今日の物語F

日本が善き国になりますように
今日の物語F TOP  >  政治 >  前川氏が新証言、安倍官邸が安保法制反対の学者を「締出し」天下り問題の隠ぺい!醜悪で姑息で悪意に満ちた安倍受託収賄晋三政権!まさに「誠実さ」の欠片もない魂の穢れ切った朝鮮悪の権化です!

前川氏が新証言、安倍官邸が安保法制反対の学者を「締出し」天下り問題の隠ぺい!醜悪で姑息で悪意に満ちた安倍受託収賄晋三政権!まさに「誠実さ」の欠片もない魂の穢れ切った朝鮮悪の権化です!

前川氏が新証言、安倍官邸が

安保法制反対の学者を「締出し」

天下り問題の隠ぺい!

醜悪で姑息で悪意に満ちた

安倍受託収賄晋三政権!

まさに「誠実さ」の欠片もない、

魂の穢れ切った朝鮮悪の権化です!

– richardkoshimizu official website



ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

◆前川氏が新証言 安倍官邸が安保法制反対の学者を”締出し” 天下り問題の”隠ぺい” – richardkoshimizu official website

前川氏が新証言 安倍官邸が安保法制反対の学者を”締出し” 天下り問題の”隠ぺい”

Date: 2017年6月14日
Author: richardkoshimizu

醜悪で姑息で悪意に満ちた安倍受託収賄晋三政権。

まさに「誠実さ」の欠片もない、魂の穢れ切った朝鮮悪の権化です。

追い詰められ、逃げ場を失い、開き直って平静を偽装する朝鮮悪の醜態。最低です。

国民は、怒っています。日本人は、感情を表に出さない民族です。ですが、内面では、個人個人が安倍晋三に怒りを煮えたぎらせています。

前川さんの証言が、国民の怒りを増幅します。国民は、安部が辞めるだけでは納得しません。刑務所に長い間、入ってもらいましょう。死ぬまでの間。

爆龍
2017年6月14日 1:45 AM 編集

前川氏の新証言です。


◆前川氏が新証言 安倍官邸が安保法制反対の学者を”締出し” 天下り問題の”隠ぺい”
前川氏が新証言 安倍官邸が安保法制反対の学者を”締出し” 天下り問題の”隠ぺい” (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

https://dot.asahi.com/wa/2017061200057.html?page=1
https://dot.asahi.com/wa/2017061200057.html?page=2

安倍政権は「怪文書だ」「確認できない」と言い続けた文部科学省の「内部文書」について6月9日、ついに再調査すると発表した。岩盤を動かした前川喜平・前文科事務次官に対し、3時間に及ぶインタビュー。週刊朝日6月23日号では、苛烈な「官邸支配」を示す新証言の数々を特集している。

*  *  *
 前川氏は昨年夏、政府が毎年顕彰する文化功労者を選抜する文化審議会の文化功労者選考分科会の委員の候補をリストにし、官邸の杉田和博官房副長官のところに持っていった。杉田官房副長官は警察庁出身で、官邸の危機管理担当。加計学園問題の渦中にあった前川氏に対し、「出会い系バー通い」について昨秋、注意・警告してきた人物だ。

 前川氏はこう証言する。

「杉田氏のところにリストを持っていくと、『ちょっと待て』と言われて、1週間くらい後に、『この人物とこの人物は代えろ』と。一人は、『安保法に反対する学者の会』に入っていた。もう一人は、雑誌の対談か何かで、政府に批判的なことを口にしていたんです」

 15年に成立した安保法制をめぐるスタンスが、翌年の委員の人選に影響したのだ。安倍政権に批判的な言論がどんどん封殺されていくという現実が垣間見える。前川氏はこう危惧する。

「かつては政府に批判的な言動をしているかどうかまではチェックしていませんでしたよ。文化功労者選考分科会の委員は学者さんや芸術家、文化人などを、その実績や専門性に着目して任命するものですから。杉田氏がどういう基準で判断しているかはわかりませんが、おそらく菅(義偉)官房長官には報告を上げていると思います。杉田氏の指示には、私の立場では逆らうことはできませんでした」

杉田官房副長官との間では、昨年12月にも驚くべきやり取りがあったという。

 当時、文科省は水面下では天下り問題の渦中にあり、内閣府の再就職等監視委員会による厳しい調査を受けていた。監視委は文科省職員のメールを片っ端から提出させていたが、その中に外務省と内閣府OBが問題に関わっていたことを示すメールがあった。前川氏は監視委にメールを提出する意向をそれぞれの役所に伝えていたが、御用納めの12月28日の夜、杉田官房副長官から急に呼び出しを受けたという。

「他省庁のOBに関わるメールを含め、私は監視委がすべて出せと言うので出さざるを得ないと思っていたのですが、杉田氏は、私が監視委に出す前にこのメールの存在について杉田氏への報告がなかったことに怒っており、その場で『とにかく外務省と内閣府に関わるメールは出すな』と言われました。つまり、再就職等規制違反問題は文科省内だけに限定して、他省庁に及ぶ証拠は出すなということです。そこからズルズルと他の役所にも被害が及んだら困る、というわけです」

 文科省に端を発した天下り問題は中途半端な幕切れとなったが、杉田官房副長官のこうした指示はいわば、「隠ぺい工作」としか解釈しようがないのではないか。

 杉田官房副長官に前川氏の証言について取材を申し込んだが、官邸・官房副長官室は「個別の取材には対応していない」と、質問の書面すら送らせてくれなかった。(本誌・小泉耕平、亀井洋志)

※週刊朝日 2017年6月23日号より抜粋


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

安倍晋三の父親は言った【俺は、朝鮮人だ】安倍政権「朝鮮悪構成員」閉鎖謄本から偽日本人が「製造」され日本会議に名を連ね、日本から搾取し支配する朝鮮悪構造の構成員となり日本会議に参加して日の丸を振り回す!晋三の母親は、岸信介が、上野の韓国人女給に産ませた娘!安倍晋三および安倍一族は北朝鮮の人!安倍朝鮮悪政権と日本会議という名の朝鮮悪会議!- みんなが知るべき情報/今日の物語





小沢一郎【総理の御意向】絶対権力の我々に歯向かうのか…ただじゃすまさんぞ!という「威圧」安倍政権は「行政の信頼性」を死滅させつつある…万死に値する!総理のスローガンの「美しい国へ」は実は「おぞましい国へ」で「日本を取り戻す」は「戦後日本を取り壊す」だったということが今や明らか!小沢一郎(事務所)@ozawa_jimusho- みんなが知るべき情報/今日の物語


小沢一郎、安倍総理夫妻とそのお友達のために公務員が血眼になって御奉仕する国!国民にとっておぞましい国である!一度敵となれば私人であっても公的機関やメディアまで使って弾圧される国!美しい国…@ozawa_jimusho小沢一郎(事務所) - みんなが知るべき情報/今日の物語


加計問題の内部告発者、処分の可能性!アベロボット義家弘介・文科副大臣が示唆!森ゆう子が怒鳴りつけた、報復するようなことがあれば許さない!当たり前だ、さすが森ゆう子だ!



『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!腎臓病・胃潰瘍・痛風など…コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!医学的根拠あり/安価で簡単、とりあえず飲んでみましょう、予防にも…/がん対策の情報も多数掲載

がんは自分で治せる!ガン細胞「無限増殖説」はウソ!免疫力を高めれば癌細胞は消える!がんより怖いがん治療!体に備わっている自然治癒力を高めて、がんを自然退縮させる!誤ったガン理論に「洗脳」された医者にガンがまったく治せないのもあたりまえです!いまだ世界の医学教科書は「ガン細胞無限増殖説」を盲信!医者自身が癌になったら、抗がん剤、三大療法は受けず!命を賭けたギャンブル!食事療法・食養に走る!- みんなが知るべき情報/今日の物語

フォローお願い致します→復活マジックアワーTwitter




地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017年06月14日 13:19 ] カテゴリ:政治 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

今日の物語F

Author:今日の物語F
日々物語

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR