今日の物語F

日本が善き国になりますように
今日の物語F TOP  >  政治 >  知ってはいけない、隠された日本支配の構造!この国の最高法規は「日本国憲法」ではなく、米国との「密約」であり、最高機関は「日米合同委員会」である!

知ってはいけない、隠された日本支配の構造!この国の最高法規は「日本国憲法」ではなく、米国との「密約」であり、最高機関は「日米合同委員会」である!

知ってはいけない、

隠された日本支配の構造!

この国の最高法規は

「日本国憲法」ではなく

最高法規は

米国との「密約」であり、

最高機関は

「日米合同委員会」である!

この国のルール…

日米間のタブーを告発し続けている

作家・矢部宏治が、

日本を支配する真相に迫った!

矢部宏治・著






ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

田中龍作ジャーナル | 『知ってはいけない 隠された日本支配の構造』矢部宏治・著

『知ってはいけない 隠された日本支配の構造』矢部宏治・著

2017年8月5日 14:00 



首都のド真ん中に米軍基地がある。日本が米軍の支配下にあることを象徴する光景だ。向こうに見えるのは六本木ヒルズ。=3日、六本木 撮影:筆者=

 この国の最高法規は「日本国憲法」ではなく、国権の最高機関は国会ではない ― 日米間のタブーを告発し続けている作家・矢部宏治が、日本を支配する真相に迫った。

 最高法規は米国との「密約」であり、最高機関は「日米合同委員会」である。著作を貫くのはこの2本柱だ。

 2015年、安倍政権が集団的自衛権の行使を可能にする「安保法制」を強行採決した。「米国からの要請があった」といわれているが、70年以上も前から路線は敷かれていたのである。

 「指揮権密約」だ。吉田茂とクラーク米軍司令官が1952年7月23日、口頭で交わした。

 クラーク司令官が「戦争になったら日本の軍隊(当時、警察予備隊)は米軍の指揮下に入って戦うことをはっきり了承してほしい」と吉田に申し入れた。吉田は同意した。

 これに先立つこと2年。1950年に日本は海外派兵している。朝鮮戦争開戦後、海上保安庁の掃海艇は米軍の指揮下で朝鮮半島沖に出動した。うち一隻が機雷に触れて沈没、死者1名、負傷者18名を出した。

 「戦力を持ち」「海外で武力行使する」。憲法9条は、誕生からわずか3~4年で破壊されていたのである。


日米合同委員会が置かれている「ニュー山王ホテル」。日本における米国の司令塔だ。=3日、南麻布 撮影:筆者=

 軍隊の指揮権をあらかじめ他国が持っているとなると、完全な属国となる。言い訳のしようもない。絶対に公表できない。日本国民の目に見えるかたちで正式に条文化することはできなかったため、日本独立後、「密約」を結んだのである。

 密約は指揮権ばかりでない。米兵の治外法権を可能にする「裁判権密約」。日本のどこにでも米軍基地を置ける「基地権密約」がある。

 こうした密約を担保しているのが日米合同委員会だ。米軍施設である「ニュー山王ホテル」(東京・六本木)に置かれている。

 日本側の出席者は、各省庁のトップ官僚であるのに対し米側は軍人だ。ここで決まったことは国会に報告する義務もない。憲法より上位に位置することは言うまでもない。

 日米合同委員会は国権の最高機関であり、同委員会の権限を握っているのは米軍なのである。日本が米軍の支配下にあることは、戦後史を見ても一目瞭然だ。政権交代があっても、ここを変えない限り、日本は変わらないのである。鳩山政権の悲劇を忘れてはならない。

 本著は陰謀論ではないのが特徴だ。「誰と誰がいつ密約を結んだのか」などを具体的に示している。

 日本の現状にほぼ満足している方には、本著を読まないことをお勧めする。



鳩山首相(写真)は、官僚が米国の日本支配を利用して作ったガセ文書をつかまされた。結果、普天間基地の移設先は辺野古に戻された。=2016年、筆者撮影=

   ~終わり~

田中龍作ジャーナル


=========


知ってはいけない 隠された日本支配の構造 (講談社現代新書) | 矢部 宏治 |本 | 通販 | Amazon

内容紹介
私たちの未来を脅かす「9つの掟」の正体、
最高裁・検察・外務省の「裏マニュアル」とは?

なぜ日本は米国の意向を「拒否」することができないのか?

3分で日本の深層がわかる四コマまんがつき!

みなさんは、世田谷区や中野区、杉並区の上空が
米軍に支配されていることをご存じですか?

あるいは、米軍に与えられた治外法権が
日本の国土全体に及んでいることを知っていますか?

「なにをバカなことを…」と思われる方がいらっしゃるかもしれません。
しかし、これらは公文書によって裏付けられた疑いようのない事実なのです。

じつは、私たちが暮らす「戦後日本」という国には、
国民はもちろん、首相や官僚でさえもよくわかっていない
「ウラの掟」が存在し、社会全体の構造を歪めています。

そうした「ウラの掟」のほとんどは、
アメリカ政府そのものと日本とのあいだではなく、
米軍と日本の官僚とのあいだで直接結ばれた、
占領期以来の軍事上の密約を起源としているのです。

3つの「裏マニュアル」ともいうべき
最高裁の「部外秘資料」、検察の「実務資料」、
外務省の「日米地位協定の考え方」を参照しながら、
日米合同委員会の実態と対米従属の根幹に迫り、
日本における「真の権力構造」を徹底解明します。

累計17万部を突破した
『日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか』
『日本はなぜ、「戦争ができる国」になったのか』の
著者が「戦後史の闇」に光をあてた、渾身の集大成!


◆本書のおもな内容◆
第1章 日本の空は、すべて米軍に支配されている
第2章 日本の国土は、すべて米軍の治外法権下にある
第3章 日本に国境はない
第4章 国のトップは「米軍+官僚」である
第5章 国家は密約と裏マニュアルで運営する
第6章 政府は憲法にしばられない
第7章 重要な文書は、最初すべて英語で作成する
第8章 自衛隊は米軍の指揮のもとで戦う
第9章 アメリカは「国」ではなく、「国連」である
追記 なぜ「9条3項・加憲案」はダメなのか

著者について
矢部 宏治
(やべ こうじ)1960年兵庫県生まれ。慶應義塾大学文学部卒業。株式会社博報堂マーケティング部を経て、1987年より書籍情報社代表。著書に『日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか』『日本はなぜ、「戦争ができる国」になったのか』(以上、集英社インターナショナル)、『本土の人間は知らないが、沖縄の人はみんな知っていること――沖縄・米軍基地観光ガイド』(書籍情報社)、共著書に『本当は憲法より大切な「日米地位協定入門」』(創元社)。企画編集に「〈知の再発見〉双書」シリーズ、「J.M.ロバーツ 世界の歴史・日本版」(全10巻)、「〈戦後再発見〉双書」シリーズ(以上、創元社)。

『知ってはいけないーー隠された日本支配の構造』 3分で日本の深層がわかる四コマまんがつき!- <高台学会>


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

平和・人権保護の『日本国憲法が死んでいる』米国との安保条約と、安倍の先祖、官僚、最高裁判決、で! 矢部宏治氏、そもそも総研 …


憲法9条がジャマだ!ジャパンハンドラー・アーミテージが安倍に命令!集団的自衛権、単独戦争も、原発再稼も命令!2012年のアーミテージ・レイ レポートに呼応してか2013年に、安倍晋三は米CSISで、「日本は戻って来ました、期待して下さい」と演説した。/報道ステーション2014年放送/侵略戦争を起こした岸信介の孫らしい演説である。 - みんなが知るべき情報/今日の物語





山本太郎、日本が米国の言いなりになっている!原発再稼働、戦争、TPP!シラを切る政府…永田町のタブーを追求!田中龍作ジャーナル/米アーミテージ報告のリクエスト通りではないか!


年金【75歳受給】とセットで懲罰的な「死亡消費税」導入か【安倍政府】年金をもらっても「国に召し上げられる?」年金の「三重苦」国民が積み立てた年金のカネをビタ一文使わせないつもりなのである!/年金絶滅!年金受給開始「75歳とか…」もっと延ばしてもいい!内閣府の検討会で意見、小泉進次郎ら自民党若手の提言が怖すぎる! - みんなが知るべき情報/今日の物語


※上記の記事が停止中の時はコチラから↓
年金【75歳受給】とセットで懲罰的な「死亡消費税」導入か【安倍政府】年金をもらっても「国に召し上げられる?」年金の「三重苦」国民が積み立てた年金のカネをビタ一文使わせないつもりなのである!今日の物語/ウェブリブログ

明日は我が身の【生活保護】と年金受給「生活保護」は、働いていても、若くても、持ち家があっても、車があっても申請可能です!受給資格がある人の大半が受給していない!明日は我が身の時代… 年金絶滅!年金受給開始「75歳とか…」もっと延ばしてもいい!内閣府の検討会で意見!年金は税金になる!小泉進次郎ら自民党若手のおぞましい提言!- みんなが知るべき情報/今日の物語




※上記の記事が停止中の時はコチラから↓
明日は我が身の【生活保護】と年金受給「生活保護」は、働いていても、若くても、持ち家があっても、車があっても申請可能です!受給資格がある人の大半が受給していない!明日は我が身の時代… 今日の物語/ウェブリブログ

安倍自公政権は戦後最大の「国民貧困化」政権だ!一日も早く日本と日本国民のために小沢一郎氏を中核とする野党連合が結成されることを心から望む! 日々雑感/天皇陛下を戴く世界支配層は、小沢一郎代表を担ぎ上げ新党を結党「本格政権樹立」を進める!板垣英憲氏 - みんなが知るべき情報/今日の物語



日テレ24時間マラソン、前代未聞『複数走者リレー』が急浮上!ビートたけし、24時間テレビについて…芸能人どもよチャリティっていうなら、おまえら全員ノーギャラで出ろよ!めちゃくちゃ高いギャラ稼ぐくせに!日テレにはスポンサーから巨額の広告料! - みんなが知るべき情報/今日の物語




『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯など、あらゆる病気を治す効果がある?!腎臓病・胃潰瘍・痛風など…コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!医学的根拠あり/安価で簡単、とりあえず飲んでみましょう、予防にも…/がん対策の情報も多数掲載

タマゴの効能!がん、糖尿病など「生活習慣病」認知症、動脈硬化、心臓病、アレルギー、ダイエット、便秘、貧血、記憶力増強、目、風邪…老化防止『若返り』ゼラチン・ラード・タマゴ・肉「食事法」私はタマゴを毎日、3個~6個食べています。体調、益々上々です。卵アレルギーの方は肉を主食にされると良いかと、その理由は…/炭水化物、砂糖の大食いが改善されます。糖質、炭水化物は自律神経を乱します。 - みんなが知るべき情報/今日の物語

フォローお願い致します→復活マジックアワーTwitter




地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017年08月05日 20:53 ] カテゴリ:政治 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

今日の物語F

Author:今日の物語F
日々物語

最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR