FC2ブログ

日々物語fc2

反戦、反核。健康情報。日本が善き国になりますように
日々物語fc2 TOP  >  政治 >  安倍外交崩壊【中国封じ込め不可能】血税をバラまくも!米大統領トランプはもう二度と中国批判をしないと公言した!日本国の損害は半端ではない!安倍に損害請求する動きが表面化するかもしれない!命中しないミサイルを押し付けられた安倍内閣!本澤二郎「ジャーナリスト同盟」通信

安倍外交崩壊【中国封じ込め不可能】血税をバラまくも!米大統領トランプはもう二度と中国批判をしないと公言した!日本国の損害は半端ではない!安倍に損害請求する動きが表面化するかもしれない!命中しないミサイルを押し付けられた安倍内閣!本澤二郎「ジャーナリスト同盟」通信

安倍外交崩壊【中国封じ込め不可能】

血税をバラまくも!

米大統領トランプはもう二度と

中国批判をしないと公言した!

日本国の損害は半端ではない!

安倍に損害請求する

動きが表面化するかもしれない!


命中しないミサイルを

押し付けられた安倍内閣!

北方領土返還不可能

・拉致被害者も帰らない!

本澤二郎「ジャーナリスト同盟」通信




酒に酔った安倍晋三、米国と共に中国を叩くと豪語!安保法制のターゲットは中国!オバマにも怒る…!メディアの前で、中国との戦争を計画していることを「堂々と」認めた。安保法制は中国が狙いだから、やると言ったらやる。と述べた…


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter


安倍外交崩壊<本澤二郎の「日本の風景」(2793) : 「ジャーナリスト同盟」通信


安倍外交崩壊<本澤二郎の「日本の風景」(2793)

2017/11/11 10:32

<中国封じ込め不可能>

 改めて言及するまでもないだろう。安倍・日本会議の戦略は、台頭著しい中国を封じこめることだった。

この5年間、そのために中国周辺国を旅して、血税を花咲爺さんのようにばら撒いて、日本財政破綻に貢献してきた。

今回の中国訪問で米大統領トランプは、もう二度と中国批判をしない、と公言した。

トランプに盲従する安倍晋三の外交を根底から破壊したことになる。

おわかりか、読売と産経は、この事実を受け入れるしかないが、日本国の損害は半端ではない。

安倍に損害請求する動きが表面化するかもしれない。

<命中しないミサイルを押し付けられた安倍内閣>

 日本の自衛隊には、米国の防御用のPAC3やSM3といった命中可能なミサイル群が存在するという。

狂った専門家以外は、これを真に受ける者はいない。

イージス艦も、新たに買わされる陸上型のイージス・アショアも同じである。攻撃は出来ても、防御は無理である。

 「日本はアメリカの武器を買え」に「わかりました」と応じた安倍は、その前にはトランプの小娘の基金に57億円も拠出すると宣言している。

一体、安倍は何者なのか。改めて、破産寸前の日本人は考えさせられている。

 相手は米国の史上最低の大統領だ。米国民の信頼を失っているのだが、口をとがらせると、アジアの指導者は屈服してしまう。「少しは北朝鮮を見習ってはどうか」との冗談も飛び出している。

<北方領土返還不可能・拉致被害者も帰らない>

 ワシントンに盲従することによる、日本マスコミの「日米深化」は、必然的に「北方4島」の返還はゼロを意味する。

 米軍基地向けの4島返還は、100%ない。おわかりか。プーチンの口から「北方領土」の発言はゼロである。もう晩秋である。頭を冷やさなくても分かるだろう。安倍・日本会議の領土返還交渉も失敗した。

 「日本と北朝鮮は戦争状態にない。それでいてアメリカと一緒にケンカを売っている。制裁制裁を叫んでいる間、拉致被害者が日本に戻ることはない」という現実を受け入れざるを得ないだろう。

<公明党創価学会大混乱>

 本日の清和会OBの情報では、公明党創価学会は大混乱、幹部の責任問題に発展している、というものだ。当然であろう。

 「護憲平和の婦人部が決起した」というのである。これは好ましい。ぜひとも、安倍に盲従する公明党創価学会を返上してもらいたい。

「ブレーキ役といいながら、なんらブレーキをかけてこなかった」と婦人部の怒りは爆発的という。「このままでは選挙運動は出来ない」とも開き直っている。

<木更津の戦争遺児の遺言と千葉県警>

 筆者が「特定秘密を強行した安倍の腰ぎんちゃくの太田ショウコウを、裏切り者と断じた最初の人物こそが、木更津レイプ殺人事件の被害者だと分かった」と彼に紹介すると、そこから千葉県の風土、すなわちやくざが跋扈するやくざの房総半島へと話題が移った。

 「千葉県警の暴対本部を動かす必要がある。地元警察の担当官は、やくざと癒着している可能性が強い。県警本部の暴力団担当の暴対ならすぐにも解決できるよ」と断言した。

 「やくざは弱い人間。弱いからやくざになって、群れをなしている。警察に怯えている。奴らは一番弱い女性をレイプして、働かせて幹部に上納している屑だよ」
 星島二郎・福田赳夫・中野四郎の秘書経験者の見立ては鋭い。

<ヤマシン(山村新次郎)に一撃されたハマコー>

 ここからは漫談のような本当の話を、現役記者諸君に清和会OBの口から紹介しよう。

 「銀座のキャバレーで飲んでいた時のこと。便所で、ヤマシンに出会ったところ、彼がオヤジに伝えてくれ、と言ってきた。なんですか、というと、ワシが生意気なハマコーを、この右のアッパーカットで殴り倒してやったとな」

 「ハマコーは稲川会の下っ端、ヤマシンは半分、住吉連合に首を突っ込んでいた。大学のボクシン部で腕を鍛えていたので、ハマコーなど相手ではなかった。当時、二人は川島派、この一件でハマコーは川島派を抜けてしまった」

 筆者は何度もハマコーを批判してきたものだから、このヤマシンの活躍は知っている。ハマコーの天敵として紹介したこともある。ご存知、木更津はハマコーの地盤で知られていた関係で、筆者は相当永田町で冷やかされたものだ。「なぜやくざが当選するのか」と。

 ヤマシンがなぜ中野の秘書に声をかけたのか。「それはポスト佐藤の自民党総裁選に際して、中曽根康弘が山の茶屋で田中サイドから7億円を受け取ったという疑惑事件が発覚。

これが当時、総務会で大問題になった。中曽根自身が総務会長のため、筆頭副会長の中野が火の粉を浴びる立場になった。そこに福田派の意向を受けたハマコーがしゃしゃり出てきて、中野を愚弄したという経緯があった」ものだ。

 案の定、中曽根派は田中派支持で、軍配は田中になった。

 千葉県は福田派と財閥三井の牙城で知られるが、最初のころは全く分からなかった。

「ハマコーを、県議から参院議員になった福田派の菅野儀作が面倒を見ていた。菅野秘書のサカイは神主だった。同じく衆院議員の始関伊平の選挙を、私は党本部派遣としてハマコーと一緒に遊説したことがある」という。

 菅野選挙には、サカイの関係で神社本庁の氏子らが応援したということらしい。

 ちなみに、赤軍派に乗っ取られた日航機よど号が平壌に拉致された場面で、これに便乗したヤマシンには、やくざ代議士を殴り倒せる馬力のせいだったことが分かる。

 やくざは、声は大きく女性を震え上がらせることが出来るが、決して強くない。ハマコーは、永田町では金丸信の庇護を受けた。権力者の番犬となることで、生き延びるのである。

<金配りで当選するやくざの風土>

 ことのついでに、もう一つ面白い話を聞かせてくれた。宇野という代議士秘書が語った選挙違反事件である。金権選挙が、千葉県の風土であることを知らない人はいない。

 「彼が言うのに、選挙中の仕事は街頭に出てオヤジの支持を訴えることなどしない。裏で後援会員にハッパをかけることでもない。もっぱら、3000円を封筒に入れることが、私の仕事だったという。
地元のお年寄りは、選挙になると、お金の入った封書をもらうことが、当然と考えていた。

あるとき、老人の集まりで3000円が話題になった。中に、まだもらってない、というおばあさんがいた。そこから大問題になり、そのことが警察に伝わり、選挙違反事件へと発展してしまった、というものだった。ことほど千葉県はハマコー選挙に限らず、選挙と金はつきものということは、永田町でも知れ渡っていた。

だからこそ、金さえあれば、やくざでも県議・国会議員になれる。そうした風土が、やくざにレイプされた美人栄養士の悲劇につながっているのだろう。千葉県警暴対の出番ですよ」

<生きる戦争遺児の遺言>

 美人栄養士で、戦争遺児の最後の仕事が「太田ショウコウは創価学会の裏切り者」宣言だった。今そのことが、ようやく信濃町の大勢になろうとしている。狂った安倍晋三を支えて、平和憲法を破壊する太田ショウコウの創価学会公明党でい続けるのか。

 モリカケ強姦もみ消し事件で、海外逃亡が大好きな日本国首相が、このまま来年参院選に便乗して、9条改憲国民投票へと突き進むことが出来るのであろうか。やくざが跋扈する日本丸波高しとなろう。

2017年11月11日記(政治評論家・日本記者クラブ会員)


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

トランプで安倍政権の【中国敵視政策】崩壊!中国封じに海外に投入した血税は天文学的!プーチン、ドゥテルテ、トランプにも袖にされた中国封じ!嘘の【中国の脅威】プーチン、トランプで第三次世界大戦阻止!トランプがいうように、日米中の経済協力が正しい。中国敵視は外交的失墜を意味するが、結果はその通りとなった。財政破たん、息も絶え絶えの国家が、血税を中国封じに投入した政治責任は重い。辞任に値しよう。


死滅した安倍外交!中国敵視政策による【莫大な血税消費】想像を絶する損失を日本国民にもたらせた!その政治責任は、恐ろしいほど重い!韓国の朴政権のスキャンダルどころではない!「ジャーナリスト同盟」通信


中国敵視政策は安倍政権だけになった?南シナ問題のフィリピン、中国と永遠に兄弟のような関係を築きたい『ドゥテルテ大統領』南シナ問題は対話と協調を通じて平和的に解決したい!プーチン大統領と初会談、この日を待ちわびていた!オバマや西側諸国は小さな国を脅迫、攻撃している!





【孤立無援】G20…日本会議・安倍の中国叩きは、言いっぱなしの空砲で終わった!宣言文に盛り込まれず!日本が期待した尖閣・南シナ海問題は彼方にかすんで見えなかった!習主席、日本は当事者ではない、言動を慎むべきだ!米戦争屋ポチ・安倍晋三の中国敵視政治、中国脅威論の虚構、戦争・武器ビジネスは続く!


プーチン中露関係は堅固である「中国を叩く」ことが安倍・日本会議の野望・悲願だが…ことごとく崩壊、足元から揺らぎ始めている!日本は独立国にあらず!日本の針路は日中友好による東アジア共同体実現にある!/北方領土返還には日米安保解消が前提!敵性国家日本に領土を返還する国家が存在するであろうか!「ジャーナリスト同盟」通信/モスクワから見た東京の地位/既に、安倍がきちがいのようになって、大金をばらまいて欧米・ASEAN各国でわめいてきた南シナ海問題は、フィリピンのドゥテルテ大統領に、鮮やかな寝技で敗れている。経済的な中国封じ込め策のTPPは、ワシントンの次期大統領によって葬られた。四面楚歌の安倍・日本会議も、足元から揺らぎ始めている。なぜ領土問題にこだわるのか。答えは「中露分断策にある」のである。安倍・日本会議の中国敵視論は、祖父の岸信介譲りなのだ。



安倍、また20兆円を海外にバラまく!G7サミット、税金で安倍晋三をアピール!海外バラまき106兆円越す!20兆円規模で難民支援など、サミットで表明へ!日本国民より海外に税金をバラまく…



たった1年3ヶ月で海外へ52兆5400億円バラマキながら、子育て支援に3千億円不足だという! この安倍政権の詭弁は断じて許し難いものである!!


安倍の中国敵視で、日本は沈み、大増税!市場ポテンシャルは日本の10倍、南シナ海参戦より経済交流!世界は中国へ、米国を捨て。/中国市場の底知れぬポテンシャルを、少しでもわかっている企業人は、中国と敵対することが、いかに自分たちに不利益をもたらすか、よくわかっているはずです。なにしろすべての需要が日本の10倍規模で拡大していくわけですから。経団連も中小企業も観光業も、中国との敵対は、死活問題に直結…

安倍政権、中国敵視政策の異常さ!AIIS中国インフラ投資銀行に主要国参加も、日米参加見送りの愚策!世界はドルの基軸通貨性よりも、中国の金融財政力を選んだ !

安倍日本はいいカモ!米兵器は使い物にならないポンコツだらけ!米国製の軍事兵器はポンコツというのが自衛隊の共通認識(防衛省関係者)イザとなれば使い物にならないかもしれない中古兵器をバカ高い金額で 買わされて「ヘイヘイ」と揉み手でスリ寄っているのが安倍首相なのだ!日本メディアは「日米友好関係が築けた」なんてバカ騒ぎしているが、何も分かっちゃいない。日刊ゲンダイDIGITAL/防衛兵器を買うならロシアの【無線電子防衛兵器】を!核ミサイルも空母も戦闘機も使用不能になる!- みんなが知るべき情報/今日の物語





自民党と麻薬利権?麻薬は国や民族を亡ぼす、それが今の日本でも!フィリピン大統領が決死の覚悟で、やくざ組織壊滅に命を懸ける!安倍自民は麻薬を野放しにしている!日本…成人40人に1人が覚醒剤、合成麻薬乱用者=13年調査…!日本には莫大な量の麻薬・覚せい剤が密輸されている。これをやくざ暴力団が扱って暴利を得ている。自民党と右翼・やくざの関係は、安倍の祖父・岸内閣のもとで公然化した。中国では、事柄の重大性から極刑だが、日本は罰金やせいぜい数年の懲役刑で済んでしまう。要するに、麻薬を野放しにしているようなのだ。


世界は変わる!プーチン大統領「大ユーラシア経済」構想!中国等を入れた『大ユーラシア・パートナーシップ』創設を呼びかけ!/安倍日本は米国と共に衰退自滅の道を続けるのか!中国が推進する陸と海のシルクロード経済圏「一帯一路」構想と、ユーラシア経済同盟との連携に合意している。AIIBの参加国は年末までに100カ国に迫る。中露連合が偽ユダヤ経済権力を駆逐する!



米トランプ政権は、北朝鮮が核・ミサイル実験を60日間停止すれば「米朝和平」に向けた対話を再開する!時事通信/実は北朝鮮を格保有国として認める事などを合意している!この結果「外交能力のない」安倍晋三首相が推し進めてきた北朝鮮に対する「圧力強化一辺倒」の手法は、根底から破綻した! 板垣英憲氏/圧力、戦争だとわめいているのは安倍晋三だけ!- みんなが知るべき情報/今日の物語


武器輸出、安倍政府が資金援助【武器輸出版ODA】で調整!平和より戦争拡大!武器・死の商人=安倍一家!国民を戦争ビジネスの犠牲に!北朝鮮危機で「ツキがまわってきた」と叫んだ安倍晋三! - みんなが知るべき情報/今日の物語


<北方領土問題>旧ソ連は返還するつもりだったが、日本が拒否した『プーチン大統領暴露』ユダヤ米国の命令で返還拒否!北方領土を返還されてしまっては、日ロ関係が良くなってしまうので… 日本は、敗戦以来70年間、ずっと、米国金融ユダヤ人の支配する属国です!―中国紙ーリチャード・コシミズ–



安倍晋三【体調悪化説】トランプ来日ゴルフでバンカーで転倒!衝撃映像で露呈!薬の副作用が【バンカー地獄】の原因か!ゴルフ場でのヨタヨタした姿!テレ東以外のテレビ局は封印!動画あり… - みんなが知るべき情報/今日の物語




『重曹』は癌や、被爆、肝臓病、インフルエンザ、アレルギー、虫歯、便秘、腎臓病・胃潰瘍・痛風など…あらゆる病気を治す効果がある?!コップ一杯分の水に小さじ半分程度を溶かし重曹水を作り、それを飲むだけ!癌対策の記事も多数あり

『パンと牛乳は今すぐやめなさい』パンは腸と脳をこわす!牛乳は骨と血管を弱くする!乳ガン患者はパンと牛乳が大好き!小麦のタンパク質『グルテン』の怖さ!疲れ、肥満、腸トラブル、うつ、湿疹なども改善!自傷行為や異常行動がおさまった!/小麦のタンパク質『グルテン』の怖さー未消化のグルテンは体内では『異物』だ!臓器を攻撃する抗体ができてしまうー人間の臓器には、小麦のタンパク質とアミノ酸配列が似ているものがある!/人は牛乳のタンパク質を分解できない!中毒を起こすモルヒネ様の物資に変化する!日本人に不足がちな鉄の吸収を阻害する!詳細は本を読んで下さい、お勧めです! - みんなが知るべき情報/今日の物語

末期がん患者の8割が改善!タマゴ・肉・脂質が主食『糖質制限』免疫栄養ケトン食!衝撃の最新科学研究!肉たまご、動物性脂肪…バター・ラードは体に良い…今までの説と真逆!良質なタンパク質と脂質を主食に!タマゴ肉の蛋白質が体・細胞を作り、体温を上げ、免疫力を高める!癌細胞は糖質が大好き、糖質、炭水化物の過剰摂取が自律神経を乱し、万病の元!動物性脂肪は脳の栄養!過剰摂取分は排出されます… 脳が疲れたら甘い物はウツの危険!肥満、体の脂肪は糖質の過剰摂取!動物性脂肪を摂取しない『糖質制限』は危険です! - みんなが知るべき情報/今日の物語


フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します




関連記事
スポンサーサイト



[ 2017年11月11日 19:27 ] カテゴリ:政治 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

日々物語FC2

Author:日々物語FC2
日々物語

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR