今日の物語F

日本が善き国になりますように
今日の物語F TOP  >  政治 >  安倍政権・中川俊直【集団レイプ】 疑惑報道『フライデー』父の元後援会長が実名証言!未だ、 中川俊直議員を 隠蔽する安倍政権!自民党の世襲体制と安倍晋三のコネ優先人事!

安倍政権・中川俊直【集団レイプ】 疑惑報道『フライデー』父の元後援会長が実名証言!未だ、 中川俊直議員を 隠蔽する安倍政権!自民党の世襲体制と安倍晋三のコネ優先人事!

安倍政権・中川俊直【集団レイプ】

疑惑報道『フライデー』

父の元後援会長が実名証言!

未だ、 中川俊直議員を

隠蔽する安倍政権!

自民党の世襲体制と

安倍晋三のコネ優先人事!


元後援会長・津山氏によると

輪姦事件を知った父親の

故中川秀直議員が

かかわった息子らに説教していた!

他に自民党内では、

広島に愛人問題の危惧…

バラエティー番組の報道もある!



ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

不倫&ストーカー問題で政務官辞任の中川俊直に今度は「集団レイプ」疑惑報道! 父の元後援会長が実名証言 - ライブドアニュース

不倫&ストーカー問題で政務官辞任の中川俊直に今度は「集団レイプ」疑惑報道! 父の元後援会長が実名証言


2017年4月30日 18時0分

LITERA(リテラ)

 不倫&ストーカー問題で、経済産業政務官を辞任した中川俊直衆院議員。野党は議員辞職を求めているが、当サイトが予測した通り、安倍政権は政務官辞職と離党だけでことをすませようとしているらしい。

 だが、その中川議員に今度は不倫どころではないスキャンダルがもちあがった。なんと秘書時代に「集団レイプ」まがいの行為をして事件になりそうになったのをもみ消していたというのだ。今週発売の『フライデー』(5/12・19号)が報じている。

『フライデー』が根拠にしているのは、熊本県在住の会社経営者・津山浩氏の実名告発。津山氏は中川議員の父親である中川秀直元官房長官の後援会「明秀会」を立ち上げ、会長をつとめたのだが、その津山氏は、俊直氏がすでにテレビ東京を退社し、父親・秀直氏の秘書になって7年がすぎた08年11月頃、中川事務所でこんな光景を目撃したのだという。

「東広島市の中川事務所には道場のような集会スペースがあるんですが、そこから秀直の怒号が聞こえてきたので、気になって見に行くと、俊直ら5人が横並びに整列していたんです」

 津山氏によると、輪姦事件を知った父親の秀直氏がかかわった息子ら5人を呼びつけ、説教をしていたらしいのだ。

「部屋に入ってきた私に気づいた秀直は声を抑えましたが、俊直の反論はハッキリ聞きました。俊直は『5人で挿入すれば妊娠しないんですよ!』と意味不明なことを叫んでいた」

 そのあと、津山氏は当時の秀直氏の私設秘書を問い詰め、「東広島駅近くのパブで女の子をまわした」「相手は日本人でなく中国か韓国の女性」「女の子は被害届を出したが、もみ消した」という話を聞いたという。

 もちろん、この報道について、俊直議員の事務所は完全否定。永田町からは『フライデー』発売後、「津山氏は中川親子とはトラブルがあって、恨みに思っており、証言は信用できない」などというカウンター情報も流れてきている。

 しかし、『フライデー』は当時の中川事務所で「トラブルシューター」として不祥事の処理にあたっていたとされる現東広島市議の乗越耕司氏を直撃しているのだが、乗越氏は取材に「(俊直の女関係の不祥事は)ようけありすぎてわからん」「(輪姦については)知らないというほうが正解なのかもしれん。でも、コメントは避けたい」と、やけに含みをもたせた回答をしている。

 また、本サイトは俊直議員の政治記者時代から秘書時代の最初の頃までを知る関係者に取材するがことできたが、この人物によると、俊直氏の女グセの悪さは相当なものだったという。

「それこそ記者時代から女性関係のトラブルの噂が絶えなかった。ところが、本人はまったく悪びれてなくて、モテ自慢のように平気でそういう話をするんです。さすがにレイプの話は聞いたことはないですが、何をやっても、親父がもみ消してくれる、というような傲慢さはありましたね。秘書になってからはさらに露骨になって、本当に派手に遊びまわっていた」

 もし、集団レイプが事実なら、二股不倫やストーカーどころではない。議員辞職が当然なのはもちろん、こんな人物を衆議院議員、そして政務官にまで就任させた自民党の世襲体制と安倍首相のコネ優先人事を徹底的に批判する必要がある。
(編集部)

LITERA(リテラ)


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

議員辞職せよ《中川俊直》好色政務官!重婚ウェディング、トリプル愛人トラブルで【ストーカー登録】妻はがん闘病中!現愛人は自民・ 前川恵議員!税金ドロボー、安倍の任命責任は重大! - みんなが知るべき情報/今日の物語





好色・重婚ストーカー中川俊直議員【使途不明の政治資金】年間700万円!普通なら議員辞職、安倍自民党は雲隠れさせ隠蔽中! - みんなが知るべき情報/今日の物語


【税金返せ】安倍の自民議員、2名が国会に出ず、雲隠れさせ隠ぺい中!不倫ストーカー=中川俊直、薬物で逮捕状=N議員!安倍明恵事件の隠蔽のように! - みんなが知るべき情報/今日の物語



今村復興相が「東北差別」でクビ【被災地切り捨て】安倍政権の本音!会見で追及したジャーナリストが見抜いていた上から目線体質!今村復興相の暴言は安倍政権の本音であり被災者切り捨ての復興政策と原発政策! 自主避難者を「自己責任」と切り捨てる今村大臣の主張は安倍政権の国策そのものなのだ!国の原発政策の被害者であり、なんの落ち度もない自主避難者に対して、安倍政権はいま、そのわずかな支援を打ち切り、新たな安全神話を先導!放射性物質で汚染された土地への帰還を強固に推進しようとしている!- みんなが知るべき情報/今日の物語




変質者【高木前復興相】のパンツ泥棒逮捕が、いまさら事実認定「 原発ムラ家系」安倍政権への配慮で追及しなかった新聞・テレビの責任 !パンツ窃盗犯が大臣に居座る安倍政権!大臣の資質を問うべき大問題が、問題として扱われていない現実!メディアがこの体たらくだからこそ、もはや大臣たちは「何をやっても許される」と国民を完全に見くびっているだろう!パンツ窃盗犯が、大臣に居座ったという事実は、恥も外聞もない安倍政権の姿そのものなのである!そういえば、安倍晋三は福島・原発事故の主犯格!【全電源喪失はありえない】と地震対策を拒否していた!


安倍昭恵の闇!これを追及するなというのか?総理夫人が『名誉校長』の学校…激安 10分の1で国から土地を購入!あっせん利得罪や収賄罪の可能性も!改憲・戦争・原発【日本会議】系の学校!日本が法治国家でないことの見本!国有地を普通の9割引きで払い下げを受ければ、9割分国民が損失を被るわけで、国の財産を犠牲にして自らの利益を図るくせに、なにが礼節だの愛国心でしょうか! - みんなが知るべき情報/今日の物語




北朝鮮危機【軍事攻撃を排除せず】の文言は『安倍晋三』がトランプに進言した!あらゆる選択肢がテーブルの上にあると脅すこと!それを機に使われるようになった表現という!日本政府関係者…それを機に使われるようになった表現という!ブッシュ(息子)元政権時代にもイラクや北朝鮮に用いられていた!小池晃 @koike_akira - みんなが知るべき情報/今日の物語



戦争プロパガンダを垂れ流し【北朝鮮危機を煽る】メディア!安倍政府と一体、韓国も呆れたXデー騒動!本来ならば、軍事行動に前のめりになりかねない安倍を諌めるのがマスコミの役割だ! 一事が万事、ここまで政権に協力的なメディアはつくづく異常だ!その政権が戦争危機を無責任に煽って、政治体制の法整備に着々なのだから、なおさら狂っていると言うしかない!米国人も韓国人もビックリ!日刊ゲンダイDIGITAL- みんなが知るべき情報/今日の物語





フォローお願い致します→復活マジックアワーTwitter


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017年04月30日 19:53 ] カテゴリ:政治 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

今日の物語F

Author:今日の物語F
日々物語

最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR