今日の物語F

日本が善き国になりますように
今日の物語F TOP  >  政治 >  稲田防衛相、PKO日報・組織的「隠蔽了承」国会で虚偽説明!今この瞬間に大臣&議員辞職せよ!統率力欠如、自衛隊員と国民を危機にさらす稲田防衛相!

稲田防衛相、PKO日報・組織的「隠蔽了承」国会で虚偽説明!今この瞬間に大臣&議員辞職せよ!統率力欠如、自衛隊員と国民を危機にさらす稲田防衛相!

稲田防衛相、PKO日報・組織的「隠蔽了承」

国会で虚偽説明!

今この瞬間に大臣&議員辞職せよ!

統率力欠如、自衛隊員と国民を

危機にさらす稲田防衛相!



【今この瞬間に大臣&議員辞職せよ!】稲田氏が「防衛相の組織的隠ぺい」を了承していたことが判明!複数の政府関係者が証言!その件で国会でウソの答弁も

稲田防衛相:PKO日報隠蔽了承 国会で虚偽説明 - 毎日新聞(記事は下記に)

東京新聞:稲田氏報告、緊急会議2日前にも 陸自説明、PKO日報隠蔽問題:政治(TOKYO Web)(記事は下記に)
東京新聞:日報非公表、防衛次官の意向 稲田氏も了承、統率力欠如:政治(TOKYO Web)(記事は下記に)

東京新聞:稲田防衛相、組織的隠蔽を容認 陸自にPKO日報、国会で虚偽答弁:政治(TOKYO Web)(記事は下記に)




ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

稲田防衛相:PKO日報隠蔽了承 国会で虚偽説明 - 毎日新聞

稲田防衛相 PKO日報隠蔽了承 国会で虚偽説明

毎日新聞2017年7月19日 02時00分(最終更新 7月19日 07時58分)

閣議に臨む稲田朋美防衛相=首相官邸で2017年7月18日午前9時55分、川田雅浩撮影

 南スーダン国連平和維持活動(PKO)部隊の日報を廃棄したとしながら陸上自衛隊が保管していた問題で、稲田朋美防衛相が2月に行われた防衛省最高幹部による緊急会議で、保管の事実を非公表とするとの方針を幹部から伝えられ、了承していたことが分かった。複数の政府関係者が18日、明らかにした。防衛省・自衛隊の組織的隠蔽(いんぺい)を容認した形になる。

 稲田氏はその後の国会で、一連の経緯の報告を受けていないとし「改めるべき隠蔽体質があれば私の責任で改善していきたい」と答弁。国会でも虚偽の説明をしたことになり、防衛相辞任を求める声が強まり、安倍晋三首相も任命責任を問われるのは確実だ。

 稲田氏は18日、当該の会議で非公表の方針を了承したかどうかの事実関係について、共同通信の取材に「ご指摘のような事実はありません」と書面で回答した。

 複数の関係者によると、緊急会議は2月15日、防衛省で開かれた。稲田氏や事務方トップの黒江哲郎事務次官、豊田硬官房長、岡部俊哉陸上幕僚長、湯浅悟郎陸幕副長らが出席。情報公開請求に「廃棄済み」とした日報が陸自に電子データで残されていたことについて、事実関係を公表するか対応を協議した。

 陸自は1月17日、岡部幕僚長に保管されていたことを報告し公表の準備を始めたが、会議では、陸自のデータは隊員個人が収集したもので公文書に当たらないなどとした上で、「事実を公表する必要はない」との方針を決定。稲田氏は異議を唱えず、了承したという。

 3月に入り、報道によって陸自に日報が保管されていた事実が明るみに出た。稲田氏は同月16日の衆院安全保障委員会で、民進党議員から一連の隠蔽行為の報告を受けていないのか問われ「報告はされなかったということだ」と否定した。

 日報を巡っては、情報公開請求を不開示とした後、昨年12月に統合幕僚監部で発見。その後、陸自でも見つかったが、1月27日に統幕の背広組の防衛官僚が、報告に来た陸自の担当者に「今更陸自にあったとは言えない」と伝達。2月にデータは消去された。防衛省は2月6日、統幕で見つかった事実を公表し翌7日、一部を黒塗りで公開。陸自での保管の経緯は防衛相直轄の防衛監察本部が特別防衛監察を実施中で、近く結果を公表する見通しだ。

 【ことば】南スーダンPKO日報問題

 南スーダン国連平和維持活動(PKO)に、政府は2012年1月~17年5月、陸上自衛隊の部隊を派遣。首都ジュバで大規模戦闘が起きた昨年7月に現地部隊が作成した日報の情報公開請求を、防衛省は昨年10月に受理した。同12月2日に「陸自は廃棄済み」として不開示決定したが、12月26日に同省統合幕僚監部に電子データで保管されていたことが判明、今年2月に公開した。3月には陸自内部にも残っていたことが発覚。日報の「戦闘」との表現を巡って「武力衝突」としてきた政府見解との落差が国会で議論になった。(共同)

<稲田氏発言>防衛相なぜ続投 辞任5閣僚より深刻なのに…
<「自衛隊としてお願い」 稲田氏、軽さ露呈 安易な「政治利用」>
<「自衛隊」発言を“誤解”と言い繕う稲田防衛相のごまかし>
<稲田氏「自衛隊としてお願い」 自覚の乏しさにあきれる>

ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

東京新聞:稲田防衛相、組織的隠蔽を容認 陸自にPKO日報、国会で虚偽答弁:政治(TOKYO Web)

稲田防衛相、組織的隠蔽を容認 陸自にPKO日報、国会で虚偽答弁

2017年7月19日 07時03分

 南スーダン国連平和維持活動(PKO)部隊の日報を廃棄したとしながら陸上自衛隊が保管していた問題で、稲田朋美防衛相が二月に行われた防衛省最高幹部による緊急会議で、保管の事実を非公表とするとの方針を幹部から伝えられ、了承していたことが分かった。複数の政府関係者が十八日、明らかにした。防衛省・自衛隊の組織的隠蔽(いんぺい)を容認した形になる。

 稲田氏はその後の国会で、一連の経緯の報告を受けていないとし「改めるべき隠蔽体質があれば私の責任で改善していきたい」と答弁。国会でも虚偽の説明をしたことになり、防衛相辞任を求める声が強まり、安倍晋三首相も任命責任を問われるのは確実だ。

 稲田氏は十八日、当該の会議で非公表の方針を了承したかどうかの事実関係について、共同通信の取材に「ご指摘のような事実はありません」と書面で回答した。

 複数の関係者によると、緊急会議は二月十五日、防衛省で開かれた。稲田氏や事務方トップの黒江哲郎事務次官、豊田硬(かたし)官房長、岡部俊哉陸上幕僚長、湯浅悟郎陸幕副長らが出席。情報公開請求に「廃棄済み」とした日報が陸自に電子データで残されていたことについて、事実関係を公表するか対応を協議した。

 陸自は一月十七日、岡部幕僚長に保管されていたことを報告し公表の準備を始めたが、会議では、陸自のデータは隊員個人が収集したもので公文書に当たらないなどとした上で、「事実を公表する必要はない」との方針を決定。稲田氏は異議を唱えず、了承したという。

 三月に入り、報道によって陸自に日報が保管されていた事実が明るみに出た。稲田氏は同月十六日の衆院安全保障委員会で、民進党議員から一連の隠蔽行為の報告を受けていないのか問われ「報告はされなかったということだ」と否定した。

 日報を巡っては、情報公開請求を不開示とした後、昨年十二月に統合幕僚監部で発見。その後、陸自でも見つかったが、一月二十七日に統幕の背広組の防衛官僚が、報告に来た陸上幕僚監部(陸幕)の担当者に「今更陸自にあったとは言えない」と伝達。二月にデータは消去された。

 防衛省は二月六日、統幕で見つかった事実を公表し翌七日、一部を黒塗りで公開。陸自での保管の経緯は防衛相直轄の防衛監察本部が特別防衛監察を実施中で、近く結果を公表する見通しだ。

◆「戦闘」表現巡り議論

<PKO日報問題> 南スーダンPKOに、政府は2012年1月~17年5月、陸上自衛隊の部隊を派遣。首都ジュバで大規模戦闘が起きた昨年7月に現地部隊が作成した日報の情報公開請求を、防衛省は昨年10月に受理。同12月2日に「陸自は廃棄済み」として不開示決定したが、12月26日に同省統合幕僚監部に電子データで保管されていたことが判明、今年2月に公開した。3月には陸自内部にも残っていたことが発覚し、防衛監察本部が特別防衛監察を実施している。日報の「戦闘」との表現を巡って「武力衝突」としてきた政府見解との落差が国会で議論になった。

(東京新聞)

3月16日、衆院安保委で答弁する稲田防衛相。民進党議員から一連の隠蔽行為の報告を受けていないのか問われ否定した。

……………………

東京新聞:稲田氏報告、緊急会議2日前にも 陸自説明、PKO日報隠蔽問題:政治(TOKYO Web)

稲田氏報告、緊急会議2日前にも 陸自説明、PKO日報隠蔽問題

2017年7月19日 10時52分

 南スーダン国連平和維持活動(PKO)部隊の日報の隠蔽問題で、稲田朋美防衛相が、非公表方針が決まった2月15日の緊急会議の2日前にも、陸上自衛隊側から、電子データが保管されていた事実などについて報告を受けていたことが19日、複数の政府関係者への取材で分かった。

 2回にわたり報告を受けていたことが判明したことで、説明責任を果たすよう求める声が一層強まりそうだ。稲田氏は19日、自身も出席した2月15日の緊急会議に関し「隠蔽を了承したとか、非公表を了承したとかいう事実は全くない」と述べた。
(共同)

………………………

東京新聞:日報非公表、防衛次官の意向 稲田氏も了承、統率力欠如:政治(TOKYO Web)

日報非公表、防衛次官の意向 稲田氏も了承、統率力欠如

2017年7月19日 21時39分

 南スーダン国連平和維持活動(PKO)部隊の日報の隠蔽問題で、陸上自衛隊が保管していた事実を非公表とする方針は、防衛省事務方トップの黒江哲郎事務次官の意向に沿ったものだったことが19日、複数の政府関係者への取材で分かった。黒江次官は2月15日の緊急会議の前後に岡部俊哉陸上幕僚長と直接会い、「公文書には当たらない」として非公表とすることを伝えていた。

 防衛相を補佐すべき立場の事務次官が、一連の隠蔽を主導した疑いが出てきた。非公表を了承した稲田朋美防衛相の統率力の欠如を露呈し、防衛省・自衛隊の隠蔽体質が厳しく問われるのは必至だ。(共同)

 南スーダンPKO部隊の日報隠蔽問題について、記者の質問に答える稲田防衛相=19日午後、防衛省


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

都議選【稲田防衛大臣】自衛隊法、憲法違反!防衛省、自衛隊としてお願い…と応援演説!法にふれる発言!狂った議員だらけの安倍政権!法律が分からない弁護士大臣、議員辞職が妥当!自衛隊法で政治的行為は禁止! 国家公務員法違反!自民議員、後ろから鉄砲を撃たれたようなもの!- みんなが知るべき情報/今日の物語




背筋も凍る!自民・稲田政調会長…国民の生活が大事なんて政治はですね、私は間違ってると思います!【次期総理候補】これが自民党の本音!こんな奴らに政治をやらせるわけにはいかない!


稲田朋美・新防衛相、自分の息子の徴兵は絶対に嫌!でも…国を護るには国民は血を流せ!祖国のために命を捧げろ!軍国主義丸出し発言集!




【鬼女・戦争屋】稲田朋美・防衛大臣「防衛関連株」を大量保有!異常な精神の持ち主、国民には【血を流す覚悟を】とわめく!日本会議…新閣僚で資産トップ 防衛大臣不適格!すぐに辞めさせろ!人相が悪魔に魂を売ったようだ!


稲田朋美防衛相が語る靖国神社の【恐怖の目的】9条改正後、国民を戦地へ送り込み、命捧げるために必要!靖国は未来の戦死者、命を流す覚悟のイデオロギー装置なのだ!

アベノミクスで99%国民・主権者の生活はズタズタだ!安倍政治の本質は【戦争・搾取・弾圧】弱肉強食の推進、米国を支配する巨大資本のための政治である「ハゲタカファースト」であり「グローバリズム」推進なのだ!この1%のハゲタカ巨大資本にとって、最大の敵は99%の主権者、民衆なのだ!植草一秀の『知られざる真実』- みんなが知るべき情報/今日の物語


小沢一郎の言う通り、安倍政権は野党共闘で一気に倒れる!有権者の「安倍辞めろ」命令を真摯に聞け!民進党よ「市民に寄り添う派」と「寄り添わない派」に分かれろ「オリーブの木構想」実現を! - みんなが知るべき情報/今日の物語




日野原重明氏が遺した安倍政権の改憲に反対する言葉!憲法を守ることが命を守る「押しつけ憲法論」も真っ向否定!十代のきみたちへ-ぜひ読んでほしい憲法の本 - みんなが知るべき情報/今日の物語



『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!腎臓病・胃潰瘍・痛風など…コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!医学的根拠あり/安価で簡単、とりあえず飲んでみましょう、予防にも…/がん対策の情報も多数掲載

『若返り健康法』ゼラチン・ラード(バター)タマゴ・肉!がん、糖尿病など生活習慣病!ダイエット、認知症、 膝、血管、骨粗鬆症、高血圧、美肌、更年期、肝機能、頻尿、歯周病、アトピー、円形脱毛症、筋肉増強、受験生にも最適!MEC食(肉・卵・チーズ)ケトン食が癌を消す!癌は砂糖が大好き!砂糖、糖質が自律神経を乱す!スポーツマン、犬猫の健康にも最適ですね! - みんなが知るべき情報/今日の物語

フォローお願い致します→復活マジックアワーTwitter




地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

関連記事
スポンサーサイト
[ 2017年07月19日 22:20 ] カテゴリ:政治 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

今日の物語F

Author:今日の物語F
日々物語

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR