FC2ブログ

日々物語fc2

反戦、反核。健康情報。日本が善き国になりますように
日々物語fc2 TOP  >  脱原発
カテゴリー  [ 脱原発 ]

伊方原発【運転差し止め】広島高裁仮処分【火山の噴火リスク】を理由に!森一岳裁判長、地裁支部決定を取り消し!地震による被害や阿蘇カルデラが噴火した場合は火砕流が到達する危険性があると訴えた!伊方原発周辺の海底に延びる中央構造線が活断層であると主張!

伊方原発【運転差し止め】広島高裁仮処分【火山の噴火リスク】を理由に!森一岳裁判長、地裁支部決定を取り消し!地震による被害や阿蘇カルデラが噴火した場合は火砕流が到達する危険性があると訴えた!伊方原発周辺の海底に延びる中央構造線が活断層であると主張!


伊方3号機、運転差し止め 広島高裁判断|愛媛新聞ONLINE (記事は下記に)

伊方原発、運転差し止め 広島高裁仮処分 地裁支部決定を取り消し - 毎日新聞
[ 2020年01月17日 18:39 ] カテゴリ:脱原発 | TB(-) | CM(0)

原発運転停止判断の裁判官が語る【恐ろしすぎる理由】311東日本は壊滅状態となり【4,000万人】が避難を余儀なくされたかもしれないのだ!原発の耐震設計基準は大手住宅メーカーの耐震基準よりはるかに低いことを知っているだろうか!

原発運転停止判断の裁判官が語る【恐ろしすぎる理由】311東日本は壊滅状態となり【4,000万人】が避難を余儀なくされたかもしれないのだ!原発の耐震設計基準は大手住宅メーカーの耐震基準よりはるかに低いことを知っているだろうか!


原発を止めた裁判官が語る、運転停止を判断した恐ろしすぎる理由 - まぐまぐニュース!(記事は下記に)



関電の悪質な妨害に、身を捨てて良心を貫く!大飯・高浜原発、再稼働差し止め判決の、樋口英明裁判長!左遷の報復人事にも裁判所法28条「裁判官の職務の代行」を使って!



原発を止めた裁判官が語る、運転停止を判断した恐ろしすぎる理由 - まぐまぐニュース!


原発を止めた裁判官が語る、運転停止を判断した恐ろしすぎる理由 - まぐまぐニュース!" >原発を止めた裁判官が語る、運転停止を判断した恐ろしすぎる理由 - まぐまぐニュース!

以前掲載の「呆れた無罪判決。東電の旧経営陣に刑事責任を科すべき明白な証拠」等の記事で、一貫して日本における原発の危険性を訴え続けてきた、元全国紙社会部記者の新 恭さん。新さんは今回、自身のメルマガ『国家権力&メディア一刀両断』で、福島第一原発事故後、初めて原発の運転差し止め判決を出した裁判官が語った「衝撃の事実」を記すとともに、原子力発電の復権を目論む安倍政権中枢は、原発の本当の怖さを分かっていないと断定しています。

樋口元裁判長はなぜ原発を止めたのか

福島第一原発の事故が起きてからこのかた、全国各地で提起された原発訴訟で、原発の運転を止める判決を出した裁判長はたった二人である。

そのうちの一人、元福井地裁裁判長、樋口英明氏は、12月1日に兵庫県内で行った講演で、なぜ裁判所が原発に「ノー」を突きつけたか、その理由を理路整然と語った。

静かな語り口に、迫力を感じ、筆者は思った。ひょっとしたら、福島第一原発事故のほんとうの怖さを、政府も、原子力規制委員会も、電力業界も、そして大半の裁判官も、わかっていないのではないか、あるいは、わかろうとしていないのではないかと。

「二つの奇跡」を樋口氏はあげた。それがなかったら、東日本は壊滅状態となり、4,000万人が避難を余儀なくされたかもしれないのだ。

樋口氏は2014年5月21日、関西電力大飯原発3・4号機の運転差し止めを命じ、2015年4月14日には、関西電力高浜原発3・4号機について再稼働差し止めの仮処分を認める決定を出した。電力会社にとっては“天敵”のような存在だった。

樋口氏は原発について、しっかりと情報を集め、冷静に分析したうえで、確信を持って運転停止の判断をしていた。

まず、福島第一原発が、どれくらいの地震の強さを受けたのかを把握しておこう。800ガルだ。震度でいえば6強。

この揺れで、火力発電所と電線でつながっている鉄塔が折れ、外部電源が遮断された。地下の非常用電源は津波で破壊された。800ガルの地震が原発に及ぼす影響の大きさを記憶しておいていただきたい。

福島第一原発は電源のすべてを失った。稼働中だった1、2、3号機はモーターをまわせなくなって、断水状態となり、蒸気だけが発生し続けた。水の上に顔を出したウラン燃料は溶けて、メルトダウンした。

4号機でも空恐ろしいことが起きていた。定期点検中で、原子炉内にあった548体の燃料すべてが貯蔵プールに移されていたため、合計1,331体もの使用済核燃料が、水素爆発でむき出しになったプールの水に沈んでいた。

使用中の核燃料なら停電すると5時間でメルトダウンするが、使用済み核燃料はエネルギー量が少ないため4、5日かかる。しかし、使用済み核燃料のほうが放射性降下物、いわゆる「死の灰」はずっと多い。もし、4号機の使用済み核燃料が溶融したらどうなるか。

菅首相の要請を受けて、近藤駿介原子力委員長が、コンピューター解析をさせたところ、放射能汚染で強制移住が必要な地域は福島第一原発から170km、任意移住地域は250kmにもおよび、東京都の1,300万人を含め4,000万人を超える人々が避難民になるという、恐怖のシナリオが想定された。

不幸中の幸いというべきか、4号機の燃料貯蔵プールは偶然、大量の水によって守られた。ふだんは無い水がそこに流れ込んできたからだ。

原子炉圧力容器の真上に「原子炉ウェル」という縦穴がある。ちょうど燃料貯蔵プールの隣だ。ふだん、このスペースに水は入っていない。

だが、定期点検中だった事故当時、「シュラウド」と呼ばれる隔壁の交換を水中で行う作業が遅れていたため、原子炉ウェルと隣のピットは大量の水で満たされたままだった。そして、そこから、水が隣の燃料貯蔵プールに流れ込んだのだ。

樋口氏は語る。「原子炉ウェルと貯蔵プールは別のプールです。水が行き来することはない。だけど、仕切りがズレた。地震のせいでズレたのか、仕切りが、たまたま弱くて、ズレたのかわからない。入ってきてはいけない水が入ってきた」。

ふだんは無い水がそこにあり、入るべきではないのに侵入した。おかげで、4号機プールの燃料は冷やされ、最悪の事態は免れたというわけだ。このめったにない偶然。「4号機の奇跡」と樋口氏は言う。

2号機で起きた「もう一つの奇跡」

原発を止めた裁判官が語る、運転停止を判断した恐ろしすぎる理由 - ページ 2 / 3 - まぐまぐニュース!

もう一つの「奇跡」は2号機で起きた。2号機はメルトダウンし、格納容器の中が水蒸気でいっぱいになり、圧力が大爆発寸前まで高まった。圧力を抜くためにベントという装置があるが、電源喪失で動かせない。放射能が高すぎて、人も近寄れない。

当時の福島第一原発所長、吉田昌郎氏は、格納容器内の圧力が設計基準の2倍をこえた3月15日の時点で、大爆発を覚悟した。のちに「東日本壊滅が脳裏に浮かんだ」と証言している。

ところが不思議なことに、そういう事態にはならなかった。水蒸気がどこからか抜けていたのだ。

「多分、格納容器の下のほうに弱いところがあったんでしょう。格納容器は本当に丈夫でなければいけない。だけど弱いところがあった。要するに欠陥機だったために、奇跡が起きたんです」

福島第一原発事故の放射能汚染による帰還困難地域は、名古屋市域とほぼ同じ広さの337平方キロメートルにおよぶ。それだけでも、未曾有の人災である。しかし、二つの奇跡がなかったら、被害は国の存亡にかかわるほど甚大だったはずだ。

たまさかの工事の遅れと設備のズレで4号機プールに水が流れ込んだ。2号機の原子炉の欠陥部分から蒸気がもれ、圧力が逃げた。本来ならマイナスである二つの偶然が、奇跡的にプラスに働いた。あのとき、日本の命運は、かくも頼りないものに寄りかかっていたのである。

樋口氏が言いたいのは、原発がいかに危険であるか、もっと知ってほしいということだ。めったに起こらないことが起こっただけと高をくくってはいけない。原発がある限り、日本が崩壊する危険性と隣り合わせであることを自覚してほしいということだ。

「二つの奇跡」の話、知っている国民がどれだけいるだろうか。そして、原発の耐震設計基準は、大手住宅メーカーの耐震基準よりはるかに低いことを知っているだろうか。

福島第一原発事故では800ガルの揺れが外部電力の喪失を引き起こした。800ガルといえば先述したように震度6強クラスだ。その程度の地震は日本列島のどこで、いつなんどき起こるかしれない。

2000年以降、震度6強以上を記録した地震をあげてみよう。

鳥取県西部:6強

宮城県北部:6強

能登半島沖:6強

新潟県上中越沖:6強

岩手県内陸南部:6強

東北地方太平洋沖:7

長野県・新潟県県境付近:6強

静岡県東部:6強

宮城県沖:6強

熊本:7

北海道胆振東部:7

山形県沖:6強

これだけある。

ガルで表せば、もっとわかりやすい。大阪府北部地震は806ガル、熊本地震は1,740ガル、北海道胆振東部地震は1,796ガルを観測している。

三井ホームの耐震設計基準は5,000ガル。すなわち5,000ガルの揺れに耐えるよう設計されることになっている。住友林業の耐震設計基準は3,406ガルだという。

それに対して、原発の耐震設計基準はどうか。大飯原発は当初、405ガルだった。なぜか原発訴訟の判決直前になって、何も変わっていないにもかかわらず、700ガルに上がった。コンピューターシミュレーションで、そういう数値が出たと関電は主張した。

たとえ700ガルまで耐えられるとしても、安心できる設計ではないのは、これまで述べてきたことで明らかであろう。

樋口氏はため息まじりに言った。

「原発は被害がでかいうえ、発生確率がものすごく高い。ふつうの地震でも原発の近くで起これば設計基準をこえてしまう。電力会社は400とか700ガルの耐震設計基準で良しとして、大飯原発の敷地に限っては700ガル以上の地震は来ませんと、強振動予測の地震学者を連れてきて言わせる。信用できないでしょ。“死に至る病”を日本はかかえているんです」

首相官邸の影響下にある最高裁事務総局の意向を気にする“ヒラメ裁判官”がはびこるなか、政府の原発再稼働政策に逆らう判決を繰り返した気骨の裁判官は、原発の危険性について、ここまで掘り下げ、分析したうえで、結論を出していたのだ。

原発の本当の怖さを知らぬ安倍官邸

2014年5月、樋口氏が福井地裁の裁判長として大飯原発3、4号機の運転差し止めを命じたさいの判決文にはこう書かれていた。

原子力発電は経済活動の自由に属するが、憲法上、生命を守り生活を維持する人格権の中核部分より劣位に置かれるべきもの

人の生命や生活のほうが、経済活動の自由より大切であると、日本国憲法を根拠に断定した根底には、「原発は被害がでかいうえ、発生確率がものすごく高い」という樋口氏の認識があった。

「3.11の後、原発を止めたのは私と大津地裁の山本善彦裁判長だけ。二人だけが原発の本当の危険性をわかっていた。ほかの人はわからなかった。それだけのことです」

原発はどこも400ガルとか700ガルとかいった低い耐震基準でつくられているが、いまや日本列島全体が、それを上まわる強さの揺れの頻発する地震活動期に入っている。にもかかわらず、経産省・資源エネルギー庁シンドロームにおかされた政府は、電源構成に占める原子力の割合を2030年に20~22%まで復活させるプランを捨てていない。

繰り返しになるが、安倍首相ら政権中枢は、原発のほんとうの怖さをいまだにわかっていない、と断定するほかないだろう。国を滅ぼさないために、憲法改正より先にすることがある。原発ゼロ方針を内外に宣言し、実現のために一歩を踏み出すことである。

新恭(あらたきょう)この著者の記事一覧 

記者クラブを通した官とメディアの共同体がこの国の情報空間を歪めている。その実態を抉り出し、新聞記事の細部に宿る官製情報のウソを暴くとともに、官とメディアの構造改革を提言したい。記者クラブを通した官とメディアの共同体がこの国の情報空間を歪めている。


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

【悪魔の自民党】私は絶対に忘れない【東日本大震災】の国難で【野党自民党】は民主党の【復興政策案】の全てに反対し【審議拒否】や内閣不信任案までしていた!あの卑劣な自民党の行為を忘れない!震災から2ヶ月、みんながまだ避難所にいた頃!- みんなが知るべき情報/今日の物語




東日本大震災【悲劇の大川小学校】ここにいたら死ぬよ〈児童の訴えに〉先生たちは…津波で児童74名犠牲!もし先生がいなかったら児童は死ぬことはなかった!遺族が宮城県、石巻市を提訴…市、県が控訴!ここでも学校、教育委員会、 行政の隠蔽体質! 画像で、ニュースeveryより 2014・3・10… - みんなが知るべき情報/今日の物語








原発事故前の1000倍もの被曝を国が許している。農作物、市場に。容認できない。小出裕章 - みんなが知るべき情報/今日の物語

日本政府は、被曝した被災者たちを、助けないで放置している状態である 。ドイツ博士。兵頭に訊こう

『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯、腎臓病・胃潰瘍・便秘・痛風など、あらゆる病気を治す効果がある?コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、又は薬のように口に含み水でそれを飲むだけ!重曹=炭酸水素ナトリウム
- みんなが知るべき情報/今日の物語




ガンにならない体【卵・肉・魚介の良質蛋白質】と【動物性脂肪】で免疫力アップ『元ハーバード大学准教授』荒木裕医師!癌は砂糖・糖質が大好き!癌は生命エネルギー発生装置の【ミトコンドリア】の故障!ほとんどの病気は『糖』が原因といってもいい!糖質が『代謝力』低下の最大要因!荒木裕医師は日本で開業!整筋整体職人





フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックお願い致します



[ 2020年01月10日 19:30 ] カテゴリ:脱原発 | TB(-) | CM(0)

悪魔の所業!安全に原発汚染水処理の方法があるのに【海洋へ・蒸発し大気へ・併用も】放出で3案議論!猛毒トリチウムなど安倍政府!ロシアのトリチウム除去装置を安倍政府は買わない!武田邦彦氏の蒸発乾固など!

悪魔の所業!安全に原発汚染水処理の方法があるのに【海洋へ・蒸発し大気へ・併用も】放出で3案議論!猛毒トリチウムなど安倍政府!ロシアのトリチウム除去装置を安倍政府は買わない!武田邦彦氏の蒸発乾固など!





海洋へ・大気へ・併用も…原発処理水「放出」で3案議論 : 国内 : ニュース : 読売新聞オンライン


海洋へ・大気へ・併用も…原発処理水「放出」で3案議論

2019/12/23 15:00

 政府は23日、東京電力福島第一原子力発電所の汚染水を浄化した処理水の取り扱いについて、タンクに保管する処理水の放出を前提に、処分方法や実施時期を決めるよう求める有識者会議(委員長=山本一良・名古屋大名誉教授)の報告書案を公表した。

実現可能な放出方法として「希釈して海洋に放出する」「蒸発させて大気に放出する(水蒸気放出)」「併用」の3案を示しており、同日の会合で議論する。


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

汚染水処理方法、まず汚染水を蒸留し、蒸溜のガス側をガスのまま分離し、液側を蒸発乾固!/武田邦彦/ 方法は至って簡単で、まず汚染水を蒸留し、蒸溜のガス側をガスのまま分離し、液側(ボトム)を蒸発乾固して、この場合もガス側はガスのまま分離し、固体側をドラムに詰めて福島原発の側に埋める・・・言い悪いではなく、それ以外の方法はない.お金もそれほどかからないし、技術は存在する! - みんなが知るべき情報/今日の物語

ロシア科学アカデミー【放射能】をレーザー照射で中和、安全化させる方法を発見!プーチンが提案したトリチウム除去装置を購入しない安倍政権!東電は猛毒トリチウム汚染水を海に流す魂胆!日本人殺戮政治=安倍政権! - みんなが知るべき情報/今日の物語


放射能トリチウム水「タンク増え続け」ロシアのトリチウム除去装置を購入しない「安倍政権」プーチン大統領が安倍政府に勧めるも!放射能たれ流しで東京五輪!5、6年でタンク満杯!2018年/汚染水を海に、東電会長言及!トリチウムは水と同化し、雲に雨になり、野菜、魚のDNAに入り、人間のDNAに!みんなが知るべき情報/今日の物語




鉛で、汚染水を発生させず、放射線も低下させる方法 水を使わなくても、冷却できます。

ドイツのシミュレーションでは 『福島の汚染水で太平洋は終り』 日本国の罪は世界中で末代まで ‥‥ !太平洋を死の海・腐海にしてしまう。日本国・日本人・日本民族の罪は、世界中で末代まで糾弾されることになるだろう。 - みんなが知るべき情報/今日の物語


今日も汚染水が…福島の溶融燃料は【地下深く】にあると示している、日本のスイス大使館が公開した画像

福島原発2号機、核燃料デブリ取り出しは至難!毎時530シーベルト!人が近づくと1分弱で死亡「デブリ地底臨界」危機進行中…東日本どころか地球規模の超巨大原子力災害に突き進む!東電に取り出す技術はない!



悪魔か!政府税調で【さらなる消費増税】に言及!10%がゴールではない、25%の話も!怒りの声続出、腐ってやがる!誰だ、安倍政権に投票したのは!増税分を米国に【売国奴安倍】血も涙もなし! - みんなが知るべき情報/今日の物語




消費税「10%がゴールではない」政府税調の議論で(19/09/04) - YouTube

がん特効薬!?タマゴで【がん完治】糖尿病も簡単に完治!卵一日【10個から20個】ガンにならない体・健康向上には3個以上!タマゴは激安スーパーフード!ダイエットにも!卵アレルギーの人は肉で!生卵、ゆで卵、卵焼、卵料理中心の食事術!認知症、脳卒中、心臓疾患など …細胞をつくり、体を作る!:整筋整体職人



フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックお願い致します


[ 2019年12月24日 07:52 ] カテゴリ:脱原発 | TB(-) | CM(0)

医師・ 西尾正道氏、原発汚染水の海洋放出は【人類への緩慢な殺人】トリチウム被曝!DNAに取り込まれ内部被曝が続く【がんと白血病】日本はトリチウムの排出規制基準も異常に緩く!北海道がんセンター名誉院長!放射能対策記事あり!

医師・ 西尾正道氏、原発汚染水の海洋放出は【人類への緩慢な殺人】トリチウム被曝!DNAに取り込まれ内部被曝が続く【がんと白血病】日本はトリチウムの排出規制基準も異常に緩く!北海道がんセンター名誉院長!放射能対策記事あり!


西尾正道氏 原発汚染水の海洋放出は人類への“緩慢な殺人”|日刊ゲンダイDIGITAL(記事は下記に)


内部被ばくの影響は10年後、必ずでてくる!西尾正道北海道がんセンター院長/放射線治療の第一人者インタビュー/ 財界さっぽろ




医師・西尾正道氏「原発汚染水の海洋放出は人類への緩慢な殺人行為」|ニフティニュース


医師・西尾正道氏「原発汚染水の海洋放出は人類への緩慢な殺人行為」

2019年12月02日 09時26分 日刊ゲンダイDIGITAL

北海道がんセンター名誉院長の西尾正道氏(C)日刊ゲンダイ

【注目の人 直撃インタビュー】

 西尾正道さん(医師、北海道がんセンター名誉院長)

 最近はすっかり“安全運転”になっている小泉進次郎環境相だが、就任直後、まず発言に窮したのが福島第1原発の汚染水問題だった。前任大臣が離任直前「海洋放出しかない」と“宿題”を投げ、小泉氏の見解に注目が集まったのだ。敷地内での保管に限界が迫り、海洋放出論は加速している。これに強く警鐘を鳴らすのが、内部被曝を利用したがんの放射線治療に長年携わってきた医師。がんと核をめぐる闇を語った。

  ◇   ◇   ◇

  ――放射能汚染水の処理について海に投棄されれば希釈されて大丈夫だという声もありますが反対の立場ですね。

 大量の汚染水は貯蔵の限界に迫っています。汚染水放出について、国の有識者会議は5つの処分方法を提示しています。費用は34億円から3976億円の幅がありますが、一番安価なのが海洋放出。だから海洋放出をしようとしているわけです。しかし、廃炉が決まった福島第2原発の敷地は広大に空いていますから、そちらに大きなタンクを造り貯蔵すればよいのです。

  ――自然界にも放射性物質はあるから、放出は安全だという声もあります。

 自然界の放射性物質はもともとごく微量で、ほとんどが大気中核実験や原発稼働によって自然界が汚染されて急増したものです。このため放射性物質であるトリチウム(三重水素)は1950年の約1000倍の濃度になっています。汚染水に大量のトリチウムが含まれるから危険なのです。

  ――どのように危険なのでしょうか。

 トリチウム(半減期は12・3年)はベータ線を出しヘリウムに変わりますが、水素としての体内動態を取ります。細胞内の核の中にも水素として入り放射線を出します。このため、低濃度でも人間のリンパ球に染色体異常を起こすと、74年の日本放射線影響学会で報告されています。ドイツでも原発周辺のがんと白血病の調査をして、子どもに影響があると結果が出ています。

 カナダでもトリチウムを大量に排出する重水炉型原発の周辺で小児白血病の増加、新生児死亡の増加、ダウン症などの健康被害が報告されました。米国でも原発立地地域では乳がんが多い。トリチウムは脂肪組織での残留時間が長いためです。これらは統計的にも有意です。原発から近いほど濃度が高いのです。

  ――稼働させているだけで放射性物質が放出されれば原発はクリーンエネルギーとはいえませんね。

 日本でも全国一トリチウム放出量が多い佐賀県の玄海原発の稼働後に、白血病死亡率が高まりました。北海道でも泊原発のある泊村は原発稼働後数年して、がん死亡率が道内市区町村でトップになりました。加圧水型原子炉はトリチウムの排出量が多いからです。ノーベル物理学賞受賞者の小柴昌俊さんも2003年に「トリチウムを燃料とする核融合はきわめて危険で、中止してほしい」という嘆願書を当時の小泉純一郎首相に提出しています。

■DNAに取り込まれ内部被曝が続く

  ――トリチウム被曝はどのようなメカニズムで人体に影響するのですか。

 まず内部被曝は、取り込まれた放射性物質の周囲の細胞だけを被曝させます。トリチウムのベータ線は体内で約10マイクロメートル(0・01ミリ)の距離しか届きませんが、トリチウムは水素として細胞に取り込まれて内部被曝させます。体内の有機物と結合して有機結合型トリチウムになり、排泄が遅くなり、体内に長くとどまります。

 DNA(デオキシリボ核酸)の中にも入り込み、また遺伝情報を持つDNAを構成している塩基の化学構造式の中にも水素として取り込まれ、ベータ線を出してヘリウムに変われば塩基の化学構造式を変化させ、健康被害につながります。また、遺伝情報を持つDNAの二重らせん構造は4つの塩基で構成されていますが、この二重らせん構造は水素結合力でつながっているので、水素として取り込まれたトリチウムがヘリウムに変われば水素結合力も失われます。

  ――化学構造式まで変える特異な放射性物質だと。これまでトリチウムの内部被曝についてあまり耳にしませんでした。

 目薬も全身ではなく目に滴下するから効くわけです。同様に放射線は当たった細胞や部位にしか影響しません。放射性微粒子が鼻腔内に付着すれば鼻血の原因にもなるのです。内部被曝の放射線量をまったく当たっていない部位まで含めて全身化換算してシーベルト(Sv)で評価するICRP(国際放射線防護委員会)理論では、内部被曝の数値は超極小化されてしまって、内部被曝の人体影響は評価できません。

  ――内部被曝がピンポイントで被曝することをICRPは誤読させている。

 原爆製造のマンハッタン計画に関わった核物理学者を中心につくられたNCRP(米国放射線防護審議会)が、衣替えをして1950年に設立したのがICRPなのです。ICRPは内部被曝に関する審議を打ち切り、内部被曝を隠蔽・軽視し、原子力政策を推進してきました。ICRPは国際的な原子力推進勢力から膨大な資金援助を受けてきた民間のNPO団体に過ぎませんが、その報告をもとに各国はさまざまな対応をしてきました。実証性のないエセ科学にもかかわらず。

このままでは日本人の3分の2ががん患者

  ――日本はどうでしょう。

 日本政府もトリチウムが危険だとわかっているからこそ隠してきました。米国は広島・長崎の原爆投下後も残留放射線や内部被曝はないとし、その後の歴史は内部被曝を隠蔽・軽視する姿勢が続いています。がんは50年ごろから世界中で増えています。がんは生活習慣病ではなく生活環境病なのです。

 日本では40歳代から死因のトップががん死となりました。このままいけば日本人の3分の2ががんに罹患するでしょう。これからの日本社会は放射線被曝だけではなく、農薬の残留基準値も世界一緩いデタラメな対応と遺伝子組み換え食品の普及による多重複合汚染の生活環境により、健康が損なわれると思います。

■科学には表と裏、光と影がある

  ――現代版「複合汚染」による健康被害があると。

 それにトリチウムの排出規制基準も日本は異常に緩く、日本の飲料水基準は1リットル当たり6万ベクレルです。これは日本で最初に稼働した福島第1原発が年間20兆ベクレルのトリチウムを排出していたことから、国は放出基準を22兆ベクレルとしました。それが理由で、医学的な根拠はまったくありません。

 ちなみにWHO(世界保健機関)が1万ベクレルで、米国が740ベクレルです。日本政府は「小学生のための放射線副読本」でも放射性物質は人体への影響はないと嘘の安全・安心神話をばらまいていますが、国民はICRPのフェイクサイエンスとデタラメな行政の催眠術から目を覚ますべきです。

  ――汚染水が海洋放出されると内部被曝はさらに悪化しますね。

 トリチウムは食物連鎖で次々に生物濃縮します。動物実験で母乳を通して子どもに残留することも報告されています。処理コストが安いからといって海洋放出することは人類に対する緩慢な殺人行為です。

  ――原発敷地内にたまってしまった汚染水の解決方法はありますか。

 汚染水からトリチウムを分離する技術を近畿大学が特許申請中で、それが実現すれば海に流すことができます。汚染水の原因となっているメルトダウンをロボットを使用して処理しようとしていますが、ロボットのCPUも高線量が当たれば壊れます。最終的にはチェルノブイリ原発と同様に原子炉全体を箱に入れるように覆う石棺化しかありません。

  ――自著の「患者よ、がんと賢く闘え!」では、放射線の光と闇について書かれていますね。

 放射線治療はまさに放射線の光の世界です。しかし、医学部教育の問題もあり、医師もよく理解していません。放射線の治療と診断はまったく別領域なのに、日本では診断学と治療学に講座が分かれている医学部は3分の1しかありません。

 結果として日本のがん治療では放射線治療が上手に使用されていません。そのため放射線治療の啓発のために私は「市民のためのがん治療の会」という患者会活動を支援しています。科学や情報には常に表と裏、光と影が存在します。一番大切なことは科学的に議論をしていくことではないでしょうか。

 (聞き手=平井康嗣/日刊ゲンダイ)

▽にしお・まさみち 1947年、函館市生まれ。札幌医科大学卒業後、国立札幌病院・北海道地方がんセンター(現北海道がんセンター)放射線科に勤務、約40年間がん治療の現場で放射線治療を続ける。2013年4月から現職。「市民のためのがん治療の会」を主宰。07年北海道医師会賞、北海道知事賞受賞。医学領域の専門学術論文など著書多数。


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

放射能トリチウム水「タンク増え続け」ロシアのトリチウム除去装置を購入しない「安倍政権」プーチン大統領が安倍政府に勧めるも!放射能たれ流しで東京五輪!5、6年でタンク満杯!2018年/汚染水を海に、東電会長言及!トリチウムは水と同化し、雲に雨になり、野菜、魚のDNAに入り、人間のDNAに!みんなが知るべき情報/今日の物語



猛毒トリチウム水を大気に、海洋に、地層に放出!経産省が福島原発の汚染水…空に海に放射能!死の国へ日本/トリチウムは、すでに、福島第一原発から水蒸気となって、雲となり雨となり、日本中に降りそそいでいる!そして海には、垂れ流し…!


日本政府は、被曝した被災者たちを、助けないで放置している状態である 。ドイツ博士。兵頭に訊こう

年間1ミリシーベルト以上といったチェルノブイリ基準で見ると 北海道から沖縄まで放射能汚染列島!!

電力会社が牛耳る、汚染水ダダ漏れの衝撃【金でメディアは黙殺】細川支持の高まりがメディアは怖いのだ。-gooブログ

今日も汚染水が…福島の溶融燃料は【地下深く】にあると示している、日本のスイス大使館が公開した画像

茹でカエル!恐ろしい【放射能汚染】の現実を受け入れられない日本人が大量にいる!年間16万人の被曝死者・重度障害者!2019年/自民党の核武装への陰謀/放射能の被害は、10年20年あるいは50年という長期を経て、人々を殺戮し、発癌地獄に陥れる!寓話「茹でカエル」では、湯に入れられたカエルは、ただちに逃げ出すが、冷水から煮られたカエルは、温度が上がることにも気づかないまま煮られて死んでしまう!- みんなが知るべき情報/今日の物語

高濃度汚染水「流出ずっと続いていた」 福島原発汚染水漏れの実態 さらに止水壁も超える

鉛で、汚染水を発生させず、放射線も低下させる方法 水を使わなくても、冷却できます。

汚染水処理方法、まず汚染水を蒸留し、蒸溜のガス側をガスのまま分離し、液側を蒸発乾固!/武田邦彦/ 方法は至って簡単で、まず汚染水を蒸留し、蒸溜のガス側をガスのまま分離し、液側(ボトム)を蒸発乾固して、この場合もガス側はガスのまま分離し、固体側をドラムに詰めて福島原発の側に埋める・・・言い悪いではなく、それ以外の方法はない.お金もそれほどかからないし、技術は存在する! - みんなが知るべき情報/今日の物語

ドイツのシミュレーションでは 『福島の汚染水で太平洋は終り』 日本国の罪は世界中で末代まで

福島の不幸くらいで原発やめられない!細田博之・自民党幹事長代行の暴言!これがサイコ自民党の正体!


日本の食の安全を破壊している安倍内閣【食の安全追求】世界の大潮流に逆行!発癌性モンサントの【除草剤ラウンドアップ】世界各国で規制が広がっている!日本だけがグリホサートの残留農薬基準を大幅に緩和した!韓国もラウンドアップの使用をやめ、ネオニコチノイドの空中散布や屋外使用を一切禁止している!  - みんなが知るべき情報/今日の物語


『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯、便秘、腎臓病・胃潰瘍・痛風など…あらゆる病気を治す効果がある?!コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!癌対策記事あり

『癌は味噌がきらい』発がん抑制効果、死亡率も減!放射能対策にも! 胃癌、乳癌、肝臓癌、肺癌、大腸癌、前立腺癌など…長崎原爆、味噌で原爆症にならず!日本は癌で死ぬのではなく、がん治療で死ぬのである!日本だけが癌死亡率が上昇し続けている! 米国、カナダは抗ガン剤や放射線治療から抜け出した! 医者自身が癌になったら、三大療法は受けず食事療法・食養に走る!ガンは砂糖は糖質が好き!  - みんなが知るべき情報/今日の物語

緑茶はストロンチウムの吸収を防ぐ!日本の緑茶には放射線に対する防護作用がある!味噌と緑茶の癌、放射能対策!

ガンにならない体【卵・肉・魚介の良質蛋白質】と【動物性脂肪】で免疫力アップ『元ハーバード大学准教授』荒木裕医師!癌は砂糖・糖質が大好き!癌は生命エネルギー発生装置の【ミトコンドリア】の故障!ほとんどの病気は『糖』が原因といってもいい!糖質が『代謝力』低下の最大要因!荒木裕医師は日本で開業!: 整体職人



がん特効薬!?タマゴで【がん完治】糖尿病も簡単に完治!卵一日【10個から20個】ガンにならない体・健康向上には3個以上!タマゴは激安スーパーフード!ダイエットにも!卵アレルギーの人は肉で!生卵、ゆで卵、卵焼、卵料理中心の食事術!認知症、脳卒中、心臓疾患など …細胞をつくり、体を作る!: 整体職人【くりはら施術院】仙台/痛み・疲労回復・若返り/筋・気経絡整体《即効姿勢改善》腰痛・肩こり・スポーツ、生活疲労・ギックリ腰・ 五十肩 ・スマホ首、手足・若返り・疲労回復「古来伝承整健術・経絡ツボ療術整体」心地よい全身施術/経験豊富ベテランの施術/仙台市青葉区二日町、電話022-214-2850



ブログランキング・にほんブログ村へ クリックお願い致します


[ 2019年12月02日 17:41 ] カテゴリ:脱原発 | TB(-) | CM(0)

関電極秘資料入手【森山元助役】蜜月の裏で反原発町長襲撃計画!安倍自民の一味!高浜原発のK副社長からAさんはこう言われた、町長を殺ってくれたら保証したる!この犬で町長襲撃できないか等ととんでもないことを言ってきた!

関電極秘資料入手【森山元助役】蜜月の裏で反原発町長襲撃計画!安倍自民の一味!高浜原発のK副社長からAさんはこう言われた、町長を殺ってくれたら保証したる!この犬で町長襲撃できないか等ととんでもないことを言ってきた!



【極秘資料入手】関電と森山元助役“蜜月”の裏で反原発町長襲撃計画〈週刊朝日〉(AERA dot.) - Yahoo!ニュース(記事は下記に)


黙翁日録: 【極秘資料入手】関電と森山元助役“蜜月”の裏で反原発町長襲撃計画〈週刊朝日〉; 高浜原発のK副社長からAさんはこう言われた。「この犬で町長襲撃できないか等ととんでもないことを言ってきた。町長を犬で殺れんか、犬を放して証拠残らないように殺ってくれんか。町長を殺ってくれたら保証したる」

驚愕スクープ! 関電高浜「町長暗殺指令」日本でこんな恐ろしい犯罪が起きていた!週刊現代/ あいつがおったら高浜原発はやがてなくなってしまうかもしれん。そやから、あんたらで、町長を殺ってくれんか」と指令が飛んだ!


関電金品授受問題、子会社が【森山栄治元助元助役】を30年以上顧問に!さらに複数の原発関連会社の顧問!関西電力が電気料金の値上げをする中で原発マネーが飛び交った!関電プラント、吉田開発、大手建設会社! - みんなが知るべき情報/今日の物語


原発は金だ!放射能汚染で生まれる子供達が5 0年後に障害者でもかまわない!元敦賀市長の本音暴言!1983年に、この信じ難い暴言を発したのが=当時の全国原子力発電所所在市町村協議会会長 ・高木孝一です。(高木毅現衆院議員が、その息子です)…原発ムラの人間の基本理念です。





【極秘資料入手】関電と森山元助役“蜜月”の裏で反原発町長襲撃計画〈週刊朝日〉(AERA dot.) - Yahoo!ニュース


【極秘資料入手】関電と森山元助役“蜜月”の裏で反原発町長襲撃計画〈週刊朝日〉

10/21(月) 10:03配信

辞任に追い込まれた八木誠会長、岩根茂樹社長ら関電幹部(c)朝日新聞社

 福井県高浜町の森山栄治元助役(故人)から3億2千万円もの金品を受領した問題で、八木誠会長、岩根茂樹社長ら6人が辞任に追い込まれた。朝日新聞によると、関電が高浜町に寄付した約44億円のうち、35億円超は森山元助役が在任中の10年間に集中していたという。

【筆者が入手した極秘文書がこちら】

 関電の現役社員はこう嘆く。

「会社にクレームの電話、メールがすごい数に上っています。外の現場で仕事している作業員は『金返せ』と文句を言われるなど大変ですよ。死人に口なしで森山元助役が悪いんだと言わんばかりの記者会見を幹部らがやったのが、逆効果だった。持ちつ持たれつという悪しき関係です。延命を図ろうと言い訳してますます傷口を深くした」

 社員が言う、「持ちつ持たれつ」という関電と森山元助役の関係性を示す極秘の捜査資料を筆者は入手した。

 案件は関電の高浜原発を舞台にした恐喝事件だ。2008年8月、高浜原発の警備犬の訓練委託業務を巡り、大阪府警は、警備犬訓練会社の元社長Aさんと元役員Bさんを恐喝容疑で逮捕した。高浜原発のK副所長から150万円を脅し取った容疑だった。AさんとBさんは裁判で執行猶予付き有罪判決が確定後、ぶ厚いその捜査資料を持って筆者の取材に応じたのだ。

 Aさんは1999年から関西電力と契約を締結し、原発警備のために警備犬の訓練飼育業務を受託していた。当時はMOX燃料を使用するプルサーマル計画が検討されていた。

 だが、北朝鮮が潜水艦で韓国領内を侵犯するなど原発へのテロ行どを危惧する声があがっていた時期でもあった。

<警備犬を配置して不法侵入の未然の防止><MOX燃料受け入れ時の警備の一助として活用>などと契約書には記されている。

 当時の高浜原発の警備は、全国の原発で警備業務を一括で請け負っていた「原子力防護システム」が元請けで、その下に森山元助役が株主、役員を務めていた警備会社「オーイング」が入っていた。そこにAさんの警備犬業務が加えられた。

ところが、ある日、AさんはK副所長から警備犬で町長を襲撃したいという相談を受け、仰天したという。

 Aさんの供述調書によれば、<Kは私にこの犬で町長襲撃できないか等ととんでもないことを言ってきたのです><町長犬で殺れんか、犬を放して証拠残らないように殺ってくれんか。町長を殺ってくれたら保証したる>と命じられたというのだ。

当時、高浜町長だった人物はMOX燃料受入れ、プルサーマル計画には慎重な姿勢を見せており、関電にとっては大きな難題だったという。

 敏腕ドッグトレーナーでもあったBさんは、K副所長に命じられ、町長が飲食に使う酒場を調べたり、尾行するなど、本来の業務とはかけ離れた仕事をしたと供述していた。

「高浜町の町長選挙があった時です。K副所長やX町議が町長側の陣営が『選挙違反している』などと言い出し、警備犬の仕事をしているスタッフを行かせた。すると、スパイかと疑われて、詰問され、逃げ帰ってきた。それでも、K副所長は知らん顔。Aさんとも話し合って警備犬の業務から手を引くことにした」(Bさん)

 この時、BさんはK副所長と話し合った内容を録音しているが、この録音は裁判でも証拠となっている。

<Bさん 高浜の町長、(町長を襲撃という)ああいうふうな話がありましたわな?>

<K副所長 うん>

明確に、警備犬による町長への襲撃話を認めているのだ。

 K副所長は同様に供述調書でも<この犬で町長を襲えないか>と話したことは認めていた。

 そしてK副所長は高浜町の町長選挙でBさんらに、町長陣営への「スパイ」活動を依頼した動機について、<町長が、法律で定められた弁当の数を大幅に超過する数を配っている。また、公務員である区長らを動員して弁当を配っているという選挙違反まがいの話を聞きました><公平公正であるべき選挙運動において不正行為が行われる(中略)違反状況を写真に撮ることを思いついた>と述べている。高浜原発の副所長が、地元の選挙、政治に介入していたとんでもない行為を認めているのだ。

 高浜原発のK副所長とAさん、Bさんがこうしてもめた2007年頃、関電側の代理人として登場したのが、森山元助役だった。

森山元助役と高浜原発のK副所長との件で話し合ったのはAさん、Bさんの代理人Xさんだ。筆者が代理人Xさんを取材すると、最初に森山元助役と会ったのは、京都府舞鶴市のホテルの喫茶店だったという。

 代理人Xさんによると、森山元助役はオーイングの名刺を手渡しながら、「関西電力に頼まれて、代わりにきました」「穏便に解決したいと関西電力からも言われている」と関電の「名代」だと強調したという。

 当時、Aさん、Bさんは警備犬とK副所長の今井町長襲撃計画をマスコミに売り込み、報道させようと水面下で動いていた。森山元助役は代理人Xさんいこう要請した。

「2人を止めてほしい。マスコミにネタを売るとか、ビラをまくとか、やめてくれないか」

「いろいろ文句があるのはわかる。私が関電との間に入るのでゲタを預けてくれないか。関電はなんとでもなる」

 そして、森山元助役はこう続けた。

「手ぶらだとか、そういうことはない」「あとは、下請けに入ってもらえるようにする。適当な会社を作って、やってもらえれば何とかします。関電にはこちらから、話をしますから」

 2人の代理人Xさんは、森山元助役について関電の「フィクサー」のような存在かと感じたという。

 その後も森山元助役とは2度、面会。最終的に話し合いは決裂し、刑事事件ヘと発展した。代理人Xさんは森山元助役が雑談の中で発した言葉を今も鮮明に記憶している。

「私が助役をやっていた時、何もない町が立派になったのは関電、原発のおかげです。それゆえ私も、信頼を得ています。原発で町は潤っている。もちろん、関電にお返しもしっかりしています。持ちつ持たれつですね。それで信用が築かれた」

 今回の3億2千万円の金品提供を示唆するような話だった。交渉が決裂した後も、代理人Xさんには様々なルートから森山助役、関電の情報がもたらされるようになった。

「森山さんや吉田開発など高浜原発の業者が、関電の特定の幹部に現金などでキックバックしていると情報を得たていました。京都の国税の関係者に詳しく、伝えた。関電が公表しているのは、金沢の税局が税務調査した3億2千万円。しかし、私の得た情報では、その数倍くらいの金額だった。まだ関西電力は隠蔽しているのではないか」(代理人Xさん)

森山元助役と関電幹部らの闇は想像以上、根が深いようだ。(今西憲之)

※週刊朝日オンライン限定記事


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

驚愕スクープ! 関電高浜「町長暗殺指令」日本でこんな恐ろしい犯罪が起きていた!週刊現代/ あいつがおったら高浜原発はやがてなくなってしまうかもしれん。そやから、あんたらで、町長を殺ってくれんか」と指令が飛んだ!


ヤクザ関電【暗殺計画】も…原発マネー還流事件で再注目される関電の闇!体質はまるでヤクザか半グレ!原発マネー還流、金品授受は氷山の一角、他の原発地域も暴け!安倍政権が狙う腐敗構造の矮小化!関電の問題は、この国の底なしの原発利権の腐敗構造そのもの!- みんなが知るべき情報/今日の物語



安倍晋三一味【原発利権】森山栄治元助役、福井の警察幹部にも多額の商品券や高級魚!関電は歴代首相7人に年2千万円を献金!国民が知らない中で強大な【原発闇ネットワーク】高額電気料金の原因、米国の2倍!暗殺指令もある原ムラ!安倍晋三首相は【原発利権】等で悪行の限りを尽くしている!マフィア映画やヤクザ映画の世界!  - みんなが知るべき情報/今日の物語



安倍晋三が「全電源崩壊は起こりえない」という答弁を削除、改ざんか!?福島原発事故の主犯格の答弁…


海外でも東日本大震災の原因は【核爆発】だという記事が目立っています!ジム・ストーン氏(元米国・国家安全保障局・NASAの技術者)も核爆発説を公表!311被害に便乗する電力会社幹部、建設業者【除染利権】に群がるごろつき共!プーチン大統領が暴露、日本は地震を偽装した核実験を止めよ!ジム・ストーン氏から東電・清水正孝社長(当時)へ書簡もある! - みんなが知るべき情報/今日の物語


プーチン大統領が暴露!東日本大震災3・11【人工地震】自衛隊員告白…米ペンタゴンの命令で隠れて特殊爆弾を製造!311テロ計画を知らないで爆弾を製造した自衛隊技術者12名が暗殺!自民党も主犯格! - みんなが知るべき情報/今日の物語



日本は地震を偽装した核実験を止めよ!ロシア国防省【目的は地下核実験だった?】311の真実が、ロシア発で暴かれるかもしれない!ロシアの専門家が、日本の地震は核を使った人工地震だとばらしちゃいました! - みんなが知るべき情報/今日の物語



【国賊】石坂浩二、原発が必要のデタラメCM!原発ムラは「ウランは国産」かのようにウソを言う!エネルギー資源が少ない日本、原発コストは安いは大嘘!自然エネルギーに遅れをとる安倍日本『自然エネは儲かる』 が新常識!原子力ムラが殺す日本の技術!- みんなが知るべき情報/今日の物語





いまだに安倍自民党を支持する国民はもはや犯罪的!消費増税後、サラリーマン給与が減る!安倍政権と財務省エリート官僚は今や、一般国民の敵と言って良い!全国民必読の記事、元国税庁の大村氏のネット投稿記事です!BY新ベンチャー革命- みんなが知るべき情報/今日の物語


【検診好きの悲劇】若いがん患者15~39歳【女性が75%】国立がんセンターなど集計!それは何故か…女性が【検診好き】と癌が大好きな【砂糖・パン小麦粉好き】検診で日本人の2人に1人が癌にされ癌治療で殺される!癌はタマゴ中心などの食事術で完治するくらいの病、医療の9割は不要!食事、生活環境で遺伝子発現も変えられる!- みんなが知るべき情報/今日の物語


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックお願い致します


[ 2019年10月24日 20:40 ] カテゴリ:脱原発 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

日々物語FC2

Author:日々物語FC2
日々物語

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR