今日の物語F

日本が善き国になりますように
今日の物語F TOP  >  2015年07月
月別アーカイブ  [ 2015年07月 ] 

≪ 前月 |  2015年07月  | 翌月 ≫

瀬戸内寂聴が安倍支持ネトウヨの攻撃にも怯まずさらに激烈批判!安倍首相は世界の恥、悪名が歴史に残る!

瀬戸内寂聴が安倍支持ネトウヨの

攻撃にも怯まずさらに激烈批判!

安倍首相は世界の恥、

悪名が歴史に残る!

美しい憲法を汚した

安倍政権は世界の恥です!


瀬戸内寂聴、日本は恐ろしい事になっている!と申し上げて死にたい…このままでは滅びる!戦争は人殺し…殺し殺され!安保法制…93才の覚悟…


ブログランキング・にほんブログ村へ

LITERA/リテラ(SP)
http://lite-ra.com/i/2015/07/post-1312-entry.html



胆のうがんなどを患い満身創痍の体調ながら度々デモや集会に参加している作家の瀬戸内寂聴も、

「ババアは死ね!」「戦争反対というなら中国に言え!」などと批判を浴びせられた。

挙げ句は「不倫していたくせに」「金をもらって集会に出ている」という聞くに堪えない誹謗中傷さえ飛び出す始末。

 しかし瀬戸内がこんなことで怯むわけがない。

最近になってもますますその活動、舌鋒鋭く安倍政権と安保法案の大批判を展開している。

 今週発売の「女性自身」(光文社)8月4日号では「美しい憲法を汚した安倍政権は世界の恥です」と題し、こう語った。

全文は下記…


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

吉永小百合、戦後何年!という言い方が…ずっーと続いて欲しい!東京大空襲の3日後生まれ/反戦、反核…



ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

瀬戸内寂聴が安倍支持ネトウヨの

攻撃にも怯まずさらに激烈批判!

「安倍首相は世界の恥」

「悪名が歴史に残る」


LITERA/リテラ(SP) 本と雑誌の知を再発見

2015.07.22

「女性自身」(光文社)8月4日号

 安保法制が衆院で強行採決されたが、それでもなおこの“戦争法案”に反対する声は日に日に高まっている。

だが一方で、戦争反対、集団的自衛権反対を表明する著名人たちへの誹謗中傷やバッシングが巻き起こるという卑劣な事態も同時に起こっている。

先日もタレントSHELLYがツイッターで強行採決について疑問をつぶやき大炎上した。

また胆のうがんなどを患い満身創痍の体調ながら度々デモや集会に参加している作家の瀬戸内寂聴も、「ババアは死ね!」「戦争反対というなら中国に言え!」などと批判を浴びせられた。

挙げ句は「不倫していたくせに」「金をもらって集会に出ている」という聞くに堪えない誹謗中傷さえ飛び出す始末。

 しかし瀬戸内がこんなことで怯むわけがない。最近になってもますますその活動、舌鋒鋭く安倍政権と安保法案の大批判を展開している。

 今週発売の「女性自身」(光文社)8月4日号では「美しい憲法を汚した安倍政権は世界の恥です」と題し、こう語った。

「安倍晋三首相と、与党議員たちが強行採決した安保法案は、日本国民を世界中で死なせ、家族を不幸にし、国まで滅ぼすものだと思います」

「これだけ国民に反対されていることを自覚しながら、“戦争法案”を押し通した安倍首相の神経は理解しがたいですね」

 安保法制に反対する作家、有名人の中でも、ここまで強い調子で安倍首相を非難できる人間はそう多くないだろう。そして、瀬戸内はこう言い切った。

「多くの国民が安保法案に反対したという事実、そして安倍首相と政府与党がどれだけ横暴なことをしたのかという事実は、歴史に刻まれます」

 瀬戸内はこの「女性自身」のインタビューに答える少し前、7月10日にも京都の寂庵で定例説法を開いているが、ここでも「可愛い息子や孫が戦争に連れて行かれ、行けば殺さないと殺される。

沢山殺せば褒められる」、それが戦争というものの実態だと訴え、そしてこう断言した。

「安倍首相がいかに悪い政治家だったか歴史に残る」

ネットでは、こうした発言について今も「単なる妄想」「なぜそこまで妄想できるのに中国が戦争始める妄想はしないのか不思議」という声が浴びせられているが、これは妄想ではない。

 現在93歳の瀬戸内は青春期に戦争を体験している。大学1年生の時に真珠湾攻撃があり、普通の国民のように、「東洋の平和を守るため」という言葉を信じ、大きな感激を覚えたという。

 だが、その2年後、瀬戸内は結婚して北京に移り、そこで日本人が中国人を抑圧している様を目の当たりにし、戦争に疑問を感じ始めたのだ。

そして敗戦を迎え、苦労して日本に引き揚げてみると、故郷の徳島は焼け野原、母や祖父は亡くなっていた。

 こういう体験が「戦争にはいい戦争も悪い戦争もない」という言葉につながっている。瀬戸内は先の「女性自身」のインタビューでこんなことも語っている。

「(7月15日のデモで)必死に声を上げる彼らを見て、私が連想したのは、昭和18年10月に行われた神宮外苑競技場で行われた学徒動員出陣の壮行会です」

 この壮行会は戦場に赴く2万5千人の学生と、5万人の女子学生らが集まり、「海行かば」を大合唱して見送ったというものだ。

デモを見ながら、その光景がオーバーラップするというのは、彼ら安保法制に反対する若者までが安倍首相の戦争政策に呑み込まれてしまうという恐怖をリアルに感じているからだろう。

 この言葉を我々は真剣に受け止める必要がある。
(伊勢崎馨)

LITERA/リテラ(SP)より
http://lite-ra.com/i/2015/07/post-1312-entry.html

ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

反安倍、女性に急増!安保法案反対62%、安倍政権不支持51%/来年の参院選で、しっぺ返し恐れる安倍政権 …




まだ安保法案は止められる!安倍政権が恐れる、選挙区議員への地元批判、抗議!当選が国会議員の命…/国会議員にとって、この世で最も重要なことは選挙に当選することです。安保法案や増税法案や、憲法改正といった国家級の政治案件よりも、自分の議員生活のほうが圧倒的に大切なのです。来年7月の選挙が不安になるようなプレッシャーを今から。

反核、反戦、護憲の吉永小百合!戦争改憲、原発核兵器賛成の櫻井よしこ!まさに月とスッポン!あなたは…

安倍家は「死の商人」兄は三菱、安倍兄弟が復活させた日本の死の商人!防衛予算のほとんどを懐に入れている!戦前も戦後も暴利をむさぼっている軍需財閥!


アベノミクスの正体は、日本の景気浮揚ではなく、米国の救済である!軍事面でも実現するのが安保法制である!/安倍らの中国脅威論はでっち上げ!中国は大人だょ、安倍ガキの挑発に乗らないね!日本国債の最大保有国…兵頭正俊氏/日本の国債もメガバンク株式や主要投信も都心部不動産etc.…最大保有国は中国。こんな中国が日本に先制武力行使をする必要は一つもないね。むしろ日本が数十兆円の還元が見込まれる。

安倍らの中国脅威論はでっち上げ!中国は大人だょ、安倍ガキの挑発に乗らないね!日本国債の最大保有国… 兵頭正俊氏/日本の国債もメガバンク株式や主要投信も都心部不動産etc.…最大保有国は中国。こんな中国が日本に先制武力行使をする必要は一つもないね。むしろ日本が数十兆円の還元が見込まれる。

フクイチで新たな恐怖!核燃デブリ「地底臨界」危機進行中!東日本どころか地球規模の超巨大原子力災害に突き進む! 核燃デブリが地中へ抜け落ちていく? 100t超といわれる大量のデブリ塊はどこへ行ったのか?そして膨大な崩壊熱で水蒸気爆発が繰り返され、新たに生まれた放射性物質が地上へまき散らされる…。質量がケタ外れに多い福島第一原発のデブリが「地底臨界」すれば、東日本どころか地球規模の超巨大原子力災害に突き進む!海外の研究者や政府関係者が不安視、苛立つ最悪の「地底臨界」危機進行中…!どう見ても、どう考えても大変なことになっている福島第一原発

地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

スポンサーサイト
[ 2015年07月22日 20:14 ] カテゴリ:政治 | TB(0) | CM(0)

アベノミクスの正体は、日本の景気浮揚ではなく、米国の救済である!軍事面でも実現するのが安保法制である!

アベノミクスの正体は、

日本の景気浮揚ではなく、

米国の救済である!

軍事面でも実現するのが

安保法制である!

/兵頭正俊氏…


ブログランキング・にほんブログ村へ

兵頭に訊こう
http://m-hyodo.com/circumstance-75/
「今だけ、金だけ、自分だけ」の政治

アホノミクスの正体は、

日本の景気浮揚ではなく、

米国の救済である。

それが軍事面でも実現するのが

戦争法案(安保法制)である。

日本の国債もメガバンク株式や

主要投信も都心部不動産etc.

…最大保有国は中国。

こんな中国が日本に

先制武力行使をする必要は一つもないね。

むしろ日本が数十兆円の還元が見込まれる。

中国は大人だょ、

安倍ガキの挑発に乗らないね。

東京新聞:首相、新国立では「声聞く」 安保・原発は見直す気配なし:政治(TOKYO Web)


東京新聞:防衛白書 中国の海洋進出懸念 安保法案の必要性を強調:政治(TOKYO Web)



ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

「今だけ、金だけ、自分だけ」の政治

兵頭に訊こう


2015年7月21日 [状況]

「今だけ、金だけ、自分だけ」の政治が続いている。

現在の政治の大きなテーマは、戦争法案(安保法制)、TPP、原発再稼働、辺野古の米軍基地建設である。

すべて、1%の儲けのために99%を犠牲にする政治だ。

安倍政治とは、「明日など、金もうけにならないことなど、他人のことなど、どうでもいい」政治である。



(「日本の99%など、どうでもいい。大切なのは米日の1%だけ」を、火事でだます安倍晋三)

山本太郎は、安倍晋三の対極に位置する政治家である。7月19日の「犬HK日曜討論」での、山本太郎の発言が話題になっている。

山本太郎の発言が話題になっている!戦争法案の真の目的は、安全保障ではなく経団連の金もうけなんです!

自民党の高村正彦副総裁が、19日の犬HK番組で、安全保障関連法案の強行採決後、内閣支持率が急落したことに対して、

「支持率を犠牲にしてでも、国民のために必要なことはやってきたのがわが党の誇るべき歴史だ」と開き直った。

そして安保法案の今国会成立を目指すと語った。

「支持率を犠牲にしてでも、国民のために必要なことはやってきた」というのはうそだろう。


(支持率を犠牲にしてでも、国会ではしっかりと眠ってきた)

国民を犠牲にしてでも、自民党が一貫してやってきたのは、米国のための政治であり、官僚と財界のための政治であった。

よくもぬけぬけとこんなうそをつくものだ。もし戦争法案(安保法制)が成立したら、自民党の国会議員は戦争に行くのか。

これひとつとってもウソではないか。犠牲になるのは国民であり、99%なのだ。

S ・Kuroda がこんなツイートをしていた。

「7月18日

再ツイ(戦争は金融ほ争奪戦)→日本の国債もメガバンク株式や主要投信も都心部不動産etc.…最大保有国は中国。

こんな中国が日本に先制武力行使をする必要は一つもないね。むしろ日本が数十兆円の還元が見込まれる。

中国は大人だょ、安倍ガキの挑発に乗らないね。

7月17日

東京五輪の建設資材の約70%は中国製、だから中国も東京へ票を入れた。

その当時から現在に至り人民元レートも30%も円安になり、建設調達費用も膨張したよ。

安倍ちゃん政権が国民の税金や年金資金を為替に投入した結果、五輪資金が不足したのね。バカね!

防衛費用は毎年5兆円以上が動く、国立競技場は年間500億円の問議、

つまり安保法制は6年間だけみても国立競技場の100倍の駆け引き、同じレベルで報道するメディア。

7月16日

三菱重工業と三菱商事の13年と15年の連結決算数値を比較ごらん。同業他社に比べダントツの上昇だね。

この2社は共に2兆円近い売上増と2000億円近い経常利益増だょ。防衛省の予算配分がそのまま反映されてる」

中国は、米国ほどではないとしても、わたしたちが考えている以上に日本に入ってきている。

逆にいうと、米日軍産複合体とジャパンハンドラー、東京の大手(「記者クラブ」)メディア、

それに安倍らが煽っている中国脅威論は、でっち上げられた物語であるということだ。かれらの狙いは、次の3点である。

1 三菱を中心とした軍需産業への予算投入
(三菱は、最初は政商にすぎなかったが、戦争がある度に大儲けして巨大化し、日本有数の財閥コンツェルンへと発展した企業である。

安倍晋三は、三菱財閥が創設した成蹊大学を出ている)

2 その見返りとしての自民党へのキックバック
(自民党への政治献金の増額)

3 自衛隊による米軍の肩替わり
(アホノミクスの正体は、日本の景気浮揚ではなく、米国の救済である。それが軍事面でも実現するのが戦争法案(安保法制)である。

米陸軍は、今後2年間で兵士4万人(民間人1万7000人)を削減し、2017年には陸軍の兵力を45万人に削減する)

中国脅威論の狙いは、以上の3点である。深刻なのは、米国のデフォルト寸前の状態が、「3 自衛隊による米軍の肩替わり」を生んでいることだ。

米国国債の金利支払いは、米国の財政赤字の約80%を占める。

米国の国債の金利は、現在、年間2,000億ドル(20兆円)もある。

米国の軍事産業界は年間15兆円以上の収益を得ているが、この金額を、国債の金利は上回っているのだ。

有料メルマガ『兵頭正俊の優しさ出前』を配信しております。

兵頭に訊こうより
http://m-hyodo.com/circumstance-75/


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

久米宏が安倍首相を「完全に独裁者」と激烈批判!子どもの事なんか考えていなから…ああいう法案を…ああいう法案をつくる!国立競技場見直しを「セコい」とも!


安倍らの中国脅威論はでっち上げ!中国は大人だょ、安倍ガキの挑発に乗らないね!日本国債の最大保有国… 兵頭正俊氏/日本の国債もメガバンク株式や主要投信も都心部不動産etc.…最大保有国は中国。こんな中国が日本に先制武力行使をする必要は一つもないね。むしろ日本が数十兆円の還元が見込まれる。

米国が安倍に戦争を強要する理由!米の超格差社会、3人に1人が貧困・貧困予備…だから日本人が金と命で、戦争ビジネスに加担しろと命令する米戦争屋!兵頭正俊氏


G7/安倍は中国を批判してるけど、G7誰も相手にしてない!中国のGDPは2045年にはG7の合計を抜く!日本のマスメディア報道とは大違い!兵頭正俊氏/世界の重要な問題を解決するのに、中国、ロシア、インド、豪、ブラジル、南アフリカ、サウジアラビアといったG20参加国を外してG7で何を決めても、実効性は希薄だ。とりわけ中国のGDPは、2045年にはG7の合計を抜くのだから、G7で何を決めても、G20でもう一度決め直すことになる。安倍はG7で安全保障の物語を説いて、官僚と自民党の利権を守る。その戦略を、恥ずかしげもなく外国で語ったにすぎない。安倍のの発言は、すべて時代遅れの、気恥ずかしくなるようなものだ。中ロの危険性を煽(あお)る。

酒に酔った安倍晋三、米国と共に中国を叩くと豪語!安保法制のターゲットは中国!オバマにも怒る…!メディアの前で、中国との戦争を計画していることを「堂々と」認めた。安保法制は中国が狙いだから、やると言ったらやる。と述べた…

安保法制、中国・東シナ海への派兵…否定せず!安倍答弁/米軍の後方支援?単独戦闘もあり得る?米戦争屋…/中国、習近平国家主席、日中友好、経済発展を望むが…アベノミクスとは、戦争ビジネスのための詭弁だろう!戦争へと向かう戦争法案…!

たった1年3ヶ月で海外へ52兆5400億円バラマキながら、子育て支援に3千億円不足だという! この安倍政権の詭弁は断じて許し難いものである!!


私達の税金を海外に60兆円もバラまく安倍首相!小澤嫌いの方も、無党派の方も、小沢改革が日本再生の道!

税金53兆円もの外為損失!米国債購入、約145兆7000億円、世界一!安倍政権は米国債売却を決断せよ!ツケは国民に!植草一秀氏/152兆円の元手で購入した米ドル資産の時価評価額が、なんと、たったの98兆円に減少してしまったのだ。日本政府の米国国債投機で、4年半で53兆円の巨大損失を計上したのである。このような投機損失など前代未聞である。

日本の最低賃金は「最低生存水準」を下回る!所得=先進24国中17位!貧困率は「高率5位」超格差社会、貧困国!

安倍政権、格差や貧困がひどいのに社会保障を削り、防衛費は過去最高の4.3兆円!戦争したいだけか? 金子勝氏/新型哨戒機P1を20機、次期戦闘機F35を6機、新型輸送機オスプレイを5機、水陸両用車AAV7を30両に無人偵察機グローバルホーク…と続く。

まだ安保法案は止められる!安倍政権が恐れる、選挙区議員への地元批判、抗議!当選が国会議員の命…/国会議員にとって、この世で最も重要なことは選挙に当選することです。安保法案や増税法案や、憲法改正といった国家級の政治案件よりも、自分の議員生活のほうが圧倒的に大切なのです。来年7月の選挙が不安になるようなプレッシャーを今から。


2015年に大地震は発生する!当たる予言者・科学者たちの見解を一挙紹介!富士山大噴火も…!日本列島大地動乱、関東大地震、東南海、富士山、桜島など!千年前の平安の地震、噴火大災害に似ている!

東電も認めた!フクイチの地下から危険な中性子放射性・猛毒トリチウム殺人水蒸気!東京に日本各地に…


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します
[ 2015年07月22日 16:32 ] カテゴリ:政治 | TB(0) | CM(0)

安倍らの中国脅威論はでっち上げ!中国は大人だょ、安倍ガキの挑発に乗らないね!日本国債の最大保有国/兵頭正俊氏…

安倍らの中国脅威論はでっち上げ!

中国は大人だょ、安倍ガキの挑発に

乗らないね!

日本国債の最大保有国

兵頭正俊氏…


ブログランキング・にほんブログ村へ

兵頭に訊こう
http://m-hyodo.com/circumstance-75/
「今だけ、金だけ、自分だけ」の政治

アホノミクスの正体は、

日本の景気浮揚ではなく、

米国の救済である。

それが軍事面でも実現するのが

戦争法案(安保法制)である。

日本の国債もメガバンク株式や

主要投信も都心部不動産etc.

…最大保有国は中国。

こんな中国が日本に

先制武力行使をする必要は一つもないね。

むしろ日本が数十兆円の還元が見込まれる。

中国は大人だょ、

安倍ガキの挑発に乗らないね。


東京新聞:防衛白書 中国の海洋進出懸念 安保法案の必要性を強調:政治(TOKYO Web)



ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

「今だけ、金だけ、自分だけ」の政治

兵頭に訊こう


2015年7月21日 [状況]

「今だけ、金だけ、自分だけ」の政治が続いている。

現在の政治の大きなテーマは、戦争法案(安保法制)、TPP、原発再稼働、辺野古の米軍基地建設である。

すべて、1%の儲けのために99%を犠牲にする政治だ。

安倍政治とは、「明日など、金もうけにならないことなど、他人のことなど、どうでもいい」政治である。



(「日本の99%など、どうでもいい。大切なのは米日の1%だけ」を、火事でだます安倍晋三)

山本太郎は、安倍晋三の対極に位置する政治家である。7月19日の「犬HK日曜討論」での、山本太郎の発言が話題になっている。

山本太郎の発言が話題になっている!戦争法案の真の目的は、安全保障ではなく経団連の金もうけなんです!

自民党の高村正彦副総裁が、19日の犬HK番組で、安全保障関連法案の強行採決後、内閣支持率が急落したことに対して、

「支持率を犠牲にしてでも、国民のために必要なことはやってきたのがわが党の誇るべき歴史だ」と開き直った。

そして安保法案の今国会成立を目指すと語った。

「支持率を犠牲にしてでも、国民のために必要なことはやってきた」というのはうそだろう。


(支持率を犠牲にしてでも、国会ではしっかりと眠ってきた)

国民を犠牲にしてでも、自民党が一貫してやってきたのは、米国のための政治であり、官僚と財界のための政治であった。

よくもぬけぬけとこんなうそをつくものだ。もし戦争法案(安保法制)が成立したら、自民党の国会議員は戦争に行くのか。

これひとつとってもウソではないか。犠牲になるのは国民であり、99%なのだ。

S ・Kuroda がこんなツイートをしていた。

「7月18日

再ツイ(戦争は金融ほ争奪戦)→日本の国債もメガバンク株式や主要投信も都心部不動産etc.…最大保有国は中国。

こんな中国が日本に先制武力行使をする必要は一つもないね。むしろ日本が数十兆円の還元が見込まれる。

中国は大人だょ、安倍ガキの挑発に乗らないね。

7月17日

東京五輪の建設資材の約70%は中国製、だから中国も東京へ票を入れた。

その当時から現在に至り人民元レートも30%も円安になり、建設調達費用も膨張したよ。

安倍ちゃん政権が国民の税金や年金資金を為替に投入した結果、五輪資金が不足したのね。バカね!

防衛費用は毎年5兆円以上が動く、国立競技場は年間500億円の問議、

つまり安保法制は6年間だけみても国立競技場の100倍の駆け引き、同じレベルで報道するメディア。

7月16日

三菱重工業と三菱商事の13年と15年の連結決算数値を比較ごらん。同業他社に比べダントツの上昇だね。

この2社は共に2兆円近い売上増と2000億円近い経常利益増だょ。防衛省の予算配分がそのまま反映されてる」

中国は、米国ほどではないとしても、わたしたちが考えている以上に日本に入ってきている。

逆にいうと、米日軍産複合体とジャパンハンドラー、東京の大手(「記者クラブ」)メディア、

それに安倍らが煽っている中国脅威論は、でっち上げられた物語であるということだ。かれらの狙いは、次の3点である。

1 三菱を中心とした軍需産業への予算投入
(三菱は、最初は政商にすぎなかったが、戦争がある度に大儲けして巨大化し、日本有数の財閥コンツェルンへと発展した企業である。

安倍晋三は、三菱財閥が創設した成蹊大学を出ている)

2 その見返りとしての自民党へのキックバック
(自民党への政治献金の増額)

3 自衛隊による米軍の肩替わり
(アホノミクスの正体は、日本の景気浮揚ではなく、米国の救済である。それが軍事面でも実現するのが戦争法案(安保法制)である。

米陸軍は、今後2年間で兵士4万人(民間人1万7000人)を削減し、2017年には陸軍の兵力を45万人に削減する)

中国脅威論の狙いは、以上の3点である。深刻なのは、米国のデフォルト寸前の状態が、「3 自衛隊による米軍の肩替わり」を生んでいることだ。

米国国債の金利支払いは、米国の財政赤字の約80%を占める。

米国の国債の金利は、現在、年間2,000億ドル(20兆円)もある。

米国の軍事産業界は年間15兆円以上の収益を得ているが、この金額を、国債の金利は上回っているのだ。

有料メルマガ『兵頭正俊の優しさ出前』を配信しております。

兵頭に訊こうより
http://m-hyodo.com/circumstance-75/


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

G7/安倍は中国を批判してるけど、G7誰も相手にしてない!中国のGDPは2045年にはG7の合計を抜く!日本のマスメディア報道とは大違い!兵頭正俊氏/世界の重要な問題を解決するのに、中国、ロシア、インド、豪、ブラジル、南アフリカ、サウジアラビアといったG20参加国を外してG7で何を決めても、実効性は希薄だ。とりわけ中国のGDPは、2045年にはG7の合計を抜くのだから、G7で何を決めても、G20でもう一度決め直すことになる。安倍はG7で安全保障の物語を説いて、官僚と自民党の利権を守る。その戦略を、恥ずかしげもなく外国で語ったにすぎない。安倍のの発言は、すべて時代遅れの、気恥ずかしくなるようなものだ。中ロの危険性を煽(あお)る。

酒に酔った安倍晋三、米国と共に中国を叩くと豪語!安保法制のターゲットは中国!オバマにも怒る…!メディアの前で、中国との戦争を計画していることを「堂々と」認めた。安保法制は中国が狙いだから、やると言ったらやる。と述べた…

日米軍産複合体が、戦争で食っていくために、中国脅威論という物語が必要なのだ!戦争で食べていく国への堕落!戦争で食べていく国への堕落!兵頭正俊氏…安倍訪米、新日米ガイドライン!

安保法制、中国・東シナ海への派兵…否定せず!安倍答弁/米軍の後方支援?単独戦闘もあり得る?米戦争屋…/中国、習近平国家主席、日中友好、経済発展を望むが…アベノミクスとは、戦争ビジネスのための詭弁だろう!戦争へと向かう戦争法案…!

知らぬは日本人の滑稽さ!中国・習主席によって、無期懲役にされた周永康は、日中軍事衝突の黒幕!米戦争屋、安保法制に血道を上げる安倍! 安倍氏は世界の笑いもの!日中軍事衝突シナリオに協力していた周永康が無期懲役!新ベンチャー革命…



安倍の中国敵視で、日本は沈み、大増税!市場ポテンシャルは日本の10倍、南シナ海参戦より経済交流!世界は中国へ、米国を捨て。/中国市場の底知れぬポテンシャルを、少しでもわかっている企業人は、中国と敵対することが、いかに自分たちに不利益をもたらすか、よくわかっているはずです。なにしろすべての需要が日本の10倍規模で拡大していくわけですから。経団連も中小企業も観光業も、中国との敵対は、死活問題に直結…

安倍政権、格差や貧困がひどいのに社会保障を削り、防衛費は過去最高の4.3兆円!戦争したいだけか? 金子勝氏/新型哨戒機P1を20機、次期戦闘機F35を6機、新型輸送機オスプレイを5機、水陸両用車AAV7を30両に無人偵察機グローバルホーク…と続く。

日米同盟強化、自衛隊がアメリカ人を守るため命を差し出すこと!安倍の宣言と米戦争屋アーミテージが言う!


東芝、福島原発3号機爆発…ドイツの支援断る日本政府、東電!戦争法案の黒幕も財閥、三井・東芝・三菱…東芝疑獄の背後に粉飾・裏金作り!財閥の「政官界言論工作」東芝粉飾・不正資金…東芝歴代3社長が辞任! 東芝 歴代3社長が辞任 後任に室町氏

安倍政権の戦争参加は米戦争屋の要求!その証拠の報道ステーション報道、画像で/集団的自衛権、単独戦争も迫る!

安倍は意図的に中国の脅威を煽る!北朝鮮にミサイルをぶっ放して欲しいくらいだと!外交を知らない安倍晋三、中国脅威論にニンマリ…米国ポチの安倍政権!/南沙埋め立ても“利用”へ 中国の脅威を喜ぶ安倍政権の危険度!埋め立てはベトナムも強行、外交のイロハを知らない安倍晋三!アメリカの要望通りに進める安倍政権(官邸事情通)

米国が安倍に戦争を強要する理由!米の超格差社会、3人に1人が貧困・貧困予備…だから日本人が金と命で、戦争ビジネスに加担しろと命令する米戦争屋!兵頭正俊氏


まだ安保法案は止められる!安倍政権が恐れる、選挙区議員への地元批判、抗議!当選が国会議員の命…/国会議員にとって、この世で最も重要なことは選挙に当選することです。安保法案や増税法案や、憲法改正といった国家級の政治案件よりも、自分の議員生活のほうが圧倒的に大切なのです。来年7月の選挙が不安になるようなプレッシャーを今から。


ドイツのTV局/日本国民は、放射性廃棄物と同レベルの汚染された食物を食べている!日本国民は騙されたまま! 日本:食べて応援!国民皆殺し政府。台湾:放射能から国民を守る政府。

日本は、放射能災害を甘く見すぎてきた!首都機能の崩壊は年末か?フクイチから今も大量に噴出する水蒸気!ウランやプルトニウム、中性子線を発する核種までが…


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します
[ 2015年07月22日 15:22 ] カテゴリ:政治 | TB(0) | CM(0)

まだ安保法案は止められる!安倍政権が恐れる、選挙区議員への地元ネット批判、当選が国会議員の命!

まだ安保法案は止められる!

安倍政権が恐れる、

選挙区議員への

地元ネット批判!

当選が国会議員の命!

今からプレッシャーを!


ブログランキング・にほんブログ村へ



国会議員にとって、

この世で最も重要なことは

選挙に当選することです。

安保法案や増税法案や

憲法改正といった国家級の

政治案件よりも、

自分の議員生活のほうが

圧倒的に大切なのです。

来年7月の選挙が不安になる

ようなプレッシャーをかけられたら、

それが安倍政権の暴走を

止める重要な第一歩になる!

政治評論家、池田和隆氏

週プレNEWS…

★今からジワジワ自公議員を

あらゆる手段で

締め上げ落選さよう!★


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

まだ安保法案は止められる!

政権が50万人デモより恐れるのは?


週プレNEWS[週刊プレイボーイのニュースサイト

[2015年07月21日]

7月16日、集団的自衛権の行使容認を含む安全保障関連法案(以下、安保法案)が衆院を通過した。

この後は参院での審議となるが、もしそこで否決されたとしても、あるいは採決がされないまま60日を越えたとしても、再び衆院に戻されて3分の2以上が賛成すれば結局、法案は成立する。

もう諦めるしかないのか? 今からでも何かできることはないのだろうか?

■永田町での50万人よりも地元の50人のほうが怖い

安倍政権は安保法案成立に向けて“数の論理”で突っ走っているが、現在の与党の議席数は国民が集団的自衛権の行使に賛成したから与えたわけではない。

安倍政権は前回の総選挙で消費税率UPの時期を1年半遅らせることの是非を争点として戦っただけで、安保法案の改正を掲げて民意を問うたわけではないからだ。

安保法案は消費税率引き上げ時期の変更とは比べ物にならないほど重い内容だ。

それなのに選挙も経ずに、圧倒的な議席数で押し切る状況に有権者は指をくわえて見ているしかないのだろうか?

「そんなことはありません。今からでも安保法案を覆(くつがえ)す方法はあります」

そう力強く語ってくれるのは、農林水産大臣秘書官を務めた経歴を持つ政治評論家、池田和隆氏だ。

「純粋な気持ちを持って安保法案反対のデモに参加している方たちには申し訳ありませんが、国会前で何千人、何万人の人が騒いでも結果は変わりません。

1960年の安保闘争の時だって、何十万人もの人々が国会を取り囲みましたが、結局、日米安保は更新されました。

これほど多くの人が反対していても政治家たちの行動が変わらない原因は、デモや集会の“場所”と“名目”が効果的ではなかったからなのです」(池田氏)

議員たちはデモを「うるさいなあと笑っているだけ」

どういうこと?

「国会議員にとって、この世で最も重要なことは選挙に当選することです。

安保法案や増税法案や憲法改正といった国家級の政治案件よりも、自分の議員生活のほうが圧倒的に大切なのです。

だから選挙に関係ない名目で数多くの人が永田町に集まっても、彼らは痛くもかゆくもない。

うるさいなあと笑っているだけです。

逆に、自分の地元で選挙に関する“名目”で集会があったら、それは気になってしょうがない。

永田町の50万人デモよりSNSなどを使って地元の公園に自分を批判する50人が集まるほうがはるかに恐ろしいのです」(池田氏)

ということは、これから安保法案の審議を始める参院の議員たちに対して、

来年7月の選挙が不安になるようなプレッシャーをかけられたら、それが安倍政権の暴走を止める重要な第一歩になるということかーー。

●発売中の『週刊プレイボーイ』30号では、さらに安保法案がこのまま簡単には成立しない根拠を検証、是非お読みいただきたい!

(取材・文/菅沼 慶)

■週刊プレイボーイ30号(7月21日発売)より

週プレNEWSより
http://wpb.shueisha.co.jp/2015/07/21/51024/


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

反安倍、女性に急増!安保法案反対62%、安倍政権不支持51%/来年の参院選で、しっぺ返し恐れる安倍政権 …




次は落とすと自分の選挙区の自公議員に電話しよう!麻生副総理、抗議の電話ほとんどかかってこない!戦争法案、参院選、地方選挙!今から、何度も…/安倍政権は倒せる、小林節氏が宣言!私は死ぬまで諦めません… 集団訴訟「千人の弁護団」参議院選挙/安保法案強行採決! 史上最悪の政権…安倍政権を倒す事は日本人の使命だ!

安倍政権は倒せる、小林節氏が宣言!私は死ぬまで諦めません… 集団訴訟「千人の弁護団」参議院選挙/安保法案強行採決! 史上最悪の政権…安倍政権を倒す事は日本人の使命だ!


戦争法案を葬る戦いは正にこれからである!悪魔でないと出来ない陰謀を次々とめぐらす…安倍独裁政治打倒へ!9条を死守する戦いはこれからだ! 「ジャーナリスト同盟」通信/自公内閣は…必ず戦争を起こすと見られている。内外の専門家も同じ分析をしている。

山本太郎の発言が話題になっている!戦争法案の真の目的は、安全保障ではなく経団連の金もうけなんです!


特別会計/官僚のやりたい放題、税収の2/3の412兆円!官僚裁量で湯水の如く使われる/財政危機に?関わらず!


自衛隊員に多数の死者、したがって徴兵制度になる!集団的自衛権認めると…そもそも総研/元防衛官僚・小池清彦…加茂市長…!自衛隊員が祖国防衛、専主防衛でないのに、命をかけられるのか…自衛隊に入る人が少なくなり、したがって徴兵制度になる



東芝、福島原発3号機爆発…ドイツの支援断る日本政府、東電!戦争法案の黒幕も財閥、三井・東芝・三菱…東芝疑獄の背後に粉飾・裏金作り!財閥の「政官界言論工作」東芝粉飾・不正資金…東芝歴代3社長が辞任! 東芝 歴代3社長が辞任 後任に室町氏

フクイチで新たな恐怖!核燃デブリ「地底臨界」危機進行中!東日本どころか地球規模の超巨大原子力災害に突き進む! 核燃デブリが地中へ抜け落ちていく? 100t超といわれる大量のデブリ塊はどこへ行ったのか?そして膨大な崩壊熱で水蒸気爆発が繰り返され、新たに生まれた放射性物質が地上へまき散らされる…。質量がケタ外れに多い福島第一原発のデブリが「地底臨界」すれば、東日本どころか地球規模の超巨大原子力災害に突き進む!海外の研究者や政府関係者が不安視、苛立つ最悪の「地底臨界」危機進行中…!どう見ても、どう考えても大変なことになっている福島第一原発


高齢者『早死に棄民計画』確信犯の汚染水垂れ流し、被爆隠蔽“高齢者扶養減らし”事故収束に本気でない


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します
[ 2015年07月22日 10:56 ] カテゴリ:政治 | TB(0) | CM(0)

山本太郎の発言が話題になっている!この法案の真の目的は、安全保障ではなく経団連の金もうけなんです

山本太郎の発言が話題になっている!

この法案の真の目的は、

安全保障ではなく

経団連の金もうけなんです!


「今だけ、金だけ、自分だけ」の政治

日本の99%など、どうでもいい。

大切なのは米日の1%だけ」を、

火事でだます安倍晋三!

兵頭正俊氏…

ブログランキング・にほんブログ村へ

7.19 NHK日曜討論 山本太郎氏「安保法案の真の目的は経団連の金儲け」武器製造・輸出のため - YouTube



ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

「今だけ、金だけ、自分だけ」の政治

より抜粋引用


2015年7月21日

「今だけ、金だけ、自分だけ」の政治が続いている。

現在の政治の大きなテーマは、戦争法案(安保法制)、TPP、原発再稼働、辺野古の米軍基地建設である。

すべて、1%の儲けのために99%を犠牲にする政治だ。

安倍政治とは、「明日など、金もうけにならないことなど、他人のことなど、どうでもいい」政治である。


(「日本の99%など、どうでもいい。大切なのは米日の1%だけ」を、火事でだます安倍晋三)

山本太郎は、安倍晋三の対極に位置する政治家である。

7月19日の「犬HK日曜討論」での、山本太郎の発言が話題になっている。

山本太郎は、たとえば「この法案の真の目的は、安全保障ではなく経団連の金もうけなんです」と、ほんとうのことをいったまでのことだった。

しかし、安倍晋三を筆頭に永田町にサイコパス(冷酷な嘘吐き)が多いので、際だってしまうのだろう。

山本太郎の発言を文字起こしされたサイトがあったので、感謝して引用させていただく。(「胴のはしご」)

「NHK自民党広報局」見たよ。で,高村とかって人,法学部やり直したほうがいいんじゃないか :銅のはしご

「今回の法案は明確に憲法違反。全力で反対します。
「安全は保障されます」とか言ってますけど、むしろ危険が高まりますから。

この法案の真の目的は、安全保障ではなく経団連の金もうけなんです。

国内には、武器を製造する企業がたくさん存在しています。

例えばイージス艦1隻に2500社。戦闘機1機 に1100社の国内企業が係わっています。

武器輸出の解禁は、経団連の提言・リクエストです。

これを実現したのが、安倍総理。

選挙のときの組織票は、日頃の資金提供への御恩返しなんですね。

「派遣法」も「残業代ゼロ法案」も「集団的自衛権」も、全部、経団連の提言。

消費税を2025年までに19%にしろという提言も、経団連は行なっている。 性質(たち)が悪い。

皆さんが払った税金を、安全保障を言い訳に、際限なく使われるっていう話しなんです。

もちろん社会保障は一番最初にカットされます。
許されますか?

国会が採決になってしまえば、結果は決まってますからね。

あなたが声を上げてください。新国立のように。<新国立競技場建設 ・ 全部見直し>お願いします」

兵頭に訊こうより抜粋引用
http://m-hyodo.com/circumstance-75/


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

東芝、福島原発3号機爆発…ドイツの支援断る日本政府、東電!戦争法案の黒幕も財閥、三井・東芝・三菱…東芝疑獄の背後に粉飾・裏金作り!財閥の「政官界言論工作」東芝粉飾・不正資金…東芝歴代3社長が辞任! 東芝 歴代3社長が辞任 後任に室町氏 NHKニュース

三井財閥が牛耳る日本政府!三菱・東芝・日立の財閥が安倍内閣をリモコンに!原発・軍事・戦争・右翼に金を流しているのも財閥!

安倍が有事だと思ったら戦争ができるというのは、とんでもない話!益川敏英氏、廃案まで諦めない!廃案まで諦めない!安保法案に反対学者など150人が訴え。



美輪明宏/原発を狙われたら一巻の終わり!ミサイルや無人爆撃機の時代…安保法案、安倍政権も国民も愚かで…/ 美輪明宏が「安倍首相も自民党に投票した人もまず自分が戦地に行きなさい」と一喝!戦争法案委員会可決から、安倍晋三の支持率低下へ!兵頭正俊氏


満州国で安倍の祖父・岸信介もアヘンで大儲けし、巨大な富を築いた!生体人体実験の731部隊の指揮も岸信介!安倍晋三は死の商人の家系! 昭和天皇が嫌っていた松岡洋右と安倍晋三は親戚だった!


久米宏が安倍首相を「完全に独裁者」と激烈批判!子どもの事なんか考えていなから…ああいう法案をつくる!国立競技場見直しを「セコい」とも!


安倍打倒が民意!支持率急落で死に体…安倍・自公内閣打倒の機会到来!反安倍・反戦争法で結集せよ… 日本版ナチス政権粉砕が民意「ジャーナリスト同盟」通信 /反安倍、女性に急増!安保法案反対62%、安倍政権不支持51%/来年の参院選で、しっぺ返し恐れる安倍政権 …


フクイチで新たな恐怖!核燃デブリ「地底臨界」危機進行中!東日本どころか地球規模の超巨大原子力災害に突き進む! 核燃デブリが地中へ抜け落ちていく? 100t超といわれる大量のデブリ塊はどこへ行ったのか?そして膨大な崩壊熱で水蒸気爆発が繰り返され、新たに生まれた放射性物質が地上へまき散らされる…。質量がケタ外れに多い福島第一原発のデブリが「地底臨界」すれば、東日本どころか地球規模の超巨大原子力災害に突き進む!海外の研究者や政府関係者が不安視、苛立つ最悪の「地底臨界」危機進行中…!どう見ても、どう考えても大変なことになっている福島第一原発

フクイチ核燃デブリ「地底臨界」を収束できる能力と技術をもつのはロシアしかない!恐怖の中性子線やトリチウム… 飯山一郎氏…人工衛星も、月面着陸、宇宙ステーションもロシアが世界初でした。


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

[ 2015年07月21日 20:35 ] カテゴリ:政治 | TB(0) | CM(0)

東芝、福島原発3号機爆発、ドイツの支援断る日本政府、東電!戦争法案の黒幕も財閥、三井・東芝・三菱… 東芝粉飾・不正資金

東芝、福島原発3号機爆発、

ドイツの支援断る日本政府、東電!

戦争法案の黒幕も財閥、

三井・東芝・三菱…


東芝疑獄の背後に粉飾・裏金作り!

財閥の「政官界言論工作」

東芝粉飾・不正資金…

東芝歴代3社長が辞任!

ブログランキング・にほんブログ村へ

東芝 歴代3社長が辞任 後任に室町氏 NHKニュース


国民の多くは東芝が原子炉メーカーという事実さえ知らない‥‥日本と日本人はどう考えても、呪われている? ‥‥核爆発の福島3号機は東芝!!!東芝は原子炉メーカー・原子炉輸出メーカーだ!


東芝疑獄の背後に粉飾・裏金作り!財閥の「政官界言論工作」粉飾決算で当たり前のように裏金作りに狂奔!裏金作りに狂奔!東芝粉飾・不正資金7000億円説も浮上…「ジャーナリスト同盟」通信/財閥は犯罪的腐敗経営に徹してきた!東芝の政官界言論工作は膨大…勘ぐらなくても、東芝の安倍サイドへの裏金がどうだったのか?経済記者はみな知っている。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

検察の罪と罰<本澤二郎の「日本の風景」(2058) : 「ジャーナリスト同盟」通信

「ジャーナリスト同盟」通信

検察の罪と罰<本澤二郎の「日本の風景」(2058)

2015/07/21 06:04

<どうする東芝疑獄>
 東芝経営陣と株主双方に配慮するような甘い第三者委員会の報告書の概要が、7月20日に明らかとなった。

新聞テレビは相変わらずスポンサー東芝に対して「不適切会計」という、これまた甘すぎる評価で報道している。

裏金作りの粉飾決算という真実に向き合おうとはしていない。

戦後最大・最悪の財閥疑獄の発覚に対して、日本の検察はどう対応するであろうか。

<三井住友に屈服か>
 東芝は日本最大財閥・三井住友傘下の原発・武器製造メーカーである。安倍・国粋主義政権の支援財閥で知られる。

東芝の正体/核・原発にのめり込み/日本を代表する武器弾薬メーカー!【1%財閥】の恐ろしい真実…

 そうだからといって、検察が法治・法の下の平等を放棄するようでは、もはや日本は国際社会で通用しない。4流国レベルである。

日本検察が、そのことを世界に披瀝することになるのかどうか。

 日本という国の品格が問われている。

世界が見ている巨大疑獄事件である。嘘で固めた有価証券報告書は1回限りではない。5年、10年と続いてきたものであろう。

 これが日本資本主義の正体だとすると、もはや評価するに値しない。

<3・11の東電に屈した検察>
 2011年3月11日の東北巨大地震が、東芝の粉飾事件を露見させてしまったものだろう。

東電福島原発3号機は東芝製である。ここで核爆発が起こり、中性子が放射された。その被害・惨状は計り知れない。

東電も認めた!フクイチの地下から危険な中性子放射性・猛毒トリチウム殺人水蒸気!東京に日本各地に…

 ドイツが支援を申し込んでも、日本政府も東電も拒否することで、真実の露見を封じ込めてしまったのだが、それを長く隠蔽することは出来ない。東芝戦略の挫折を意味している。

 この東電の黒幕も三井住友である。

その政治力で東電破綻を強引に排除、血税の投入で生き延びさせている。そうして三井も沈没を免れている。

本来、三井は東電と共に消え去る運命にあった。

 この、世にも恐ろしい事件に対して、検察はこぶしを振り上げることさえ出来なかった。検察の死を意味していた。

国家とは何か、法治とは、社会正義とは、という深刻な懸念に対して、検察は答えることは出来ない。

<史上最悪の放射能事件に逮捕者ゼロの検察>
 こうした日本検察の腐敗した正義によって、東電関係者は一人も逮捕者を出していない。

誰一人責任を取っていない。こんな不思議な国が、ほかにあるだろうか。

 福島県民・東北人がまともに対応すれば、東電が生き残ることも、逮捕者ゼロもありえなかった。

要するに、3・11以後の日本は、以前の日本と隔絶してしまったことになる。国家としての体をなしていない。

 そこを悪用して日本国粋主義が権力を掌握した。

むろん、背後の黒幕は財閥である。

三井や三菱の支援で、国粋主義者が権力を掌握したものである。

そこに創価学会をはめ込んで、与党に3分の2の議席を確保させたものである。

 実に恐ろしい悪の野望が、いま進行していることが理解できるだろう。危険きわまりない航海へと船出させられた、日本国民も哀れをかこつ。

正に、そうであるがゆえに、学者・文化人・主婦・若者も決起、戦争法排除に立ち上がっている。十分すぎる理由があろう。

 2015年、戦後70年に行動しない人間は、屑である。人間ではない。

<徳洲会疑獄にも入り口で中止>
 東電追及には、自民党から共産党までがいい加減に振舞ってしまった。

東電・三井住友の毒牙に対して、政府も議会も司法も手も足もでなかったのだ。これが日本の真実なのである。

 法治も絵に描いた餅でしかなかったことを、知識人に印象付けてしまった。

 その悪しき成果は、徳洲会疑獄事件においても引きずってしまった。

この巨大な医療法人は、途方もない免税措置のお陰で、徳田虎雄は暴利をむさぼり、それを石原慎太郎など政界にばら撒いてきた。

千葉県知事にも、である。

 だが、正義の検察は小さな選挙違反事件だけで、捜査を止めてしまった。政府の意向に配慮したものであろうが、関係者に失望を与えている。
 むろん、今も事件は尾を引いている。真相追及の正義の士の活動は続いているが、大手の新聞テレビは官邸の圧力に屈してしまっている。

議会も、共産党以下この問題の表面化に抵抗している?

徳洲会「選挙違反」拡大 石原慎太郎、首相経験者2人の名前も。検察が狙う5人の大物国会議員。大ゴトになりそうだ。

<政治不信の元凶が検察>
 中国では、前政権の中枢人物も腐敗で追及が始まった、と新華社が報道した。残るは大物官僚の子弟に焦点が移っている。

 筆者は息子の医療事故を不起訴にした東京地検に対して、怒りをもって今後とも追及していく。

東芝に屈した東京地検は、自ら犯罪を犯していることに気付くべきだろう。それによる国民の政治不信に対する責任も大きい。

筆者は直接体験したものであるから、その衝撃は今も大きい。

 妻はその衝撃で、息子の後を追って、逝ってしまったことも、無念のきわみである。

東芝事件関連の情報は、引き続けて、止むことはない。

日本資本主義を愚弄した佐々木と田中は、逮捕・私財没収されて当然である。

 良識ある株主と内部告発者の決起を強く求めたい。因果応報である。

2015年7月21日記(日本記者クラブ会員・政治評論家)

「ジャーナリスト同盟」通信より


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

三井財閥が牛耳る日本政府!三菱・東芝・日立の財閥が安倍内閣をリモコンに!原発・軍事・戦争・右翼に金を流しているのも財閥!

安倍が有事だと思ったら戦争ができるというのは、とんでもない話!益川敏英氏、廃案まで諦めない!廃案まで諦めない!安保法案に反対学者など150人が訴え。



安倍打倒が民意!支持率急落で死に体…安倍・自公内閣打倒の機会到来!反安倍・反戦争法で結集せよ… 日本版ナチス政権粉砕が民意「ジャーナリスト同盟」通信 /反安倍、女性に急増!安保法案反対62%、安倍政権不支持51%/来年の参院選で、しっぺ返し恐れる安倍政権 …


明治維新から繋がる安倍晋三らの戦争・侵略主義!三菱、三井、東芝、松下! 創価学会・神社本庁・日本会議・統一教会!日本政治の後進性… !明治政府は長州と薩摩のクーデター政権である。

東京オリンピックは開催できない!ドイツ首相、日本は放射能が強すぎ、危険すぎる!日本以外の国では常識!


安倍の戦争法案で、増税と、様々な社会保障の減額が襲ってくる!税を搾り取られ…世界を戦争に巻き込む安倍晋三/戦費をひねり出すための増税と様々な社会保障の減額が襲ってくる。戦争はタダでやるわけにはいかないのだ。それがどういう過酷な意味をもつか、考えた方がいい。

放射能で殺されるか、戦争で殺されるか!ズサンな川内原発再稼働、桜島を含む「姶良カルデラ」日本全滅だけでは済まなくなる!核燃料棒が被災するようなことがあれば…!田中龍作ジャーナル

川内原発、深刻事態を想定せず核燃料を装填!100年周期の火山噴火でも火山灰が襲い全電源喪失!九州消滅…! 運転期間中に巨大噴火はないだろう?とし…


満州国で安倍の祖父・岸信介もアヘンで大儲けし、巨大な富を築いた!生体人体実験の731部隊の指揮も岸信介!安倍晋三は死の商人の家系! 昭和天皇が嫌っていた松岡洋右と安倍晋三は親戚だった!

明治維新とは/明治からの日本は日本では無い!即ちこの「開国」とは「植民支配受容」と云うことである!

安倍のオトモダチ内閣の正体、ファシスト団体「日本会議」統一教会信者が19閣僚のうち15人!売国に拍車が

美輪明宏/原発を狙われたら一巻の終わり!ミサイルや無人爆撃機の時代…安保法案、安倍政権も国民も愚かで…/ 美輪明宏が「安倍首相も自民党に投票した人もまず自分が戦地に行きなさい」と一喝!戦争法案委員会可決から、安倍晋三の支持率低下へ!兵頭正俊氏


久米宏が安倍首相を「完全に独裁者」と激烈批判!子どもの事なんか考えていなから…ああいう法案を…ああいう法案をつくる!国立競技場見直しを「セコい」とも!


日本は、放射能災害を甘く見すぎてきた!首都機能の崩壊は年末か?フクイチから今も大量に噴出する水蒸気!ウランやプルトニウム、中性子線を発する核種までが…

東電も認めた!フクイチの地下から危険な中性子放射性・猛毒トリチウム殺人水蒸気!東京に日本各地に…


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します
[ 2015年07月21日 17:29 ] カテゴリ:政治 | TB(0) | CM(0)

安倍打倒が民意!支持率急落で死に体…安倍・自公内閣打倒の機会到来!反安倍・反戦争法で結集せよ…

安倍打倒が民意!

支持率急落で死に体…

安倍・自公内閣打倒の機会到来!

反安倍・反戦争法で結集せよ…

日本版ナチス政権粉砕が民意

「ジャーナリスト同盟」通信

ブログランキング・にほんブログ村へ

反安倍、女性に急増!安保法案反対62%、安倍政権不支持51%/来年の参院選で、しっぺ返し恐れる安倍政権 …




ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

反安倍・反戦争法で結集せよ!<本澤二郎の「日本の風景」(2056) : 「ジャーナリスト同盟」通信

「ジャーナリスト同盟」通信

反安倍・反戦争法で結集せよ!<本澤二郎の「日本の風景」(2056)

2015/07/19 13:03

<支持率急落で死に体>

 安倍内閣の支持率が急落している。30%台の「死に体政権」である。

一押しすれば倒れる政権である。他方、国民の怒りは天を突く勢いである。

NHKや日本テレビが報道しなくても、国民は分かってきている。

15日の5万人、16日の2万人、18日は全国100箇所で反戦争法と反安倍デモが繰り広げられた。

公明党本部前でも行われた。快挙だ。

これは60年安保を上回る勢いである。

野党が反安倍・反戦争法で結集するだけでいい。これが民意である。

<民意は野党に「受け皿」つくれ>

 国民は民主党政権や維新の政権、共産党政権に期待を抱いていない。

実現の可能性がゼロだからである。

しかし、反安倍・反戦争法で受け皿を1本化すれば、国民の支持は集まる。間違いなく集まるだろう。

 政権の受け皿を用意して、内閣不信任案を連発するのである。解散に追い込めばいい。

もはや民意は、悪魔に魅入られた政党である自民・公明にない。選挙屋「ムサシ」を動員しても無理であろう。

<安倍・自公内閣打倒の機会到来>

 国粋主義・国家主義、カルトの神社本庁や極右の日本会議に民意はない。民意は反安倍・反戦争法である。

 財閥が金をばら撒いて読売や産経・日経を踊らせても、民意は動かない。民意は反戦争法・反自公である。内閣支持率は急落している。

正確な情報を知らせて主権者の意思を聞けば、せいぜい10%以下の支持率であろう。

 安倍・自公内閣打倒の好機である。

<安倍打倒が民意・日本版ナチス政権粉砕が民意>

 安倍・自公内閣は、戦前のファシズム政権そっくりだ。

日本版ナチス政権に相当しよう。

憲法違反の集団的自衛権の行使は、安倍クーデターである。

 民主主義国でのクーデターが正当化されることはない。

日本版ナチス政権を粉砕する権利が国民の側にある。抵抗権を行使する場面であろう。

<平和・友好の2大原則で連携>

 安倍打倒後の政府は、平和と友好を原理とする政権である。

この1点で連携すればいい。安倍・自公政権は、これだけで打倒できる。

<東芝・徳洲会疑獄でも倒せる!>

 自信のない者は徳洲会疑獄を暴露すれば、それだけで政府は倒れる。

東芝疑獄をつつけば、それだけで足元から崩れるだろう。

安倍打倒が民意である。野党指導者の覚醒を期待したい。

2015年7月19日記(政治評論家・日本記者クラブ会員)

「ジャーナリスト同盟」通信より


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

久米宏が安倍首相を「完全に独裁者」と激烈批判!子どもの事なんか考えていなから…ああいう法案をつくる!国立競技場見直しを「セコい」とも!


安倍が有事だと思ったら戦争ができるというのは、とんでもない話!益川敏英氏、廃案まで諦めない!廃案まで諦めない!安保法案に反対学者など150人が訴え。



美輪明宏/原発を狙われたら一巻の終わり!ミサイルや無人爆撃機の時代…安保法案、安倍政権も国民も愚かで…/ 美輪明宏が「安倍首相も自民党に投票した人もまず自分が戦地に行きなさい」と一喝!戦争法案委員会可決から、安倍晋三の支持率低下へ!兵頭正俊氏


いくら騙されても「とりあえず自民」と投票してきた者たちこそが無責任!景気回復、社会保障の幻想を信じ! 原発安全神話に騙され続けるように、戦時中なら「神風」を信じた人だろう! 安倍自民、そもそも庶民など眼中にない。

安倍の中国敵視で、日本は沈み、大増税!市場ポテンシャルは日本の10倍、南シナ海参戦より経済交流!世界は中国へ、米国を捨て。/中国市場の底知れぬポテンシャルを、少しでもわかっている企業人は、中国と敵対することが、いかに自分たちに不利益をもたらすか、よくわかっているはずです。なにしろすべての需要が日本の10倍規模で拡大していくわけですから。経団連も中小企業も観光業も、中国との敵対は、死活問題に直結…

東電も認めた!フクイチの地下から危険な中性子放射性・猛毒トリチウム殺人水蒸気!東京に日本各地に…


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

[ 2015年07月21日 13:49 ] カテゴリ:政治 | TB(0) | CM(0)

反安倍、女性に急増!安保法案反対62%、安倍政権不支持51%/来年の参院選で、しっぺ返し恐れる安倍政権…

反安倍、女性に急増!安保法案反対62%、

安倍政権不支持51%/

来年の参院選で、しっぺ返し

恐れる安倍政権 …


ブログランキング・にほんブログ村へ






ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

安倍政権は倒せる、小林節氏が宣言!私は死ぬまで諦めません… 集団訴訟「千人の弁護団」参議院選挙/安保法案強行採決! 史上最悪の政権…安倍政権を倒す事は日本人の使命だ!


安倍が有事だと思ったら戦争ができるというのは、とんでもない話!益川敏英氏、廃案まで諦めない!廃案まで諦めない!安保法案に反対学者など150人が訴え。



戦争法案を葬る戦いは正にこれからである!悪魔でないと出来ない陰謀を次々とめぐらす…安倍独裁政治打倒へ!9条を死守する戦いはこれからだ! 「ジャーナリスト同盟」通信/自公内閣は…必ず戦争を起こすと見られている。内外の専門家も同じ分析をしている。

次は落とすと自分の選挙区の自公議員に電話しよう!麻生副総理、抗議の電話ほとんどかかってこない!戦争法案、参院選、地方選挙!今から、何度も…/安倍政権は倒せる、小林節氏が宣言!私は死ぬまで諦めません… 集団訴訟「千人の弁護団」参議院選挙/安保法案強行採決! 史上最悪の政権…安倍政権を倒す事は日本人の使命だ!

戦争で虫けらのように殺されるのは女子供である!レイプされるのは女性である!全女性よ戦争法案に決起せよ!

美輪明宏/原発を狙われたら一巻の終わり!ミサイルや無人爆撃機の時代…安保法案、安倍政権も国民も愚かで…/ 美輪明宏が「安倍首相も自民党に投票した人もまず自分が戦地に行きなさい」と一喝!戦争法案委員会可決から、安倍晋三の支持率低下へ!兵頭正俊氏


久米宏が安倍首相を「完全に独裁者」と激烈批判!子どもの事なんか考えていなから…ああいう法案を…ああいう法案をつくる!国立競技場見直しを「セコい」とも!


長渕剛、安保法案反対「戦争が近づいている」子供達が、自衛隊員が死ぬんだ!松本人志は必要性を強調!


アベが犯罪者になった日!ロイター/安保法案強行可決…これは憲法に対するクーデターだ!アベ政治を許さない!



百年の平和を築く道は…主導的な国は今や中国!安倍政権は中国敵視、戦争宣言まで…経済破壊政治でもある! 東京新聞、社説 週のはじめに考える/平和憲法を守り、平和憲法を土台に変化を乗り切るべきだ、乗り切って中国と共生して…

安倍晋三は日本国民にとって、最も危険な存在である!戦争ビジネスのために若者を殺そうと…集団的自衛権。 戦争は、 1%にとってはビジネスで あり、莫大な金儲けに直結している!


安倍晋三、徴兵制度の復活は【私の歴史的使命】2013年8月13日、後援会主催会合 /あなたの子、孫が安倍軍隊!

大学生/安倍総理、国民を守るためとウソをつくのは止めて下さい!経済的徴兵制ふざけている!自衛隊あり得ない!先の戦争も日本人の生命、財産、権益を守るためとされた!小沢一郎&小林節慶教授。

『廃炉作業員臨時召集令状』現実味!原発事故作業員不足、法律で、あなたのお子さんが!!(国民の責務)第六条。国民は、国または地方公共団体が実施する、事故由来放射性物質による、環境の汚染への対処に関する実施に、協力するよう、努めなければならない。

奨学金、借金返せなくなったら軍隊に送り込む「経済的徴兵制」促した人物は日本学生支援機構・運営評議会委員/山本太郎議員、田中龍作ジャーナルより

安倍晋三ら、バカな支配者によって日本は滅びる!棄民政策/自殺者「年間10万人」高齢者、若者にも、死ね! 兵頭正俊氏/原発中心の国家運営、 1%の多国籍企業に奉仕する国づくり…

集団的無責任体制 【新国立競技場問題】東京新聞/見直しでも支持率急落、支持率のヨロイ崩壊、裸の王様へ加速!安倍君の集団的イカサマ党



騙されるな安倍の手柄作戦!新国立競技場「計画を白紙に戻す」国民の声に耳を傾け?安保法案も白紙に戻せ!精神異常者のなせるワザ… 安保法案強行の支持率低下を恐れ、姑息な人気取り!安保法案、原発では国民の声を聞かず

たった1年3ヶ月で海外へ52兆5400億円バラマキながら、子育て支援に3千億円不足だという! この安倍政権の詭弁は断じて許し難いものである!!


東電も認めた!フクイチの地下から危険な中性子放射性・猛毒トリチウム殺人水蒸気!東京に日本各地に…

フクイチで新たな恐怖!核燃デブリ「地底臨界」危機進行中!東日本どころか地球規模の超巨大原子力災害に突き進む! 核燃デブリが地中へ抜け落ちていく? 100t超といわれる大量のデブリ塊はどこへ行ったのか?そして膨大な崩壊熱で水蒸気爆発が繰り返され、新たに生まれた放射性物質が地上へまき散らされる…。質量がケタ外れに多い福島第一原発のデブリが「地底臨界」すれば、東日本どころか地球規模の超巨大原子力災害に突き進む!海外の研究者や政府関係者が不安視、苛立つ最悪の「地底臨界」危機進行中…!どう見ても、どう考えても大変なことになっている福島第一原発


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します
[ 2015年07月21日 10:40 ] カテゴリ:政治 | TB(0) | CM(0)

安倍が有事だと思ったら戦争ができるというのは、とんでもない話!益川敏英氏、廃案まで諦めない!

安倍が有事だと思ったら

戦争ができるというのは、

とんでもない話!益川敏英氏、

廃案まで諦めない!


安保法案に反対

学者など150人が訴え





ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します


ノーベル物理学賞を受賞した京都大学の益川敏英名誉教授が、「憲法9条は歴然と生き続けているのに、それをなし崩しにしようとしている。政権が有事だと思ったら戦争ができるというのはとんでもない話で、立憲主義に真っ向から敵対する」と批判しました。









ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します


安保法案に反対 学者など150人が訴え NHKニュース


安保法案に反対 学者など150人が訴え

7月20日 19時05分

安全保障関連法案に反対する学者およそ150人が、20日、都内で会見を開き、「法案は憲法9条に違反し、衆議院で採決を強行したことは国民世論を無視するものだ」などと訴えました。

会見を開いたのは、安全保障関連法案に反対するさまざまな分野の学者や研究者、およそ150人です。

会見ではまず、日本学術会議の前の会長で専修大学の廣渡清吾教授が、「総理自身が、法案に対する国民の理解が進んでいないことを認めた直後に、衆議院で採決を強行したことは、国民世論を無視するものだ」などとする抗議声明を読み上げました。

続いて、ノーベル物理学賞を受賞した京都大学の益川敏英名誉教授が、「憲法9条は歴然と生き続けているのに、それをなし崩しにしようとしている。政権が有事だと思ったら戦争ができるというのはとんでもない話で、立憲主義に真っ向から敵対する」と批判しました。

さらに、東京大学の上野千鶴子名誉教授も、「ふだん政治的な行動をしない研究者が、やむにやまれぬ思いで集まったのは画期的なことだ。手遅れにならないうちに行動を起こさなければならない」と述べました。

この学者たちのグループに賛意を表明した学者や研究者は1万人以上に上っているということで、グループは、今月31日には国会前で抗議活動を行うことにしています。

NHKニュースより


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

長渕剛、安保法案反対「戦争が近づいている」子供達が、自衛隊員が死ぬんだ!松本人志は必要性を強調!


久米宏が安倍首相を「完全に独裁者」と激烈批判!子どもの事なんか考えていなから…ああいう法案をつくる!国立競技場見直しを「セコい」とも!


美輪明宏/原発を狙われたら一巻の終わり!ミサイルや無人爆撃機の時代…安保法案、安倍政権も国民も愚かで…/ 美輪明宏が「安倍首相も自民党に投票した人もまず自分が戦地に行きなさい」と一喝!戦争法案委員会可決から、安倍晋三の支持率低下へ!兵頭正俊氏


東電も認めた!フクイチの地下から危険な中性子放射性・猛毒トリチウム殺人水蒸気!東京に日本各地に…

地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します
[ 2015年07月21日 09:54 ] カテゴリ:政治 | TB(0) | CM(0)

長渕剛、安保法案反対「戦争が近づいている」子供達が、自衛隊員が死ぬんだ!松本人志は必要性を強調!

長渕剛、安保法案反対「戦争が近づいている」

子供達が、自衛隊員が死ぬんだ!

松本人志は必要性を強調!



安保法制を巡って賛否両論に!松本人志が安保法制の必要性を強調!「当て逃げされますよ」 長渕剛は反発!「戦争が近づいている」|真実を探すブログ

ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

長渕剛 安保法案について

熱く持論展開「戦争が近づいている」


デイリースポーツ 7月19日(日)10時54分配信

フジテレビ「ワイドナショー」に出演したシン ガー・ソングライターの長渕剛が19日、

衆院で強 行採決された「安保法案」について熱く持論を展開 した。

「今のままでいいわけはない」と法案に賛成の姿 勢を示した松本人志に対し、長渕は「論点が違うと 思う」とピシャリ。

安保法案について持論を展開した 長渕剛

「なぜ戦争をするのか」という根本的なことを論 じるべきとし、「どの時代でも戦争で銃を持つのは10代の子供たち。絶対にこう いうことしないようにするにはどうしたらいいかという(議論を)ヤイヤイやるべ き。松本くんにはお笑いでやってもらいたいよ。僕がギターでやるから」

れのスタイルで平和を訴え続けることが重要とした。

2011年の東日本大震災時には自衛隊員を激励するなどした長渕は「4年前を 思い出してもらいたい。

どれだけのことを自衛隊員がしてくれたか。彼らを死なす のかってことですよ!」と熱弁。

「感覚として戦争が近づいている気がするんで す。どうやって阻止するべきか。子供が死ぬんだ、自衛隊員が死ぬんだと思うと、 違うんじゃない?って言いたい」と命の大切さ、重さを説いていた。

(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュースより
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150719-00000039-dal-ent


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

安保法制を巡って賛否両論に!松本人志が安保法制の必要性を強調!「当て逃げされますよ」 長渕剛は反発!「戦争が近づいている」|真実を探すブログ

安保法制の強行採決に相次いで芸能人らがコメントを発表していますが、7月19日に放送されたフジテレビの番組「ワイドナショー」では賛成意見と反対意見が飛び交う事態になりました。

お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志さんは安保法制について、「車に乗っていて、シートベルトをして免許証も持っていて酒も飲んでないし脇見運転もしていない。法定速度を守っていても、横からや後ろからぶつかってこられることはある」と述べ、交通事故に例えて安保法制が無いと日本が当て逃げされる恐れがあると指摘。

それに対して、シンガー・ソングライターの長渕剛さんは「論点が違うと思う」と松本人志さんの意見に反論しました。
長渕さんは「4年前を思い出してもらいたい。どれだけのことを自衛隊員がしてくれたか。彼らを死なすのかってことですよ!」と強調し、自衛隊が国民のために努力をしているからこそ、彼らを戦地に送ることには反対と主張しています。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

久米宏が安倍首相を「完全に独裁者」と激烈批判!子どもの事なんか考えていなから…ああいう法案を…ああいう法案をつくる!国立競技場見直しを「セコい」とも!


アベが犯罪者になった日!ロイター/安保法案強行可決…これは憲法に対するクーデターだ!アベ政治を許さない!



美輪明宏/原発を狙われたら一巻の終わり!ミサイルや無人爆撃機の時代…安保法案、安倍政権も国民も愚かで…/ 美輪明宏が「安倍首相も自民党に投票した人もまず自分が戦地に行きなさい」と一喝!戦争法案委員会可決から、安倍晋三の支持率低下へ!兵頭正俊氏


満州国で安倍の祖父・岸信介もアヘンで大儲けし、巨大な富を築いた!生体人体実験の731部隊の指揮も岸信介!安倍晋三は死の商人の家系! 昭和天皇が嫌っていた松岡洋右と安倍晋三は親戚だった!

明治維新とは/明治からの日本は日本では無い!即ちこの「開国」とは「植民支配受容」と云うことである!

なかにし礼、平和憲法は“300万人の死者の血と涙”によって得たもの!日本が各国に運動すべき憲法! 安倍首相は祖父・岸信介教の狂信的信者にすぎない!


集団的無責任体制 【新国立競技場問題】東京新聞/見直しでも支持率急落、支持率のヨロイ崩壊、裸の王様へ加速!安倍君の集団的イカサマ党



百年の平和を築く道は…主導的な国は今や中国!安倍政権は中国敵視、戦争宣言まで…経済破壊政治でもある! 東京新聞、社説 週のはじめに考える/平和憲法を守り、平和憲法を土台に変化を乗り切るべきだ、乗り切って中国と共生して…

東電も認めた!フクイチの地下から危険な中性子放射性・猛毒トリチウム殺人水蒸気!東京に日本各地に…

フクイチで新たな恐怖!核燃デブリ「地底臨界」危機進行中!東日本どころか地球規模の超巨大原子力災害に突き進む! 核燃デブリが地中へ抜け落ちていく? 100t超といわれる大量のデブリ塊はどこへ行ったのか?そして膨大な崩壊熱で水蒸気爆発が繰り返され、新たに生まれた放射性物質が地上へまき散らされる…。質量がケタ外れに多い福島第一原発のデブリが「地底臨界」すれば、東日本どころか地球規模の超巨大原子力災害に突き進む!海外の研究者や政府関係者が不安視、苛立つ最悪の「地底臨界」危機進行中…!どう見ても、どう考えても大変なことになっている福島第一原発


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します
[ 2015年07月20日 19:59 ] カテゴリ:政治 | TB(0) | CM(0)

集団的無責任体制 【新国立競技場問題】東京新聞 /見直しでも支持率急落、支持率のヨロイ崩壊、裸の王様へ

集団的無責任体制 【新国立競技場問題】東京新聞

/見直しでも支持率急落、

支持率のヨロイ崩壊、裸の王様へ!

安倍君の集団的イカサマ党









ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

東京新聞:集団的無責任体制:新国立競技場問題:文化(TOKYO Web)

【新国立競技場問題】集団的無責任体制

2015年7月18日

  建築家の槇(まき)文彦氏が、新国立競技場の建設計画を「巨大すぎる」と指摘してから約二年。この間、文部科学省や事業主体の日本スポーツ振興センター(JSC)をはじめ、現場レベルの当事者たちも見直しに踏み切れず、責任の所在が曖昧なまま時間だけが過ぎた。

 「できないなら誰の責任なのか。誰も責任を取らない」。五月十九日、東京都の舛添要一知事が強い口調で国を批判した。開閉式屋根の設置を五輪後に先送りするなど、文科省が計画の変更を明らかにした翌日。昨年五月の基本設計で千六百二十五億円とされた工費は既に、膨れあがる見通しが濃厚になっていた。

 槇氏らは六月ごろJSCにも直接、見直しを提案したが、JSCは「われわれのミッションは、現行のデザインを前提に工事を進めること」と取り合わなかった。文科省は「JSCに任せきりにしすぎた」と、今年春ごろになって軌道修正に乗り出したものの、二〇一九年ラグビー・ワールドカップにこだわるあまり、見直しを決断できなかった。

 こうした経緯に、下村文科相は六月九日の記者会見で「一貫して明確な責任者がどこなのか、よく分からないまま、きてしまった」と発言。デザイン案の審査委員長を務めた建築家安藤忠雄氏も今月十六日の会見で「頼まれたのはデザイン選定までだ」と語った。

東京新聞(TOKYO Web)より

=======

疑惑まみれの新国立競技場、謎の予算膨張に文科省沈黙、審査委員長が衝撃暴露|ビジネスジャーナル スマホ


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

騙されるな安倍の手柄作戦!新国立競技場「計画を白紙に戻す」国民の声に耳を傾け?安保法案も白紙に戻せ!精神異常者のなせるワザ… 安保法案強行の支持率低下を恐れ、姑息な人気取り!安保法案、原発では国民の声を聞かず


新国立競技場、総工費5000億円突破か!血税=国民負担、大手ゼネコンと五輪シロアリ強欲連中に!日刊ゲンダイ…


デタラメ新国立競技場、総工費5000億円突破!国民負担、五輪シロアリ強欲連中に血税が!日刊ゲンダイ…

百年の平和を築く道は…主導的な国は今や中国!安倍政権は中国敵視、戦争宣言まで…経済破壊政治でもある! 東京新聞、社説 週のはじめに考える/平和憲法を守り、平和憲法を土台に変化を乗り切るべきだ、乗り切って中国と共生して…

美輪明宏/原発を狙われたら一巻の終わり!ミサイルや無人爆撃機の時代…安保法案、安倍政権も国民も愚かで…/ 美輪明宏が「安倍首相も自民党に投票した人もまず自分が戦地に行きなさい」と一喝!戦争法案委員会可決から、安倍晋三の支持率低下へ!兵頭正俊氏


東京オリンピックは開催できない!ドイツ首相、日本は放射能が強すぎ、危険すぎる!日本以外の国では常識!



東京はすでにチェルノブイリ級の放射能汚染のもとにある。放射能汚染とオリンピック。兵頭に訊こう/グローバル企業の内部留保200兆円以上も、決して日本人労働者に再配分されることはない。適当なタイミングで米国など本国に送金されるのである。グローバリズムとはそういうことだ。

東電も認めた!フクイチの地下から危険な中性子放射性・猛毒トリチウム殺人水蒸気!東京に日本各地に…

アベが犯罪者になった日!ロイター/安保法案強行可決…これは憲法に対するクーデターだ!アベ政治を許さない!



地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します


[ 2015年07月20日 17:39 ] カテゴリ:政治 | TB(0) | CM(0)

久米宏が安倍首相を「完全に独裁者」と激烈批判!子ども事なんか考えていなから…ああいう法案をつくる!

久米宏が安倍首相を「完全に独裁者」

と激烈批判!

子ども事なんか考えていなから

…ああいう法案をつくる!

国立競技場見直しを「セコい」とも!




ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

久米宏が安倍首相を

「完全に独裁者」と激烈批判!

国立競技場見直しを「セコい」とも


ライブドアニュース

2015年7月19日 12時0分 LITERA(リテラ)

 衆院特別委員会と衆院本会議で強行採決された安保法案だが、テレビ局の報道は腰砕けもいいところだ。

NHKにいたっては特別委での強行採決当日、国会中継すらしなかった。これは一説には籾井会長直々の指示だという話すら囁かれている。

 他の民放も批判が鈍い。短くデモの模様を流して茶を濁し、国民の不安の種である戦争法案の問題点にはさほど尺をとらないでいる。

比較的がんばっているのはTBSの『NEWS23』、そしてテレビ朝日の『報道ステーション』ぐらいか。

しかし、それでも『報ステ』キャスター・古舘伊知郎の頼りなさに、オールドファンからは"あの人"の再登板を望む声も根強い。他でもない、前身番組である『ニュースステーション』のキャスター・久米宏である。

 そんな久米が、昨日18日、TBSラジオ『久米宏 ラジオなんですけど』で、安保法案と安倍首相を苛烈に批判した。番組冒頭、久米は、安倍首相が新国立競技場計画の見直しを宣言したことについて、こう語った。

「国立競技場、先週まで『もうこれでやらないと間に合わない、このままいくんだ』と総理大臣が言ってたんですけど。こういうのを"舌の根も乾かないうちに"って言うんでしょうね。ゼロから見直し、もう一回コンペから見直すんだって。こんなことで人気を回復しようとするセコい考えが許せないんですけど」

 久米は、新国立計画見直しは目くらましだと一刀両断し、そのうえで安保法案について、こう断じるのだ。

「そんなことより、今週あの安全保障関連法案というのが衆議院の委員会で強行採決、そして本会議で賛成多数で成立ということで参院に送られるわけです。まあ、日本が民主主義国家であるかどうか、それは僕、ひとつ疑問ではあるんです。戦争が終わってね、アメリカさんに(民主主義を)押し付けられたわけですから。日本人が自ら獲得したものではないので、ちょっと本物ではない可能性はあります。が、とりあえず民主主義国家で、とりあえず民主主義国家の総理大臣たる者ですがね、ほとんどの憲法学者がこれは憲法違反だと言っている法案を成立させようってことですから。これは、本質的に憲法改正と同じなんですよ。改正するということと実質的に同じなので、それを民主主義国家の総理大臣が勝手に強行していいのか、という大問題があると思うんですね。本来なら憲法改正というのは国民投票をしなければいけないんですけど、それもしない! 最低でも、僕は衆議院を解散すべきだと思うんです」

 日本に民主主義の精神が根付いているかはさておいても、仮にも民主主義国家の建前を崩さないのならば、なぜ、主権者である国民を無視して、首相の一存で事実上の改憲ができるのか。解散して国民に信を問うのが当たり前ではないのか。そう久米は言っているのである。

「こないだの去年の12月には、一応、アベノミクスというなんだかわけのわからないものを争点にして、衆議院の解散総選挙をやったんです。これは、最低限、国会議員というのは国民の代表ですから、そういう民主主義システムに日本はなっているわけですから、どうも、かなりの国民が疑問をもっているような法案を成立させようという場合には、これを争点にして衆議院の解散総選挙をするのが常道だと思うんです。(しかし安倍首相は)それはする気がない。でも、国立競技場は見直すというね。このわけのわからない考え方がね、納得できないんです」

 久米の主張は至極まっとうだろう。安倍首相は今年5月の会見で、「先の総選挙においては、昨年7月1日の閣議決定に基づいて、平和安全法制を速やかに整備することを明確に公約として掲げ、国民の審判を受けました」とうそぶいたが、昨年の衆院解散時の会見では冒頭ではっきりと「この解散は『アベノミクス解散』であります。アベノミクスを前に進めるのか、それとも止めてしまうのか。それを問う選挙であります」と明言していた。事実、安倍首相はメディア出演時に"安保のアの字"も言わなかったではないか。にもかかわらず、先の選挙で信を得たなどと言い張るのはまったくの詐欺である。

 久米は、番組でこの点を強調し、さらに安倍首相を強い言葉で弾劾する。

「つまり、衆院の解散をしないで、総選挙でこの法案の是非を問わないってことは、はっきり言って、こんなこと言うのもなんですけど、独裁者ですから。完全に。民主主義国家のリーダーは独裁者になってはいけないんです」

 安倍晋三は独裁者である──久米がそう評すのは、いま、世論ははっきりと"戦争法案にNO"を示しているのに、民主主義国家の宰相であるはずの人間が、まったく聞く耳をもたないからだ。レトリックでもレッテル貼りでもない、論理的で説得力のある説明だが、続けて久米は、安保法案の本質と、安倍首相の性質について、こう述べるのである。

「たぶん、将来子どもたちが、戦場で戦死する可能性が減りはしないんです、この法案ができると。減りはしない、どちらかといえば増える方向にいくのは間違いないんですけど、なんでこんな法案を安倍さんは通すのかというと、一部の人は、『そりゃあれだよ、安倍ってのは子どもがいないからさ』って言っているぐらいのレベルになっている。あれは子どもがいないからね、子どものことなんか考えていないんだから、だからああいう法案をつくるんだ、という噂が出るほど評判が落ちているってことを、安倍さんは考え直したほうがいいですよね」

 そして久米は、再度「独裁者、なっていいの?」と念を押すのだ。

 最近、とんと政治的発言をしなくなった久米がここまで言うのは、相当に、安倍政権に怒りをもっているということだろう。しかも、その表現はいずれも真っ当で、安倍首相の本質を鋭く突くものだ。

 だが、ネット上では、この久米の発言になぜか反発する声が上がっている。

「独裁者というのは、安倍首相に対する人格攻撃だ」「安倍憎しでも使っていい表現悪い表現がある」「子供がいないことを攻撃するのは卑劣だ」「完全に老害カテゴリーに入ったな」

 これらの見解は、一見良識的に見えるが、権力に対する批判と個人同士の会話のマナーを完全に混同している。そもそもメディアや国民には、権力の暴走を監視し、批判する権利がある。権力の暴走に対しては、どんな言葉を使ってもいい。いや、むしろ、メディアはもっと激しい言葉を使ってでも、それを止める必要がある。

 しかも、久米は安倍首相がなぜ「独裁者」と言えるのかについて論理的に説明している。これのどこが人格攻撃だというのか。

"安倍首相には子どもがいないから"という言い回しについても同様だ。仮に、これを久米が自身の意見として表明していたとしても、政策に反映される可能性のある為政者の家族関係や性格についての論評はどんどんやるべきだし、久米は、第三者の評判を紹介することで、安倍首相の子どもや孫の世代への想像力のなさを批判したにすぎない。

 また、久米自身に子どもがいないことを考えると、その言葉は「安倍首相のせいで、子どもがいない人間が差別される」と言っているようにも読める。それを「人格攻撃」「卑劣」などと言うのは、明らかに安倍首相を擁護するためとしか思えない。

 安倍首相は、その独裁傾向をますます強めてきている。今回の安保法案強行採決はその先鞭であり、近い将来、国民世論を無視した戦争へと舵をきるのはもはや決定的とさえ言える。

 むしろ、メディアに必要なのは、今回、久米が口にしたような激烈な批判なのだ。いま、現役でテレビに出ているキャスターやコメンテーターも、この程度の批判くらいは口にしてもらいたいものである。
(小杉みすず)

ライブドアニュースより
http://news.livedoor.com/article/detail/10367033/


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

アベが犯罪者になった日!ロイター/安保法案強行可決…これは憲法に対するクーデターだ!アベ政治を許さない!



安倍の独裁政治、国民の理解なくても、オレの言う事を聞け!安保法案強行採決… 国民の命と幸せな生活を 国民の命と幸せな生活を守るため?衆院特別委で可決…



騙されるな安倍の手柄作戦!新国立競技場「計画を白紙に戻す」国民の声に耳を傾け?安保法案も白紙に戻せ!精神異常者のなせるワザ… 安保法案強行の支持率低下を恐れ、姑息な人気取り!安保法案、原発では国民の声を聞かず


安倍政権、国が亡びる!まで政権与党であり続ける可能性が、ますます大になった !世界経済も破綻危機!板垣英憲氏/いわゆる「ジャパンハンドラーズ」(日本操縦者)は、この状況を見て、「小沢一郎代表の自民党復党」を強く望んでいると言われている。欧州最大財閥ロスチャイルド総帥ジェイコブ・ロスチャイルドを頂点とする世界支配層(ゴールドマン・ファミリーズ・グループ)は、「世界金融を動かせる小沢一郎代表が、政権を築かねば、世界経済は破綻してしまう」と危機感を募らせていると言われている。

安倍晋三は日本国民にとって、最も危険な存在である!戦争ビジネスのために若者を殺そうと…集団的自衛権。 戦争は、 1%にとってはビジネスで あり、莫大な金儲けに直結している!

戦争法案とは、詳細記事⇒しんぶん赤旗http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-05-20/2015052002_01_0.html

安倍晋三、徴兵制度の復活は【私の歴史的使命】2013年8月13日、後援会主催会合 /あなたの子、孫が安倍軍隊!

『廃炉作業員臨時召集令状』現実味!原発事故作業員不足、法律で、あなたのお子さんが!!(国民の責務)第六条。国民は、国または地方公共団体が実施する、事故由来放射性物質による、環境の汚染への対処に関する実施に、協力するよう、努めなければならない。


特別会計/官僚のやりたい放題、税収の2/3の412兆円!官僚裁量で湯水の如く使われる/財政危機に?関わらず!


自衛隊員に多数の死者、したがって徴兵制度になる!集団的自衛権認めると…そもそも総研/元防衛官僚・小池清彦…加茂市長…!自衛隊員が祖国防衛、専主防衛でないのに、命をかけられるのか…自衛隊に入る人が少なくなり、したがって徴兵制度になる



奨学金、借金返せなくなったら軍隊に送り込む「経済的徴兵制」促した人物は日本学生支援機構・運営評議会委員/山本太郎議員、田中龍作ジャーナルより

安倍政権は倒せる、小林節氏が宣言!私は死ぬまで諦めません… 集団訴訟「千人の弁護団」参議院選挙/安保法案強行採決! 史上最悪の政権…安倍政権を倒す事は日本人の使命だ!

戦争法案を葬る戦いは正にこれからである!悪魔でないと出来ない陰謀を次々とめぐらす…安倍独裁政治打倒へ!9条を死守する戦いはこれからだ! 「ジャーナリスト同盟」通信/自公内閣は…必ず戦争を起こすと見られている。内外の専門家も同じ分析をしている。

次は落とすと自分の選挙区の自公議員に電話しよう!麻生副総理、抗議の電話ほとんどかかってこない!戦争法案、参院選、地方選挙!今から、何度も…/安倍政権は倒せる、小林節氏が宣言!私は死ぬまで諦めません… 集団訴訟「千人の弁護団」参議院選挙/安保法案強行採決! 史上最悪の政権…安倍政権を倒す事は日本人の使命だ!

東電も認めた!フクイチの地下から危険な中性子放射性・猛毒トリチウム殺人水蒸気!東京に日本各地に…


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します
[ 2015年07月19日 20:02 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

アベが犯罪者になった日!ロイター/安保法案強行可決…これは憲法に対するクーデターだ、アベ政治を許さない!

アベが犯罪者になった日!ロイター

/安保法案強行可決…

これは憲法に対するクーデターだ、

アベ政治を許さない!


ブログランキング・にほんブログ村へ


机の上の空 大沼安史の個人新聞: 〔アベ政治を許さない!〕◆ ロイターが電子版で、「アベが犯罪者になった日」=7・15を写真ジャーナリズム! 日本の御用マスコミには、「写真報道」というものが、ない!


ロイターJapan's Abe pushes security bills, sparks protests in summer of discontent


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

机の上の空 大沼安史の個人新聞: 〔アベ政治を許さない!〕◆ 「アベは、これまでのところバトルで勝ち続けてきたかもしれない。しかし、<平和主義の日本>に対して仕掛けた戦争では、彼は敗北した! ―― 日本政治の裏まで熟知する在日・米国人ジャーナリスト、ジェイク・アデルスタインさんが、米有力ネット紙「デイリー・ビースト」で、国際社会に解説報道!



« 〔アベ政治を許さない!〕◆ ロイターが電子版で、「アベが犯罪者になった日」=7・15を写真ジャーナリズム! 日本の御用マスコミには、「写真報道」というものが、ない! | トップページ | 〔アベ政治を許さない!〕◆ 「これは憲法に対するクーデターだ( “constitutional coup d’état”)」――アベノ安保法案、強行可決で、米テンプル大学(ジャパン)アジア研究所のジェフリー・キングストン所長が英紙インデペンデントに言明! 「憲法改正は(両院の議席)数的にできないから、アベ氏は、日本軍部を制約する9条のキモを抜き去ろうとしている」  »

2015-07-16

〔アベ政治を許さない!〕◆ 「アベは、これまでのところバトルで勝ち続けてきたかもしれない。しかし、<平和主義の日本>に対して仕掛けた戦争では、彼は敗北した! ―― 日本政治の裏まで熟知する在日・米国人ジャーナリスト、ジェイク・アデルスタインさんが、米有力ネット紙「デイリー・ビースト」で、国際社会に解説報道!

・ His battle may have been won, but his war to change pacifist Japan lost. Shinzo Abe may be repeating the mistakes of his grandfather as thousands of protesters take to the streets.

★ 写真は、ジェイクさんの記事についたロイター通信配信の一枚。( ⇒ 鮮明な写真は下記の記事リンクをクリック!)

 国会内でピンポイント激写された、安倍首相の、このうつろな目――理性を喪失したような目。

 憑依されたような目だ! 終わった目だ!

◎ デイリー・ビースト : Are These the Last Days of Japan’s Prime Minister Abe?
 ⇒ http://www.thedailybeast.com/articles/2015/07/15/are-these-the-last-days-of-japan-s-prime-minister-abe.html

 ◆ 「アベは戦争で軍需大臣をした、祖父の岸を尊敬し続けてきた。岸は戦犯として逮捕された男だが、ヤクザとつながる傾向があった。岸は実親の代わりに、孫のアベを育て、自分がなしえなかった夢を吹き込んだ。日本をふたたび軍国にする夢を、日本の平和憲法のくびきから逃れる夢を」

 ・ Abe has long admired his grandfather. Kishi was Japan’s minister of munitions during World War 2, but he was also arrested as a war criminal after the war, and had a penchant for associating with yakuza (Japan’s underworld). Kishi raised Abe in lieu of his real father, installing in his grandson the dreams that he could not fulfill—making Japan a military power again and throwing off the yoke of the U.S. pacifist constitution.

 ◆ アベにとっての最大の打撃は、13日にやって来た。宮崎駿監督が記者会見してアベを批判したのだ。監督は「愚か」という日本語を使った。「ちゃんと考え抜かない」「未熟」「バカ」などを含む言葉だ。それは、アベの安保法制、またはアベ自身、あるいはその両方を意味する。

 ・ But perhaps the greatest blow came Monday. At a press conference—for the foreign press—at the world famous Studio Ghibli, Miyazaki, the white-bearded and staunchly pacifist director of such animated classics as Totoro and Oscar-winning Spirited Away, roundly condemned Japan’s growing militarism and had choice words for Abe. “He thinks he will go down in history as a great man who changed Japan’s [pacifist] constitution. Tomfoolery. ”

 The Japanese press overwhelmingly ignored those pointed remarks.

 The actual Japanese word he used: 愚か (oroka) has many meanings including: “not being sufficiently thought out” “immature” and “stupid.” The term as it was used by itself could refer to the legislation, or Abe, or both.

 ◆ 中野晃一教授は、アベと自民党は、歴史を学ばない者は同じ誤りを繰り返すが故に、結局のところ敗北することになるだとうと見ている。「(7・15という日は)戦後日本のデモクラシーと立憲主義にとって、最悪の日といえる決定的な日だったが、それが日本の市民社会により大きな覚醒をもたらすものであれば、安倍政権崩壊の始まりの日となるだろう」

 ・ Professor Nakano contends that ultimately Abe and the LDP may fail simply because those who don’t study history, or just try to revise it, repeat the same mistakes. “Fifty-five years ago, Kishi’s reactionary politics forced the LDP to accept the constraints of the peace constitution and give up on its ambition to revise it. Abe is now trying to get rid of that constraint by breaking, rather than amending, the constitution—by enabling Japan to exercise the right of collective self-defense through a mere reinterpretation of the constitution. It is a critical day, arguably the worst day, for democracy and constitutionalism in postwar Japan. It could also be the beginning of the end of Abe government, if his unconstitutional and undemocratic move leads to a greater awakening of Japan’s civil society.”


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します
  
満州国で安倍の祖父・岸信介もアヘンで大儲けし、巨大な富を築いた!生体人体実験の731部隊の指揮も岸信介!安倍晋三は死の商人の家系! 昭和天皇が嫌っていた松岡洋右と安倍晋三は親戚だった!

明治維新とは/明治からの日本は日本では無い!即ちこの「開国」とは「植民支配受容」と云うことである!

なかにし礼、平和憲法は“300万人の死者の血と涙”によって得たもの!日本が各国に運動すべき憲法! 安倍首相は祖父・岸信介教の狂信的信者にすぎない!


安倍の独裁政治、国民の理解なくても、オレの言う事を聞け!安保法案強行採決… 国民の命と幸せな生活を 国民の命と幸せな生活を守るため?衆院特別委で可決…



百年の平和を築く道は…主導的な国は今や中国!安倍政権は中国敵視、戦争宣言まで…経済破壊政治でもある! 東京新聞、社説 週のはじめに考える/平和憲法を守り、平和憲法を土台に変化を乗り切るべきだ、乗り切って中国と共生して…

特別会計/官僚のやりたい放題、税収の2/3の412兆円!官僚裁量で湯水の如く使われる/財政危機に?関わらず!


復興予算は、なぜ被災者支援に届かなかったのか?復興を食い物にする政治家、官僚 、一部企業との癒着!25兆円という莫大な復興予算を巡る省庁、官僚たちの予算ぶん捕り合戦と、被災者を無視したあまりに杜撰(ずさん)でいい加減な予算流用の実態である。


自衛隊員に多数の死者、したがって徴兵制度になる!集団的自衛権認めると…そもそも総研/元防衛官僚・小池清彦…加茂市長…!自衛隊員が祖国防衛、専主防衛でないのに、命をかけられるのか…自衛隊に入る人が少なくなり、したがって徴兵制度になる



安倍晋三やりたい放題政治が本格化!米国、官僚、財界のために!国民(愚民)の皆様が信任したのですから! 投票率、52%戦後最低、有権者の半分が棄権!有権者の17%以下の票と棄権者で日本が破壊される!驚くべき日本国民の民意の低さ!

東電も認めた!フクイチの地下から危険な中性子放射性・猛毒トリチウム殺人水蒸気!東京に日本各地に…


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します


[ 2015年07月19日 18:41 ] カテゴリ:政治 | TB(0) | CM(0)

百年の平和を築く道は…主導的な国は今や中国!安倍政権は中国敵視、戦争宣言まで…経済破壊政治でもある!

百年の平和を築く道は…主導的な国は今や中国!

安倍政権は中国敵視、

戦争宣言まで…

経済破壊政治でもある!


東京新聞 週のはじめに考える 

百年の平和を築く道は

社説・コラム

平和憲法を守り、

平和憲法を土台に変化を乗り切るべきだ、

乗り切って中国と共生してほしいと

願っています。

世論調査が示す通りです。

外交力と経済力で

中国との共生を探る道です。

ブログランキング・にほんブログ村へ

宮崎駿、軍事力で中国の膨張を止めることは不可能!そのために平和憲法を作ったのだと思う!名言です…!憲法解釈を変えた偉大な男として、歴史に名前を残したいのだと思うが、愚劣なことだ…!




中国経済なしでは衰退する日本!なのに日本メディアは中国・ロシアをいかに愚かで間抜けな民族だと洗脳! 兵頭正俊氏/世界は、日本をきわめて危険で愚かな国だと見做し始めた…!安保法制、中国との戦争体制の構築だった!何を考えている安倍晋三、まるで悪魔のような人間ではないか!悪辣な政治屋である。

年金破綻!未曽有の人口減少!日本経済衰退、成長率は世界で一番低くなる!世界は中国経済だが、安倍は中国敵視、戦争政策!類のない高齢化が進む日本に、年金制度は合わない!

安保法制、中国との戦争体制の構築だった!何を考えている安倍晋三、まるで悪魔のような人間ではないか!悪辣な政治屋である… 日本国民はなぜ怒らない!何をされても、アンベイにかしずく日本人が不思議でならないのだ… 「ジャーナリスト同盟」通信


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

東京新聞:週のはじめに考える 百年の平和を築く道は:社説・コラム(TOKYO Web)

【社説】

週のはじめに考える 百年の平和を築く道は

2015年7月19日

  戦後七十年は違憲が疑われる安保法案が成立する年になりそうです。残念ですが諦めずに考えたい。

私たちは今どこにいて、どこへ向かうべきかを。

 今月上旬、上海の株式市場が混乱して、中国のバブル崩壊かと関心が集まりました。

それでも銀座には中国語があふれ、まだまだ家電などの「爆買い」は続いているようです。

◆上から目線はどちら

 この「爆買い」という言葉ですが、どことなく中国への「上から目線」を感じます。

ところがある日、繁華街で中国人観光客の自信に満ちた声に触れたとき、全く反対の疑問が湧いたのです。

 「もしかしたら、上から目線はもう中国の人たちのものかもしれない」と。

 自民党の元総裁で、護憲派として知られる河野洋平さんの話を聞く機会があり、この疑問が裏付けられた気がしました。

中国を訪問しても、最近はなかなか要人に会えなくなってきたといい、こんな感想をもらしました。

 「日中の国力の変化は、日本がこれまでの中国観を変えないと、戸惑ったり、時には不快に感じるほどです。中国の日本を見る目が上から目線になっているから」

 多くの日本人は中国より日本がまだまだ豊かで、お金持ちだと思っている。ところが現実には中国の経済規模は日本の二倍で東洋一。

東京オリンピックが開かれる二〇二〇年には三倍になり、やがて米国を超えて世界一になるとみられています。

 どうやら日本人も中国人も、お互いが上から目線で相手を見ている…。

歴史問題はもちろんですが、日中の不協和音の原因の一つはここにもありそうです。

 共産主義の経済体制が行き詰まった中国は、〓小平氏の改革開放政策が成功して二〇〇〇年以降、経済大国としてあっという間に世界の表舞台に登場しました。

◆主導的な国は中国

 通貨や国際金融の立場から中国を見てきた元大蔵省(現財務省)財務官の行天豊雄さんも、日本と中国についてこんなふうに話しています。

 「残念ですが、はっきりしているのはアジアで主導的な力を持つ国は中国。日本ではない。総合的な国力の差は明らかで、それを認めざるを得ない」 

 残念というよりも、かなりのショックです。中国に対する上から目線のせいでしょうか。

 この日中の力関係の変化こそ、今回の安全保障関連法案が必要な理由だと、元外務審議官の田中均さんは力説します。

 米国の力が低下する一方で、台頭する中国は民主主義や基本的人権といった制度、価値観を共有していません。

田中さんは、今後も中国の政治が民主主義体制になるとは想定できない以上、米国と協力して抑止力を高める必要があると訴え、

「中国が支配する世界で生きるのは不安だ」とはっきり言います。

 私たちは今どこにいるのか-。日中の力のバランスが大きく変化している現実の一端を政治、経済、外交に通じた三人の話が浮かび上がらせてくれます。

◆ナンバー2の行き方

 それでは、私たちはどこへ向かうべきなのでしょうか。田中さんは、今回の安保法案を全面的に支持します。

政府の主張と同じく、集団的自衛権の行使容認は憲法の枠内であり、一国平和主義を脱して積極的平和主義を目指すべきだとの立場です。

 一方、護憲派の河野さん、そして多くの国民はそれが目指すべき方向だとは考えていません。

平和憲法を守り、平和憲法を土台に変化を乗り切るべきだ、乗り切って中国と共生してほしいと願っています。世論調査が示す通りです。

 行天さんは、日本の行き方を次のように語りました。

 「中国は過去の歴史も含め、アジアのナンバーワンは当然だと思っている。

ただ、唐など過去の中華帝国とは異なり、今は日本や韓国など進歩し成熟した国が取り巻き、米国が太平洋国家として存在する。

ナンバー2の日本は、中国に日本とうまくやらないとナンバーワンの役割を果たせないと思わせること」。

米国と協力しながら、外交力と経済力で中国との共生を探る道です。

 安倍政権は安保法案を成立させた後、来年夏の参院選を経て、憲法の改正を目指すつもりでしょうか。

しかしその前に、今回の安保法案は多くの識者が指摘するように違憲の疑いが強い。ぜひ、早い段階で最高裁の判断を仰ぐ機会が欲しいものです。

 「戦争法案」とも批判される安保法案が成立しても、粘り強く平和主義を貫き、七十年続いた平和をもう三十年守り続けて、百年の平和を実現したい。その道を見つけなければなりません。

※〓は、登へんに、こざと

東京新聞 :社説・コラム(TOKYO Web)より


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

G7/安倍は中国を批判してるけど、G7誰も相手にしてない!中国のGDPは2045年にはG7の合計を抜く!日本のマスメディア報道とは大違い!兵頭正俊氏/世界の重要な問題を解決するのに、中国、ロシア、インド、豪、ブラジル、南アフリカ、サウジアラビアといったG20参加国を外してG7で何を決めても、実効性は希薄だ。とりわけ中国のGDPは、2045年にはG7の合計を抜くのだから、G7で何を決めても、G20でもう一度決め直すことになる。安倍はG7で安全保障の物語を説いて、官僚と自民党の利権を守る。その戦略を、恥ずかしげもなく外国で語ったにすぎない。安倍のの発言は、すべて時代遅れの、気恥ずかしくなるようなものだ。中ロの危険性を煽(あお)る。


安倍の中国敵視で、日本は沈み、大増税!市場ポテンシャルは日本の10倍、南シナ海参戦より経済交流!世界は中国へ、米国を捨て。/中国市場の底知れぬポテンシャルを、少しでもわかっている企業人は、中国と敵対することが、いかに自分たちに不利益をもたらすか、よくわかっているはずです。なにしろすべての需要が日本の10倍規模で拡大していくわけですから。経団連も中小企業も観光業も、中国との敵対は、死活問題に直結…

米国が安倍に戦争を強要する理由!米の超格差社会、3人に1人が貧困・貧困予備…だから日本人が金と命で、戦争ビジネスに加担しろと命令する米戦争屋!兵頭正俊氏



安倍政権は自由の権利も奪う!平和憲法9条は 「戦争のない状態」だけでなく「自由の下支えでもある」伊藤真氏、弁護士・伊藤塾塾長


アベノミクスは失敗している!年金を株に、行き着くところまで行け、後は知らない!第2次大戦中を連想させます! 金子勝氏… ポイント・オブ・ノーリターン


知らぬは日本人の滑稽さ!中国・習主席によって、無期懲役にされた周永康は、日中軍事衝突の黒幕!米戦争屋、安保法制に血道を上げる安倍! 安倍氏は世界の笑いもの!日中軍事衝突シナリオに協力していた周永康が無期懲役!新ベンチャー革命…



いよいよ若者の貧困層に「経済的徴兵制」戦争を企み若者の命で金儲け!戦争は安倍の悲願!イスラム国へ宣戦布告!/安倍内閣の支持者よ、あなたの子、孫のこと!殺し、殺され…!

年金50%株ギャンブル、株価操作!安倍氏は大惨事を起こした人物として歴史に名を残す! 投資家ジム・ロジャーズ !


安倍政権、国が亡びる!まで政権与党であり続ける可能性が、ますます大になった !世界経済も破綻危機!板垣英憲氏/いわゆる「ジャパンハンドラーズ」(日本操縦者)は、この状況を見て、「小沢一郎代表の自民党復党」を強く望んでいると言われている。欧州最大財閥ロスチャイルド総帥ジェイコブ・ロスチャイルドを頂点とする世界支配層(ゴールドマン・ファミリーズ・グループ)は、「世界金融を動かせる小沢一郎代表が、政権を築かねば、世界経済は破綻してしまう」と危機感を募らせていると言われている。

中国、習近平国家主席、日中友好、経済発展を望む!戦争の歴史認識の歪曲を許さず!安倍は戦争ビジネスか!

年金危機、約束通り支給出来ないから、ハイリスク年金5割株運用ギャンブルに賭けた安倍政権!そもそも総研…/最低保障年金を株運用している国はほとんどない、日本だけ!予定通り収益が上がなければ年金財政が破綻する可能性も!

国民の年金をギャンブル「株運用」に!さらに「インフラ整備」に!失敗したら…129兆円は博打に消える!

貧困と刑務所が限りなく近付いてきた!自力生活できない人は国が助ける必要ない考え、日本人が世界一!目覚めよ日本人/ 冷酷残忍な安倍政治・官僚と、日本人…! あなたは残忍派、ヒト…?そして徴兵、戦争に原発事故に…あなたと、子と孫のことです…兵頭正俊氏

安倍政権は倒せる、小林節氏が宣言!私は死ぬまで諦めません… 集団訴訟「千人の弁護団」参議院選挙/安保法案強行採決! 史上最悪の政権…安倍政権を倒す事は日本人の使命だ!


戦争法案を葬る戦いは正にこれからである!悪魔でないと出来ない陰謀を次々とめぐらす…安倍独裁政治打倒へ!9条を死守する戦いはこれからだ! 「ジャーナリスト同盟」通信/自公内閣は…必ず戦争を起こすと見られている。内外の専門家も同じ分析をしている。

美輪明宏/原発を狙われたら一巻の終わり!ミサイルや無人爆撃機の時代…安保法案、安倍政権も国民も愚かで…/ 美輪明宏が「安倍首相も自民党に投票した人もまず自分が戦地に行きなさい」と一喝!戦争法案委員会可決から、安倍晋三の支持率低下へ!兵頭正俊氏


次は落とすと自分の選挙区の自公議員に電話しよう!麻生副総理、抗議の電話ほとんどかかってこない!戦争法案、参院選、地方選挙!今から、何度も…/安倍政権は倒せる、小林節氏が宣言!私は死ぬまで諦めません… 集団訴訟「千人の弁護団」参議院選挙/安保法案強行採決! 史上最悪の政権…安倍政権を倒す事は日本人の使命だ!

放射能で殺されるか、戦争で殺されるか!ズサンな川内原発再稼働、桜島を含む「姶良カルデラ」日本全滅だけでは済まなくなる!核燃料棒が被災するようなことがあれば…!田中龍作ジャーナル

放射能と戦争に呪われた国!再現しようとする安倍政権!原発と戦争で消える血税と命!/原爆、一億総玉砕の悪夢、再び!

フクイチで新たな恐怖!核燃デブリ「地底臨界」危機進行中!東日本どころか地球規模の超巨大原子力災害に突き進む! 核燃デブリが地中へ抜け落ちていく? 100t超といわれる大量のデブリ塊はどこへ行ったのか?そして膨大な崩壊熱で水蒸気爆発が繰り返され、新たに生まれた放射性物質が地上へまき散らされる…。質量がケタ外れに多い福島第一原発のデブリが「地底臨界」すれば、東日本どころか地球規模の超巨大原子力災害に突き進む!海外の研究者や政府関係者が不安視、苛立つ最悪の「地底臨界」危機進行中…!どう見ても、どう考えても大変なことになっている福島第一原発

2015年に大地震は発生する!当たる予言者・科学者たちの見解を一挙紹介!富士山大噴火も…!日本列島大地動乱、関東大地震、東南海、富士山、桜島など!千年前の平安の地震、噴火大災害に似ている!


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します
[ 2015年07月19日 16:46 ] カテゴリ:政治 | TB(0) | CM(0)

安倍内閣支持、急落35%!不支持51%、安保強行採決「問題」68% /毎日新聞世論調査、批判強まる…

安倍内閣支持、急落35%!不支持51%、

安保強行採決「問題」68%

/毎日新聞世論調査

安保法案への世論の批判は強まる!




ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

毎日新聞世論調査:内閣支持、急落35% 不支持51% 安保強行採決「問題」68% - 毎日新聞


新国立競技場の建設計画を抜本的に見直す方針を表明する安倍晋三首相(中央)=首相官邸で2015年7月17日午後3時38分、長谷川直亮撮影

毎日新聞世論調査:内閣支持率急落 安保法案、「説明不十分」82% 政府・与党に焦り

 毎日新聞は17、18両日、安全保障関連法案の衆院通過を受けて緊急の全国世論調査を実施した。

安倍内閣の支持率は今月4、5両日の前回調査より7ポイント減の35%で、第2次安倍内閣発足後で最低となった。不支持率は前回より8ポイント増の51%と初めて半数に達した。

与党が15日の衆院平和安全法制特別委員会で安保法案を強行採決したことについては「問題だ」との回答が68%で、「問題ではない」の24%を大きく上回った。

安保法案への世論の批判は強まっており、政府・与党の一連の対応が内閣支持率を押し下げたとみられる。

 集団的自衛権の行使などを可能にする安保法案に「反対」は62%(前回比4ポイント増)、「賛成」は27%(同2ポイント減)で、前回より賛否の差が広がった。法案成立によって日本に対する武力攻撃への「抑止力が高まる」は28%にとどまり、自衛隊の海外での活動拡大で「戦争に巻き込まれる恐れが強まる」が64%に上った。「戦争に巻き込まれる」と答えた層では9割近くが法案に反対した。抑止力と考えるか、戦争に巻き込まれると考えるかは、法案の賛否に密接に関連している。

 安保法案を9月27日までの今国会で成立させる政府・与党の方針には「反対」が63%(前回比2ポイント増)を占め、「賛成」は25%(同3ポイント減)だった。政府・与党は衆院での議論は尽くされたと主張したが、国民への説明が「不十分だ」は82%となお高率だ。こうした中での強行採決には自民支持層でも「問題だ」(43%)と「問題ではない」(47%)が拮抗(きっこう)した。

 参院審議で野党に望む対応は、「法案の撤回を求める」38%▽「法案の修正を求める」32%▽「法案の審議に協力する」20%−−と分かれた。野党支持層では「撤回」が目立って多いが、維新支持層では「修正」が4割で最多だった。政党支持率は、自民28%▽民主10%▽維新6%▽公明4%▽共産5%−−など。【今村茜】

毎日新聞より


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します


戦争法案を葬る戦いは正にこれからである!悪魔でないと出来ない陰謀を次々とめぐらす…安倍独裁政治打倒へ!9条を死守する戦いはこれからだ! 「ジャーナリスト同盟」通信/自公内閣は…必ず戦争を起こすと見られている。内外の専門家も同じ分析をしている。

安倍政権は倒せる、小林節氏が宣言!私は死ぬまで諦めません… 集団訴訟「千人の弁護団」参議院選挙/安保法案強行採決! 史上最悪の政権…安倍政権を倒す事は日本人の使命だ!


次は落とすと自分の選挙区の自公議員に電話しよう!麻生副総理、抗議の電話ほとんどかかってこない!戦争法案、参院選、地方選挙!今から、何度も…/安倍政権は倒せる、小林節氏が宣言!私は死ぬまで諦めません… 集団訴訟「千人の弁護団」参議院選挙/安保法案強行採決! 史上最悪の政権…安倍政権を倒す事は日本人の使命だ!

安倍、国民は「時間がたてば忘れる」戦争法案、強行採決!忘れるな、安倍にバカにされているのだ!倒せ安倍政権 …


美輪明宏/原発を狙われたら一巻の終わり!ミサイルや無人爆撃機の時代…安保法案、安倍政権も国民も愚かで…/ 美輪明宏が「安倍首相も自民党に投票した人もまず自分が戦地に行きなさい」と一喝!戦争法案委員会可決から、安倍晋三の支持率低下へ!兵頭正俊氏


米国が安倍に戦争を強要する理由!米の超格差社会、3人に1人が貧困・貧困予備…だから日本人が金と命で、戦争ビジネスに加担しろと命令する米戦争屋!兵頭正俊氏



満州国で安倍の祖父・岸信介もアヘンで大儲けし、巨大な富を築いた!生体人体実験の731部隊の指揮も岸信介!安倍晋三は死の商人の家系! 昭和天皇が嫌っていた松岡洋右と安倍晋三は親戚だった!

明治維新とは/明治からの日本は日本では無い!即ちこの「開国」とは「植民支配受容」と云うことである!

貧困と刑務所が限りなく近付いてきた!自力生活できない人は国が助ける必要ない考え、日本人が世界一!目覚めよ日本人/ 冷酷残忍な安倍政治・官僚と、日本人…! あなたは残忍派、ヒト…?そして徴兵、戦争に原発事故に…あなたと、子と孫のことです…兵頭正俊氏

東電も認めた!フクイチの地下から危険な中性子放射性・猛毒トリチウム殺人水蒸気!東京に日本各地に…


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します
[ 2015年07月19日 09:25 ] カテゴリ:政治 | TB(0) | CM(0)

貧困と刑務所が限りなく近付いてきた!自力生活できない人は国が助ける必要ない考え、日本人が世界一!

貧困と刑務所が限りなく近付いてきた!

自力生活できない人は国が助ける

必要ない考え、日本人が世界一!

目覚めよ日本人…!


冷酷残忍な安倍政治・官僚と、

日本人…!

あなたは残忍派、ヒト…?

そして徴兵、戦争に原発事故に…

あなたと、子と孫のことです…

兵頭正俊氏


ブログランキング・にほんブログ村へ

兵頭に訊こう
http://m-hyodo.com/international-dispute-71/

米日の後を追うギリシャ

アメリカは、福祉制度を、

刑事制度に変えた国だとは、

すでに日本でも進捗している。

今では生活保護を受けにくい、

貧しいことは悪いことであるかのような

空気が日本国内に充満している。

自力で生きていけない人を国が

助ける必要はない、といった

アンケート結果も、日本は世界で

ずば抜けて高い割合を示している。

「日本 38%

アメリカ 28%

イギリス 8%

フランス 8%

ドイツ 7%

中国 9%

インド 8%」

日本と米国が際立って高いが、

日本は2位の米国を10%も引き離している。

この冷酷さのバックボーンがあるから、

いずれ、米国並みに

日本も投獄されるようになるだろう。

全文は下記に…


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

日本の社会は刑務所より辛いのか?日本の最後のセーフティネットは、生活保護から刑務所に変わりつつある!何しろ社会保障費削減で生活保護を申請しても追い返されたり、運良く受給できたとしても、待っているのは心無い人達からのバッシングだけなんですね。

山本太郎、この国は1日に5人が餓死する! 6人に1人が貧困!今国会ではとんでもない法案が、富裕層優遇!/20歳から64歳までの単身女性の3人に1人が貧困という状況に置かれている。6人から7人に1人が貧困という状況で、どうして取るべきところから取れないようにしていくのか!

山本太郎が憂慮「安倍政権が加速させる貧困問題」貧困家庭の子どもは夏休み中、給食がなく、やせると聞いた!この状況を作り出したのは、間違いなく安倍政権。わが国では、生活保護を受けるべき人が2割程度しか受けられていない。 第二次安倍政権が誕生し、真っ先に手を付けたのが、生活保護基準の10%引き下げ決定!

日本の最低賃金は「最低生存水準」を下回る!所得=先進24国中17位!貧困率は「高率5位」超格差社会、貧困国!




安倍晋三、徴兵制度の復活は【私の歴史的使命】2013年8月13日、後援会主催会合 /あなたの子、孫が安倍軍隊!

『廃炉作業員臨時召集令状』現実味!原発事故作業員不足、法律で、あなたのお子さんが!!(国民の責務)第六条。国民は、国または地方公共団体が実施する、事故由来放射性物質による、環境の汚染への対処に関する実施に、協力するよう、努めなければならない。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

米日の後を追うギリシャ

兵頭に訊こう


~抜粋引用~

『マスコミに載らない海外記事』(7月16日)に「今や我々全員ギリシャ人」という Chris Hedges の論文が載っている。

「アメリカ合州国の貧者と労働者階級の人々は、ギリシャ人であることが何を意味するかを知っている。不完全雇用と失業を彼等は知っている。

年金のない生活を彼等は知っている。

一日数ドルでの暮らしを彼等は知っている。料金を支払えない為に、ガスや電気が止められるのを彼等は知っている。

借金の壊滅的な重みを彼等は知っている。病気になっても、医者にかかれないことを知っている。

国が、彼らのわずかばかりの資産を没収するのを彼等は知っている。

アメリカ合州国で“国民財産没収”として知られるものにより、アメリカの警察が、30億ドル以上の現金や資産を没収することを認めている。

学校、図書館、近隣の診療所、デイケア・サービス、道路、橋、公共の建物や支援プログラムが、放置されたり、停止されたりした際の深い絶望と放棄の感覚を彼等は知っている。

金融エリートが、民主的組織をハイジャックし、緊縮策の名の下で、広範に、窮乏を押しつけるのを彼等は知っている。彼等は、ギリシャ人同様、見捨てられるのがどういうことかを知っている」

ここでは米国市民は、ギリシャ市民と同じだと語られている。もちろん日本国民とてギリシャ国民と同じである。

「米国民の6人に1人が食糧不足  貧困・飢餓」 - YouTube


深刻なのは、日本のお花畑は、東京の大手(「記者クラブ」)メディアが「ギリシャ人怠け者」イメージを刷り込んだこともあって、「日本人はギリシャ人の窮状を知らない。

日本人はギリシャ人とは違う」となっていることだ。日本国民の多くは、相変わらず「日本スゲー系」のお花畑で遊んでいる。

Chris Hedges は続けて書いている。

(以下、長いのでメルマガの一部だけ公開します。

「刑事司法は、正義や更生よりも何よりも、主として、アメリカ合州国の市や州政府の収入源だ。ミズーリ州ファーガソンでも、どこでも、貧者は、ささいなことで逮捕され、罰金を科される。芝生を刈らないかどで、ニューヨーク市の地下鉄車輛に足を載せたかどで。

もし罰金を払えないと、実際多くが払えないが、連中は刑務所行きになる。刑務所では、彼等は、部屋代と食事代を課されることが多い。

そして、もしこの請求が払えないと、彼等は再度刑務所行きになる。循環する、果てしない、貧者からの強奪ゲームだ。

未払いの罰金は利子までつけられ、逮捕状が出されることになる。貧しい人々は、駐車違反や、交通違反で、何千ドルもの罰金を負わされる結果になることが多い」

貧困と刑務所が限りなく近付いてきた。日本では、国民年金滞納者も差し押さえられる。

まず厚生労働省が督促状を送る。指定した期限までに年金を払わない場合は、財産を差し押さえる。

冷酷なことには、督促状が届くと同時に延滞金が発生する。完全に犯罪者扱いだ。

この官僚の傲慢さは、現在の安倍政権の傲慢さと足並みを揃えたものだ。

奨学金の滞納者も裁判で取り立てられる。奨学金は金融事業と位置づけたうえで、支援と称して貧しい大学生に金を貸す。

返済が滞ったら、延滞金を年10%もとる。どんどん追い詰めていき、経済徴兵制に追い込んでいく。

こういうことだから、経済徴兵制の実態は貧困徴兵制と呼んだ方が、より剴切だ。

奨学金、借金返せなくなったら軍隊に送り込む「経済的徴兵制」促した人物は日本学生支援機構・運営評議会委員/山本太郎議員、田中龍作ジャーナルより

延滞が9か月を超えると、機構が簡裁に支払い督促を申し立てる。財産を差し押さえるか、相手に異議があれば犯罪者扱いして告訴する。

若者は将来の納税者であり、国の希望である。こういう仕打ちを受けた若者が国を愛するはずがない。

政治がやるべきは、国内の貧しい若者に返還義務なしの給付をすべきなのだ。

もっと読んで見よう。

「“アメリカは、福祉制度を、刑事制度に変えた国だ”と、カレン・ドランと、ジョディ・L・カーが、“貧者は監獄に行く”と題する政策研究所の報告書に書いている。“余りに貧しくて住む所が無い人々の、生きる為の活動を、我々は犯罪扱いしている。アメリカは、世界中の他のどの国より多数の人々を投獄している。

アメリカでは、事実上、服役をつとめあげた後、社会参加させずに、彼等を一生、牢獄に閉じ込める政策を制度化している。債務者刑務所の復活を我々は認めてしまったのだ。

貧しい子供達や、黒人やラテン系の子供達に対して、二流の公教育制度を作り上げ、彼らの行為を不均衡なほどに、犯罪者として扱い、早くから、彼等に支援や機会をあたえずに、投獄への道を辿らせる。”

大企業による市民社会解体が、ギリシャでは、ほとんど完了した。アメリカ合州国では、それより遥かに進んでいる。

我々は、ギリシャ人同様、世界中のオリガルヒ(ユダヤ財閥 注 : 兵頭)がしかけている政治戦争をしかけられているのだ。

誰も彼等を選挙したわけではない。連中は世論を無視する。ギリシャでと同様、もしある政府が国際金融界に逆らえば、その政権は死刑対象となる。銀行は民主主義のルールに則って活動してはいないのだ」

先頭を米国が走っている。日本が続き、その後をギリシャが追うことになる。

「アメリカは、福祉制度を、刑事制度に変えた国」というのは、もう日本にも定着している。日本の福祉制度は、貧困層からの収奪制度のことだ。

国際金融資本による市民社会解体が、米日とも完了し、ギリシャでも完了した。

今時、国会前の戦争法案反対運動を「市民革命」などと呼んで粋がるのは、市民社会そのものが解体されていることを知らない時代錯誤のばかである。

国会前の運動は、あくまでも戦争法案反対運動であり、せいぜい安倍政権打倒運動である。その方が運動は持続性と広がりをもつだろう。

ギリシャのチプラスはなぜまだ生きていられるのか。

その答えは、オバマは、そしてわれらの安倍晋三はなぜまだ生きていられるのか、という問いへの答えと同じである。3人とも、世界の1%のために国内の99%を捨てたからだ。

「アメリカは、福祉制度を、刑事制度に変えた国だ」とは、すでに日本でも進捗している。

今では生活保護を受けにくい、貧しいことは悪いことであるかのような空気が日本国内に充満している。

自力で生きていけない人を国が助ける必要はない、といったアンケート結果も、日本は世界でずば抜けて高い割合を示している。

「日本 38%

アメリカ 28%

イギリス 8%

フランス 8%

ドイツ 7%

中国 9%

インド 8%」

日本と米国が際立って高いが、日本は2位の米国を10%も引き離している。この冷酷さのバックボーンがあるから、いずれ、米国並みに日本も投獄されるようになるだろう。

有料メルマガ『兵頭正俊の優しさ出前』を配信しております。

兵頭に訊こうより~抜粋引用~
http://m-hyodo.com/international-dispute-71/


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

豊かな国なんて大嘘!日本の子どもは6人に1人が貧困状態!子どもに貧困を押しつける国・日本!安倍で加速…!将来的には国を支える子どもたちの貧困を、見て見ぬふりしているようでは日本に未来はないだろう!

冷酷な格差社会日本!安倍政権が続けば、米国、官僚、財界といった1%へ奉仕する政治が続く!貧困国家…弱肉強食!

高齢者『早死に棄民計画』確信犯の汚染水垂れ流し、被爆隠蔽“高齢者扶養減らし”事故収束に本気でない

安倍晋三ら、バカな支配者によって日本は滅びる!棄民政策/自殺者「年間10万人」高齢者、若者にも、死ね! 兵頭正俊氏/原発中心の国家運営、 1%の多国籍企業に奉仕する国づくり…

特別会計/官僚のやりたい放題、税収の2/3の412兆円!官僚裁量で湯水の如く使われる/財政危機に?関わらず!


巨大企業が適正に納税をしていれば、消費増税も全く必要ない!ソフトバンク納税=500万円、純利益788億8500万円/驚くべき税負担の軽さだ。

大企業「免税特権10兆円」アベノミクスはやっぱり嘘だった!14年賃金は名目も実質も減っていた!政府は大企業のための「免税店?」

日本は金持ちの税金は低い!金持ちが先進国並みに税金を払ってさえいれば、消費税の増税は必要なかった! 大村大次郎氏、 志賀櫻氏…

ジブリ高畑勲監督が警告!戦争にズルズル一丸になる!日本人の体質は戦前から何も変わっていない!安保法制めぐり/ 日本は戦前からの“ズルズル体質”を受け継いでいる。ゆえに、ひとたび「戦争のできる国」になると、政府が命令するまでもなく、人々自らが打って一丸となる。だからこそ、高畑監督は“歯止め”としての憲法9条の必要性を強く訴えかけるのだ。


美輪明宏/原発を狙われたら一巻の終わり!ミサイルや無人爆撃機の時代…安保法案、安倍政権も国民も愚かで…/ 美輪明宏が「安倍首相も自民党に投票した人もまず自分が戦地に行きなさい」と一喝!戦争法案委員会可決から、安倍晋三の支持率低下へ!兵頭正俊氏


米国が安倍に戦争を強要する理由!米の超格差社会、3人に1人が貧困・貧困予備…だから日本人が金と命で、戦争ビジネスに加担しろと命令する米戦争屋!兵頭正俊氏



次は落とすと自分の選挙区の自公議員に電話しよう!麻生副総理、抗議の電話ほとんどかかってこない!戦争法案、参院選、地方選挙!今から、何度も…/安倍政権は倒せる、小林節氏が宣言!私は死ぬまで諦めません… 集団訴訟「千人の弁護団」参議院選挙/安保法案強行採決! 史上最悪の政権…安倍政権を倒す事は日本人の使命だ!

安倍政権/生活保護減額、最低限の水準下げるな!多くの受給者が転居を強いられる!憲法第25条違反、東京新聞社説/安倍政権は弱い人への配慮が欠如している!

「生活保護」は、働いていても、若くても、持ち家があっても、車があっても申請可能です。明日は我が身の時代!



フクイチで新たな恐怖!核燃デブリ「地底臨界」危機進行中!東日本どころか地球規模の超巨大原子力災害に突き進む! 核燃デブリが地中へ抜け落ちていく? 100t超といわれる大量のデブリ塊はどこへ行ったのか?そして膨大な崩壊熱で水蒸気爆発が繰り返され、新たに生まれた放射性物質が地上へまき散らされる…。質量がケタ外れに多い福島第一原発のデブリが「地底臨界」すれば、東日本どころか地球規模の超巨大原子力災害に突き進む!海外の研究者や政府関係者が不安視、苛立つ最悪の「地底臨界」危機進行中…!どう見ても、どう考えても大変なことになっている福島第一原発

東電も認めた!フクイチの地下から危険な中性子放射性・猛毒トリチウム殺人水蒸気!東京に日本各地に…


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語
[ 2015年07月18日 18:53 ] カテゴリ:政治 | TB(0) | CM(0)

安倍政権は安保法案反対デモは一時的で、法が成立すれば落ち着くと思っている節がある!自国民より米国議会との約束

安倍政権は、安保法案反対デモは一時的で、

法が成立すれば落ち着くと思っている節がある!

自国民より米国議会との約束


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

河北春秋|7月17日 | 河北新報オンラインニュース

パソコンで「しりょう」と打って漢字変換すると、まず出てきたのが「資料」。3候補目に「史料」があった。

歴史の研究・編集に必要な文献などのことだ。

昨年公開された『昭和天皇実録』は、歴史の実相に迫る一級の史料といえる

▼実録に関し、作家の半藤一利さんが書いている。

「昭和天皇をとり囲む政治家・軍人・官僚たちの心を…いまのわたくしたちの心と照らし合わせて、きちんと真っ正面から向き合わなければならない」。

それが歴史に学ぶことだと説く


半籐一利さんに聞いた2/平和憲法という「国柄」をもっと大切にしなければならない。
この人に聞きたい|マガジン9

▼外務省は、安倍晋三首相が4月に米議会で行った演説の全文を公表している。ここに、首相の心根が見える。

「日本は、世界の平和と安定のため、これまで以上に責任を果たしていく…そのために必要な法案の成立を、この夏までに、必ず実現します」

▼日本の安全保障を大きく変える法案が、衆院で可決された。

未来の人は驚くかもしれない。

自国民の不安を解消するより、米議会への約束を優先した宰相がいたことに。

議論の深まりより、時間という数字を重視した国会があったことにも

▼政府は、反対デモは一時的で、法が成立すれば落ち着くと思っている節がある。

感情的な行動ではなかったと史料に残すには、市民感覚で法案に突っ込みを入れなければ。これからである。

(2015.7.17) 
河北新報ニュースより


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

安倍、国民は「時間がたてば忘れる」戦争法案、強行採決!忘れるな、安倍にバカにされているのだ!倒せ安倍政権 …


戦争法案を葬る戦いは正にこれからである!悪魔でないと出来ない陰謀を次々とめぐらす…安倍独裁政治打倒へ!9条を死守する戦いはこれからだ! 「ジャーナリスト同盟」通信/自公内閣は…必ず戦争を起こすと見られている。内外の専門家も同じ分析をしている。

安倍政権は倒せる、小林節氏が宣言!私は死ぬまで諦めません… 集団訴訟「千人の弁護団」参議院選挙/安保法案強行採決! 史上最悪の政権…安倍政権を倒す事は日本人の使命だ!


米国が安倍に戦争を強要する理由!米の超格差社会、3人に1人が貧困・貧困予備…だから日本人が金と命で、戦争ビジネスに加担しろと命令する米戦争屋!兵頭正俊氏



次は落とすと自分の選挙区の自公議員に電話しよう!麻生副総理、抗議の電話ほとんどかかってこない!戦争法案、参院選、地方選挙!今から、何度も…/安倍政権は倒せる、小林節氏が宣言!私は死ぬまで諦めません… 集団訴訟「千人の弁護団」参議院選挙/安保法案強行採決! 史上最悪の政権…安倍政権を倒す事は日本人の使命だ!

美輪明宏/原発を狙われたら一巻の終わり!ミサイルや無人爆撃機の時代…安保法案、安倍政権も国民も愚かで…/ 美輪明宏が「安倍首相も自民党に投票した人もまず自分が戦地に行きなさい」と一喝!戦争法案委員会可決から、安倍晋三の支持率低下へ!兵頭正俊氏


ジブリ高畑勲監督が警告!戦争にズルズル一丸になる!日本人の体質は戦前から何も変わっていない!安保法制めぐり/ 日本は戦前からの“ズルズル体質”を受け継いでいる。ゆえに、ひとたび「戦争のできる国」になると、政府が命令するまでもなく、人々自らが打って一丸となる。だからこそ、高畑監督は“歯止め”としての憲法9条の必要性を強く訴えかけるのだ。


自衛隊員に多数の死者、したがって徴兵制度になる!集団的自衛権認めると…そもそも総研/元防衛官僚・小池清彦…加茂市長…!自衛隊員が祖国防衛、専主防衛でないのに、命をかけられるのか…自衛隊に入る人が少なくなり、したがって徴兵制度になる



騙されるな安倍の手柄作戦!新国立競技場「計画を白紙に戻す」国民の声に耳を傾け?安保法案も白紙に戻せ!精神異常者のなせるワザ… 安保法案強行の支持率低下を恐れ、姑息な人気取り!安保法案、原発では国民の声を聞かず


川内原発、深刻事態を想定せず核燃料を装填!100年周期の火山噴火でも火山灰が襲い全電源喪失!九州消滅…! 運転期間中に巨大噴火はないだろう?とし…



東電も認めた!フクイチの地下から危険な中性子放射性・猛毒トリチウム殺人水蒸気!東京に日本各地に…

特別会計/官僚のやりたい放題、税収の2/3の412兆円!官僚裁量で湯水の如く使われる/財政危機に?関わらず!


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します


[ 2015年07月18日 15:43 ] カテゴリ:政治 | TB(0) | CM(0)

次は落とすと自分の選挙区の自公議員に電話しよう!抗議の電話ほとんどかかってこない麻生副総理!戦争法案

次は落とすと自分の選挙区の

自公議員に電話しよう!

抗議の電話ほとんどかかってこない

麻生副総理!戦争法案、

参院選、地方選挙!今から、何度も…



安倍政権は倒せる、小林節氏が宣言!私は死ぬまで諦めません… 集団訴訟「千人の弁護団」参議院選挙/安保法案強行採決! 史上最悪の政権…安倍政権を倒す事は日本人の使命だ!


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

「抗議の電話、ほとんどかかってこない」

麻生副総理


(朝日新聞) - goo ニュース 07月16日 17:19

■麻生太郎副総理

 いま安全保障関連法案が上がりつつある。誠に喜ばしいことだと思っています。

ちょっと聞くけど、「とんでもねえじゃねえか」って言って事務所で抗議の電話をもらった人。どれくらい来た? 

そんなもんか、数十件ね。普通だいたいね、めちゃめちゃ来るはずなんだ、これ、新聞の言う通りだったら。

だって80%反対してるんだもん。もっと来なくちゃおかしい。俺のところだってめちゃめちゃ来るはず。いつもだったら。

今度も秘書を並べて待った。でも、ほとんどかかってこない。

これは間違いなく、日本がより安全なものになるための抑止力を確保するために、自信を持ってみんなこれだけやったんで。

ぜひ、きちっとした法案を作り上げて日本の安全が確保されるように、みなさん方の自信と誇りを持ってやっていただけることをお願いしたい。

(派閥会合のあいさつで)

goo ニュースより
http://news.goo.ne.jp/article/asahi/politics/ASH7J5GB3H7JUTFK00W.html


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

麻生副総理「安保法に対する抗議の電話かかって来ないねぇ、本当に日本人は反対してるの?」 : 大艦巨砲主義!

政治資金で/安倍、麻生2トップが夜な夜な豪遊!安倍キャバクラに127万円、麻生は元愛人に1805万円…


「ニコニコ動画」麻生太郎の甥、麻生巌が取締役!ニコニコ超会議…自民党のメディア支配と強烈な愚民化! 強烈な愚民化…〈官邸テレビ支配進行〉安倍首相の甥がフジ入社、麻生氏甥はTBS在籍!

戦争法案を葬る戦いは正にこれからである!悪魔でないと出来ない陰謀を次々とめぐらす…安倍独裁政治打倒へ!9条を死守する戦いはこれからだ! 「ジャーナリスト同盟」通信/自公内閣は…必ず戦争を起こすと見られている。内外の専門家も同じ分析をしている。

美輪明宏/原発を狙われたら一巻の終わり!ミサイルや無人爆撃機の時代…安保法案、安倍政権も国民も愚かで…/ 美輪明宏が「安倍首相も自民党に投票した人もまず自分が戦地に行きなさい」と一喝!戦争法案委員会可決から、安倍晋三の支持率低下へ!兵頭正俊氏


安倍の独裁政治、国民の理解なくても、オレの言う事を聞け!安保法案強行採決… 国民の命と幸せな生活を 国民の命と幸せな生活を守るため?衆院特別委で可決…



騙されるな安倍の手柄作戦!新国立競技場「計画を白紙に戻す」国民の声に耳を傾け?安保法案も白紙に戻せ!精神異常者のなせるワザ… 安保法案強行の支持率低下を恐れ、姑息な人気取り!安保法案、原発では国民の声を聞かず


ジブリ高畑勲監督が警告!戦争にズルズル一丸になる!日本人の体質は戦前から何も変わっていない!安保法制めぐり/ 日本は戦前からの“ズルズル体質”を受け継いでいる。ゆえに、ひとたび「戦争のできる国」になると、政府が命令するまでもなく、人々自らが打って一丸となる。だからこそ、高畑監督は“歯止め”としての憲法9条の必要性を強く訴えかけるのだ。


「生活苦しい」62%で過去最高 厚労省調査!安倍政権は、さらに社会保障費カット計画している!年収400万円世帯も将来は生活苦にあえぐ!


過酷な99%の年金生活!40歳代の5割は安倍政権を支持してるとか!年金資金は空っぽになり最悪の人生! 安倍、非人権政権が続くと… 過酷な99%の年金生活「下流老人」が、明日はわが身の問題であるばかりでなく、現在の「下流若者」の問題! 兵頭正俊氏…


東電も認めた!フクイチの地下から危険な中性子放射性・猛毒トリチウム殺人水蒸気!東京に日本各地に…


奇跡の起きる4つの言葉「よかった」「ありがとう」「大好き」「楽しい」この4つの言葉を口にするだけで、その場の雰囲気が良くなり、自分の気持ちも変わり、相手も変わっていく!


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します
[ 2015年07月17日 21:12 ] カテゴリ:政治 | TB(0) | CM(0)

米国が安倍に戦争を強要する理由!米の超格差社会、3人に1人が貧困・貧困予備…だから日本人が金と命で戦争ビジネスに加担しろと

米国が安倍に戦争を強要する理由!

米の超格差社会、3人に1人が貧困・貧困予備…

だから日本人が金と命で

戦争ビジネスに加担しろと

命令する米戦争屋!兵頭正俊氏


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

日米同盟強化、自衛隊がアメリカ人を守るため命を差し出すこと!安倍の宣言と米戦争屋アーミテージが言う!


沈みゆく大国アメリカ!次のターゲットは日本!多数の日米一般国民にとっては地獄!安倍の売国行為…植草一秀氏/TPP・日米同盟強化意味! 米国を根城とする強欲大資本は、日本市場を強奪するために、日本をTPPに引き入れようとしている。


安倍政権の戦争参加は米戦争屋の要求!その証拠の報道ステーション報道、画像で/集団的自衛権、単独戦争も迫る!



戦争法案を葬る戦いは正にこれからである!悪魔でないと出来ない陰謀を次々とめぐらす…安倍独裁政治打倒へ!9条を死守する戦いはこれからだ! 「ジャーナリスト同盟」通信/自公内閣は…必ず戦争を起こすと見られている。内外の専門家も同じ分析をしている。

安倍政権は倒せる、小林節氏が宣言!私は死ぬまで諦めません… 集団訴訟「千人の弁護団」参議院選挙/安保法案強行採決! 史上最悪の政権…安倍政権を倒す事は日本人の使命だ!


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

ふたつのシルクロード

兵頭に訊こう …より抜粋引用


今日のメルマガは、中央アジアで衝突するふたつのシルクロードについて考えてみる。

ジェームズ・マックブライド(オンラインライター・エディター)は、「中央アジアで衝突する米中のシルクロード構想」で、次のように書いている。

「2011年にワシントンは、アフガニスタンからの撤退に備えて中央アジア地域の政治的安定化に向けた基盤を作り出そうと、地域的な経済とインフラの統合を進める構想を発表した。

一方、中国の習近平国家主席は2013年以降、中国が主導する新シルクロード構想を強く推進するようになった。

貿易の流れを合理化し、エネルギーの安定供給を強化すること、そしてアジアのインフラ開発を促進し、中国の地域的な影響力を強化することがその狙いだ」(『Foreign Affairs Report』2015 NO.7)

米国のシルクロード構想などといわれると、これまでもっていたロマンチックでパセティックなシルクロードのイメージがいっぺんに吹き飛ぶ。

ぞっとするが、中国やロシアを睨んだ構想であって、地域のインフラの充実や国民の幸せとは無関係のものだろう。

第一、これまで米国の中央アジアへの関わりは、中国ほど強いものではなかった。

日本経済衰退か!AIIB・アジアインフラ投資銀行に不参加!どこまで弱腰バカか安倍政権/戦略と国益なき日本外交!兵頭正俊氏/中国は、経済だけではなく、実は、安保でも構想を打ち出しているのだ!



アフガンへの関わりも「テロとの戦い」といった政治的軍事的なものである。地理的にも米国と中央アジアは離れすぎている。

中国の場合は中央アジアと国境を接しており、シルクロードの歴史がある。貿易やインフラ開発などは、政府が放っておいても民衆間で促進されるものだ。

ジェームズ・マックブライドは、続けてこう書いている。

「2009年にアフガンへ3万人規模の増派策をとった後、オバマ政権は数年後に米軍を完全撤退させるための準備にとりかかり、シルクロード構想を実現するための外交戦略を考案し始めた。特にこの戦略では「外国からの支援に依存しないアフガン経済を構築すること」が重視された。

ウイリアム・バーンズ国務副長官(当時)は、2014年の外交演説で、「中央アジアで地域的エネルギー市場を構築することがアメリカの戦略の中核だ」と表明している」

どうも米国のシルクロード構想はなじめない。

テロとの戦いと称して、アフガンを侵略したあとに、「外国からの支援に依存しないアフガン経済を構築すること」を重視するといわれても、素直に賛同する人間は少ないのではないか。アフガンにとっては米国も外国であり、侵略者なのだ。

それに「中央アジアで地域的エネルギー市場を構築することがアメリカの戦略の中核だ」という表明と矛盾する。こちらの方が、まだ米国の本音を顕しているようだ。

いずれにしても完全に上から目線である。無知蒙昧なお前たちを助けてやる、といわんばかりだ。

対等には見られていないし、自立も許されないだろう。はっきりしているのは、米国隷属の国家を作って、収奪を繰り返そうとしているだけのことだ。

ウイリアム・バーンズが「中央アジアで地域的エネルギー市場を構築することがアメリカの戦略の中核だ」と表明したのも、そのことによって中央アジアが豊かになるイメージがまったくわいてこない。

3人に1人が貧困、あるいは貧困予備軍という超格差社会の米国が、他国を豊かにすることはできないし、する筈もないのである。

ジェームズ・マックブライドは続けて書いている。


(遠大な陸と海のシルクロード構想)

「中国の戦略は二つの構想で成り立っている。一つは、中央アジア地域の陸上インフラ開発を行う「シルクロード経済ベルト」構想、もう一つは、インド洋とペルシャ湾を含む海上輸送ルートの拡大を目的とする「海上シルクロード」構想だ。

(中略)

AIIBに対するアメリカのネガティブな反応は、ワシントンの一部の政策立案者が、「中国は現在の国際秩序を切り崩すつもりではないか」と懸念していることを物語っている。

中国経済なしでは衰退する日本!なのに日本メディアは中国・ロシアをいかに愚かで間抜けな民族だと洗脳! 兵頭正俊氏/世界は、日本をきわめて危険で愚かな国だと見做し始めた…!安保法制、中国との戦争体制の構築だった!何を考えている安倍晋三、まるで悪魔のような人間ではないか!悪辣な政治屋である。

中国は世界銀行等の欧米が主導する国際機関を(AIIBで)切り崩す一方で、中国が主導する地域安全保障・経済の枠組みである上海協力機構などの影響力を高めようとしているのではないか、と彼らは考えている。

だが、ゴールドウィンは「心配しすぎだ」と言う。

「AIIBによって、中央アジア諸国のロシアへの依存度や脆弱性が低下し、ロシアの地域的な影響力が弱まる。これは、何十年にもわたってアメリカの外交政策の中核目的だったはずだ。さらに、AIIBは、投資が不足している中央アジア地域が必要とする膨大な資金を投入することになる」と、彼はむしろ、中国の動きを前向きに評価している」

ゴールドウィンの説は楽観的に過ぎる。冷戦下の、中ロの連帯の歴史について認識を欠き、中ロの水面下で延命しているマルクスへの理解を欠いている。

米国が中ロのいずれか一方を敵視するとき、中ロは連帯するのだ。この洞察はオバマも欠いている。

有料メルマガ『兵頭正俊の優しさ出前』を配信しております

兵頭に訊こうより抜粋引用
http://m-hyodo.com/international-dispute-70/


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

日米軍産複合体が、戦争で食っていくために、中国脅威論という物語が必要なのだ!戦争で食べていく国への堕落!戦争で食べていく国への堕落!兵頭正俊氏…安倍訪米、新日米ガイドライン!



酒に酔った安倍晋三、米国と共に中国を叩くと豪語!安保法制のターゲットは中国!オバマにも怒る…!メディアの前で、中国との戦争を計画していることを「堂々と」認めた。安保法制は中国が狙いだから、やると言ったらやる。と述べた…


安保法制、中国との戦争体制の構築だった!何を考えている安倍晋三、まるで悪魔のような人間ではないか!悪辣な政治屋である… 日本国民はなぜ怒らない!何をされても、アンベイにかしずく日本人が不思議でならないのだ… 「ジャーナリスト同盟」通信

戦争法案を葬る戦いは正にこれからである!悪魔でないと出来ない陰謀を次々とめぐらす…安倍独裁政治打倒へ!9条を死守する戦いはこれからだ! 「ジャーナリスト同盟」通信/自公内閣は…必ず戦争を起こすと見られている。内外の専門家も同じ分析をしている。

エドワード・スノーデンは、イスラム国ISISの指導者バグダディは、モサドとCIAとMI6が育てたと暴露!アルカイダも米国が作ったとヒラリー・クリントンが暴露!米英イスラエル、ユダヤ国際金融!安倍晋三、日本官僚はロボット!

安保法制、中国・東シナ海への派兵…否定せず!安倍答弁/米軍の後方支援?単独戦闘もあり得る?米戦争屋…/中国、習近平国家主席、日中友好、経済発展を望むが…アベノミクスとは、戦争ビジネスのための詭弁だろう!戦争へと向かう戦争法案…!




知らぬは日本人の滑稽さ!中国・習主席によって、無期懲役にされた周永康は、日中軍事衝突の黒幕!米戦争屋、安保法制に血道を上げる安倍! 安倍氏は世界の笑いもの!日中軍事衝突シナリオに協力していた周永康が無期懲役!新ベンチャー革命…



アメリチャイナ・チャイメリカ!PCA、中国とアメリカが協同して築いてゆく世界の平和だ!安倍は戦争宣言…中国が超大国になる歴史潮流「中国株式バブル崩壊」という認識は阿呆!飯山 一郎氏


宮崎駿、軍事力で中国の膨張を止めることは不可能!そのために平和憲法を作ったのだと思う!名言です…!憲法解釈を変えた偉大な男として、歴史に名前を残したいのだと思うが、愚劣なことだ…!




ジブリ高畑勲監督が警告!戦争にズルズル一丸になる!日本人の体質は戦前から何も変わっていない!安保法制めぐり/ 日本は戦前からの“ズルズル体質”を受け継いでいる。ゆえに、ひとたび「戦争のできる国」になると、政府が命令するまでもなく、人々自らが打って一丸となる。だからこそ、高畑監督は“歯止め”としての憲法9条の必要性を強く訴えかけるのだ。


美輪明宏/原発を狙われたら一巻の終わり!ミサイルや無人爆撃機の時代…安保法案、安倍政権も国民も愚かで…/ 美輪明宏が「安倍首相も自民党に投票した人もまず自分が戦地に行きなさい」と一喝!戦争法案委員会可決から、安倍晋三の支持率低下へ!兵頭正俊氏


騙されるな安倍の手柄作戦!新国立競技場「計画を白紙に戻す」国民の声に耳を傾け?安保法案も白紙に戻せ!精神異常者のなせるワザ… 安保法案強行の支持率低下を恐れ、姑息な人気取り!安保法案、原発では国民の声を聞かず


東電も認めた!フクイチの地下から危険な中性子放射性・猛毒トリチウム殺人水蒸気!東京に日本各地に…


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します
[ 2015年07月17日 19:25 ] カテゴリ:政治 | TB(0) | CM(0)

騙されるな安倍の手柄作戦!新国立競技場「計画を白紙に戻す」国民の声に耳を傾け?安保法案も白紙にしろ!精神異常者のなせるワザ…

騙されるな安倍の手柄作戦!

新国立競技場 「計画を白紙に戻す」

国民の声に耳を傾け?

安保法案も白紙にしろ!

精神異常者のなせるワザ…


安保法案強行の支持率低下を恐れ

姑息な人気取り!

安保法案、原発では国民の声を聞かず、

国民騙しの支持率維持作戦、

見直しなんて誰でも出きる、

当たり前の事を大げさにナチスのように…!

ブログランキング・にほんブログ村へ




新国立競技場、総工費5000億円突破か!血税=国民負担、大手ゼネコンと五輪シロアリ強欲連中に!日刊ゲンダイ…


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

新国立競技場 首相「計画を白紙に戻す」

NHKニュース 7月17日 15時42分

安倍総理大臣は、総理大臣官邸で記者団に対し、東京オリンピック・パラリンピックのメインスタジアムとなる

新しい国立競技場の建設費が膨らんだことに対する批判が強まっていることを踏まえ、「計画を白紙に戻す」と述べ、計画をゼロベースで見直す方針を表明しました。

この中で安倍総理大臣は「2020年オリンピック・パラリンピックの会場となる、新国立競技場の現在の計画を白紙に戻し、ゼロベースで計画を見直すと決断した」と述べました。

そのうえで安倍総理大臣は「オリンピックは国民皆さんの祭典だ。主役は国民一人一人、そしてアスリートの皆さんだ。だから皆さんに祝福される大会でなければならない。

国民の皆さん、またアスリートたちの声に耳を傾け、1か月ほど前から計画を見直すことが出来ないか検討を進めてきた」と述べました。

また、安倍総理大臣は「手続きの問題、そしてまた国際社会との関係、オリンピック・パラリンピック開催までに工事を終えることができるかどうか、またラグビーワールドカップの開催までには間に合わなくなる可能性が高いという課題もあった」と述べました。

そして、安倍総理大臣は「本日、東京オリンピック・パラリンピックの開催までに間違いなく完成することができる、そう確信したので決断した。

オリンピック組織委員会の森会長の了解もいただいた。

ラグビーワールドカップには、残念ながら間に合わせることはできないし、会場として使うことはできないが、今後とも、ラグビーワールドカップに国としてしっかりと支援していくその考えに変わりはない」と述べました。

さらに、安倍総理大臣は、記者団が「白紙に戻す原因は何か」と質問したのに対し、「コストが当初の予定よりも大幅に膨らみ国民の皆様、アスリートたちからも大きな批判があった。

このままでは皆で祝福できる大会にすることは困難だと判断した。

工期の問題という課題があったが、きょう、東京オリンピック・パラリンピックまでに完成することができると確信を得たので決断した」と述べました。

森組織委員会会長「こういうこともある」

東京オリンピック・パラリンピックの組織委員会の会長を務める森元総理大臣は、総理大臣官邸で安倍総理大臣と会談したあと、記者団に対し、新しい国立競技場を巡り、計画をゼロベースで見直すことについて、「政府がやることだ。こういうこともある」と述べました。

また森氏は、記者団が「どのようなデザインが好ましいと考えるか」と質問したのに対し、「専門家ではないので分からない」と述べました。

新国立競技場 首相「計画を白紙に戻す」 NHKニュース より


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

安倍の独裁政治、国民の理解なくても、オレの言う事を聞け!安保法案強行採決… 国民の命と幸せな生活を 国民の命と幸せな生活を守るため?衆院特別委で可決…



デタラメ新国立競技場、総工費5000億円突破!国民負担、五輪シロアリ強欲連中に血税が!日刊ゲンダイ…

安倍、国民は「時間がたてば忘れる」戦争法案、強行採決!忘れるな、安倍にバカにされているのだ!倒せ安倍政権 …


戦争法案を葬る戦いは正にこれからである!悪魔でないと出来ない陰謀を次々とめぐらす…安倍独裁政治打倒へ!9条を死守する戦いはこれからだ! 「ジャーナリスト同盟」通信/自公内閣は…必ず戦争を起こすと見られている。内外の専門家も同じ分析をしている。

安倍政権は倒せる、小林節氏が宣言!私は死ぬまで諦めません… 集団訴訟「千人の弁護団」参議院選挙/安保法案強行採決! 史上最悪の政権…安倍政権を倒す事は日本人の使命だ!


ジブリ高畑勲監督が警告!戦争にズルズル一丸になる!日本人の体質は戦前から何も変わっていない!安保法制めぐり/ 日本は戦前からの“ズルズル体質”を受け継いでいる。ゆえに、ひとたび「戦争のできる国」になると、政府が命令するまでもなく、人々自らが打って一丸となる。だからこそ、高畑監督は“歯止め”としての憲法9条の必要性を強く訴えかけるのだ。


戦争法案を葬る戦いは正にこれからである!悪魔でないと出来ない陰謀を次々とめぐらす…安倍独裁政治打倒へ!9条を死守する戦いはこれからだ! 「ジャーナリスト同盟」通信/自公内閣は…必ず戦争を起こすと見られている。内外の専門家も同じ分析をしている。

美輪明宏/原発を狙われたら一巻の終わり!ミサイルや無人爆撃機の時代…安保法案、安倍政権も国民も愚かで…/ 美輪明宏が「安倍首相も自民党に投票した人もまず自分が戦地に行きなさい」と一喝!戦争法案委員会可決から、安倍晋三の支持率低下へ!兵頭正俊氏


サイコパス独裁者の本音が次々露わに! 安倍首相の安保法制トンデモ発言ランキング 〈第1位~第10位〉LITERA(リテラ)

フクイチで新たな恐怖!核燃デブリ「地底臨界」危機進行中!東日本どころか地球規模の超巨大原子力災害に突き進む! 核燃デブリが地中へ抜け落ちていく? 100t超といわれる大量のデブリ塊はどこへ行ったのか?そして膨大な崩壊熱で水蒸気爆発が繰り返され、新たに生まれた放射性物質が地上へまき散らされる…。質量がケタ外れに多い福島第一原発のデブリが「地底臨界」すれば、東日本どころか地球規模の超巨大原子力災害に突き進む!海外の研究者や政府関係者が不安視、苛立つ最悪の「地底臨界」危機進行中…!どう見ても、どう考えても大変なことになっている福島第一原発


東電も認めた!フクイチの地下から危険な中性子放射性・猛毒トリチウム殺人水蒸気!東京に日本各地に…

福島原発は時限爆弾!全くコントロールなど出来ていない!福島で本当は一体何が起きているのか?地震、災害、人災…!破損した原子炉と莫大な放射性物質/もう一度、大きな地震がおきれば、地獄の様なひどい事態が生じかねない。しかもコントロールされているとはほど遠い状況だ。


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します


[ 2015年07月17日 17:21 ] カテゴリ:政治 | TB(0) | CM(0)

美輪明宏/原発を狙われたら一巻の終わり!ミサイルや無人爆撃機の時代…安保法案、安倍政権も国民も愚かで…

美輪明宏/原発を狙われたら一巻の終わり!

ミサイルや無人爆撃機の時代…

安保法案、安倍政権も国民も愚かで…


戦争法案委員会可決から、

安倍晋三の支持率低下へ

兵頭正俊氏


ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

美輪明宏が「安倍首相も自民党に投票した人もまず自分が戦地に行きなさい」と一喝!|LITERA/リテラ(SP) 本と雑誌の知を再発見

美輪明宏、安倍首相も自民党に投票した人も、まず自分が戦地に行きなさい!と一喝… 殺し、殺されに行け!

美輪明宏、今の政治家は【戦時中の軍人】と同じです『平和憲法9条』を改悪する必要なんてありません!そういう連中が、憲法改正、改正と言って、また日本を戦争にひきずりこもうとしている。 彼らこそ非国民です。戦争って言葉をなくせばいいんですよ。「大量殺人」でいいんです。 正義の戦争なんてありゃせんのですよ。 そして徴兵制…!


ジブリ高畑勲監督が警告!戦争にズルズル一丸になる!日本人の体質は戦前から何も変わっていない!安保法制めぐり/ 日本は戦前からの“ズルズル体質”を受け継いでいる。ゆえに、ひとたび「戦争のできる国」になると、政府が命令するまでもなく、人々自らが打って一丸となる。だからこそ、高畑監督は“歯止め”としての憲法9条の必要性を強く訴えかけるのだ。


ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

戦争法案委員会可決から、

安倍晋三の支持率低下へ

兵頭に訊こう


2015年7月16日 [状況]

現在の戦争に向かう状況は、けっして利口者によっては作られていない。

愚か者たちによって作られている。

その愚か者の代表が安倍晋三である。

辻元清美氏 スピーチ + シュピレヒコール 『戦争法案廃案!強行採決反対!7.15国会前行動』2015.7.15 @国会正門前 - YouTube


そして政権を与えた国民も愚かな国民である。このことは、いっておく必要がある。

この愚かさを引き出したのが、民主党であり、そのなかの野田佳彦である。

この男さえ、もっと普通の常識ある政治家であったなら、あの自爆解散はなかっただろう。今日の惨状もなかっただろう。

今は政治が劣化しており、市井の賢人たちの方が、遙かに的確で賢い判断を下している。

たとえば美輪明宏だ。青木理のインタビューでの、三輪の発言は、政治家と国民の心底になければならない哲学そのものだ。

美輪明宏が「安倍首相も自民党に投票した人もまず自分が戦地に行きなさい」と一喝!|LITERA/リテラ(SP) 本と雑誌の知を再発見

美輪明宏は語っている。

「(人間は)失敗を繰り返してばかりいる。

安倍さんや、石破(茂)さんや、麻生(太郎)さんにしても、みなさん、言い出しっぺの責任を取っていただいて、

徴兵制になるならば、まずご自分が、年齢に関係なく、鉄砲を担いで、鉄兜をかぶって、

まず第一線に出ていただく。それから、お子さんも、孫も、きょうだいも、

それから娘さんのボーイフレンドも、全部一緒に連れ立って第一線に、最初に出ていただく。もちろん一兵卒でね」

これなどは、多くの国民共通の思いであろう。

安倍政権ら1%は、戦争で儲けたい。しかし、そんなことをいっては99%が戦争をしてくれない。

それで中国・北朝鮮の脅威の物語を作る。

安倍が、ない知恵を絞って国防を語るのは、どうしても国家という共同の観念のもとに99%を戦争に差し向けなければならないからだ。

簡単にいってしまえば、死ぬのは99%、儲けるのは1%というのが、戦争の本質なのである。

国家とは、無国籍の1%の実利、99%の国家幻想(民族幻想)の上に成り立っている。

したがって、1%のように99%も国家幻想を捨てる必要がある。

しかし、自分たちのように99%に国家幻想を捨てられたら困る(戦争ビジネスができなくなる)ので、1%は法で99%を縛る。

この国の1%は無国籍の株主になり、グローバリストに深化した。

99%は、食べるのに必死の貧困層で占められ、経済徴兵制の対象におとしめられている。

その結果は、軍事力を安売りして宗主国に差し出し(集団的自衛権)、労働力も安売りして宗主国に差し出すこと(労働者派遣法改悪)になった。

このまま行けば、1%の虚構(国家幻想)のために、99%が死なねばならなくなっているのが、現在のわが国の状況である。

現在、米国は世界の警察の役割を、極東のおばか政権にやらせようとしている。

現在の「新帝国循環」を、日本に適用して捉えると、次のような内容になる。

1 増税、日銀の金融緩和、株高、円安(円弱)・ドル高(ドル強・ドル防衛)を、宗主国が植民地に実施させる。実質的な日本破壊をやらせる。

2 植民地日本による米国債購入の金で、破壊された「日本買い」を実施する。

(倒産した日本企業の買収、日本企業の株主として日本企業を支配、日本の不動産の購入など)

3 日本収奪の帝国循環を永続化するために、知識階級から批判と反抗の芽を摘む。

そのため大学から文系を廃止し、帝国循環に仕える理系の日本に教育改革する。真の知識階級は宗主国だけでいいのである。

4 現在の「新帝国循環」は、植民地傭兵による、宗主国防衛にまで深化してきた。要するに、「金だけでなく、人まで出せ」である。

米国の肩替わりといえば、威張るおばかがいるので、より正確に宗主国防衛といっておく。これが、現在の日本の状況である。

もう少し美輪明宏の発言を聞いてみよう。

「私は笑ってますね。学習能力がないということでしょう。第二次大戦と同じ。歴史に学んでいないんです。

日本は、実は戦争ができない国、不可能な国です。

大正10(1921)年に暗殺された原敬が言っていたように、日本には何の資源もない。

石油も鉄もニッケルも、何も採れない。食料自給率もいまや40%を切って、ほとんど輸入に頼っている」

「とにかく知力が足りないんです。あるのはやまいだれの方の『痴力』。それと情念。それだけ」

「そんなに甘く考えたら大間違いですよ。

だって、アメリカ国債を世界で一番持っているのは日本だったけれど、それが追い抜かれちゃって、中国が世界一になった。

最近、中国がちょっと景気減速して日本がまた抜き返したけれど、それでも中国はアメリカ国債を大量に保有しています。

アメリカ経済をガタガタにしようと思ったらできる。なのになんでアメリカが日本だけの味方をしてくれます? 甘いですよ」

「もうひとつ、日本は(戦争を不可能にする)抑止力を自分たちで作っちゃったんです。

原発です。日本の沿岸をなぞるように50数カ所も原発を作っちゃった。

今は特攻隊の時代じゃない。ミサイルや無人爆撃機の時代です。原発を狙われたら一巻の終わり」

「それから、それに賛成している選挙民の人たちも、ご自分が支持して選んだんだから、

選挙民もまず一家を挙げて、どうぞ出征してくださいって。

男の方たちは、ご自分が殺し、殺されにいきたいんでしょ。どうぞ、いらしてください。それだけですよ」

「国民は経済問題ばかりに目を奪われてはいけません。実はその裏に日本の将来を揺るがしかねない重要な争点が隠されているのです。

それは、『集団的自衛権』行使の問題です。(略)

きっと首相は、国会で自分の都合よく安保関連法案を通すためには、この時期に選挙をしておくのが最も良いタイミングと判断したのでしょう。
(略)

ここで再び衆議院で安定多数の議席を確保しておけば、「国民からの信任を得た」と、

任期の向こう4年間、首相はやりたい放題好き勝手に、きな臭い「積極的平和主義」とやらを進められると踏んだに違いありません。
(略)

いつの時代も犠牲を強いられるのは、弱い立場の人間なのです。こういう世の中で果たしていいのでしょうか。

そういう流れを止めるのも、有権者みなさんの大切な1票に他なりません。

よくお考えになり、投票所に足をお運び下さい。日本の未来を良くするも悪くするもあなたの責任なのですから」

せめて政治家の半分でもいいから、これほどの世界認識、洞察力があったら、戦争は起こらないのである。

状況には、美輪明宏もいっているように国民の責任がある。これは、戦争が終わってからではなく、戦争の前から指摘し続けねばならない。

そうすると、変わる人が必ずいるのである。不安には思っているが、テレビが政権を批判しないので、覚醒できない人も大勢いるのだ。

現在の政治家の多くは、保身と金もうけに生きているのにすぎない。

2015年7月14日、野党のなかで唯一、維新の党は、自公との修正協議に臨んだ。

トロイの維新の対案をのませる協議ではない。政府案の修正協議であることに注意する必要がある。

これで、トロイの維新は、最終局面で野党との修正協議までやったという、強行採決の口実を与党に与えてしまった。

維新は、とにかくみっともなかった。

対案の政党と威張って、与党に擦り寄ったところ、「維新の対案を否決させて、政府案を可決させる」戦略が見破られてしまった。

あわてて、今度は採決も欠席すると変節する。ドタバタ劇は、政治的な未熟さだけを、印象づけた。


有料メルマガ『兵頭正俊の優しさ出前』を配信しております。

2011年10月1日より「兵頭正俊の優しさ出前」(月額:864円(税込)

兵頭に訊こうより
http://m-hyodo.com/circumstance-74/

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

原発テロの危機!このドローンなら可能…飛行機とヘリ機能、時速150キロ自律制御!原発の屋根は脆弱…小出裕章氏、航空機でも破壊出来る!送電線破壊でも… 電源喪失、メルトダウン!


狂気の国「安倍日本」 他国のための戦争、核地雷・原発再稼働!原発と戦争ビジネス…それを支持する国民もいる!

原発核地雷配備の日本で、米国の戦争加担!安倍政権が続けば、日本は滅亡する!反撃テロと原発核地雷/ 原発テロ攻撃のリスクは、ミサイル等による直接的な破壊だけでなく、電源や冷却水供給が「原因不明で停止」



東電も認めた!フクイチの地下から危険な中性子放射性・猛毒トリチウム殺人水蒸気!東京に日本各地に…


フクイチで新たな恐怖!核燃デブリ「地底臨界」危機進行中!東日本どころか地球規模の超巨大原子力災害に突き進む! 核燃デブリが地中へ抜け落ちていく? 100t超といわれる大量のデブリ塊はどこへ行ったのか?そして膨大な崩壊熱で水蒸気爆発が繰り返され、新たに生まれた放射性物質が地上へまき散らされる…。質量がケタ外れに多い福島第一原発のデブリが「地底臨界」すれば、東日本どころか地球規模の超巨大原子力災害に突き進む!海外の研究者や政府関係者が不安視、苛立つ最悪の「地底臨界」危機進行中…!どう見ても、どう考えても大変なことになっている福島第一原発

安倍、国民は「時間がたてば忘れる」戦争法案、強行採決!忘れるな、安倍にバカにされているのだ!倒せ安倍政権 …


戦争法案を葬る戦いは正にこれからである!悪魔でないと出来ない陰謀を次々とめぐらす…安倍独裁政治打倒へ!9条を死守する戦いはこれからだ! 「ジャーナリスト同盟」通信/自公内閣は…必ず戦争を起こすと見られている。内外の専門家も同じ分析をしている。

安倍政権打倒!さらに反対運動を拡大させ、支持率を下げれば…安倍の祖父・岸信介と同じ退陣の道!安保法案/陶酔の狂乱首相に蹂躙された民主主義と国民の末路!安倍独裁とナチムズは、どこが違うのか!これは憲法破壊の平成のクーデターだ!たとえ安倍政権が続いても、参議院選挙で安倍ナチスを倒し、安保法案を廃案にする!



安倍政権は倒せる、小林節氏が宣言!私は死ぬまで諦めません… 集団訴訟「千人の弁護団」参議院選挙/安保法案強行採決! 史上最悪の政権…安倍政権を倒す事は日本人の使命だ!



東京五輪招致で「原発再稼働ナシ」と国際公約している!安倍首相と招致委員会!常に公約破る安倍自民党!


「生活苦しい」62%で過去最高 厚労省調査!安倍政権は、さらに社会保障費カット計画している!年収400万円世帯も将来は生活苦にあえぐ!


過酷な99%の年金生活!40歳代の5割は安倍政権を支持してるとか!年金資金は空っぽになり最悪の人生! 安倍、非人権政権が続くと… 過酷な99%の年金生活「下流老人」が、明日はわが身の問題であるばかりでなく、現在の「下流若者」の問題! 兵頭正俊氏…


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します
[ 2015年07月16日 22:37 ] カテゴリ:政治 | TB(0) | CM(0)

9条を死守する戦いはこれからだ!悪魔の安倍・自公内閣打倒へ、戦争法を葬る戦いは正にこれからである!

9条を死守する戦いはこれからだ!

悪魔の安倍・自公内閣打倒へ、

戦争法を葬る戦いは正にこれからである!


「ジャーナリスト同盟」通信

悪魔でないと出来ない陰謀を、

次々とめぐらせてくるだろう。

安倍・独裁政治は、

必ず戦争を起こすと見られている。

内外の専門家も同じ分析をしている。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

9条を死守する戦いはこれからだ!

<本澤二郎の「日本の風景」(2053)

「ジャーナリスト同盟」通信


<安倍・自公クーデターを容認しない>

 戦争放棄の憲法9条は、日本国民にとっての最善の安全保障である。9条を死守する戦いはこれからである。平和を愛する・9条を信じる主権者は、安倍・自公クーデターに屈してはならない。日本を、いつか来た道に戻してはならない。

<安倍・自公内閣打倒へ>

 5万人が包囲する中で、衆院特別委員会で世紀の悪法・戦争法が自民党と公明党によって強行可決された。民意に反する、憲法に違反する戦争法を、国民は認めていない。

 安倍・自公内閣打倒が次なる戦いである。不甲斐ないのは野党の対応である。内閣不信任案・問題委員長不信任案の上程さえも回避した。野党にも財閥の毒が回っていたのであろう。

 解散に追い込んで、政権を交代する気概にも欠けている。野党もまた売国奴なのか。これでは、あまりにも日本国民が哀れ過ぎよう。

<民主主義と安倍ファシズムの戦い>

 「財閥が動くと国が動く」という日本を印象付ける今回の政治ショーは、舞台を参院へと移す。しかし、60日ルールで事実上、決着をつけてしまっている。

 しからば、戦いはこれで終わったのか。NOである。戦いはこれからである。

「安倍・自公内閣打倒」のための総力戦が、開始されることになる。それは民主主義と安倍ファシズムとの戦争である。

 安倍・独裁政治は、必ず戦争を起こすと見られている。内外の専門家も同じ分析をしている。

そうして平和国民の平和思想を改悪させようとする。悪魔でないと出来ない陰謀を、次々とめぐらせてくるだろう。

 神社本庁・日本会議の陰謀は止まらない。来秋の9条解体へと突き進んでゆくことが明白である。

ご存知、2015年は反ファシズム勝利70年でもある。国際世論は、日本国民の側にある。

<日本に政治家がいない>

 「日本に政治家がいない。これが悲劇だ」と外国の友人は悲鳴を上げている。確かに安倍を含めて、テレビに映る人物に、やくざまがいの政治屋が目に付く。
 戦後秩序解体を狙う極右政権の、背後に隠れている日本会議と財閥に屈してしまった野党に期待は持てないのが悔しい。
 ならば国民が立ち上がるしかない。7・15の5万人デモは、空前の規模である。国民の怒りは増大、比例して市民が雨後の竹の子のように、全国的に意気が盛り上がっている。
 ゲリラ戦を仕掛けるジャーナリストも出てきたらしい。安倍スキャンダルも次々俎上に乗るとの予測も。

<主権者の抵抗権>

 憲法に違反する暴挙に対して、国民は抵抗権を行使する権利を有している。
 外国から侵略されることなど、外交が健全に機能していれば、その可能性はゼロである。万一それが起きたと仮定すると、正当防衛としての自衛権を発動できる日本である。同様に、政府が憲法に違反したときは、主権者は抵抗権を行使できる。
 今は抵抗権発動の場面である。むろん、安倍スキャンダル暴露はその一つに入るだろう。ジャーナリストの奮起を望みたい。

<国際社会の抵抗>

 安倍政治の標的は、その実、国際社会にも向けられている。戦後秩序を排除することが、安倍の言う「戦後レジームの脱却」であるからだ。
 今の国連体制への挑戦である。したがって、国連の機関で日本問題・安倍問題が取り上げられることになろう。5大国の対応が注目されるところだ。とりわけ、9・3抗日戦争勝利70年の一大行事を予定している北京に各国指導者が集まるわけだから、ここでの反応が注目される。

<ノーベル平和賞を9条に>

 安倍の暴走の壁は、ノーベル平和賞に9条が受賞することで、破られることになろう。9条こそが戦争阻止の決め球となって、アジアの平和と安定の基盤となってきた。

 これにアメリカが反対するかどうか。この点が注目される。9条に関与したワシントンが、これを放り投げることが出来るか。出来ないだろう。それを信じたい。

 日本国民は9条を死守する。他方で、戦争法を司法の場で裁くのである。この場面で、勇気ある憲法学者・法曹人・文化人らが続々と登場してきている。頼もしい限りだ。戦争法を排除する機会は少なくない。

 戦争法を葬る戦いは、正にこれからである。
2015年7月16日記(政治評論家・武漢大学客員教授)

「ジャーナリスト同盟」通信より
http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52110314.html


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

安倍政権は倒せる、小林節氏が宣言!私は死ぬまで諦めません… 集団訴訟「千人の弁護団」参議院選挙/安保法案強行採決! 史上最悪の政権…安倍政権を倒す事は日本人の使命だ!


安倍政権打倒!さらに反対運動を拡大させ、支持率を下げれば…安倍の祖父・岸信介と同じ退陣の道!安保法案/陶酔の狂乱首相に蹂躙された民主主義と国民の末路!安倍独裁とナチムズは、どこが違うのか!これは憲法破壊の平成のクーデターだ!たとえ安倍政権が続いても、参議院選挙で安倍ナチスを倒し、安保法案を廃案にする!




酒に酔った安倍晋三、米国と共に中国を叩くと豪語!安保法制のターゲットは中国!オバマにも怒る…!メディアの前で、中国との戦争を計画していることを「堂々と」認めた。安保法制は中国が狙いだから、やると言ったらやる。と述べた…


安保法制、中国との戦争体制の構築だった!何を考えている安倍晋三、まるで悪魔のような人間ではないか!悪辣な政治屋である… 日本国民はなぜ怒らない!何をされても、アンベイにかしずく日本人が不思議でならないのだ… 「ジャーナリスト同盟」通信

安倍晋三は日本国民にとって、最も危険な存在である!戦争ビジネスのために若者を殺そうと…集団的自衛権。 戦争は、 1%にとってはビジネスで あり、莫大な金儲けに直結している!


安倍晋三、徴兵制度の復活は【私の歴史的使命】2013年8月13日、後援会主催会合 /あなたの子、孫が安倍軍隊!

石破さんが、戦争に行かないひとは 死刑にするいうてます。 自民党支持は大変危険です!


安倍晋三ら、バカな支配者によって日本は滅びる!棄民政策/自殺者「年間10万人」高齢者、若者にも、死ね! 兵頭正俊氏/原発中心の国家運営、 1%の多国籍企業に奉仕する国づくり…


東京五輪招致で「原発再稼働ナシ」と国際公約している!安倍首相と招致委員会!常に公約破る安倍自民党!


新国立競技場、総工費5000億円突破か!血税=国民負担、大手ゼネコンと五輪シロアリ強欲連中に!日刊ゲンダイ…



フクイチで新たな恐怖!核燃デブリ「地底臨界」危機進行中!東日本どころか地球規模の超巨大原子力災害に突き進む! 核燃デブリが地中へ抜け落ちていく? 100t超といわれる大量のデブリ塊はどこへ行ったのか?そして膨大な崩壊熱で水蒸気爆発が繰り返され、新たに生まれた放射性物質が地上へまき散らされる…。質量がケタ外れに多い福島第一原発のデブリが「地底臨界」すれば、東日本どころか地球規模の超巨大原子力災害に突き進む!海外の研究者や政府関係者が不安視、苛立つ最悪の「地底臨界」危機進行中…!どう見ても、どう考えても大変なことになっている福島第一原発


東電も認めた!フクイチの地下から危険な中性子放射性・猛毒トリチウム殺人水蒸気!東京に日本各地に…


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します
[ 2015年07月16日 20:21 ] カテゴリ:政治 | TB(0) | CM(0)

安倍政権打倒!さらに反対運動を拡大させ、支持率を下げれば…安倍の祖父・岸信介と同じ退陣の道!戦争法案…

安倍政権打倒!さらに反対運動を拡大させ、

支持率を下げれば…

安倍の祖父・岸信介と同じ退陣の道!

戦争法案…


日刊ゲンダイ…

陶酔の狂乱首相に蹂躙された

民主主義と国民の末路!

安倍独裁とナチムズは

どこが違うのか!

これは憲法破壊の

平成のクーデターだ!


ブログランキング・にほんブログ村へ




安倍政権は倒せる、小林節氏が宣言!私は死ぬまで諦めません… 集団訴訟「千人の弁護団」参議院選挙/安保法案強行採決! 史上最悪の政権…安倍政権を倒す事は日本人の使命だ!


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

祖父と同じ道…戦争法案「強行採決」で

迫る安倍政権“退陣”の日


2015年7月16日 10時26分 日刊ゲンダイ

 衆院平和安全法制特別委員会は15日、集中審議と総括質疑を実施。自公は野党側の反対を押し切って「強行採決」に踏み切った。与党のこの暴挙は日本を再び「戦争」の道に引きずり込むのか。それとも、安倍政権退陣の引き金となるのか。

「もう議論は出尽くした」。法案の審議時間が110時間を超えたのを踏まえ、自民党の谷垣禎一幹事長はこう言って、特別委での総括質疑と強行採決に理解を示し、浜田靖一委員長が採決を決めた。審議で重要なのは中身であって時間じゃないが、14日の特別委でも、浜田委員長は民主、共産が欠席したにもかかわらず、「民主党の質疑時間に入ります」と職権で委員会を続行。1時間半も時計を「空回し」して審議時間を稼いでいた。与党はハナから本気で審議しようなんて気はなかったのだ。

 安倍首相も「丁寧な説明で国民の理解が進んだ」と言っているが、どのメディアの世論調査でも、安保法案に「反対」する声が圧倒的多数を占めている。つまり、国民の理解が進んだのは安保法案が「憲法違反」ということだ。

 それなのに審議を打ち切り、特別委は15日、予定通り、戦争法案を強行採決、自公の賛成多数で可決された。

つくづく安倍政権の傲慢な姿勢は祖父の岸内閣とソックリだ。

「民主主義の破壊者」と批判された岸元首相は60年1月に訪米し、当時のアイゼンハワー大統領との間で新安保条約に調印した。

その後、新条約の承認をめぐって国会審議は紛糾。行き詰まった自民党は今回同様、強行採決に出た。

 安倍首相の場合も4月に訪米し、議会で演説した際、「夏までに安保法案を成就させる」と勝手に約束し、その後の国会審議はニッチもサッチもいかなくなっている。

歴史は繰り返す――じゃないが、今の安倍政権は55年前と同じ道をたどっているのだ。政治評論家の森田実氏がこう言う。

「岸内閣もそうでしたが、審議が長引くほど反対の声が広がる状況では、強行採決以外に選択肢がないのでしょう。

しかし、60年安保の時は、強行採決後に世論の反対の声が急激に高まりました。

今回も一気に反対運動が広がる可能性は十分あります。そうなれば仮に法案は通っても、安倍内閣は行き詰まっていく」

 岸内閣は強行採決後、あっという間に退陣に追い込まれた。安倍政権もこの先、支持率が下がれば、ストレスからの体調悪化も含めて同じ道を進む可能性がある。「支持率が下がれば安倍花道論が出る」と言う自民党国会議員もいる。

ゲンダイネット 日刊ゲンダイライブドアより
http://news.livedoor.com/article/detail/10354882/

ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

なかにし礼、平和憲法は“300万人の死者の血と涙”によって得たもの!日本が各国に運動すべき憲法! 安倍首相は祖父・岸信介教の狂信的信者にすぎない!


満州国で安倍の祖父・岸信介もアヘンで大儲けし、巨大な富を築いた!生体人体実験の731部隊の指揮も岸信介!安倍晋三は死の商人の家系! 昭和天皇が嫌っていた松岡洋右と安倍晋三は親戚だった!

明治維新とは/明治からの日本は日本では無い!即ちこの「開国」とは「植民支配受容」と云うことである!

憲法は【政府に対する命令である】民主主義でない安倍首相、議員、官僚らよ、この本を読みなさい、心して!



新国立競技場、総工費5000億円突破か!血税=国民負担、大手ゼネコンと五輪シロアリ強欲連中に!日刊ゲンダイ…


サイコパス独裁者の本音が次々露わに! 安倍首相の安保法制トンデモ発言ランキング 〈第1位~第10位〉LITERA(リテラ)

民主主義国家でなければ原子力・原発を使ってはいけない!安倍、オレが決めたんだから言うことを聞け! 戦争法案も… 高橋源一郎氏/日本人に民主主義はムリなのか? 絶望しないための48か条。


福島原発は時限爆弾!全くコントロールなど出来ていない!福島で本当は一体何が起きているのか?地震、災害、人災…!破損した原子炉と莫大な放射性物質/もう一度、大きな地震がおきれば、地獄の様なひどい事態が生じかねない。しかもコントロールされているとはほど遠い状況だ。

福島原発事件「内部被曝」恐ろしい事態はこれから始まる!現在も放射性物質は日本中に降り積もっている! 兵頭正俊氏。食べ物からも空気からも、わたしたちは、
日々内部被曝に遭っている。これはだましの効かない現実だ。おバカ国民向けの洗脳とは別に、現在も放射性物質は、ほぼ日本中に降り積もっている。


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します
[ 2015年07月16日 17:32 ] カテゴリ:政治 | TB(0) | CM(0)

サイコパス独裁者の本音が次々露わに!安倍首相の安保法制トンデモ発言ランキング〈第1位~第10位〉 LITERA(リテラ)

サイコパス独裁者の本音が次々露わに!

安倍首相の安保法制

トンデモ発言ランキング

〈第1位~第10位〉 LITERA(リテラ)




ブログランキング・にほんブログ村へ

安倍晋三、安倍自民党のウソと公約詐欺の数々を御覧ください!


安倍政権は倒せる、小林節氏が宣言!私は死ぬまで諦めません… 集団訴訟「千人の弁護団」参議院選挙/安保法案強行採決! 史上最悪の政権…安倍政権を倒す事は日本人の使命だ!


安倍晋三のデマに基づく悪口雑言の数々!日教組ヤジは氷山の一角…安倍首相こそ「息吐く様に嘘つく」


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

独裁者の本音が次々露わに!

安倍首相の安保法制

トンデモ発言ランキング〈第4位~第1位〉


ライブドアニュース

2015年7月16日 8時0分 LITERA(リテラ)

 安倍首相の安保法制をめぐる発言をあらためて検証。そのトンデモ発言をランキングにしているこの企画、いよいよ後編、第4位から1位の発表である。書いているこちらも怒りで頭がクラクラしてきたが、ぜひ最後までお付き合い願いたい。

★第4位 「実際、(自衛隊員の)リスクは下がっていくと思います」
(7月8日、ネット番組で)

 ■自衛隊のリスクはむしろ下がる? 小学生低学年以下の反論で輪をかけてわかりにくく■

 前編でも紹介したネット番組で、安倍首相は自衛隊員のリスクについて「例えば1あるリスクが1増えて、更に1増えて、1+1+1=3で、今まで2だったものより増えたじゃないかという単純な話ではない」というわけのわからない発言をした安倍首相。

 上から目線で分かりやすく説明しようとして、逆に自分の頭の悪さを露呈させたかたちだが、もっと驚いたのは"むしろ自衛隊のリスクは下がる"などと言い出したことだ。

「今度私たちがつくる法律は恒久法ですから、あらかじめ各国とも連携した情報収集や教育訓練が可能となり、色んな事態に対応できる訓練が可能になりますから、実際、リスクは下がっていくと思います」

 地球上のあらゆる戦闘場所に出かけて行って、後方支援、つまり一番狙われやすい兵站を担当するのに、訓練さえすれば大丈夫!って、そんなわけないだろう。

 むしろ、安倍首相は「1+1+1=3」という小学生レベルの当たり前を一から勉強し直した方がいいのではないか。

★第3位 「戦争法案などといった無責任なレッテル貼りは全くの誤りだ」
(5月14日、記者会見で)

 ■または首相は如何にして説明するのを止めてレッテル貼りを愛するようになったか■

 閣議決定の日の記者会見で言ったこのセリフ。もはや説明は不要だろう。昨年7月14日にも、集団的自衛権をテーマに開かれた衆院予算委員会の集中審議で、民主党の海江田万里代表(当時)が「抑止力を高めると軍拡競争が始まるのでは」と指摘。すると安倍首相は「レッテルを、私がレッテルを貼ったなら謝るが、海江田さんもレッテルを貼ったなら取り消していただきたい。お互いにレッテルを貼りあうという不毛な。海江田さんがまずレッテルを貼ったから、私もレッテルを貼った。レッテル貼りの議論ではなくて、レッテル貼りではなく中身の議論をすべきだと思う」と、なんと1回の答弁で8回も「レッテル」という単語を使った。"首相の異常なレッテルへの愛情"はなんなのか? 

 前述の"捏造認定"にしてもそうだが、結局「捏造だ!レッテル貼りだ!」と連呼することによって、説明から逃げ続けているだけだろう。しかも、それでいて、自分は例の「日教組」発言のように、ネトウヨ並みのレッテル貼りを平気でやる。まったく度しがたい人物である。

 きっと、戦争をおっ始めて国際社会から批判されても「今、我々がやっている平和のための戦いを"戦争"だなどというのはレッテル貼りです」とか言うんだろうなあ......。
★第2位 「日本を攻撃しないと言いながら、意図を隠して攻撃の用意をしていることは当然あり得る」ほか
(7月3日、特別委での答弁)

 ■集団的自衛権の条件をいつのまにか拡大! 陰謀論を駆使して侵略戦争も可能に■

 二転三転した安倍首相の答弁のなかでも、もっとも酷いのはいつの間にか集団的自衛権発動の条件が変わっていたことだろう。7月10日の特別委で、集団的自衛権の行使が可能となる状況について「邦人輸送中やミサイル警戒中の米艦が攻撃される明白な危機がある段階で認定が可能」と言い放った。しかし、首相は6月には「米艦にミサイルが発射された段階」で判断できるとしていたわけで、いつのまにか条件を拡大していたことになる。

 ようするに、「あの国から米艦隊が攻撃されるだろう」と政府が恣意的に認定しさえすれば、いつでも集団的自衛権を行使することができるらしい。

 また、7月3日の特別委では「日本を攻撃しないと言いながら、意図を隠して攻撃の用意をしていることは当然あり得る」と説明しており、つまり明白な危険が「ない」ことが確認できないなら、自衛隊が攻撃することがあり得るというのだ。さすが、イラク戦争について「大量破壊兵器を持っていないことを証明しなかったイラクが悪い」と言ってのけた安倍首相。こういうのを悪魔の証明というが、その論法はまさに独裁者が粛清するときのそれ。中国か北朝鮮への戦争に踏み切るのも時間の問題か?

★第1位 「我々が提出する法律についての説明はまったく正しいと思いますよ。私は総理大臣なんですから」
(5月20日、国会党首討論で)

 ■俺が言ってることは正しいのだから正しい! まさにファシスト! さようなら民主主義■

 やはり、栄光の第1位はこれをおいてないだろう。他でもない"安倍ファシズム宣言"だ。5月20日の国会での党首討論会では、共産党・志位和夫委員長とのポツダム宣言をめぐる攻防が話題となったが、むしろ見逃してはいけないのはこっちのほうだ。

 煮え切らない首相の答弁に、民主党・岡田克也代表が「何一つ納得できない。間違っていますよ!」と怒りをあらわにしたことに買い言葉の安倍首相。「何をもって間違っていると言っておられるのかわかりませんが、我々が提出する法律についての説明はまったく正しいと思いますよ」とをまくしたて、そして小バカにしたように吹き出しながらこう続けた。「私は総理大臣なんですから」(笑)。

 まさかの「俺が法律だ」宣言である。もうあきれ果ててツッコむ気にもなれないが、安倍首相の民主主義観というのは、つまり「一度選挙で選んだら国民は白紙委任して黙っておけばいい」ということだろう。そう考えてみると、今回の安保法制法案について、国民の理解が進まないのは、法案の内容が複雑だからでも、政府の説明が下手だからでもない。ひっきょう、安倍首相が国民のことなどどうでもいいと思っているからだ。おとなしく俺の言うことに従っておけばいい、と。

 いかがだっただろうか。こんな人間がいま、日本国行政のトップに君臨しているのだ。

 しかも、真の恐怖はこれからだろう。なにせ、自衛隊の最高指揮監督権を持っているのがこの男で、しかも安保法制により、その自衛隊の活動範囲が飛躍的に拡大し、他国への攻撃が可能となるのだ。はっきり言うが、安倍晋三が総理大臣であるかぎり、日本は他国との戦争はさけられない。

 だが、前編の冒頭でも言ったように、まだ望みはある。世論がもっと盛り上がり大きな反対運動になっていけば、安倍内閣を倒し、安保法制を廃案にすることも、決して不可能ではないのだ。

 そのためにも、この史上最悪の総理大臣の危険な本質をさらに多くの人に知らせる必要がある。奮って拡散していただきたい。
(梶田陽介)

ライブドアニュースより
http://news.livedoor.com/article/detail/10354424/


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

やっぱりサイコパス! 安倍首相の安保法制

トンデモ発言ランキング〈第10位~第5位〉

LITERA(リテラ) 

2015年7月16日 8時0分

 昨日、衆議院特別委員会を強行採決により通過した安保法案。本日も衆院本会議での可決が決定的で、60日ルールを考えると、成立は避けられそうにない。

 だが、それでもまだ望みはあるはずだ。昨晩、国会前には6万人もの国民が集まり、戦争法案反対の声を上げたが、この法案がいかにでたらめで、安倍晋三という男がいかに危険であるかをもっともっと認識して、この暴挙に対してさらに多くの人が怒りを表明すれば......。

 ということで、その材料を提供しようと、安倍首相が安保法案について行ってきた発言を、改めて集めてみた。

 すると、決めつけ、嘘、ごまかし、スリカエ、レッテル貼り、そして独裁者の本音丸出し、といったトンデモ発言のオンパレード。正直、ずっと安倍首相の言動をチェックしてきた本サイトでもここまでキてるのか......と思わざるをえなかった。

 とりあえず、ワースト10を選んでランキング形式で紹介するので、ぜひ読んでみてほしい。まずは前編、10位~5位を発表しよう。

★第10位 「私も丁寧に説明して(国民の)理解が進んできたと思う」
(7月13日、自民党役員会で)

■2日前には「理解は進んだ」と言っていた! 場当たりで嘘をついても無反省のサイコパス■

 衆院特別委での強行採決が行われた昨日、安倍首相は安保法案について「国民の理解が進んでいないのも事実だ。理解が進むように努力を重ねていきたい」と述べた。だったら強行採決するなよ!と全員がツッコんだと思うが、そんなことを言っても安倍首相には通用しないだろう。そもそも、この男は2日前の13日、党役員会で「私も丁寧に説明して(国民の)理解が進んできたと思う」と言ってのけていたのだ。各社世論調査で、安倍政権が法案を十分に説明しているかという設問に対して"不十分"という回答が軒並み8割を超えているのに、平気でそんな嘘をつく。

 で、それを批判されると、罪悪感皆無でシレッと前言撤回。それでいてまったく矛盾する強行採決を行う。常識では理解不能の行動、まさにサイコパスだ。きっと、安倍首相の言う「国民」とは、彼の脳内で都合よく想像された存在にすぎないのだろう。

★第9位 「言えば政策の中身をさらすことになる」
(6月17日、民主党・岡田克也氏との討論で)

 ■説明放棄は当たり前! 北朝鮮ばりの秘密主義を目指していることがあきらかに■

 「総合的に判断する」「一概に申し上げることはできない」という台詞など、国会で説明責任を放棄しまくった安倍首相。  

 しかし、なかでもひどいのは、6月17日、民主党・岡田克也代表との党首討論での発言だ。岡田代表から武力行使の前提となる「存立危機事態」の具体例について繰り返し質問されると、対する安倍首相は「そういうケースで私が述べていくということは、(他国に)政策的な中身をさらすことになる。国際的にもそんなことをいちいち述べている海外のリーダーはほとんどいない」と反論したのだ。

 おい、そんなわけないだろ。本当は自国の国民に言えない目論見があるからなのに、平気でこういう言い逃れをする。やっぱりサイコパスである。

 しかも、言うに事欠いて、政策の中身を語る海外のリーダーなんていないだと? 逆だろう。リーダーが政策の中身を国民に説明するのは民主国家としての最低限の義務で、それをしていないのは、どこかの独裁国家だけだ。それとも、安倍首相は日本を北朝鮮のような政治体制にしたいのか。 

★第8位 「『安倍晋三は生意気なやつだから今度殴ってやる』という不良の人たちがいる」ほか
(7月7日、ネット番組で)

 ■ヤンキーにからまれたら、戸締りすれば泥棒が......反知性主義的喩え話が止まらない■

「国民に理解を求めるため」などといって、計5日にわたって自民党のネット番組に出演した安倍首相。その模様は「ニコニコ生放送」でも中継されたが、唖然としたのは、彼が持ち出した集団的自衛権のたとえ話だ。

「『安倍晋三は生意気なやつだから今度殴ってやる』という不良の人たちがいる」
「例えば私の友達のアソーさんという人が、『俺はけんかが強いから、一緒に帰って守ってやるよ』と言って(略)私の前を歩いてくれている。そこに3人くらい不良が出てきて、いきなりアソーさんに殴りかかった。(略)私はアソーさんと一緒に、この人たちに対応する。私もアソーさんをまず守る」

 戦争をヤンキーの喧嘩にたとえるって、これ、一国の首相の語る言葉なのだろうか。そもそも、国と国との関係は何より経済的な問題が大きな影響をもっており、こんなに単純化できるはずもない。

 他にも「一般のご家庭でも戸締りをしっかりとしていれば泥棒や強盗が入らない」など、とにかくレベルの低いたとえ話で、国民をごまかそうというのが見え見えなのだ。

 いや、待てよ。もしかしたら、国民をごまかそうとしているんじゃなくて、安倍首相は本当に国際政治をヤンキーの喧嘩と同じだと思っているのかもしれない。

 だとしたら、本気(マジ)でヤバいぜ、アベちゃん!?

★第7位 「では危機が起こらないと言えるのか」
(5月27日、維新の党・松野頼久氏との答弁で)

 ■ガキンチョか! 痛いところを突かれると逆ギレ・逆質問して遁走するという手口■

 安倍首相の「丁寧に説明する」は完全にポーズだけだ。5月27日の衆院特別委で、維新の党・松野頼久代表の「法改正をしなくてはならない相当な危機が迫っているのか」との質問に、安倍首相は「では危機が起こらないといえるのか」と逆質問。社会言語学者の東照二・立命館大学教授は、毎日新聞紙上で「この逆質問は『あなたとは価値観を共有しない』と相互理解を拒む姿勢の表れです」と解説しているが、それにしても、異様に子供っぽい逆ギレである。しかも安倍首相は、「どういう危機になるか個別的に申し上げられない。(言うことは)むしろ無責任ではないか」などと、無茶苦茶な答弁を続けている。
「無責任」なのはどっちか、それこそ小学生でもわかるだろう。

★第6位 「今まで自衛隊に死傷者が出ていなかったかのごとくの認識ですが、それは違いますよ」
(5月27日、特別委での民主党・大串博志議員との質疑で)

 ■議論のスリカエお手のもの 事故での自衛隊死者と戦死を意図的に混同させる■

 安保法制成立で飛躍的に増大する自衛隊員の"戦死"リスク。だが、安倍首相は、これまでも「死傷者」はいたと突っぱねる。「今までにも1800名の自衛隊員の方々が、様々な任務等で殉職をされておられます」(5月14日閣議決定後の会見)。だが、これらの「殉職者」の大半は任務中の事故によるものだ。戦闘で殺害された隊員は、戦後70年、ひとりもいない。事故で死ぬのと戦死するのとでは性質がまるで異なるし、常識的に考えれば、これまで任務中・訓練中の事故で亡くなっていた人数に加えて、自衛隊員が戦死する可能性が増すのだから「殉職者」の数は確実に増える。卑劣な論理のスリカエ以外のなにものでもない。

★第5位 「『秘密の会だったら何言ってもよい』なんて一言も言っていないですよ」
(6月26日、民主党・辻元清美氏との質疑で)

 ■そんなこと言ってない→直前に言ってた 超絶スピードで捏造認定する脅威の鳥頭■

 自民党の勉強会で、若手議員や百田尚樹氏が"言論弾圧発言"を行った問題で、民主党・辻元清美議員が安倍首相の責任を追及。そのなかで、お得意の捏造認定が飛び出した。

 辻元「総理は『公開で行われた会じゃない』とおっしゃった。秘密の会だったら、こういう発言をしてよいとお考えか」
 安倍「『秘密の会だったら何言ってもよい』なんて一言も言っていないですよ。言ってないことを言っているかのごとく紹介し、批判されても、答弁のしようがない」

 これはまっかなウソ。その直前の答弁で安倍首相は「まさにこれは党の中で、私的な勉強会の中にあって、いろいろな自由闊達な議論があります」「(百田氏が)そもそもお話しになった内容は、外に出すということは前提にしていない中において話をされた」などと発言しており、議事録にもしっかり残っている。ようするに「公開の会でないのだから追及するな」という詭弁だが、それにしても、自分の発言をものの数分間で忘れるとは......もしかしたら、数ある安倍首相の"捏造認定"のなかでもナンバーワンのスピードかもしれない。おそるべき鳥頭である。

 いかがだっただろうか。多くの読者はここまで読んだだけでも、相当に唖然としたはずだ。しかし、安倍首相のトンデモぶりはこんなものではすまない。4位~2位、そして、栄えあるトンデモ発言第1位を、同時配信しているので、そちらもあわせて読んでほしい。
(梶田陽介)

ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/10354426/


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

集団的自衛権とは、米国の侵略戦争に日本人の命と金を差し出す事に尽きる!憲法破壊、人権、自由、国民主権侵害!



新国立競技場、総工費5000億円突破か!血税=国民負担、大手ゼネコンと五輪シロアリ強欲連中に!日刊ゲンダイ…



殺戮、戦争サイコパス、これが安倍晋三の正体だ!鬼畜【安倍晋三】原爆・核兵器の使用だって問題ない!福島原発事故の主犯格!原発も放射能も戦争も推進…




東電も認めた!フクイチの地下から危険な中性子放射性・猛毒トリチウム殺人水蒸気!東京に日本各地に…

フクイチで新たな恐怖!核燃デブリ「地底臨界」危機進行中!東日本どころか地球規模の超巨大原子力災害に突き進む! 核燃デブリが地中へ抜け落ちていく? 100t超といわれる大量のデブリ塊はどこへ行ったのか?そして膨大な崩壊熱で水蒸気爆発が繰り返され、新たに生まれた放射性物質が地上へまき散らされる…。質量がケタ外れに多い福島第一原発のデブリが「地底臨界」すれば、東日本どころか地球規模の超巨大原子力災害に突き進む!海外の研究者や政府関係者が不安視、苛立つ最悪の「地底臨界」危機進行中…!どう見ても、どう考えても大変なことになっている福島第一原発


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します




[ 2015年07月16日 13:59 ] カテゴリ:政治 | TB(0) | CM(0)

安倍政権は倒せる、小林節氏が宣言!私は死ぬまで諦めません… 集団訴訟「千人の弁護団」参議院選挙/安保法案強行採決!

安倍政権は倒せる、小林節氏が宣言!

私は死ぬまで諦めません…

集団訴訟「千人の弁護団」

参議院選挙/安保法案強行採決!


史上最悪の政権…

安倍政権を倒す事は日本人の使命だ!


ブログランキング・にほんブログ村へ



安倍政権「倒閣論」安保法制「違憲」学者が、次の選挙で!有権者が選挙で政権を倒すべきだ!憲法学者の乱…日本国民の乱にも期待!


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

日刊ゲンダイ|安保“強行採決ムード”も…小林節氏が宣言「安倍政権は倒せる」


安保“強行採決ムード”も…小林節氏が宣言「安倍政権は倒せる」

日刊ゲンダイ 2015年7月15日 10時26分 

 安全保障関連法案を審議している衆院特別委員会は13日、中央公聴会を終え、いよいよ、強行採決カウントダウンだ。

野党は猛反発、全国規模に広がっている反対運動も怒りのシュプレヒコールを上げているが、狂乱政権は聞く耳を持とうとしない。

かくなるうえはどうするか。憲法学者の小林節氏はこう訴えている。

「だんだん強行採決が行われそうになってきましたね。結論を先に言いますと、強行採決は行われると思っていなければなりません」

 こう言う小林氏は、その根拠をこう説明した。

「安倍内閣はそういう体質だからです。

『上御一人』ということです。子供の時からそういう育ちをした人は、何があっても、爺や婆やがその通りにしてくれました。

周りには2種類の人間がいて、ひとつは、あの方と同じような先祖代々の世界、価値観の人たち。

もうひとつは、秀才なのだけれども、その貴族集団にゴマすることで出世しようとする政治家・官僚たち。

良心を売って新貴族階級に自分を入れてもらおうとする価値観しかない人たちです。

ですから『殿、だいぶ風雲急になってきております。作戦を変えてはいかがでしょうか』とは言えない。言った途端、クビを切られるから。

ですから暴走自動車は止まりません。彼らが衆議院で3分の2以上の多数を握っている以上、強行採決をやる。

そう思っていないと、ガクッと来ちゃう。絶望します。その後、どうしてくれるのかということですね」

 小林氏がまず挙げたのが野党共闘だ。

「この前の総選挙の時は、国民の中に反民主の感情があって、結果、3割の得票で自公は7割の議席を獲得して、『何でもできる』と威張っている。

いまもって反民主の感情はありますが、『自民党感じ悪いよね』というムードも広がりつつある。

来年は参議院選挙があります。3大野党(民主党と維新と共産党)と生活の党と社民党がきちんと(選挙区を)すみ分ければ、政権交代が可能な状態になる。

いま我々が何よりも考えるべきことは、史上最悪の政権の退場です。この国は“狂った迷走状態”に入っている、

日本丸という巨大な船。船長がいかれているのですよ。それなのに周りのクルーが『あんたが大将』と担いでいる。

我々はこの船のオーナーであり受益者です。狂ったような船員集団を追い出さないといけないのです」

 小林氏は選挙協力の具体的な方法にも言及した。

「野党は比例区の直近の票を前提に、(衆院の)小選挙区や参院の選挙区で取る割合・数をまず決める。

それぞれの政党で一番戦いやすい選挙区を取る。

そこで、いかにも党内だけでしか通用しない人ではなくて、周辺からも票が取れそうな超党派で推してもらえそうな人を出す。

各党がそういう人を責任を持って出して、その代わり、他党は絶対に邪魔しない。これさえすれば、安倍政権なんて吹っ飛ばせるのです」

 小林氏は最後にこう力説した。

「今回、強行採決をされても、諦めないで下さい。予定通り、バカがバカをやっただけです。

『やっぱり来たか! バカ野郎!』と言っていればいいのです。強行すれば、参院選はつまずく。

いや、つまずかせる。違憲訴訟も準備しています。法律が成立してしまったら、その瞬間から我々の平和的生存権がシクシクと害され続けるのです。

たくさんの人が集団訴訟を起こすでしょう。今日も弁護士会でお願いをしてきました。

『何百人という話も出ていますが、1000人の弁護団を作りませんか』と。

そうすると、地裁の裁判官も『違憲』の判決を出しやすくなる。私は死ぬまで諦めません」

(取材協力=ジャーナリスト・横田一)

安保“強行採決ムード”も…小林節氏が宣言「安倍政権は倒せる」 - ライブドアニュースより


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

安倍、国民は「時間がたてば忘れる」戦争法案、強行採決!忘れるな、安倍にバカにされているのだ!倒せ安倍政権 …


NHKに非難殺到!安保関連法案審議を中継しなかったNHKに非難殺到!公共放送として放送史上最大の汚点!自殺行為…


安倍の独裁政治、国民の理解なくても、オレの言う事を聞け!安保法案強行採決… 国民の命と幸せな生活を 国民の命と幸せな生活を守るため?衆院特別委で可決…



宮崎駿、軍事力で中国の膨張を止めることは不可能!そのために平和憲法を作ったのだと思う!名言です…!憲法解釈を変えた偉大な男として、歴史に名前を残したいのだと思うが、愚劣なことだ…!




酒に酔った安倍晋三、米国と共に中国を叩くと豪語!安保法制のターゲットは中国!オバマにも怒る…!メディアの前で、中国との戦争を計画していることを「堂々と」認めた。安保法制は中国が狙いだから、やると言ったらやる。と述べた…


安保法制、中国との戦争体制の構築だった!何を考えている安倍晋三、まるで悪魔のような人間ではないか!悪辣な政治屋である… 日本国民はなぜ怒らない!何をされても、アンベイにかしずく日本人が不思議でならないのだ… 「ジャーナリスト同盟」通信

福島原発は時限爆弾!全くコントロールなど出来ていない!福島で本当は一体何が起きているのか?地震、災害、人災…!破損した原子炉と莫大な放射性物質/もう一度、大きな地震がおきれば、地獄の様なひどい事態が生じかねない。しかもコントロールされているとはほど遠い状況だ。


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します





[ 2015年07月16日 12:00 ] カテゴリ:政治 | TB(0) | CM(0)

NHKに非難殺到!安保関連法案審議を中継しなかった「公共放送として自殺行為」「放送史上最大の汚点」

NHKに非難殺到!安保関連法案審議を

中継しなかったNHKに非難殺到

「公共放送として自殺行為」

「放送史上最大の汚点」




ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

安保関連法案審議を中継しなかった

NHKに非難殺到

「公共放送として自殺行為」

「放送史上最大の汚点」


BIGLOBEニュース編集部7月15日(水)13時50分

安保関連法案審議を中継しなかったNHKに非難殺到 「公共放送として自殺行為」「放送史上最大の汚点」/画像は衆院平和安全法制特別委員会

安全保障関連法案が、衆院平和安全法制特別委員会で採決された。

集団的自衛権の行使を認めるという安全保障政策の大きな転機となる法案の採決という重要局面だ。

与党は15日の委員会採決を予定していたにも関わらず、審議を中継しなかったNHKに対して非難が殺到している。

NHKによると、必ず中継するのは施政方針演説などの政府演説とそれに関する代表質問というのが原則で、原則外のものはケース・バイ・ケースで対応するという。

ネットでは、「こんなに重大な日に国会中継しないで、何が日本放送協会だよ。」

「中継しなければ、公共放送として自殺行為だ。」

「番組表通りの放送になったならば、日本TV放送史上《最大の汚点》となる。」とNHKの報道姿勢を批判する声が多数。

電話でも問い合わせや苦情が殺到し、NHKへの電話がつながらないという事態も発生した。

BIGLOBEニュースより
http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0715/blnews_150715_0897995098.html


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

安倍の独裁政治、国民の理解なくても、オレの言う事を聞け!安保法案強行採決… 国民の命と幸せな生活を 国民の命と幸せな生活を守るため?衆院特別委で可決…



安倍、国民は「時間がたてば忘れる」戦争法案、強行採決!忘れるな、安倍にバカにされているのだ!倒せ安倍政権 …


安倍政権「倒閣論」安保法制「違憲」学者が、次の選挙で!有権者が選挙で政権を倒すべきだ!憲法学者の乱…日本国民の乱にも期待!


NHK受信料/テレビを持っていても、契約書がなければ払わなくていい!裁判でNHK完敗!筆跡が異なる… 松戸簡裁…日刊ゲンダイ、2015年4月18日

民主主義国家でなければ原子力・原発を使ってはいけない!安倍、オレが決めたんだから言うことを聞け! 戦争法案も… 高橋源一郎氏/日本人に民主主義はムリなのか? 絶望しないための48か条。


東電も認めた!フクイチの地下から危険な中性子放射性・猛毒トリチウム殺人水蒸気!東京に日本各地に…



地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します
[ 2015年07月15日 19:25 ] カテゴリ:政治 | TB(0) | CM(0)

安倍、国民は「時間がたてば忘れる」戦争法案、強行採決!忘れるな、安倍にバカにされているのだ!倒せ安倍政権

安倍、国民は「時間がたてば忘れる」

戦争法案、強行採決!

忘れるな、

安倍にバカにされているのだ!

倒せ安倍政権



@AntifaKyoto(ANTIFA京都) https://twitter.com/AntifaKyoto/status/621194579824373760



ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

@AntifaKyoto(ANTIFA京都)
https://twitter.com/AntifaKyoto/status/621194579824373760

「どうせ理解はされない」「時間がたてば忘れる」。

民衆から支持を調達しようとしない姿勢を隠さない政府が

目の前にありますよ。危機的だね。

#7・15クーデター #安倍を倒せ #オキュパイ国会前


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

安倍の独裁政治、国民の理解なくても、オレの言う事を聞け!安保法案強行採決… 国民の命と幸せな生活を 国民の命と幸せな生活を守るため?衆院特別委で可決…



安倍政権「倒閣論」安保法制「違憲」学者が、次の選挙で!有権者が選挙で政権を倒すべきだ!憲法学者の乱…日本国民の乱にも期待!


ジブリ高畑勲監督が警告!戦争にズルズル一丸になる!日本人の体質は戦前から何も変わっていない!安保法制めぐり/ 日本は戦前からの“ズルズル体質”を受け継いでいる。ゆえに、ひとたび「戦争のできる国」になると、政府が命令するまでもなく、人々自らが打って一丸となる。だからこそ、高畑監督は“歯止め”としての憲法9条の必要性を強く訴えかけるのだ。


宮崎駿、軍事力で中国の膨張を止めることは不可能!そのために平和憲法を作ったのだと思う!名言です…!憲法解釈を変えた偉大な男として、歴史に名前を残したいのだと思うが、愚劣なことだ…!




忘れるな、日本は終わっていたかもしれない、原発事故あれで済んだのは偶然!第二原発も女川原発も危機一発!

宮城『女川原発』新潟『柏崎刈羽原発』 危機一髪 !『運が良かった』だけ!!

フクイチで新たな恐怖!核燃デブリ「地底臨界」危機進行中!東日本どころか地球規模の超巨大原子力災害に突き進む! 核燃デブリが地中へ抜け落ちていく? 100t超といわれる大量のデブリ塊はどこへ行ったのか?そして膨大な崩壊熱で水蒸気爆発が繰り返され、新たに生まれた放射性物質が地上へまき散らされる…。質量がケタ外れに多い福島第一原発のデブリが「地底臨界」すれば、東日本どころか地球規模の超巨大原子力災害に突き進む!海外の研究者や政府関係者が不安視、苛立つ最悪の「地底臨界」危機進行中…!どう見ても、どう考えても大変なことになっている福島第一原発


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します
[ 2015年07月15日 17:37 ] カテゴリ:政治 | TB(0) | CM(0)

安倍の独裁政治、国民の理解なくても、オレの言う事を聞け!安保法案強行採決…国民の命と幸せな生活を守るため?衆院特別委で可決

安倍の独裁政治、国民の理解なくても、

オレの言う事を聞け!

安保法案強行採決…

国民の命と幸せな生活を守るため?

衆院特別委で可決…


ブログランキング・にほんブログ村へ

2015・7・15











安倍総理大臣は、まだ、国民の理解が進んでいないのも事実だ。

だからこそ理解が進むように努力を重ねていきたい。

国民の声に耳を傾けながら、同時に、

国民の命と幸せな生活を守り抜いていく責任からも目をそらしてはならない。と述べました。

全文は下記に…

先の戦争も日本人の生命、財産、権益を守るためとされた!小沢一郎&小林節慶教授、自民党改憲批判

安倍政権「倒閣論」次の選挙で!安保法制「違憲」学者が、有権者が選挙で政権を倒すべきだ!憲法学者の乱…日本国民の乱にも期待!

安保法制【日本の自殺】経済破綻へ!弁護士・小林節氏…わが国を自殺に導くような歴史的愚策!報道ステーション


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

安保法案 衆院特別委で可決

NHKニュース

7月15日 12時28分



今の国会の最大の焦点となっている、集団的自衛権の行使を可能にすることなどを盛り込んだ

安全保障関連法案は、衆議院の特別委員会で採決が行われ、自民・公明両党の賛成で可決されました。

与党側は、16日、法案を衆議院本会議で可決して参議院に送る方針で、野党側は強く反発しています。

安全保障関連法案を審議している衆議院の特別委員会は、15日、すべての党が出席するなか、

安倍総理大臣も出席して締めくくりの総括質疑を行いました。

この中で、民主党の長妻代表代行らは「国民の理解がまだ得られていないなか、強行採決は到底認められない」などと繰り返し、採決の撤回を求めました。

これに対し、安倍総理大臣は「まだ、国民の理解が進んでいないのも事実だ。だからこそ理解が進むように努力を重ねていきたい。

国民の声に耳を傾けながら、同時に、国民の命と幸せな生活を守り抜いていく責任からも目をそらしてはならない」と述べました。

このあと、野党側が提出した質疑の継続を求める動議が否決される一方、質疑を打ち切ることが採決で決まりました。

そして、午後0時半前、野党議員が浜田委員長を囲んだりプラカードを掲げたりして抗議し、騒然とした雰囲気に包まれるなか、政府案の採決が行われ、自民・公明両党の賛成で可決されました。

一方、委員会では、維新の党が単独で提出した対案の採決も行われ、否決されました。

与党側は、16日、安全保障関連法案を衆議院本会議で可決して参議院に送る方針で、野党側は強く反発しています。

安保法案 衆院特別委で可決 NHKニュース


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

安倍政権は反社会的政党である!国民の大多数が反対する法案を強引に通す、独裁者のように!投票は反自公に必ず!

安倍晋三は日本国民にとって、最も危険な存在である!戦争ビジネスのために若者を殺そうと…集団的自衛権。 戦争は、 1%にとってはビジネスで あり、莫大な金儲けに直結している!


安倍晋三、徴兵制度の復活は【私の歴史的使命】2013年8月13日、後援会主催会合 /あなたの子、孫が安倍軍隊!

独裁者を目指す安倍晋三、ナチス化する安倍政権!不気味な日本!宣伝を継続すれば、地獄を極楽と思わせることもできる!

石破さんが、戦争に行かないひとは 死刑にするいうてます。 自民党支持は大変危険です!


自衛隊員に“遺書”強要!陸自北部方面隊「家族への手紙」置いていけ「戦争立法」備える事態!安倍軍隊…!/安倍晋三は徴兵制度も狙っている!このまま安倍政権が続けば国民が安倍軍隊の奴隷兵士…

自衛隊が既に安倍の「わが軍」化?これは完全に独裁者の物言い!人殺し訓練が始まった、元自衛官!

民主主義国家でなければ原子力・原発を使ってはいけない!安倍、オレが決めたんだから言うことを聞け! 戦争法案も… 高橋源一郎氏/日本人に民主主義はムリなのか? 絶望しないための48か条。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

[ 2015年07月15日 16:16 ] カテゴリ:政治 | TB(0) | CM(0)

民主主義国家でなければ原子力・原発を使ってはいけない!安倍、オレが決めたんだから言うことを聞け!

民主主義国家でなければ

原子力・原発を使ってはいけない!

安倍、オレが決めたんだから

言うことを聞け!

戦争法案も… 高橋源一郎氏


ぼくらの民主主義なんだぜ (朝日新書)/高橋 源一郎

日本人に民主主義はムリなのか? 絶望しないための48か条。





ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

高橋源一郎が探し続ける答えとは… 「民主主義と真剣に向き合ってみたら、この国にそもそも存在しなかった」 - "本"人襲撃 - 連載コラム|週プレNEWS[週刊プレイボーイのニュースサイト]

日本に民主主義はないという事実に気がついたんです。結局、3・11が明らかにしたのは、この国の「対話の非存在」なんですね。

安倍首相の国会での答弁見てればわかるでしょ? 「オレが決めたんだから、言うことを聞け!」でおしまい。一切、対話をしようとはしない。

安倍首相のおかげで、この国に民主主義なんかないということがわかったと思います。

最初に民主主義という言葉が繰り返し現れるのがフランスの思想家で政治家、原発問題の専門家でもあるジャック・アタリについての回です。

彼は「民主主義国家でなければ原子力エネルギーを使ってはいけない。情報公開と透明性がなければ民主主義国家ではない」と言い切っていました。

だとするなら、日本には民主主義はなく、原子力エネルギーを使う権利はないことになります。

民主主義は自分たちで探すしかない…

本文は下記に…


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

高橋源一郎が探し続ける答えとは…

「民主主義と真剣に向き合ってみたら、

この国にそもそも存在しなかった」


- "本"人襲撃 - 連載コラム

週プレNEWS[週刊プレイボーイのニュースサイト


[2015年07月14日]~後半抜粋引用~

「事実を隠蔽」し「今でないもの」に変えようという流れ

―そうした「言葉」を通じて定点観測を続けてきた高橋さんの目に、震災から4年余りと、この国の「今」はどのように映っていますか?

高橋 震災や原発事故が起きるまで、ぼくたちはこの国のことをよく知りませんでした。人間は問題が起きない限り、考えようとはしません。

マズいことが起こった時に初めて考えようとするんですね。

だから、ぼくは3・11が、日本人がこれまで気にしてこなかった近代日本の傷を直視する、ひとつの転機になるんじゃないかと思っていました。

豊かな時代はいいにつけ悪いにつけあまり考える必要はありません。

実際には3・11の前から「失われた20年」があって、日本は少しずつ貧しくなっていたんだけれど、それを覆い隠していたものがあの震災で吹っ飛んでしまった。

そして、この国の本当の姿を見たら地方は疲弊していたし、政治の機能はひどく劣化していた。

そんな日本を直視して、病巣を暴いて、本当のことを知って、どういう国にしていこうと考えるか、その出発点になると思っていたんですね。

ところが、実際にはそうならなかった。むしろ本当のことは見たくない、自分たちの現状はみっともないからなかったことにしたい。

考えるために歴史を知ろうとするんじゃなく、逆に歴史を自分にとって都合のいいように書き換えようとする動きが目立つようになりました。

民主党政権が生まれた時、みんな「変えたい」という気持ちはあったはずなのに、

震災という禍々(まがまが)しい経験を経た後、事実をもとに変えてゆくのではなく、

逆に「事実を隠蔽(いんぺい)」しながら「今でないもの」に変えようという流れが勢いを増しているように感じられます。

―そうしたなか、本書のタイトル『僕らの民主主義なんだぜ』に込めた思いとは?

高橋 「論壇時評」なので、このタイトルは事後的につけたものなのですが、気がついたらこのコラムでぼくが繰り返し使っている言葉が「民主主義」だったんです。

実は、民主主義という言葉は好きじゃなかったんです。けれど、このコラムを書いているうちに民主主義の本当の意味が見えてきた。

このコラムで、最初に民主主義という言葉が繰り返し現れるのがフランスの思想家で政治家、原発問題の専門家でもあるジャック・アタリについての回です。

彼は「民主主義国家でなければ原子力エネルギーを使ってはいけない。情報公開と透明性がなければ民主主義国家ではない」と言い切っていました。

だとするなら、日本には民主主義はなく、原子力エネルギーを使う権利はないことになります。

民主主義は自分たちで探すしかない

また、フィンランドの核廃棄物保管施設「オンカロ」を描いたドキュメンタリー映画『100、000年後の安全』では、オンカロの責任者が反原発派の急先鋒である監督のインタビューを受けています。

両者の立場はまったく相いれないけれど、それを全部撮らせて、映画の公開も許している。絶対に意見が合わない人たちが、それでも最後まで意見を戦わせ続けていた。

つまり、コミュニケーションをあきらめない、ということです。そして、それを公開し続けることがフィンランドで原発政策を続けることを担保しているんです。

この映画を見て、ぼくはこれが民主主義なんだと思いました。

それと同時に、日本に民主主義はないという事実に気がついたんです。結局、3・11が明らかにしたのは、この国の「対話の非存在」なんですね。

安倍首相の国会での答弁見てればわかるでしょ? 「オレが決めたんだから、言うことを聞け!」でおしまい。一切、対話をしようとはしない。

安倍首相のおかげで、この国に民主主義なんかないということがわかったと思います。

民主主義の原理を考えたルソーが言うように、代議制民主主義は最悪よりはまし、という程度のものなのかもしれません。

それではどうやって民主主義を実現してゆくのか? 実現できる場所はどこなのか? 

その答えは、ぼくたち自身が探すしかないでしょう。

そして、そのヒントは至る所に見つかります。だからぼくは決してペシミズムには陥っていません。

特定秘密保護法が成立した時、「この国の民主主義は終わった」と嘆く人もいました。

けれど、この国にはそもそも民主主義は存在しなかったのだと考えれば悲しむ必要はありません。

むしろ民主主義がないことに気がついてよかったんです。

民主主義は、自分でつくるしかないし、自分で探すしかありません。

安保法制に反対してデモを続ける学生たちのように、そのことに気づく人は少しずつ増えているとぼくは思っています。

(インタビュー・文/川喜田 研 撮影/有高唯之)

●高橋源一郎(たかはし・げんいちろう)
1951年生まれ、広島県出身。作家、明治学院大学国際学部教授。横浜国立大学経済学部中退。81年『さようなら、ギャングたち』で第4回群像新人長篇小説賞優秀作、88年『優雅で感傷的な日本野球』で第1回三島由紀夫賞、2002年『日本文学盛衰史』で第13回伊藤整文学賞、12年『さよならクリストファー・ロ ビン』で第48回谷崎潤一郎賞受賞。近著に『デビュー作を書くための超「小説」教室』など
■『ぼくらの民主主義なんだぜ』
朝日新書、780円+税
朝日新聞「論壇時評」2011年4月から15年3月までの月1連載に加筆。震災と原発、特定秘密保護法、ヘイトスピーチ、従軍慰安婦、自民党改憲案、表現の自由、愛国など、約4年の間に日本で起こったさまざまな出来事とそれについて書かれた言葉を小説家ならではの視点で切り取った48回分のコラム

前半は下記に…


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

高橋源一郎が探し続ける答えとは… 「民主主義と真剣に向き合ってみたら、この国にそもそも存在しなかった」 - "本"人襲撃 - 連載コラム|週プレNEWS[週刊プレイボーイのニュースサイト]

~前半~

「ペシミズムに陥って悲しむ必要はない。むしろ民主主義がないことに気がついてよかった」と指摘する高橋氏

東日本大震災と福島の原発事故に見舞われた3・11以来、この国の姿は大きく変わり、突如として目の前に現れた多くの「問題」を前に様々な言説が今も飛び交い続けている…。

そうした「言葉」たちに耳を澄ませながら、ともすれば「絶望」に陥(おちい)りそうな重い現実の中にわずかな希望の光を感じさせてくれるのが、『朝日新聞』に連載中の作家、高橋源一郎氏のコラム「論壇時評」だ。

くしくも震災の翌月から連載が始まり、今年3月までの48回分が『ぼくらの民主主義なんだぜ』としてまとめられた。このコラムを通じて高橋氏は何を感じ、今の日本をどう見つめているのか、直撃した。

―連載開始が3・11の直後だったというのは象徴的ですね。
高橋 「論壇時評」が始まったのが2011年の4月です。震災の翌月ですから、当初は何をどう書けばいいのかわからなかったですね。

でも実は、僕の中ではこの初回の前に「論壇時評ゼロ」とでもいうべきものがあるんです。震災のわずか4日後に『ニューヨーク・タイムズ』から寄稿の依頼を受けたんです。

そして、その依頼の中身というのが、なんと「今回の震災は日本にとって単なる自然災害にとどまらず、戦後という時間、時代を決定づける重大な文化的意味を持つと思うのですが、そのことについて書いてください」って言うんですよ…。

震災からまだ1週間経ってないのに、この考え抜いた依頼ってすごいでしょ。「ああ、外からはそういうふうに見えるんだ」と思いながら、自分が属している国で起きたことだから、自分もきちんと答える必要があると思って書いたんです。これは19日付で掲載されました。

この「論壇時評ゼロ」があったおかげで、ある程度、心の準備はできていたと思います。その後、連載を始めるにあたってまず思ったのは、3・11以降、この国で起きていることに興味がない人はいないし、もっとわかりやすく言えば、みんな困っているだろうということです。

そのなかでこうして「考える場所と時間」を与えられたのだから、ぼくが考えるということは、この国の困っている人たちの「代表」のひとりとして考える、次々と起こる問題を「ひとりの日本人」として考えるということなんだろうなあ…と思っていました。

特に、声の大きいやつは信用できない

―極めて「私的」な作業にも見える作家の仕事と、「みんなの代表」として考えるということは、高橋さんの中で異なる種類の作業だったのでしょうか?
高橋 結論から言えば、そのふたつに違いはありませんでした。

むしろ、この論壇時評を手がけたことで「小説家の仕事とは何か」ということをもう一度、確認させられました。

昔から「小説家=炭鉱のカナリア」論というのがあって、炭鉱に入っていく時、鳥カゴにカナリアを入れていく。毒ガスが出ていると、敏感なカナリアは鳴いて、人間に危険を知らせるんです。でも先に死んじゃうんですけれどね。

小説家って普通の人たちより少しだけ感受性がこまやかで、世界の変化を敏感に感じ取るセンサーとかアンテナの役割を果たしていると思うんです。

そのアウトプットがたまたま「物語」だというだけで、小説は「人間と人間の関係」や「社会のなかの人間」を扱っているのだから、社会の変化に鈍感な小説家なんていないはずです。

もちろん、ぼくの場合もアウトプットが「物語」でも「評論」でも、使っているアンテナはまったく同じだと思います。

だから、依頼があった時、直観的に「受けるべきだ」と思ってはいたんですが、連載を重ねていくうちに「この論壇時評こそ、小説家がやるべき仕事なんじゃないか」と確信できるようになってきました。

書いていくうちに、ああ、こういうことを自分はやろうとしているんだと見えてくる。そして24時間アンテナをフル稼働させ、見るもの聞くもの、論壇時評の材料にならないかとセンサーを研ぎ澄ませるようになっていったように思えます。

―この国を飛び交う無数の「言葉」から何を選び出すかというのも、また難しい作業だったと思うのですが?

高橋 震災の後、ぼくだけではなく、この国に住む人の誰もが目の前で起きている大きな変化を「言語化したい」と思いながら、モヤモヤとした気持ちでいたと思うんですね。

「この国はこれでよかったのか? これでいいわけないよね? じゃあ、何がよくなかった? どう変えたらいいのか? 変えることは可能なのか? 一体何が正しいのか…?」

それでも、ぼくを含めてみんな、どの声もあまり信用できない。特に、声の大きいやつは信用できない。だったら、ぼくも誰かの声に加担するのでなく、ぼく自身が何か答えを出すのでもなくて、そのヒントになる言葉を探す旅をしようと思ったのです。

作家は言葉で勝負する仕事だから、言葉を読み解く能力には長(た)けています。だから、ぼくがヒントを探す上で最も重要視したのは、その人の「言葉の感度」が優れているかどうかということ。

そうやって「優れた言葉の出し手」を探していったら、結果的に説得力のある言葉や、フェアにものを考え、世界をきちんと見ている人たちにつながっていったのです。

「事実を隠蔽」し「今でないもの」に変えようという流れ


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

見込みのない核燃料サイクル研究に、税金を狙う原発ムラ!技術確立されず破綻/長期巨額費用、八木電事連会長/核燃サイクル は技術確立されず破綻している!国民から高額電気代と税金を強奪する原発ムラ…原発ムラとその仲間たちの略奪システム!


殺戮、戦争サイコパス、これが安倍晋三の正体だ!鬼畜【安倍晋三】原爆・核兵器の使用だって問題ない!福島原発事故の主犯格!原発も放射能も戦争も推進…




フクイチで新たな恐怖!核燃デブリ「地底臨界」危機進行中!東日本どころか地球規模の超巨大原子力災害に突き進む! 核燃デブリが地中へ抜け落ちていく? 100t超といわれる大量のデブリ塊はどこへ行ったのか?そして膨大な崩壊熱で水蒸気爆発が繰り返され、新たに生まれた放射性物質が地上へまき散らされる…。質量がケタ外れに多い福島第一原発のデブリが「地底臨界」すれば、東日本どころか地球規模の超巨大原子力災害に突き進む!海外の研究者や政府関係者が不安視、苛立つ最悪の「地底臨界」危機進行中…!どう見ても、どう考えても大変なことになっている福島第一原発


東電も認めた!フクイチの地下から危険な中性子放射性・猛毒トリチウム殺人水蒸気!東京に日本各地に…

福島原発は時限爆弾!全くコントロールなど出来ていない!福島で本当は一体何が起きているのか?地震、災害、人災…!破損した原子炉と莫大な放射性物質/もう一度、大きな地震がおきれば、地獄の様なひどい事態が生じかねない。しかもコントロールされているとはほど遠い状況だ。

福島原発事件「内部被曝」恐ろしい事態はこれから始まる!現在も放射性物質は日本中に降り積もっている!兵頭正俊氏/深刻な意味を知らざるを、得なくなるのは、2016年からだ。わたしたちは4分の1の民意で、それも自民党にだまされた民意によって、滅亡に向かっている!


安倍政権の疑惑を追及していた「週刊ポスト」編集長が突如の更迭!背後に官邸の圧力…安倍のメディア支配!


福島の不幸くらいで原発やめられない!細田博之・自民党幹事長代行の暴言!これがサイコ自民党の正体!


渡辺謙、脱原発【ダボス会議スピーチ全文】報じたのは、東京新聞だけだった!必読、拡散希望…


安保法制「違憲」学者が、安倍政権「倒閣論」次の選挙で!有権者が選挙で政権を倒すべきだ!憲法学者の乱…日本国民の乱にも期待!


宮崎駿、軍事力で中国の膨張を止めることは不可能!そのために平和憲法を作ったのだと思う!名言です…!憲法解釈を変えた偉大な男として、歴史に名前を残したいのだと思うが、愚劣なことだ…!




地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します


[ 2015年07月15日 11:17 ] カテゴリ:政治 | TB(0) | CM(0)

新国立競技場、尖閣紛争!ドブに金を捨てるような大問題には、石原慎太郎が絡む!日本はつくづく酷い国である…

新国立競技場、尖閣紛争!

ドブに金を捨てるような大問題には、

石原慎太郎が絡む!

日本はつくづく酷い国である!

兵頭正俊氏…


(ロシアでも笑われている)

ブログランキング・にほんブログ村へ

デタラメ新国立競技場、総工費5000億円突破!国民負担、五輪シロアリ強欲連中に血税が!日刊ゲンダイ…


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します


ふたつのシルクロード

兵頭に訊こうより抜粋引用
http://m-hyodo.com/international-dispute-70/


スポーツ報知(7月12日)によると、石原慎太郎が「(競技場のデザイン審査委員長を務めた)安藤さんの責任ではない」として、工費に新税導入案を語った。

「工費の都の一部負担については、“新税”導入を提案。現在、通勤などによる東京の昼間人口が450万人であるとし「都民以外の通勤者などに一人あたり1000円を税金で支払わせればいい。

そうすれば年間600億円が入る。五輪が終わるまでに、時限立法として作るべき」と独自案を述べた。

「舛添(都知事)君は、自民党とケンカして出ていった人だから言い出しにくいかもしれないが」と加えた」

安藤忠雄の責任はある。利用した方にも、利用された方にも責任はある。政治家でないから責任はない、などということはまったくない。

こういった議論自体が、無責任が、国会から市井の片隅まで蔓延している日本だけのものだ。

日本の1%は失政のツケを99%に回す。間違っても1%はびた一文も払わない。

そんなにオリンピックをやりたいのなら、慎太郎が私財の一部を拠出したらいいではないか。そして企業に負担を求めるのである。

しかし、こういったことはけっしてやらない。慎太郎はとくにそうである。

他人のために身を粉にして何かをやるということは、若い頃からやってこなかった。逆に社会的弱者を見下す姿勢は、若い頃から一貫したものである。

オリンピックは都市が立候補してやるものだ。東京都を含めて、他府県にはオリンピック招致そのものに反対している人が大勢いる。

それが、他府県にあって、どうしてシロアリたちが膨らませた、おばかの建築物のために新税など払わなければならないのか。

こういうのを理不尽というのだ

それも偉そうに「都民以外の通勤者などに一人あたり1000円を税金で支払わせればいい」などと、ふざけるな、といいたい。

幇間に囲まれて、自分を客観的に見られなくなっている。

都民の血税1400億円あまりを捨てた新銀行東京といい、尖閣紛争、それに新国立競技場といい、ドブに金を捨てるような大問題には慎太郎が絡む。

新税などいえた立場ではないのだ。

ところで隠れていた安藤忠雄がコメントを出した。2520億円という金額に関しては「何でこんなに増えてるのか、分からへんねん!」といったとか。

有識者会議にいて、金額が増えたことを知らない筈はない。わが国の1%が責任を逃れるときは、入院するか、ばかのフリをするか、のいずれかだ。

本人は、発言を周囲から止められている、といって逃げ回っている。人物でないことだけは、今回明らかになった。

今日はこんなツイートが目に入った。

「森子新国立競技場。

民主政権のときに、自民党の面々である

「国立競技場将来構想有識者会議(森喜朗、石原慎太郎、遠藤利明(現・五輪担当大臣)、等」が計画し、巨額予算に膨らませ、利権化した…自民党のせいじゃん」

この者たちにある有識とはスポーツではない。金もうけのための有識である。

日本は、つくづくひどい国であり、99%は1%にばかにされきっていると思う。

ふたつのシルクロード 兵頭に訊こうより抜粋引用
http://m-hyodo.com/international-dispute-70/


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

ベストセラー間違いなしの孫崎享『小説外務省』副題は「尖閣問題の正体」日本にとって正しい選択は「棚上げ」である。


重大!尖閣諸島で「棚上げの合意はない」と嘘をつく外務省、日本政府―棚上げ合意はあった:孫崎享のつぶやき: 孫崎享チャンネル(孫崎享) - ニコニコチャンネル:社会・言論

他国を守る“集団的自衛権”尖閣有事の際、安保条約に/米軍出動の定めない/安倍は米国を守る兵を出す…!「政府方針」に明記 首相、意向固める。オバマ会見、日米安全保障条約…尖閣有事の際に“米軍が出動することなど”は定められていないのである…

新国立競技場/前5回五輪メイーン会場…合計2480億円/東京五輪2520億円~5000億円超え!

徳洲会「選挙違反」拡大 石原慎太郎、首相経験者2人の名前も。検察が狙う5人の大物国会議員。大ゴトになりそうだ。

安倍、橋本、石原の言葉は、従軍慰安婦制度を肯定する以前に【戦争そのものを肯定している】

経済記者はみな知っている⇒東芝疑獄の背後に粉飾・裏金作り!財閥の「政官界言論工作」粉飾決算で当たり前のように裏金作りに狂奔!裏金作りに狂奔!東芝粉飾・不正資金7000億円説も浮上…「ジャーナリスト同盟」通信/財閥は犯罪的腐敗経営に徹してきた!東芝の政官界言論工作は膨大…勘ぐらなくても、東芝の安倍サイドへの裏金がどうだったのか?経済記者はみな知っている。

見込みのない核燃料サイクル研究に、税金を狙う原発ムラ!技術確立されず破綻/長期巨額費用、八木電事連会長/核燃サイクル は技術確立されず破綻している!国民から高額電気代と税金を強奪する原発ムラ…原発ムラとその仲間たちの略奪システム!


東電も認めた!フクイチの地下から危険な中性子放射性・猛毒トリチウム殺人水蒸気!東京に日本各地に…

フクイチで新たな恐怖!核燃デブリ「地底臨界」危機進行中!東日本どころか地球規模の超巨大原子力災害に突き進む! 核燃デブリが地中へ抜け落ちていく? 100t超といわれる大量のデブリ塊はどこへ行ったのか?そして膨大な崩壊熱で水蒸気爆発が繰り返され、新たに生まれた放射性物質が地上へまき散らされる…。質量がケタ外れに多い福島第一原発のデブリが「地底臨界」すれば、東日本どころか地球規模の超巨大原子力災害に突き進む!海外の研究者や政府関係者が不安視、苛立つ最悪の「地底臨界」危機進行中…!どう見ても、どう考えても大変なことになっている福島第一原発


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

[ 2015年07月14日 20:56 ] カテゴリ:政治 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

今日の物語F

Author:今日の物語F
日々物語

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR