今日の物語F

日本が善き国になりますように
今日の物語F TOP  >  政治 >  安倍首相式辞【原発事故】使わず「東日本大震災六周年追悼式」福島原発事故はなかった事に!6回目の追悼式で初!福島原発事故の主犯格!冷酷非情【狂人サイコ】放射能線量高くても帰れ!

安倍首相式辞【原発事故】使わず「東日本大震災六周年追悼式」福島原発事故はなかった事に!6回目の追悼式で初!福島原発事故の主犯格!冷酷非情【狂人サイコ】放射能線量高くても帰れ!

安倍首相式辞【原発事故】使わず!

「東日本大震災六周年追悼式」

福島原発事故はなかった事に!

6回目の追悼式で初!

福島原発事故の主犯格!

冷酷非情【狂人サイコ】

放射能線量高くても帰れ!



追悼式辞で原発事故に触れなかった安倍首相のひとでなし | 天木直人のブログ/ 新党憲法9条(記事は下記に)

東京新聞:首相式辞「原発事故」使わず  6回目の追悼式で初:政治(TOKYO Web) (記事は下記に)


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

追悼式辞で原発事故に触れなかった安倍首相のひとでなし | 天木直人のブログ/ 新党憲法9条

きのう3月11日に、政府主催の東日本大震災6周年追悼式が行われた。

 私が驚いたのは、その追悼式で述べた安倍首相の式辞の中に、「原発事故」ということばがどこにも使われていなかったことだ。

 これまでの追悼式辞では必ず使われていたというのにである。

 この驚くべき事を私が知ったのは、共同通信が配信し、東京新聞が一段の小さな記事でそれを記事にしたからだ。

 その他の大手新聞にはその記事は見当たらない。

 この共同の配信がなければ、私は知らないままだっただろう。

 そして、おそらく共同通信や東京新聞を読んでいない多くの一般国民は。まったく知らないままだろう。

 私は、これは明らかに安倍首相の確信犯だと思う。

 原発事故はもう終わりにしたいのだ。

 原発再稼働を定着させたいのだ。

 アンダーコントロールという大嘘を早く国民に忘れてもらいたいと考えているのだ。
 
要するに、もう6年もたったのだから、原発事故の後始末は自分の政権からなくしてしまいたいということだ。

 原発事故や放射能汚染で、今なお失われた生活を取り戻せない人たちが大勢苦しんでいるというのにである。

 このことだけでも安倍首相という人物は首相失格だ。

 いや、その前に、人間失格だ。

 とんでもないひとでなしである(了)


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

東京新聞:首相式辞「原発事故」使わず  6回目の追悼式で初:政治(TOKYO Web)

首相式辞「原発事故」使わず  6回目の追悼式で初

2017年3月12日 朝刊

 

 東京都内で十一日に開かれた東日本大震災の政府主催の追悼式で、安倍晋三首相は「原発事故」の文言を式辞で使わなかった。追悼式は震災翌年の二〇一二年から毎年開かれ、今回が六回目。昨年までは首相式辞の中で必ず触れていた。

 「原発事故との戦いは続いています」。一二年の式辞で当時の野田佳彦首相はこう述べた。安倍首相は一三、一四年に「原発事故のためにいまだ古里に戻れない方々も数多くおられます」と同じ表現で言及。一五、一六年は「原発事故のために住み慣れた土地に戻れない方々」との言い回しだった。

 今回は「復興は着実に進展していることを実感します」「福島においても順次避難指示の解除が行われるなど、復興は新たな段階に入りつつある」などと復興の成果を強調した。

◆さらに復興加速 式辞全文

 本日ここに、文仁親王同妃両殿下のご臨席を仰ぎ、「東日本大震災六周年追悼式」を挙行するに当たり、政府を代表して、謹んで追悼の言葉を申し上げます。

 かけがえのない多くの命が失われ、東北地方を中心に未曽有の被害をもたらした東日本大震災の発生から、六年の歳月が流れました。

 最愛のご家族やご親族、ご友人を失われた方々のお気持ちを思うと、今なお哀惜の念に堪えません。ここに改めて、衷心より哀悼の意をささげます。また、被災された全ての方々に、心からお見舞いを申し上げます。

 被災地に足を運ぶ度、震災から六年を経て、復興は着実に進展していることを実感します。インフラの復旧がほぼ終了し、住まいの再建や産業・なりわいの再生も一歩ずつ進展するとともに、福島においても順次避難指示の解除が行われるなど、復興は新たな段階に入りつつあることを感じます。しかしながら、今なお十二万人の方が避難され、不自由な生活を送られています。

 被災者の方々お一人お一人が置かれた状況に寄り添いながら、今後とも、心と身体のケアや新たな地域社会の形成など、復興の進展に応じた切れ目のない支援に力を注ぎ、さらに復興を加速してまいります。

 同時に、震災による大きな犠牲の下に得られた貴重な教訓を、常に顧みながら、英知を結集して、防災対策を不断に見直してまいります。政府一丸となって、災害に強い、強靱(きょうじん)な国づくりを進めていくことを、改めて、ここに固くお誓いいたします。

 震災の発生以来、地元の方々のご努力をはじめ関係する全ての方々の大変なご尽力に支えられながら、復興が進んでまいりました。日本各地のみならず、本日ここにご列席の、世界各国・各地域の皆さまからも、多くの、温かく心強いご支援をいただきました。改めて、心より感謝と敬意を表したいと思います。

 東日本大震災の教訓とわが国が有する防災の知見や技術を世界の皆さまに役立てていただくことは、われわれの責務であり、今後、防災分野における国際貢献を、一層強力に進めてまいります。

 わが国は、幾度となく、国難と言えるような災害に見舞われてきましたが、その度に、勇気と希望をもって乗り越えてまいりました。今を生きる私たちも、先人たちに倣い、手を携えて、前を向いて歩んでまいります。

 御霊(みたま)の永遠に安らかならんことを改めてお祈り申し上げるとともに、ご遺族の皆さまのご平安を心から祈念し、私の式辞といたします。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

非人!安倍首相が、福島原発事故前に「全電源喪失はありえない」と地震対策を拒否していた!刑事責任… ウソとデタラメの安倍晋三!

 
【どこまで冷酷なのか】安倍晋三「東日本大震災・被災地」切り捨ての姿勢【3.11】会見打ち切りで露わに!原発事故などなかった事に!被曝の危険性を無視し除染さえ進んでいない土地に【住民を強制送還】原発事故の影響でいまだ8万人近くの人が避難生活を続けている!
- みんなが知るべき情報/今日の物語



福島・飯舘村から悲痛な叫び!東京が1mSvなのに、なぜ福島は20mSv?差別でしょ『報ステ』安倍政権が見捨てた飯舘村!そして東京の放射能汚染も32カ所が10倍基準超え! - みんなが知るべき情報/今日の物語



東日本大震災【悲劇の大川小学校】ここにいたら死ぬよ〈児童の訴えに〉先生たちは…津波で児童74名犠牲!もし先生がいなかったら児童は死ぬことはなかった!遺族が宮城県、石巻市を提訴…市、県が控訴…ここでも学校、教育委員会、 行政の隠蔽体質!画像で、ニュースeveryより 2014・3・10 - みんなが知るべき情報/今日の物語





3・11巨大地震・大津波が襲うことを日本政府は知っていた、8日前に!!井戸川元双葉町町長演説!政府と東京電力と東北電力と日本原電が発表を止めてしまったのです!こんなことって許されますか【東日本大震災】 - みんなが知るべき情報/今日の物語





フォローお願い致します→復活マジックアワーTwitter


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します


関連記事
スポンサーサイト
[ 2017年03月12日 12:36 ] カテゴリ:政治 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

今日の物語F

Author:今日の物語F
日々物語

最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR