FC2ブログ

日々物語fc2

反戦、反核。健康情報。日本が善き国になりますように
日々物語fc2 TOP  >  政治 >  ASKA氏…警察、テレビ に強い不信感【捏造ウソ報道】警察などへの反撃示唆!ミヤネ屋、井上公造に批判が殺到!著書出版?たくさん打ち合わせをしなきゃ!安倍晋三の如く「吐く息を吐くようにウソをつく」警察、テレビ、コメンテーター!

ASKA氏…警察、テレビ に強い不信感【捏造ウソ報道】警察などへの反撃示唆!ミヤネ屋、井上公造に批判が殺到!著書出版?たくさん打ち合わせをしなきゃ!安倍晋三の如く「吐く息を吐くようにウソをつく」警察、テレビ、コメンテーター!

ASKA氏…警察、テレビ に強い不信感!

【捏造ウソ報道】

警察などへの反撃示唆!

ミヤネ屋、井上公造に批判が殺到!

著書出版?

たくさん打ち合わせをしなきゃ!


安倍晋三の如く

「吐く息を吐くようにウソをつく」

警察、テレビ、コメンテーター!


ブログランキング・にほんブログ村へ


尿とお茶 - aska_burnishstone’s diary(全文は下記に)

ASKA、不起訴処分で警察などへの反撃示唆「たくさん打ち合わせをしなきゃ」 (1/5ページ) - 芸能社会 - SANSPO.COM(サンスポ)(全文は下記に)
ASKA氏ブロブ/覚せい剤、不起訴!尿でなくお茶をスポイトで!尿を出してしまったら終わりだ、必ず、陽性にされてしまう!これだけは言えます、僕は無実です!これで有罪になるようなことがあればこの国は異常だ!
















【大炎上】ASKAさんのブログ更新を受けて井上公造さんに批判が殺到! ネットの声「罰するべき」「クズやな」「さっさと謝罪」 | ロケットニュース24(全文は下記に)
ASKA報道で宮根誠司が“謝罪“するもポーズだけ! 釈放後も開き直ってASKAをクロ扱いするワイドショー - ライブドアニュース


























ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

ASKA、不起訴処分で警察などへの反撃示唆「たくさん打ち合わせをしなきゃ」 (1/5ページ) - 芸能社会 - SANSPO.COM(サンスポ)

ASKA、不起訴処分で警察などへの反撃示唆「たくさん打ち合わせをしなきゃ」

 覚せい剤取締法違反容疑が不起訴処分となり、19日に釈放された歌手、ASKA(58)が22日、福岡県内の実家でサンケイスポーツなどの直撃取材に応じた。不起訴処分になった心境について「たくさん打ち合わせをしなきゃ」と語り、警察などに対する反撃を示唆。採尿検査で尿の代わりにお茶を入れた経緯については語らなかったが、この日夕、2日ぶりに更新したブログで、真相は改めて著書の出版などで明かすことをほのめかした。

 釈放から4日目の22日正午ごろ。福岡県内の実家から、ASKAが姿を見せた。雨の中、グレーのコートを着て、手には傘と財布。タクシーに乗り込む直前、取材に応じた。

 報道陣が「不起訴処分になりましたけど?」と質問すると、淡々とした表情で「たくさん打ち合わせをしなきゃいけないことが増えましたね」と警察などに対する反撃を示唆した。

 先月28日に逮捕される3日前、尿検査で尿の代わりにお茶を入れたことについては「それは報告します」と一言だけ。理由や覚醒剤の陽性反応が出た不可解な結果については触れず、タクシーに乗り込んだ。3カ月前から入院する母親を見舞ったようだ。

 全部で15秒ほどだった報道陣とのやり取り。それから6時間後の午後6時ごろ、ブログを更新して“報告”した。「尿とお茶」というタイトルで「なぜ、僕が尿を提出せず、スポイトで吸い上げたお茶をさし出したのか?」と書き出した。

 お茶との差し替えは「思いつきで、見つかったら素直に検査に応じようと考えました」などとつづり、「だったら、堂々と尿を差し出せばよかったのに? それは結果論です」と世間の疑問を提示するも、答えは明言しなかった。

 さらに、有罪判決を受けた前回の覚醒剤事件を振り返り、自供内容が警視庁の取り調べでねじ曲げられて発表されたと主張。ここでも警察への根強い不信をにじませた。

 「尿とお茶」を含む今回の経緯について「別の形で文字にしたい」ともつづり、逮捕前に意欲を示していた著書出版をほのめかした。

 ASKAは釈放翌日の20日、東京・羽田発の便で福岡に帰郷。直後のブログでは、お茶にすり替えた理由を「尿を出したら必ず陽性にされてしまう。まだ語ることのできない理由があります」などとつづっていた。

★22日付ブログ「尿とお茶」の要旨

 なぜ、僕が尿を提出せず、スポイトで吸い上げたお茶をさし出したのか? やはり、皆さんの疑問はここに集約されているようですね。

 僕にとって、思いつきであり、一瞬の大きな賭けでした。尿を提出するとき、服装検査が行われることも、当然想定内でした。もし、見つかった時には「なんちゃって」と笑って見せ、素直に検査に応じようと考えました。どちらにしても、覚せい剤が検出されるわけはないのですから。

 「だったら、堂々と尿を差し出せばよかったのに。」

 それは、結果論です。僕は2014年の逮捕時、取調べと言う名のもと、様々なことを喋りました。どこを切り取られて発表されたとしても、相手は警察です。メディアのような興味を引く内容にはならないと思ったからです。

 違いました。

 僕が取調べで答えた内容とは、違うものが発表されたからです。毎日のように接見に来てくれた弁護士からは、耳を疑う内容が、幾つもありました。担当刑事は、「私は、そんなことは発表していないんだよ。」

 では、誰がどこで、そう発表したのでしょう?

 僕にとって、マイナス以外何ものでもない発言に変えられていました。愕然としました。

 僕が答えた内容は、世の中には見えません。

 捻じ曲がって広がっていきました。

 今回のことを、口頭で説明することは、ひじょうに困難です。

 遡れば、2014年5月の逮捕、いや、その2年前から始まっていたことなのですから。

 今回、これをお伝えするのには、誰の言葉も借りず、誤解のないよう、別の形で文字にしたいと思っています。 ※抜粋


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

尿とお茶 - aska_burnishstone’s diary

aska_burnishstone’s diary
2016-12-22
尿とお茶



なぜ、僕が尿を提出せず、スポイトで吸い上げたお茶をさし出したのか?

やはり、皆さんの疑問はここに集約されているようですね。



前日も書きましたが、これは僕にとって、思いつきであり、一瞬の大きな賭けでした。尿を提出するとき、服装検査が行われることも、当然想定内でした。もし、見つかった時には「なんちゃって」と、笑って見せ、素直に検査に応じようと考えました。どちらにしても、覚せい剤が検出されるわけはないのですから。



「だったら、堂々と尿を差し出せばよかったのに。」



それは、結果論です。僕は、2014年5月17日の逮捕時、取調べと言う名のもと、様々なことを喋りました。どこを切り取られて発表されたとしても、相手は警察です。メディアのような興味を引く内容にはならないと思ったからです。



違いました。

僕が取調べで答えた内容とは、違うものが発表されたからです。毎日のように接見に来てくれた弁護士からは、耳を疑う内容が、幾つもありました。担当刑事は、



「私は、そんなことは発表していないんだよ。」



では、誰がどこで、そう発表したのでしょう?
僕にとって、マイナス以外何ものでもない発言に変えられていました。愕然としました。



「これでは、捏造を繰り返すマスメディアと変わらないじゃないか」



その時の弁護士からは、「こうなってしまうから何も喋らないように」との、指示を受けましたが、黙秘をしては「マズイから答えない」と、受け取られかねません。僕は、「自分の説明が言葉足らずになるかもしれない。危険な橋を渡ることになってしまうかもしれない」と、いう思いも浮かべながら、向けられた質問に対し、丁寧に答えました。


「自供」ということになります。書き出された調書をゆっくり眺めながら、自供内容に間違いがないことを確認し、一枚ずつ指印を押しました。それでも発表は違うものになっていました。



僕が答えた内容は、世の中には見えません。
捻じ曲がって広がっていきました。



今回のことを、口頭で説明することは、ひじょうに困難です。



遡れば、2014年5月17日からの出来事、いや、
さらに、その2年前から始まっていたことなのですから。



今回、これをお伝えするのには、誰の言葉も借りず、
誤解のないよう、別の形で文字にしたいと思っています。



僕が観ていた、どのワイドショーも、的を得てはいませんでした。芸能レポーターは、論外でした。

僕と親しいと語るある芸能レポーターは、テレビで僕のことを、こう説明していました。



「ASKAさんが私に、世界的な組織に狙われてるというんですよ。」



僕を病気であるかのように、世間に広めました。
僕は、彼とは面識がありません。電話で数回お話をさせていただいた程度です。「世界的な組織」
そんな話はしていません。



「アメリカで開発された盗聴、盗撮用のアプリケーションが世界に広がっていってます。もちろん、日本にもあります。」



と、答えただけです。

僕とのプライベートな会話を、一切の了解も得ず、一部始終をテレビで公開致しました。
こんなことが許されるでしょうか?



「ある日、電話で喋ったら、ASKAさんは、ろれつが回っていなく、大丈夫?って聞いたんですよ。」



眠剤を飲んで寝た直後に、電話がかかってきましたので、僕の方から、



「ごめんなさい。ちょっと頭がボッーとしてるかもしれませんが、大丈夫ですよ。」



と、答えただけです。
また、



「絶対に誰にも聞かせないでください。」


と、約束をした未公開の楽曲を、全国放送で流しました。



「曲を流しちゃうダメだって!」



僕は、思わず彼を責めてしまいました。



「逆に、聴かせた方が良いと思ったんです。」



話になりません。未発表楽曲の権利を持っているような説明です。



先日、抗議の連絡をいたしました。
こういう公の場で、こういう発言が不適切なことは重々承知しておりますが、これ以上の行為が行われないよう書かさせていただきました。



と、ここまで書いたところで、少し落ち着いてみました。
僕はミュージシャンです。
生まれた楽曲を、皆さんの元に届けたい。
これ以上の気持ちは必要ないでしょう。

さて、失った20日間を取り戻さなくては。



今日は、1日雨でした。
雨を喜ぶ人がいる。
晴れを喜ぶ人がいる。



いいんです。
見上げたら空があれば。



ASKA

aska_burnishstone’s diary
2016-12-22
このブログへの誤解が生まれているようなので。

僕は、コメントを全開放しています。

承認制など、行なっていません。



「不起訴」になった日から、

皆さんのコメントが反映されなくなりました。



深読みしてはならないのでしょうが、

何かの圧力がかかっているような...。



ここは、世の中に抗議を投げかける圧力団体の場ではありません。



音楽を愛する人たちが、自由に語り合える場です。

誰が、何を恐れているのでしょうか?



と、いう独り言を書いてみました。



ASKA


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

【大炎上】ASKAさんのブログ更新を受けて井上公造さんに批判が殺到! ネットの声「罰するべき」「クズやな」「さっさと謝罪」 | ロケットニュース24

本日2016年12月22日、ASKAさんがブログを更新し逮捕時の状況を伝えた。その衝撃的な内容にネットは騒然としているが、このブログ更新を受け、現在、芸能レポーターの井上公造さんに批判が殺到している。
・ある芸能レポーターの行動についてブログで言及

逮捕当時の状況や「尿とお茶をすり替えた理由」などについて記されている今回のエントリー「尿とお茶」。問題となっているのは、その中で芸能レポーターの行動について言及しているところだ。
・ある芸能レポーターの行動

「僕と親しいと語るある芸能レポーターは、テレビで僕のことを、こう説明していました。『ASKAさんが私に、世界的な組織に狙われてるというんですよ。』僕を病気であるかのように、世間に広めました。僕は、彼とは面識がありません。電話で数回お話をさせていただいた程度です。『世界的な組織』そんな話はしていません。

『アメリカで開発された盗聴、盗撮用のアプリケーションが世界に広がっていってます。もちろん、日本にもあります。』と、答えただけです。僕とのプライベートな会話を、一切の了解も得ず、一部始終をテレビで公開致しました。こんなことが許されるでしょうか? 『ある日、電話で喋ったら、ASKAさんは、ろれつが回っていなく、大丈夫?って聞いたんですよ。』

眠剤を飲んで寝た直後に、電話がかかってきましたので、僕の方から、『ごめんなさい。ちょっと頭がボッーとしてるかもしれませんが、大丈夫ですよ。』と、答えただけです。また、『絶対に誰にも聞かせないでください。』と、約束をした未公開の楽曲を、全国放送で流しました。『曲を流しちゃうダメだって!』僕は、思わず彼を責めてしまいました。

『逆に、聴かせた方が良いと思ったんです。』
話になりません。未発表楽曲の権利を持っているような説明です。」(原文ママ)

──なお、この「ある芸能レポーター」とは井上公造さんを指していると思われる。井上公造さんは、情報番組の『ミヤネ屋』でASKAさんの未発表楽曲を本人の許可なく流しているためだ。そして井上さんの行動は、「著作権違反ではないか?」という声がネット上で多数挙がっていた。

今回、ASKAさんが不起訴になり、ブログで当時の状況や関係性を明かしたことにより、井上さんの行動について問題視する声や批判が殺到している状況だ。ネットの声は以下の通り。
・ネットの声

「ミヤネはともかく井上公造は謝罪しないと駄目でしょ」
「真相は分からないけど、とりあえず井上公造さん。未発表音源勝手に流しちゃダメだよ…」
「井上公造はとにかくやっていた事が酷いし普通に仕事できる状況だと思って今まで無視しつづけてきたのだったら、人間終わってる」
「今回の一連の出来事で、犯罪者だったのは井上公造とエンブレム破壊マスコミだったってことか」
「曲を作るほかの人のためにも井上公造に対して抗議する必要があるよね」
「さてこいつはこれで何を言う? それともだんまり続けるか?」
「井上公造どこ逃げた」
「井上公造はとことんクズだということが分かったー」
「井上公造がASKAの未発表曲を勝手にミヤネ屋で流したことは罰するべき」
「井上公造は法的に制裁を受けるべき」
「やっぱり井上公造はクズやな」
「井上公造はさっさと謝罪」
「井上公造さん謝罪した方がいいょ…」

──たくさんの批判的な声が挙がっていた。今回のASKAさんの逮捕劇では、本人の白黒と同じくらいに芸能レポーターやマスコミ側の行動も注目されている。なお、ASKAさんはこのことについて抗議の連絡をしたとのこと。さて、井上公造さんは次のテレビ出演の際に何を語るだろうか。

参照元: aska_burnishstone’s diary
執筆:中澤星児
イラスト:稲葉翔子


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

古舘伊知郎が懺悔告白、テレビはウソしか伝えていない!ホントのところは新聞も雑誌もテレビも伝えないし、雑誌もテレビも伝えないし、世の中ってうそ八百で成り立ってるし…自分の感ずるところ、思うところをなかなか言えない。表の報道をしてて、裏の背景をあんまり言えない…


驚愕【テレビは洗脳装置】嘘でも放送しちゃえばそれが真実!日本民間放送連盟会長!…鵜呑みにするな報道/n日本は、選ばれた人間である我々によって白にも黒にもなる!社会を支配しているのはテレビ。これからは私が日本を支配するわけです!

電通が動くと、いかなるジャーナリスト、学者も世の中から抹殺することが出来る!日本一の悪徳企業・電通!財閥の意向で動く電通…/CIA電通こそが、戦争・軍国主義勢力核大のための活動をしている!そのための新聞テレビへの締め付けである!電通を潰せば日本は変わる!テレビ、マスメディアの主な原稿ソースは電通である!

詭弁!アベノミクス失敗の言説、まったく根拠ない=安倍首相 (ロイター)息を吐くようにウソをつく安倍晋三!データをねじまげ「景気回復」の嘘…



安倍晋三、原発と戦争ビジネスしか頭にない政治屋!息を吐くように嘘をつく!


安倍晋三、安倍自民党のウソと公約詐欺の数々を御覧ください!


新聞テレビを封じ込めた真犯人は財閥である!安倍官邸に指令を出し!ワシントンやCIAと密かに連携している!電通・博報堂は彼らの手先でしかない…その資産は300兆とか400兆円、もっとかもしれない。サジでわずかな量を配るだけで、与党の選挙資金は膨れ上がるだろう。軍国主義で敗北した日本へ逆戻り!歴史に蓋をする愚か者。

ヒトラーと滑稽なくらい同じセリフを繰り返している安倍政権!報ステ・古舘…緊急事態条項の危うさ!自民党憲法草案/「決断出来る政治」戦争は「平和と安全のため」「この道しかない」などなどヒトラーと滑稽なくらい同じセリフを繰り返している安倍政権。これで「緊急事態条項」改憲したらヒトラー政権の「完コピ」だ!/★『古舘・報道ステーション記事集』


ウソの犠牲者、純朴な日本人!重要な情報は国民には伝えない!特権階級だけの情報にする!武田邦彦氏/ある時、日経新聞の論説委員のような偉い人が、それは新聞に書いてあることと全く反対のことだった!

福島の甲状腺がんは、さらに増える!報道ステーション/ 被曝線量が低くても甲状腺がんが発生する!これ以下なら大丈夫という値はない!最悪の事態…安倍政府、ほとんどのマスコミは、取り上げることなく無視!



sohnandae Twitter→復活Twitter


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します
関連記事
スポンサーサイト



[ 2016年12月23日 19:58 ] カテゴリ:政治 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

日々物語FC2

Author:日々物語FC2
日々物語

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR