今日の物語F

日本が善き国になりますように
今日の物語F TOP  >  政治 >  米国ペンタゴンは北朝鮮を空爆しない、諸説!北朝鮮は米国戦争屋のミサイル・核実験場!またトランプは米戦争屋に屈していない…シリア空爆はアサドと組んだフェイク攻撃か!戦争屋1%オリガーキを追い出すための摩訶不思議な高等戦術か!など…

米国ペンタゴンは北朝鮮を空爆しない、諸説!北朝鮮は米国戦争屋のミサイル・核実験場!またトランプは米戦争屋に屈していない…シリア空爆はアサドと組んだフェイク攻撃か!戦争屋1%オリガーキを追い出すための摩訶不思議な高等戦術か!など…

米国ペンタゴンは北朝鮮を空爆しない、諸説!

北朝鮮は米国戦争屋のミサイル・核実験場!

またトランプは米戦争屋に屈していない…

シリア空爆はアサドと組んだフェイク攻撃か!

戦争屋1%オリガーキを追い出すための

摩訶不思議な高等戦術か!など…



米国防総省ペンタゴン制服組はシリア同様、北朝鮮を北爆する臨戦態勢に入るが、北朝鮮をミサイル・核実験場に利用しているCIAネオコンは北爆を許さないはず ( アジア情勢 ) - 新ベンチャー革命 - Yahoo!ブログ(記事は下記に)

シリア摩訶不思議奇譚 – richardkoshimizu official website(記事は下記に)

米中首脳会談の結果、金正恩党委員長が熱望している「米朝国交正常化・国交樹立・平和友好条約締結」を目指して動き出す - 板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」(記事は下記に)

北朝鮮、金正恩は米戦争屋CIAの傀儡!日米安保マフィアは北朝鮮脅威を口実に防衛予算増額を要求できる! 新ベンチャー革命/北朝鮮の水爆保有宣言と潜水艦発射弾道ミサイル実験は日韓国民を恐怖に陥れるショックドクトリン効果を狙ったものと思われます。北朝鮮は日韓国民に向かって、北はいつでも核ミサイルを使って日韓を攻撃できると宣伝しているわけです。日米の防衛予算増額要求のために北朝鮮脅威は絶好の口実になります。極東米軍は、年数千億円ものオモイヤリ予算をわれら日本国民の血税からもらっています。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

米国防総省ペンタゴン制服組はシリア同様、北朝鮮を北爆する臨戦態勢に入るが、北朝鮮をミサイル・核実験場に利用しているCIAネオコンは北爆を許さないはず ( アジア情勢 ) - 新ベンチャー革命 - Yahoo!ブログ

新ベンチャー革命2017年4月10日 No.1653

タイトル:米国防総省ペンタゴン制服組はシリア同様、北朝鮮を北爆する臨戦態勢に入るが、北朝鮮をミサイル・核実験場に利用しているCIAネオコンは北爆を許さないはず

1.シリア先制攻撃に次いで、北朝鮮への米国による先制攻撃が現実味を帯びてきた?

 今朝のマスコミ報道番組はいっせいに、米国の対・北朝鮮先制攻撃があるか、ないかを特集し始めました。これで、安倍氏の軍国小学校スキャンダルは吹き飛びました。安倍氏は内心、大喜びでしょう。

 テレビに出てくるシタリ顔のゲストはみな、先日の米中会談と同時タイミングにて、米国がシリアの空軍基地をミサイル攻撃したことから、次は、北朝鮮への先制攻撃をトランプが実行するのではないかと解説しています。

 また、トランプ自身もすでに、それを匂わせています。さらに、今年の米韓合同軍事演習で特別参加している第三艦隊の米空母・カールビンソンが予定を変更して、シンガポールから黄海に向けて北上中という情報も入っていますから、なおさら、米国の北朝鮮への先制攻撃が現実味を帯びているのは確かです。

 ところが、本ブログ前号では、シリアに比べて、北朝鮮への先制攻撃の可能性は低いと指摘しています(注1)。

 その理由は、米軍を配下にもつ米国戦争屋にとって、シリアはホンモノの敵国であるのに対し、北朝鮮はニセモノの敵国、すなわち、北朝鮮は米戦争屋の敵役傀儡国家と本ブログでは観ているからです。

なお、上記、日本を乗っ取ってきた米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.816の注記をご覧ください。

ちなみに、上記、米戦争屋は今、旧・戦争屋から新・戦争屋に移行しつつあると本ブログでは観ています。そして、新・米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.1560の注記を合わせてご覧ください。

2.非・米戦争屋ネオコン政権であったはずのトランプ政権は突然、CIAネオコンに乗っ取られたのか

 本ブログが当初、米トランプ政権に期待したのは、日本を乗っ取ってきた旧・米戦争屋CIAネオコン(イスラエル・ネオコン含む)とは一線を画す政権だったからです。CIAネオコンは昨年の米大統領選では当初、ジェブ・ブッシュを擁立したのですが、トランプは、ブッシュ家が9.11事件に関与していると公の場でばらしたため、ジェブ・ブッシュは震え上がって、早々に撤退しました。そこで、CIAネオコンは次に、旧・米戦争屋にとってのセカンド・オプションの傀儡候補であったヒラリーを支持しましたが、結局、トランプが勝ったのです。そして、トランプ政権発足当初、CIAネオコンはアンチ・トランプだったのです。逆に言えば、だからこそ、米国民はトランプを当選させたのです。

 ところが、先日のシリア先制攻撃を境に、トランプ政権は結局、CIAネオコンに乗っ取られてしまいました。

 トランプがなぜ、米国民を裏切って、CIAネオコンの軍門に下ったのか、それは、トランプが米共和党を根城にしている関係で、米共和党に巣食うネオコンの傀儡・ペンスを副大統領にせざるを得なかったからと、本ブログでは観ています。トランプがこのまま、非・ネオコン政権を維持すると、かつてのケネディやニクソンと同様、暗殺かスキャンダルで引き摺り下ろされるのです。謀略の得意なCIAネオコンにとって、下ネタを抱えるトランプはスキャンダル暴露で簡単に引き摺り下ろせるのです。

 こうしてトランプ政権は早くも、あっさり、CIAネオコンに乗っ取られたのです。

3.北朝鮮の料理法を巡っては、CIAネオコンとペンタゴン制服組の間で、意見が分かれている

 米トランプ政権は、発足当初、安全保障や防衛関係の要職にペンタゴン制服組を指名し、CIAネオコン系の登用を故意に外しました。また国務長官も非・ネオコン系で親露派を就けています。この人事から、トランプの当初の戦略は、確かに、アメリカ・ファーストで、非・ネオコンの政権だったのです、だから、米国民に選ばれたのですが・・・。

 そして、北朝鮮の料理法に関しては、オバマ政権時代から、CIAネオコンとペンタゴン制服組の間で対立がありましたが、トランプ政権は故意にペンタゴン制服組を閣僚に登用したのです。

 そのペンタゴン制服組は、オバマ政権下にて、ブッシュ・ネオコン政権時代に膨らんだ米国防予算のリストラに取り組んできました。そして、オバマ政権では確かに、米国防予算は減らされています(7000億ドルから6000億ドル)(注2)。

 このペンタゴン制服組主導の長期的な米国防予算リストラの一環として、極東米軍の前線を日韓から、グアム・ハワイまで後退させる計画がありました。これを実現するために、CIAネオコンによって、でっち上げられた北朝鮮脅威の除去は必須だったのです。そして、2013年、オバマ政権のヘーゲル国防長官は、極東米軍撤退に向けて、北爆作戦を提案して、北朝鮮脅威の除去を実行しようとしていました(注3)。このヘーゲル氏は、ケリー元国務長官と同様、筋金入りの反戦主義者でした。ところが、CIAネオコンはヘーゲル氏(オバマ米民主党政権での米共和党議員だった)に猛烈な圧力を掛けて、2015年、ヘーゲル氏は遂に、中途辞任に追い込まれます。そして、同氏とペンタゴン制服組が立てた北爆作戦も立ち消えとなったのです。

 この結果、北朝鮮脅威の除去は見送られて、今日に至っています。

 そして、今回、CIAネオコンの意図に反して、非・ネオコン系であったトランプ政権が誕生、トランプはペンタゴン制服組の要請で、制服組をあえて米国防長官に指名、米国防予算リストラの続行を志向していました。だから、トランプは当初、北朝鮮脅威の除去を狙っていたのです。

 ところが、結局、CIAネオコンやそのスポンサー・米軍事産業の圧力に負けて、トランプは米国防予算を一挙に10%も増額すると発表(注4)、すべてが元の木阿弥に帰しています。

4.シリアに続いて、北爆が実行されるかどうか、まったく予断を許さない

 さて、今の北朝鮮は、シリアと違って、旧・米戦争屋CIAネオコンの敵役傀儡国家と観ています(注1)。CIAネオコン(イスラエル・ネオコン含む)にとって、北朝鮮は貴重な、核実験場であり、ミサイル実験場です。したがって、ペンタゴン制服組の米国防予算リストラのために、北朝鮮脅威(CIAネオコンによってでっち上げられた偽旗脅威)を除去することをCIAネオコンは絶対に許さないでしょう。

 そして、今、北朝鮮脅威の除去を巡って、米国内では、CIAネオコンとペンタゴン制服組の間で、熾烈な駆け引きが行われているのではないでしょうか。

 今回のシリア先制攻撃はペンタゴン制服組がCIAネオコンに妥協した結果でしょう。なぜなら、この作戦は単にパフォーマンスであり、米軍の人的被害はゼロなので、やむなく、ペンタゴン制服組はミサイル攻撃を決断したと思われるからです。

 その代り、ペンタゴン制服組はCIAネオコンのでっち上げた北朝鮮脅威を除去して、極東米軍のリストラをやりたいのです。一方、北朝鮮を敵役傀儡化して、ミサイル・核実験場に利用すると同時に、日本の核武装阻止を狙っているCIAネオコンにとって、米国による北朝鮮攻撃は絶対に認められないことなのです。

 今の情勢では、トランプ政権はCIAネオコンに乗っ取られたようなので、結局、北朝鮮への北爆は見送られそうに見えますが、それでも、一瞬先は闇です。

 もし、米国防総省がシリアと同様、北朝鮮への北爆を電撃的に実行したら、CIAネオコンは北朝鮮にスタンバイしてあるミサイルを日本の原発に向けて撃ってくる危険があります。北朝鮮から弾道ミサイルを連射されると自衛隊のPAC3迎撃システムも効かないでしょう。

 そうなったら、日本国民に甚大な被害がでます。シリア同様に、北朝鮮に反撃するチャンスを与えず、一気に北爆して軍事施設を全面破壊する電撃作戦なら是非、実行してもらいたいものですが、それが成功するかどうか、まったく予断を許しません。

 ちなみに、今年5月上旬、韓国で大統領選が行われますが、親中派の文在寅氏が大統領にならないよう、米韓合同軍事演習の終わる4月末頃、韓国民を対米依存させるような、なんらかのショックドクトリンが米軍によって実行される可能性は高いでしょう。

注1:本ブログNo.1652『経済貧国・北朝鮮はなぜ、高度なミサイル技術や核技術や化学兵器技術をもっているのか:にもかかわらず、米国戦争勢力やイスラエルは敵国・イランやシリアと違って、北朝鮮を攻撃せず泳がしてきたのはなぜか?』2017年4月9日
https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/36643281.html

注2:ガベージニュース“主要国の軍事費推移をグラフ化してみる(2016年)(最新)”2016年4月28日
http://www.garbagenews.net/archives/2258869.html

注3:本ブログNo.716『オバマ政権内の反戦主義閣僚と米国戦争屋の暗闘開始:極東米軍リストラのために北朝鮮脅威に終止符が打たれるかも』2013年2月3日
https://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/31380269.html

注4:ブルームバーグ“トランプ米大統領、国防費10%増額提案-他の費用削減で相殺へ”2017年2月27日
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-02-27/OM0F0H6K50Y101


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

シリア摩訶不思議奇譚 – richardkoshimizu official website



Date: 2017年4月10日Author: richardkoshimizu11 コメント

スゥエーデン、ノルウエーとテロが続く….

トランプ米国のシリア攻撃。

米海軍フリートの北朝鮮近海展開。

俄かにきな臭くなってまいりました。

さて、シリア攻撃ですが….

どうにも、シリアのアサド政権の攻撃を受けた後の対応に、理解に苦しむ部分が。何やら、はっきりとした米国への「反駁」が見えてこない。

しかも、シリア軍によるサリン被害というが、無防備な救護隊が平気で作業をしていたり、一部では、犠牲者が生き返ったなどといった情報も?

トランプ大統領は、大統領令を発しても議会で承認されない。中露シリアに対して厳しい態度をとらない限り、議会はトランプの言うことを聞かないという窮地にあった。民主党は勿論のこと、共和党内部にも反トランプが。僅差での「支配」でしかない苦しさ。

そこで、アサド大統領と組んで、1%オリガーキ・ハザールマフィアを「組み伏せる」作戦を敢行したのではないか?フェイク攻撃。

とにかく、これで、1%オリガーキは、トランプへの総攻撃の手を緩めるしかなくなる。積年の野望であったアサド政権打倒に、トランプが一応は乗り出した形なのだから。

しかし、トランプ政権は、アサド政権打倒よりもISIS打倒が先決だとして、ISISを空爆。

長年、権力の罪にあった1%オリガーキを追い出すには、彼らの残存勢力の抵抗をうまくかわさなくてはならない。

諸々の不思議、トランプ氏の高等戦術なのかもしれませんね。



シリアの化学兵器で双子の赤ちゃんを失った父親、自らの手で埋葬する(動画)

なにか違和感を感じる映像!


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

米中首脳会談の結果、金正恩党委員長が熱望している「米朝国交正常化・国交樹立・平和友好条約締結」を目指して動き出す - 板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」

米中首脳会談の結果、金正恩党委員長が熱望している「米朝国交正常化・国交樹立・平和友好条約締結」を目指して動き出す

17/04/09 00:02 

本日の「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」
米中首脳会談の結果、金正恩党委員長が熱望している「米朝国交正常化・国交樹立・平和友好条約締結」を目指して動き出す

◆〔特別情報1〕
 米国ドナルド・トランプ大統領と中国の習近平国家主席は4月7日午前(日本時間同日夜)、米フロリダ州パームビーチの別荘で2日目の首脳会談を行った。この結果、バラク・オバマ前大統領と安倍晋三首相による「経済制裁強化」一辺倒だった「無策」の対北朝鮮政策が、失敗だったことを認め、「第2の日本」北朝鮮の金正恩党委員長=元帥が熱望している「米朝国交正常化・国交樹立・平和友好条約締結」を目指して動き出すことで合意、「今後、米中両国が協力強化していくこと」を確認、習近平国家主席がトランプ大統領に「年内訪中」を求めたのに対して、トランプ大統領は、これを受け入れたという。

つづきはこちら→「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」 米中首脳会談の結果、金正恩党委員長が熱望している「米朝国交正常化・国交樹立・平和友好条約締結」を目指して動き出す - 板垣英憲(いたがきえいけん)情報局


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

対北朝鮮【ミサイル防衛】も【基地攻撃】も驚くほど非現実的である!PAC3防衛なんて不可能!結局、日本がやるべきことは?対話と外交!米国、北朝鮮の全面戦争に発展しかねない!そうなれば北朝鮮の弾道ミサイルが飛来し、日本が壊滅してしまう恐れがある! - みんなが知るべき情報/今日の物語



米国シリア攻撃は【北朝鮮攻撃】の意志か!北朝鮮は絶望的な反撃を日本と韓国に仕掛けるだろう『原発も狙われる』日本破壊!安倍晋三は追随!米国を牛耳る「300人委員会」の仕上げは北朝鮮への先制攻撃! これで狙われているのは金王朝の壊滅だけではなく、日本破壊も狙われています!それを実現するのは北朝鮮です!兵頭正俊氏- みんなが知るべき情報/今日の物語





第2次北朝鮮戦争【8割の確率で勃発する】中国政府の見解!北朝鮮vs.米・日・韓の戦い!反撃で【原発が狙われる】金正恩の身柄を拘束するには3ヵ月以上!戦争が始まったらこうなる… - みんなが知るべき情報/今日の物語


米軍、シリア・アサド政権の軍事施設にミサイル攻撃!シリアでのサリン偽旗テロの黒幕に協力する米国トランプ!プーチンに反旗か=第3次世界大戦の危機!自衛隊も米軍傭兵としてシリアに?北朝鮮への見せしめか!米地上軍を派遣するという合図か!シリアのサリン被害劇はすべてが映画と同様の演出である可能性あり!トランプが、シリアのサリン事件をアサドのせいにしたことは、シリア戦争開始のゴーサインと観るべきです、ヤレヤレ・・・!新ベンチャー革命 - みんなが知るべき情報/今日の物語




米国が北朝鮮を先制攻撃した場合、北朝鮮は絶望的な反撃を日本と韓国に仕掛けるだろう『原発も狙われる』何発かのミサイルが原発に着弾すれば、韓国も日本も人の住めるところではなくなるだろう!兵頭正俊氏/中国・習近平に金正恩暗殺計画の情報もある、日韓の命運の鍵は中国か! - みんなが知るべき情報/今日の物語


北朝鮮上陸作戦【自衛隊】が攻撃参加か!米国の安全のために!金正恩の首取りが長引けば…最悪《日本原発が狙われる》安倍政権は米国のために喜んで日本と自衛隊を差し出すだろう! - みんなが知るべき情報/今日の物語



北朝鮮崩壊の「Xデー」迫る【金正恩】は中国にまもなく消される【金正男暗殺】を予想した現代ビジネス(講談社)記事、2014年に暗殺予想!トランプ米軍も特殊部隊が北朝鮮に攻撃を仕掛け殺害を計画か!金正恩は反トランプのCIAの傀儡、安倍日本も!- みんなが知るべき情報/今日の物語





安倍【米国のポチ全開】トランプのシリア先制攻撃を「全面支持した」安倍首相の支離滅裂!裏でアサド政権に資金協力しながら!アサド政権の化学兵器使用の明確な証拠も提示しないまま!第2次北朝鮮戦争【8割の確率で勃発する】中国政府の見解!反撃で原発が狙われる!



横田めぐみさんは、国家安全保安部局長!日本人の拉致行為を計画、実行したのはCIA!金正恩は息子…/横田めぐみさんは生きている。それどころか2012年に3度にわたって、北朝鮮の特使として、日朝国交回復を推するために来日している!


安倍昭恵【元暴力団組長との親密写真】安倍晋三の【暴力団・麻薬密売】一家の血を受け継ぐ!お嬢様の無垢な行動では済まないでしょう!安倍首相を襲う#アキエリークスの破壊力!FRIDAY - みんなが知るべき情報/今日の物語



【国家のために死ぬ】安倍内閣は「教育勅語」の復権を閣議決定!国民を不幸にする法律を次から次へと通していく!豊かになるのは米日の1%だけだ!いま国会は悪霊の住処になっている! - みんなが知るべき情報/今日の物語



ビートたけしが安倍政権の【道徳教育】を真っ向批判!道徳を守れないお前らが道徳を語るな!道徳なんてものは権力者の都合でいくらでも変わる「息を吐くように嘘を吐く」安倍晋三! - みんなが知るべき情報/今日の物語




フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017年04月11日 16:33 ] カテゴリ:政治 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

今日の物語F

Author:今日の物語F
日々物語

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR