FC2ブログ

日々物語fc2

反戦、反核。健康情報。日本が善き国になりますように
日々物語fc2 TOP  >  政治 >  クリスマス株価暴落主因は【消費税10%増税方針決定にあり】世界大恐慌、リーマンショックの再来か!アベゴミクズ終了です!日銀、年金GPIFに介入も焼け石に水!打つ手なし…消費税増税する気か!

クリスマス株価暴落主因は【消費税10%増税方針決定にあり】世界大恐慌、リーマンショックの再来か!アベゴミクズ終了です!日銀、年金GPIFに介入も焼け石に水!打つ手なし…消費税増税する気か!

クリスマス株価暴落主因は【消費税10%増税方針決定にあり】世界大恐慌、リーマンショックの再来か!アベゴミクズ終了です!日銀、年金GPIFに介入も焼け石に水!打つ手なし…消費税増税する気か!株価下落の主因が三つある。■米中貿易戦争■FRB利上げ■日本増税である。すべてが経済政策である。「経済政策暴落」と表現してよい。- みんなが知るべき情報/今日の物語






世界大恐慌まとめ!過去の経験から次に起こりうる金融危機に備えよう | 俺たち株の初心者!ー抜粋引用ー予想外の悪材料によって、株価が急落することを「ネガティブサプライズ」といいます。1929年の世界大恐慌の発端となった、ウォール街大暴落。1987年に起きた史上最大規模の大暴落、ブラックマンデー。そのほかITバブルの崩壊やリーマンショックなどの大規模な金融危機はアメリカで起こり、世界を揺るがしました。このように、歴史を振り返ってみると、「ネガティブサプライズ」は過去に何度も起こっているのです。



関連記事
スポンサーサイト



[ 2018年12月29日 20:27 ] カテゴリ:政治 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

日々物語FC2

Author:日々物語FC2
日々物語

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR