FC2ブログ

日々物語fc2

反戦、反核。健康情報。日本が善き国になりますように
日々物語fc2 TOP  >  政治 >  夕刊フジ【ヒラリー・クリントン】が 逮捕される可能性も出てきた!ロシアゲート事件はヒラリー婆が主役になった!朝鮮右翼変質者専用のタブロイド紙が1000年に一度の優秀記事!

夕刊フジ【ヒラリー・クリントン】が 逮捕される可能性も出てきた!ロシアゲート事件はヒラリー婆が主役になった!朝鮮右翼変質者専用のタブロイド紙が1000年に一度の優秀記事!

夕刊フジ【ヒラリー・クリントン】が

逮捕される可能性も出てきた!

ロシアゲート事件は、

ヒラリー婆が主役になった!

朝鮮右翼変質者専用の

タブロイド紙が

1000年に一度の優秀記事!

統一教会朝鮮悪夕刊フジが発狂!

クリントン夫婦は

安倍晋三一家、ブッシュ一家と

同じ麻薬密人でもある!



【夕刊フジ:ヒラリー・クリントン氏が逮捕される可能性も出てきた】 – richardkoshimizu official website(記事は下記に)

【新・日米同盟の時代】新たに発覚したクリントン夫妻の「ロシア疑惑」 深刻な政治腐敗、ヒラリー氏の逮捕も (1/2ページ) - zakzak

フォローお願い致します→復活マジックアワーTwitter


【夕刊フジ:ヒラリー・クリントン氏が逮捕される可能性も出てきた】 – richardkoshimizu official website


【夕刊フジ:ヒラリー・クリントン氏が逮捕される可能性も出てきた】
Date: 2017年11月7日Author: richardkoshimizu

統一教会朝鮮悪夕刊フジが、発狂。

駅のキオスクで最後まで売れ残っている朝鮮右翼変質者専用のタブロイド紙が1000年に一度の優秀記事。

トランプ大統領をロシアゲート事件捏造で貶めようとした1%オリガーキ・ユダヤ裏社会。

だが、実態がないでっち上げだと判明し、代わりに、ヒラリー婆さんがロシア政府系の企業に米「ウラニウム・ワン」の買収を認可して、裏金を貰っていたと発覚。

ロシアゲート事件は、ヒラ婆が主役になってしまった。

これで、ヒラ婆が逮捕される事態になると、次々と「ヒラリー悪」が噴出する!

トランプさんは手を汚さず、周囲がヒラリー一味の巨悪を暴く。

ヒラリー一味には、安倍朝鮮悪一味も含まれる!

いい展開です!

ドナルド・トランプ大統領の「ロシア・ゲート問題」は、すでに実体がないことが明らかになった。

これに対し、新たに発覚したクリントン夫妻の「ロシア・ゲート問題」は、ウォーターゲート事件などが比較にならないほど、深刻な政治腐敗といえる。

国家の安全を、金銭でロシアに売り渡していた疑いがある一大スキャンダルなのだ。

「クリントン財団」は何と、「ウラニウム・ワン」買収の関係者から総額1億4500万ドル(約165億2850万円)にも及ぶ献金を受け取っていたのだ。

ロシア政府系のウラン企業のトップは実名を明かさず、クリントン財団に総額235万ドル(約2億6700万円)の献金をしていた。

ヒラリー氏が逮捕される可能性も出てきた。

冨永 俊史

【夕刊フジ:ヒラリー・クリントン氏が逮捕される可能性も出てきた】

◆新たに発覚したクリントン夫妻の「ロシア疑惑」 深刻な政治腐敗、ヒラリー氏の逮捕も(夕刊フジ)

http://www.zakzak.co.jp/soc/news/171106/soc1711060010-n1.html?ownedref=not%20set_main_newsTop

米国では現在、クリントン・ファミリーの「ロシア・スキャンダル」が大爆発している。

ドナルド・トランプ大統領の「ロシア・ゲート問題」は、すでに実体がないことが明らかになった。これに対し、新たに発覚したクリントン夫妻の「ロシア・ゲート問題」は、ウォーターゲート事件などが比較にならないほど、深刻な政治腐敗といえる。国家の安全を、金銭でロシアに売り渡していた疑いがある一大スキャンダルなのだ。

オバマ政権でヒラリー・クリントン氏が国務長官だった当時、カナダの「ウラニウム・ワン」という企業を、ロシア政府の原子力機関「ロサトム」が買収した。「ウラニウム・ワン」は、米国のウラン鉱脈の5分の1を保有しており、買収には米国政府の許可が必要だった。

ヒラリー氏はこの買収を積極的に推進し、「ウラニウム・ワン」はロシア政府の傘下企業となった。さすがに共和党保守派は当時、「この売却が米国の国家安全保障を大きく毀損(きそん)する」とオバマ政権を批判したが、企業買収は完了してしまった。

米国の世界戦略における最大のライバルであるロシアにウラン鉱脈を売り渡すことは、誰が考えても米国の安全保障を損なう。ロシアのプーチン大統領は、世界のウラン・マーケットで独占的な地位を確立するために、この買収を行ったのだ。

国の安全保障の根幹を脅かす決断を行った政治家は、それだけで「国家反逆罪」の対象になり得る。ところが、問題はそれだけではなかった。

この件に絡んで、「クリントン財団」は何と、「ウラニウム・ワン」買収の関係者から総額1億4500万ドル(約165億2850万円)にも及ぶ献金を受け取っていたのだ。同財団は慈善団体だが、事実上のクリントン・ファミリーの“財布同様の存在”である。

しかも、「ウラニウム・ワン」の売却交渉が行われている最中(=ヒラリー国務長官時代)、ビル・クリントン元大統領は、ロシアの政府系投資銀行に招かれて講演を行い、1回の講演で50万ドル(約5700万円)もの謝礼を受け取った。これは通常の彼の講演謝礼の2倍の金額である。

また、ロシア政府系のウラン企業のトップは実名を明かさず、クリントン財団に総額235万ドル(約2億6700万円)の献金をしていた。

これらは、「反トランプ派」の代表的メディアであるニューヨーク・タイムズも、事実関係を認めている。

クリントン夫妻の「ロシア・ゲート問題」は今後、さらに追及されて、米民主党やリベラル系メディアに壊滅的打撃を与えるだろう。

ヒラリー氏が逮捕される可能性も出てきた。(2017.11.6)

ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

トランプ氏、イスラム国は『ヒラリーが創設した』と公に演説!イスラム国は彼女にMVPをくれるだろう!次はブッシュ家の秘密を公に暴くか!



E・スノーデンは、イスラム国ISISの指導者バグダディは、モサドとCIAとMI6が育てたと暴露!アルカイダも米国が作ったとヒラリー・クリントンが暴露!米英イスラエル、ユダヤ国際金融!安倍晋三、日本官僚はロボット! 中東に居座って戦争利権を確保するために作った自作自演の物語であり、ツールである。アルカイダもまた米国が作ったものだ。米欧の潤沢な資金で、テロは育てられているのだ。


米オバマのISISを使った「ロシア原発攻撃機密」をロシアが握り、オバマがプーチンに「完全降伏」ヒラリー ヒラリー・クリントンのメールでロシアが知る!米国を完全降伏させたロシアが握る決定的証拠!/ロシア政府はオバマ政権に対し、アメリカとロシアの間での核戦争も「現在検討中」だとする内容の「即時通告」を突きつけたという。それは、ISISのロシア攻撃が、ロシアの軍事施設はもちろん、原発を標的にしており、それにヒラリー・クリントンが関わっていることが、彼女のメールによって証拠立てられたのだろう。それ以外に、核戦争も辞さないというロシアの怒りと、米国の狼狽した政策の変更。遠い絵空事のように感じていた、第三次世界大戦は、すでに動き始めているのである。


ヒラリーは犯罪の海に沈む!クリントン財団の巨大な不正も強烈である!トランプが戦っていたのはヒラリーの権力の不正システムである!クリントン夫婦は権力を金儲けの手段として最大限利用した!麻薬密売の元締めでもある! ヒラリーを追い詰めるものはメール関係、機密文章関係だけではない。ウィキリークスがこの事を裏付けている!- ryuubufanのジオログ -




トランプ氏【麻薬密売人】は国から追放すると表明!麻薬カルテルのクリントン夫妻から追放…でいいんじゃないですか?ブッシュも安倍晋三も麻薬密売の元締め!まともな国民は拍手喝さいするはずです!1%ユダヤ裏社会の主たる資金源である『麻薬』を米国から根絶してください! 「駆除の方法」はドゥテルテ大統領に学んでください!シャブ列島日本…成人40人に1人が覚醒剤、合成麻薬MDMA乱用者!ついでに日本のシャブ中も片づけていただけるとありがたいのですが!– richardkoshimizu official website


トランプの「メキシコの壁」は【麻薬の流入を阻止】するため!ヒラリー、ブッシュ、安倍晋三も麻薬密売人!フィリピンでも米国でも、今や麻薬やくざを軍隊で「駆除」する時代!安倍日本では麻薬暴力団を放置!日本人の成人40人に1人が覚醒剤、合成麻薬乱用者=13年調査!


安倍政権のタバコ、酒の規制案は【麻薬密売一家】の安倍晋三カンパニーの大儲け物語か!楽しい時間、ストレス解消は麻薬で!呑んべぇ天国の日本で【飲み放題禁止】酒類広告規制の動き!高い税率を課して価格を大幅にあげる! - みんなが知るべき情報/今日の物語




安倍、北朝鮮茶番で…ガラクタ兵器を米国から血税でさらに購入していくと述べた!トランプ来日で/F35、新型の迎撃ミサイル『SM3ブロック2A』など!茶番の危機で安倍日本は【北朝鮮破産】迎撃ミサイル、日米合同訓練も失敗!実効性不明の新型の迎撃ミサイル! - みんなが知るべき情報/今日の物語





米国が北朝鮮を攻撃出来ない理由!ロシアの無線電子防衛兵器で米軍は手出しができない!電子・通信機器を使用不能、殲滅!平和を願うプーチン・ロシアは【磁気単極子ビーム】を中国と北朝鮮に配備!侵略国家アメリカは「北朝鮮攻撃」が出来ない!もちろん日本も戦争など出来ない!ロシアの無線電子兵器が【核戦争】をこの世から排除する!ロシア「超音速ミサイル・Zircon」向こう20年、迎撃不可能!音速の5~6倍!「ロシアの磁力砲」は、S極だけの磁石を応用した兵器!ロシアは米軍の科学技術を完全に凌駕!プーチン大統領【第3次世界大戦】を回避!世界恒久の平和と繁栄の実現! - みんなが知るべき情報/今日の物語





平和へ!ロシア「超音速ミサイル・Zircon」向こう20年、迎撃不可能!音速の5~6倍!プーチン大統領【第3次世界大戦】を回避!世界恒久の平和と繁栄の実現目的!侵略国家アメリカも手出し出来ない! さらに、ロシアの無線電子兵器が【核戦争】をこの世から排除する!プーチンは第三次世界戦争を避けるため…できる限りのあらゆる事をしている!ロシアの科学技術は凄い! みんなが知るべき情報/今日の物語



『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯、便秘、腎臓病・胃潰瘍・痛風など…あらゆる病気を治す効果がある?!コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!癌対策の記事も多数あり

『パンと牛乳は今すぐやめなさい』パンは腸と脳をこわす!牛乳は骨と血管を弱くする!乳ガン患者はパンと牛乳が大好き!小麦のタンパク質『グルテン』の怖さ!疲れ、肥満、腸トラブル、うつ、湿疹なども改善!自傷行為や異常行動がおさまった!/小麦のタンパク質『グルテン』の怖さー未消化のグルテンは体内では『異物』だ!臓器を攻撃する抗体ができてしまうー人間の臓器には、小麦のタンパク質とアミノ酸配列が似ているものがある!/人は牛乳のタンパク質を分解できない!中毒を起こすモルヒネ様の物資に変化する!日本人に不足がちな鉄の吸収を阻害する!詳細は本を読んで下さい、お勧めです! - みんなが知るべき情報/今日の物語

末期がん患者の8割が改善!タマゴ・肉・脂質が主食『糖質制限』免疫栄養ケトン食!衝撃の最新科学研究!肉たまご、動物性脂肪…バター・ラードは体に良い…今までの説と真逆!良質なタンパク質と脂質を主食に!タマゴ肉の蛋白質が体・細胞を作り、体温を上げ、免疫力を高める!癌細胞は糖質が大好き、糖質、炭水化物の過剰摂取が自律神経を乱し、万病の元!動物性脂肪は脳の栄養!過剰摂取分は排出されます… 脳が疲れたら甘い物はウツの危険!肥満、体の脂肪は糖質の過剰摂取!動物性脂肪を摂取しない『糖質制限』は危険です! - みんなが知るべき情報/今日の物語

フォローお願い致します→復活マジックアワーTwitter



地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します


関連記事
スポンサーサイト



[ 2017年11月07日 20:29 ] カテゴリ:政治 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

日々物語FC2

Author:日々物語FC2
日々物語

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR