今日の物語F

日本が善き国になりますように
今日の物語F TOP  >  未分類 >  安倍首相は責任取り判断する時期!村上誠一郎自民党議員!首相経験者軍団が官邸乗り込み退陣勧告検討!

安倍首相は責任取り判断する時期!村上誠一郎自民党議員!首相経験者軍団が官邸乗り込み退陣勧告検討!

安倍首相は責任取り

判断する時期!

村上誠一郎自民党議員!

首相経験者軍団が

官邸乗り込み退陣勧告検討!






フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

ブログランキング・にほんブログ村へ


自民 村上氏「首相は責任取り判断する時期」 | NHKニュース


自民 村上氏「首相は責任取り判断する時期」

3月27日 17時09分佐川氏証人喚問

自民党の村上元行政改革担当大臣は、記者団に対し「佐川氏が、自分1人ですべての罪をかぶろうとしている姿勢だが、本当に、それが正しいことなのか疑問だ。

去年から起きている南スーダンのPKO部隊の日報問題、加計学園の問題も、今回の問題も、全部、安倍総理大臣の近い人たちから起こった問題だ。安倍総理大臣は、責任を取って、そろそろ大所高所の判断をすべき時期に来ているのではないか。

これ以上、続けても、国民の不信は募るばかりだ」と述べました。

安倍氏への引導、首相経験者軍団が官邸乗り込み退陣勧告検討 (NEWS ポストセブン) - Yahoo!ニュース
安倍氏への引導、首相経験者軍団が官邸乗り込み退陣勧告検討

3/26(月) 7:00配信

疑惑から逃げ切れるのか(時事通信フォト)

 主将が逃げ切るために、追撃してくる敵の前に部下を順番に残して死ぬまで戦わせ、自分が落ち延びる時間を稼ぐ。関ヶ原で島津軍が見せた「捨て奸(すてがまり)」と呼ばれる戦法だ。

 ちょうど1年前、森友疑惑が最初に噴出したとき、安倍首相はこの戦法を成功させた。稲田朋美・元防衛相や「震災が東北でよかった」の今村雅弘・元復興相ら失言・スキャンダル大臣を次々に更迭し、自身の疑惑から逃げ切った。

 そしていま、再び首相は「討ち死にせよ」と佐川宣寿・前国税庁長官を国会証人喚問に突き出した。おそらく佐川氏の次は、副将である麻生太郎・副総理兼財務相のクビを差し出すことで自身の逃げ切りをはかろうとするはずだ。

 しかし、二度目の「捨て奸」は通用しそうにない。自民党の総裁・副総裁を経験した重鎮たちが「これでは国を誤る」と公然と声を上げはじめたからだ。

「安倍首相も麻生氏も(佐川氏の起用を)適材適所と言い切った。これには呆れたね。判断力がおかしくなっているのではないか」

 そう痛烈に批判したのは小泉純一郎・元首相だ。小泉氏の盟友の山崎拓・元自民党副総裁は財務省の文書偽造問題で「事態収拾には最高責任者が責任を取って辞めることが当然だ」と麻生氏に辞任勧告を突きつけると、返す刀でこう言い切った。

「場合によっては首相も責任を取らざるを得ない」

◆誰が引導を渡すか

 安倍首相の派閥(清和会=細田派)の先輩である福田康夫・元首相も小泉―山拓コンビに劣らず安倍政治に危機感を募らせている。

「各省庁の中堅以上の幹部は皆、官邸(の顔色)を見て仕事をしている。恥ずかしく、国家の破滅に近づいている」と、安倍政治が官僚の忖度を招いたことを批判してきた福田氏は、最近、講演や新聞インタビューに積極的に登場し、憲法改正から北朝鮮外交まで安倍首相のやり方に真っ向から異を唱えている。

 この背後にあるのは安倍降ろしを狙った自民党長老たちの派閥横断的な連携だ。細田派の閣僚経験者は「誰が安倍に引導を渡すか」が話し合われていると語る。


安倍氏への引導、首相経験者軍団が官邸乗り込み退陣勧告検討 (NEWS ポストセブン) - Yahoo!ニュース


安倍氏への引導、首相経験者軍団が官邸乗り込み退陣勧告検討

3/26(月) 7:00配信

「自民党のOB議員の間では総裁選での安倍3選はありえないという意見は一致しているが、肝心の本人に退陣する気が全くない。問題はそんな安倍さんを誰が説得するか。他派閥から『清和会(細田派)でやってほしい』と言われてOBの福田さんの一連の発言に繋がった」(細田派議員)

 現職の大物からも、伊吹文明・元衆院議長が「安倍首相と麻生氏は道義的な責任が問われる」と声を上げ、自民党長老たちの包囲網ができているのだ。

 それでも安倍首相に退陣する素振りはないとわかると、“最終手段”が練られた。さる3月中旬、元衆院議長や総裁選に出馬経験のある三役経験者、元大臣ら出身派閥が違う数人の自民党有力OBが会合を持った。出席者の1人が語る。

「小泉さんや福田さんの言葉はまだ寸止め。それでは安倍さんには伝わらない。最終的には、首相経験者がそろって官邸に乗り込んで、国民に見える形で退陣勧告するしかないという意見も出た」

※週刊ポスト2018年4月6日号


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

日本型平和ブランド主義のどこが悪い!血を一滴も流さないでやってきた、孤軍抵抗の村上誠一郎自民党議員!


「森友改ざん」安倍昭恵、本人が【私が関わった】と言っている「画像」いまさら佐川氏が「安倍昭恵総理夫人」は関わっていない!と言おうがアウトだ!安倍晋三が妻に聞いたがないだの馬鹿げた発言をしてるが女房本人に証言させるべき!- みんなが知るべき情報/今日の物語
るが、女房本人に証言させろよ! https://t.co/tc216bypUL」">

*上記の記事が停止中の時はこちら↓
「森友改ざん」安倍昭恵、本人が【私が関わった】と言っている「画像」いまさら佐川氏が「安倍昭恵総理夫人」は関わっていない!と言おうがアウトだ! : みんなが知るべき情報/気分上々
「森友改ざん」佐川答弁、売却価格は正当に行われたと!それなら何故、改ざんしたのか!安倍晋三、昭恵など名があるからだろう「承認喚問」嘘とデタラメは安倍晋三の如く!肝心な部分では刑事訴追の恐れがあると証言拒否!安倍政権はもうすぐ終わるのに!後ろ盾もなくなる!森友文書【改ざん事件】文書、答弁は安倍官邸とは、打ち合わせもせず佐川だけで行ったと考えられない答弁!暗殺の脅しがあったのか! - みんなが知るべき情報/今日の物語


*上記の記事が停止中の時はこちら↓
「森友改ざん」佐川答弁、売却価格は正当に行われたと!それなら何故、改ざんしたのか!安倍晋三、昭恵など名があるからだろう「承認喚問」証言拒否の佐川 : みんなが知るべき情報/気分上々

安倍晋三に精神鑑定が必要か!潰瘍性大腸炎の副作用、その他で明らかに精神に狂いが生じてきている!自身の事件を他者に押し付けて平然!忖度事件ではない、首相が指示した権力犯罪!佐川発言=麻生発言!東京タイムズ元政治部長、本澤二郎の 「ジャーナリスト同盟」通信 - みんなが知るべき情報/今日の物語




*上記の記事が停止中の時はこちら↓
安倍晋三に精神鑑定が必要か!潰瘍性大腸炎の副作用、その他で精神に狂いが生じてきている!自身の事件を他者に押し付けて平然!首相が指示した権力犯罪! : みんなが知るべき情報/気分上々

天皇陛下、官邸の反対を押し切って「最後の沖縄訪問」安倍政権への怒りのメッセージだ!沖縄に対する天皇と安倍政権の真逆の姿勢!安倍政権の沖縄いじめ政策!陛下、沖縄の主権はまだ回復されていない! - みんなが知るべき情報/今日の物語





<象徴天皇と平成> 第2部 沖縄の旅(上):一面:中日新聞(CHUNICHI Web)

*上記の記事が停止中の記事はこちら↓
天皇陛下、官邸の反対を押し切って「最後の沖縄訪問」安倍政権への怒りのメッセージだ!沖縄に対する天皇と安倍政権の真逆の姿勢!安倍政権の沖縄いじめ政策! : みんなが知るべき情報/気分上々



フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

気分上々物語


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します
関連記事
スポンサーサイト
[ 2018年03月28日 16:48 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

今日の物語F

Author:今日の物語F
日々物語

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR