今日の物語F

日本が善き国になりますように
今日の物語F TOP  >  政治 >  シリアでの化学兵器攻撃はヤラセ!化学兵器を廃棄済みのシリア政府を西側は批判する合唱を始めた!日本にはこうした米国の有力メディアの嘘を有り難がっている人が今でもいるようだ!おそらく確信犯であるだろうマスコミはともかく、日本国民もいい加減、目を覚ましてもらいたいものである!

シリアでの化学兵器攻撃はヤラセ!化学兵器を廃棄済みのシリア政府を西側は批判する合唱を始めた!日本にはこうした米国の有力メディアの嘘を有り難がっている人が今でもいるようだ!おそらく確信犯であるだろうマスコミはともかく、日本国民もいい加減、目を覚ましてもらいたいものである!

シリアでの化学兵器攻撃はヤラセ、

化学兵器を廃棄済みのシリア政府を

西側は批判する合唱を始めた!

日本にはこうした米国の

有力メディアの嘘を

有り難がっている

人が今でもいるようだ!

おそらく確信犯であるだろう

マスコミはともかく、

日本国民もいい加減、

目を覚ましてもらいたいものである!


アサド政権が化学兵器を

使ったのではなくて、

アサド政権が攻撃した

テロリストの倉庫が

毒ガス貯蔵所だったということ!



シリア北西部の民間人被害:アサド政権が化学兵器を使ったのではなくて、アサド政権が攻撃したテロリストの倉庫が毒ガス貯蔵所だったということ。 – richardkoshimizu official website(記事は下記に)


「イラク戦争を思い出す」 プーチン大統領、アメリカのシリア攻撃を改めて批判(記事は下記に)

シリアの化学兵器で双子の赤ちゃんを失った父親、自らの手で埋葬する(動画)


サリンで亡くなった双子?

赤ん坊に映画のメイク?

さらに父親?に

悲壮感を感じられない!

どう思われます?!

またシリアで化学兵器が使われ、化学兵器を廃棄済みのシリア政府を西側は批判する合唱を始めた | 《櫻井ジャーナル》 - 楽天ブログ(記事は下記に)

「シリアでの化学兵器攻撃はヤラセで、同政府を非難するために行われた」シリアの国会議員 | 世界の裏側ニュース(記事は下記に)

シリア摩訶不思議奇譚 – richardkoshimizu official website/シリア軍によるサリン被害というが、無防備な救護隊が平気で作業をしていたり、一部では、犠牲者が生き返ったなどといった情報も?


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

またシリアで化学兵器が使われ、化学兵器を廃棄済みのシリア政府を西側は批判する合唱を始めた | 《櫻井ジャーナル》 - 楽天ブログ

《櫻井ジャーナル》

またシリアで化学兵器が使われ、化学兵器を廃棄済みのシリア政府を西側は批判する合唱を始めた

2017.04.06

シリアのイドリブで政府軍が化学兵器を使ったと西側の政府や有力メディアが再び叫んでいる。2013年にアメリカ/NATOは同じことを主張し、自らが軍事侵攻しようと目論んでいるが、このときは西側の嘘が明らかにされたこともあり、失敗に終わった。ここにきてドナルド・トランプ政権はネオコン色が強まっているが、それにともない、昔のシナリオを持ち出してきた可能性がある。

シリア政府は化学兵器の使用を否定、ロシア国防省は反政府軍の武器庫を通常の兵器で攻撃、その武器庫に保管されていた化学兵器が破壊されて環境中へ毒ガスが流れ出たと説明しているようだ。前回の化学兵器騒動の際、西側が侵略する口実をなくすため、ロシア政府が主導してシリア軍が保有していた化学兵器は全て処分した。現在、持っているのは反政府軍(アル・カイダ系武装集団やダーイッシュ)。ムアンマル・アル・カダフィ体制が倒された後、アメリカ/NATOなどがリビアからシリアへ化学兵器を持ち込んだほか、トルコが提供したとも言われている。

2013年の化学兵器使用は3月と8月の2回。3月はアレッポで使われ、シリア政府はすぐに調査を要請、西側の政府やメディアは政府軍が使ったと宣伝した。そのとき、アメリカのジョン・ケリー国務長官がイラン側との秘密交渉を始めている。そうした動きをネオコンたち好戦派は嫌っていた。

この攻撃について、イスラエルのハーレツ紙は状況から反政府軍が使ったと分析、国連独立調査委員会メンバーのカーラ・デル・ポンテも反政府軍が化学兵器を使用した疑いは濃厚だと発言している。

3月の攻撃に関する国連の調査が始まる中、8月21日にはダマスカスの郊外が化学兵器で攻撃された。例によって西側の政府やメディアはシリア政府軍が使ったと宣伝、NATOを軍事介入させようとするが、現地からそうした宣伝を否定する情報が流れていた。

今年2月20日に心臓発作で急死したロシアのビタリー・チュルキン国連大使は当時、アメリカ側の主張を否定する情報を国連で示して報告書も提出している。その中で反シリア政府軍が支配しているドーマから2発のミサイルが発射され、ゴータに着弾していることを示す文書や衛星写真が示されたとジャーナリストがフェースブックに書き込んでいる。

そのほか、化学兵器とサウジアラビアを結びつける記事も書かれ、10月に入ると「ロシア外交筋」からの情報として、ゴータで化学兵器を使ったのはサウジアラビアがヨルダン経由で送り込んだ秘密工作チームだという話が流れた。

12月になると、調査ジャーナリストのシーモア・ハーシュもこの問題に関する記事を発表、反政府軍はサリンの製造能力を持ち、実際に使った可能性があるとしている。国連の元兵器査察官のリチャード・ロイドとマサチューセッツ工科大学のセオドール・ポストル教授も化学兵器をシリア政府軍が発射したとするアメリカ政府の主張を否定する報告書を公表している。ミサイルの性能を考えると、科学的に成り立たないという。

また、こうした化学兵器の使用について、トルコの国会議員エレン・エルデムらは捜査記録などに基づき、トルコ政府の責任を追及している。化学兵器の材料になる物質はトルコからシリアへ運び込まれ、そこでIS(ISIS、ISIL、ダーイシュなどとも表記)が調合して使ったというのだ。この事実を公表した後、エルデム議員らは起訴の脅しをかけられている。

今回も西側の政府やメディアはシリア政府が化学兵器を使用したと批判しているが、そうした宣伝記事を書いているひとり、ニューヨーク・タイムズ紙のマイケル・ゴードンはアメリカがイランを先制攻撃する前、ジュディス・ミラーと一緒に原爆話を流していた人物。ミラーは現在、CFR(外交問題評議会)のメンバーであり、ゴードンは軍事担当記者として「活躍」している。ふたりともアメリカ支配層の覚えがめでたいようだ。ゴードンはウクライナの問題でもロシア軍が軍事侵攻したという偽情報を流している。

日本にはこうしたアメリカの有力メディアを有り難がっている人が今でもいるようだ。おそらく確信犯であるだろうマスコミはともかく、ほかの人びとはいい加減、目を覚ましてもらいたいものである。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

シリア北西部の民間人被害:アサド政権が化学兵器を使ったのではなくて、アサド政権が攻撃したテロリストの倉庫が毒ガス貯蔵所だったということ。 – richardkoshimizu official website

シリア北西部の民間人被害:アサド政権が化学兵器を使ったのではなくて、アサド政権が攻撃したテロリストの倉庫が毒ガス貯蔵所だったということ。

Date: 2017年4月5日
Author: richardkoshimizu

シリア北西部の民間人被害:アサド政権が化学兵器を使ったのではなくて、アサド政権が攻撃したテロリストの倉庫が毒ガス貯蔵所だったということ。

これなら100%納得です。

アサド政権は、ハザール・マフィアのような無差別攻撃はしません。

人間ですから。(‘◇’)ゞ

とくお

シリア軍が「テロリストの倉庫」空爆、毒ガス攻撃でロシアが見解

http://www.afpbb.com/articles/-/3123999?act=all

【4月5日 AFP】シリア北西部の反体制派支配地域で4日、化学兵器によるとみられる攻撃で多数の民間人が死傷した事態について、ロシア政府は5日、シリア軍が「毒性の物質」が収蔵された「テロリストの倉庫」を攻撃したとの見方を示した。

ロシア国防省は声明で、「ロシアの航空管制による客観的なデータによると、シリアの軍用機が、(北西部イドリブ(Idlib)県の町)ハンシャイフン(Khan Sheikhun)付近にあるテロリストの大規模な倉庫に攻撃を加えた」と発表した。

一方、在英のNGO「シリア人権監視団(Syrian Observatory for Human Rights)」は5日、今回の攻撃による死者数が子ども20人を含む72人に増えたと発表。「死者数には女性17人が含まれている。行方不明者もいることから、死者数はさらに増加する可能性がある」と述べた。(c)AFP


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

「シリアでの化学兵器攻撃はヤラセで、同政府を非難するために行われた」シリアの国会議員 | 世界の裏側ニュース

2017-04-07 07:12:04

「シリアでの化学兵器攻撃はヤラセで、同政府を非難するために行われた」シリアの国会議員

シリアでの化学兵器攻撃はシリア政府を非難するために行われたヤラセだ、とシリアの国会議員

Idlib Chemical Attack Staged to Blame Damascus – Syrian Lawmaker

4月5日【SPUTNIK】

モスクワ(スプートニク):

シリア国内のイドリブ(Idlib)で報告された化学兵器による攻撃は、シリア政府への政治的圧力を強めるために外国政府によって計画されたものである、とシリアの国会議員ハリド・アブド(Halid Abud)氏がスプートニク紙(Sputnik)上で主張している。

「昨日の化学兵器による攻撃は、シリア政府を非難するために実行されたものです。
これは西側諸国がシリア政府に圧力をかける際の手段なのです」

西側諸国は自らが負けつつあり、「シリアにおけるイランおよびロシアの確固としたポジション」に抵抗するためにテコ入れをする必要があることに気がついたと同議員は示唆している。

シリア政府にはその中心地であるダマスカスから遠く離れた場所で化学兵器を使用する手段は持っておらず、結果、この攻撃はシリア政府の権威を脅かそうとする人々によって起こされたものであるという考えをアブド氏は主張しているのだ。

アブド議員「しかしシリア政府がこの攻撃を計画したと仮定すると、疑問が持ち上がります。ダマスカス近郊で攻撃することはシリア政府にとって都合がよく、大規模な非難の声を引き起こしたであろうに、なぜシリア政府はダマスカス近郊で行わなかったのでしょう?

シリア政府は(ダマスカスから)遠い場所でかかる攻撃を実行することはできません。

この流れで考えれば、この攻撃はシリア政府に反対する政治的な戦争を引き起こそうとしているシリアの敵によって犯されたものに間違いないと私は考えています」

シリアの反対派によれば、シリアの北西部にある一つの町で80人近くが死亡し、200人前後の人が負傷したという。

医療支援チャリティである国境なき医師団(MSF)は、被爆した人の症状から判断すると、サリンや塩素のような神経ガス(毒ガス)の可能性があると指摘している。

国連、そして化学兵器禁止機関(OPCW)はこの件に関する取り調べを開始した。

シリアのバシャール・アサド大統領はこの攻撃を命令したとして広くから非難を受けているが、以前、シリア政府は2013年に化学兵器を破壊することに合意し、化学兵器は所有していないと発言していた。

彼はまた、自らの国民に対して化学物質を使用したという可能性を排除している。

国連の支援を受けているOPCWは、シリアの化学物質の貯蓄分の撤退を監視していたが、2016年の1月、シリアの貯蔵兵器は完全に破壊されたと発表している。

しかしアメリカ国務総省は昨年の報告書の中で、シリア政府は一部の化学兵器を維持しておくことができ、市民に対して使用してきたのかもしれない、と述べていた。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

シリア摩訶不思議奇譚 – richardkoshimizu official website

Date: 2017年4月10日Author: richardkoshimizu11 コメント

スゥエーデン、ノルウエーとテロが続く….

トランプ米国のシリア攻撃。

米海軍フリートの北朝鮮近海展開。

俄かにきな臭くなってまいりました。

さて、シリア攻撃ですが….

どうにも、シリアのアサド政権の攻撃を受けた後の対応に、理解に苦しむ部分が。何やら、はっきりとした米国への「反駁」が見えてこない。

しかも、シリア軍によるサリン被害というが、無防備な救護隊が平気で作業をしていたり、一部では、犠牲者が生き返ったなどといった情報も?

トランプ大統領は、大統領令を発しても議会で承認されない。中露シリアに対して厳しい態度をとらない限り、議会はトランプの言うことを聞かないという窮地にあった。民主党は勿論のこと、共和党内部にも反トランプが。僅差での「支配」でしかない苦しさ。

そこで、アサド大統領と組んで、1%オリガーキ・ハザールマフィアを「組み伏せる」作戦を敢行したのではないか?フェイク攻撃。

とにかく、これで、1%オリガーキは、トランプへの総攻撃の手を緩めるしかなくなる。積年の野望であったアサド政権打倒に、トランプが一応は乗り出した形なのだから。

しかし、トランプ政権は、アサド政権打倒よりもISIS打倒が先決だとして、ISISを空爆。

長年、権力の罪にあった1%オリガーキを追い出すには、彼らの残存勢力の抵抗をうまくかわさなくてはならない。

諸々の不思議、トランプ氏の高等戦術なのかもしれませんね。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

「イラク戦争を思い出す」 プーチン大統領、アメリカのシリア攻撃を改めて批判

「イラク戦争を思い出す」 プーチン大統領、アメリカのシリア攻撃を改めて批判

The Huffington Post | 執筆者: 関根和弘

投稿日: 2017年04月12日 13時01分 JST 更新: 4時間前

アメリカによるシリア攻撃について、ロシアのプーチン大統領は4月11日、アメリカがイラク戦争(2003年)を始める際、イラクで大量破壊兵器が見つかった証拠があるとしながらも結局は存在しなかったことに言及、「アメリカなどの有志連合はイラクを破壊し、テロの脅威を増大させ、ISの台頭を招いた」と非難した。インタファクス通信が伝えた。

プーチン氏はこの日、モスクワでイタリアの大統領と会談。その後開かれた共同会見でシリア問題について触れた。プーチン氏は「2003年の出来事を強く思い出す。アメリカの代表者が国連の安全保障理事会で、イラクで化学兵器が見つかった証拠なるものを提示したときのことだ」と話した。その上で、プーチン氏は「この種の出来事は徹底的に調査されるべきで、国連のしかるべき関係機関に訴えるつもりだ。国際社会にも真相究明を呼びかける」と話した。

一方で、プーチン氏は新たなテロ攻撃に関する情報があると指摘。「地名は言えないが、シリアの別の地域でも同じような挑発的な行動があるとの複数の情報を得ている。その中には、首都ダマスカス郊外で爆発物を仕掛け、シリア政府のせいにしようとする動きもある」と語った。

シリア攻撃をめぐり、アメリカのトランプ大統領はシリア・イドリブ県で100人以上の市民が死亡したのはアサド政権が化学兵器を使ったためだと断定。6日、シリア中部にあるアサド政権軍の空軍基地を巡航ミサイル・トマホークで攻撃させた。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

対北朝鮮【ミサイル防衛】も【基地攻撃】も驚くほど非現実的である!PAC3防衛なんて不可能!結局、日本がやるべきことは?対話と外交!米国、北朝鮮の全面戦争に発展しかねない!そうなれば北朝鮮の弾道ミサイルが飛来し、日本が壊滅してしまう恐れがある! - みんなが知るべき情報/今日の物語



米国ペンタゴンは北朝鮮を空爆しない、諸説!北朝鮮は米国戦争屋のミサイル・核実験場ゆえに!またトランプは米戦争屋に屈していない…シリア空爆はアサドと組んだフェイク攻撃か!戦争屋1%オリガーキを追い出す - みんなが知るべき情報/今日の物語




米国シリア攻撃は【北朝鮮攻撃】の意志か!北朝鮮は絶望的な反撃を日本と韓国に仕掛けるだろう『原発も狙われる』日本破壊!安倍晋三は追随!米国を牛耳る「300人委員会」の仕上げは北朝鮮への先制攻撃! これで狙われているのは金王朝の壊滅だけではなく、日本破壊も狙われています!それを実現するのは北朝鮮です!兵頭正俊氏- みんなが知るべき情報/今日の物語





第2次北朝鮮戦争【8割の確率で勃発する】中国政府の見解!北朝鮮vs.米・日・韓の戦い!反撃で【原発が狙われる】金正恩の身柄を拘束するには3ヵ月以上!戦争が始まったらこうなる… - みんなが知るべき情報/今日の物語


米軍、シリア・アサド政権の軍事施設にミサイル攻撃!シリアでのサリン偽旗テロの黒幕に協力する米国トランプ!プーチンに反旗か=第3次世界大戦の危機!自衛隊も米軍傭兵としてシリアに?北朝鮮への見せしめか!米地上軍を派遣するという合図か!シリアのサリン被害劇はすべてが映画と同様の演出である可能性あり!トランプが、シリアのサリン事件をアサドのせいにしたことは、シリア戦争開始のゴーサインと観るべきです、ヤレヤレ・・・!新ベンチャー革命 - みんなが知るべき情報/今日の物語




米国が北朝鮮を先制攻撃した場合、北朝鮮は絶望的な反撃を日本と韓国に仕掛けるだろう『原発も狙われる』何発かのミサイルが原発に着弾すれば、韓国も日本も人の住めるところではなくなるだろう!兵頭正俊氏/中国・習近平に金正恩暗殺計画の情報もある、日韓の命運の鍵は中国か! - みんなが知るべき情報/今日の物語


北朝鮮上陸作戦【自衛隊】が攻撃参加か!米国の安全のために!金正恩の首取りが長引けば…最悪《日本原発が狙われる》安倍政権は米国のために喜んで日本と自衛隊を差し出すだろう! - みんなが知るべき情報/今日の物語



北朝鮮崩壊の「Xデー」迫る【金正恩】は中国にまもなく消される【金正男暗殺】を予想した現代ビジネス(講談社)記事、2014年に暗殺予想!トランプ米軍も特殊部隊が北朝鮮に攻撃を仕掛け殺害を計画か!金正恩は反トランプのCIAの傀儡、安倍日本も!- みんなが知るべき情報/今日の物語





安倍【米国のポチ全開】トランプのシリア先制攻撃を「全面支持した」安倍首相の支離滅裂!裏でアサド政権に資金協力しながら!アサド政権の化学兵器使用の明確な証拠も提示しないまま!第2次北朝鮮戦争【8割の確率で勃発する】中国政府の見解!反撃で原発が狙われる!



横田めぐみさんは、国家安全保安部局長!日本人の拉致行為を計画、実行したのはCIA!金正恩は息子…/横田めぐみさんは生きている。それどころか2012年に3度にわたって、北朝鮮の特使として、日朝国交回復を推するために来日している!


安倍昭恵【元暴力団組長との親密写真】安倍晋三の【暴力団・麻薬密売】一家の血を受け継ぐ!お嬢様の無垢な行動では済まないでしょう!安倍首相を襲う#アキエリークスの破壊力!FRIDAY - みんなが知るべき情報/今日の物語



【国家のために死ぬ】安倍内閣は「教育勅語」の復権を閣議決定!国民を不幸にする法律を次から次へと通していく!豊かになるのは米日の1%だけだ!いま国会は悪霊の住処になっている! - みんなが知るべき情報/今日の物語



ビートたけしが安倍政権の【道徳教育】を真っ向批判!道徳を守れないお前らが道徳を語るな!道徳なんてものは権力者の都合でいくらでも変わる「息を吐くように嘘を吐く」安倍晋三! - みんなが知るべき情報/今日の物語


浅田真央【伝説のソチ五輪】世界が泣いた!『死ぬ気で行け』佐藤信夫コーチ、何かあったら‥先生が助けにいくから! - みんなが知るべき情報/今日の物語









フォローお願い致します→復活マジックアワーTwitter


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017年04月12日 13:48 ] カテゴリ:政治 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

今日の物語F

Author:今日の物語F
日々物語

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR