fc2ブログ

日々物語fc2

反戦、反核。健康情報。日本が善き国になりますように
日々物語fc2 TOP  >  政治 >  トランプ大統領は中国を真の【民主主義国家】に設置することに協力している!日本もお願い致します!トランプとQチームは中国人がハザール/偽ユダヤマフイアが支配する中国共産党を解体し真の民主主義国家を設置することに協力!菅総理、菅内閣の多くも逮捕処刑対象!

トランプ大統領は中国を真の【民主主義国家】に設置することに協力している!日本もお願い致します!トランプとQチームは中国人がハザール/偽ユダヤマフイアが支配する中国共産党を解体し真の民主主義国家を設置することに協力!菅総理、菅内閣の多くも逮捕処刑対象!

トランプ大統領は中国を真の【民主主義国家】に設置することに協力している!日本もお願い致します!トランプとQチームは中国人がハザール/偽ユダヤマフイアが支配する中国共産党を解体し真の民主主義国家を設置することに協力!菅総理、菅内閣の多くも逮捕処刑対象!

トランプとQチームは中国人がハザール/偽ユダヤマフイアが支配する中国共産党を解体し、そのシステム | 清洲のブログ(記事は下記に)

























トランプとQチームは中国人がハザール/偽ユダヤマフイアが支配する中国共産党を解体し、そのシステム | 清洲のブログ


トランプとQチームは中国人がハザール/偽ユダヤマフイアが支配する中国共産党を解体し、そのシステムから抜け出し、真の民主主義国家を設置することに協力している。

2020-09-16


それはスティーブバノンが「中国の新連邦国家」について語るビデオで見ることができる。
ドナルドJ.トランプ大統領のグローバル・ビクトリー・ツアーの注目すべき物語は、以下のパート2に続きます。
すべての人のための平和、健康、幸福、豊かさ—私たちは女神、主権、自由、

Qチームによる陰謀団のAからZへの撤去
チャーリー・フリークポッドキャスト、コリーン、マーク・デヴリン、フィリペ・アレクサンダービデオグラファー
チャーリー・フリークとコリーンが物語の物語を教えてくれます…NSAとJFKジュニア、ドナルドJ.トランプが、あらゆる困難を乗り越えて、陰謀/イルミナティ/ディープステートをどのように打ち負かしたのか・・・。

 次の目的地は中国です…そしてこれは巨大でした…そしてマーク私はあなたがスティーブ・バノンを通じて、中国の自由民衆が公に発表したことを見て非常に嬉しく驚いたことを知っています…

 スティーブバノンが「中国の新連邦国家」について語る。
マーク・デヴリン :そうです。
主流メディアが私たちに伝えるのを忘れた別の話…
中国が共産主義者、悪魔崇拝、悪魔主義者を追い出したことを言及するのを完全に忘れてしまった…それは莫大な契約であり、人々であり、主流メディアはそれをすべて無視した…
トランプが大統領になってから間もなく、春に習近平国家主席がフロリダのマラアラゴでトランプを訪れました。
トランプが東南アジアのすべての家をきれいにした後、彼は中国に行きます..。
そして、彼と習近平は紫禁城で会談をしました!!

 これは巨大です…理由のために紫禁城と呼ばれています...中国の遺産、中国の文化にとって非常にプライベートでスピリチュアルな秘密の場所だからです…
そして、そこで彼らが出会いました...そして、それはトランプの要求によるものでした...
これらすべてのことで、これらの国のそれぞれが彼らのオーバーロードとしてトランプにどのように力強く降伏したかを示すマーカーが常にあります...紫禁城でトランプと会うことはこれです…これはおそらく最大のものです…皆さんは想像できませんが、これがどれほど大きな取引だったかは…後日分かります!!
そしてもちろん、主流派メディアはそのすべてについて黙っていた…
そしてその会議で、アメリカ人はどうやら中国の当局者がどうやって彼らの邪悪な共産主義者たちが追い出されることを切望していたのかを知り、非常に驚いた…彼らはこれを望んでいた…彼らはこのすべてから逃げたかったのだ。
良心を持っている人々にとっては恐ろしいことです…誰もが悪人ではありません…
それで彼らはトランプに両手を広げて会った...彼らは共産主義国家の征服を通して彼らの上に陰謀団の支配を終わらせたかったので喜んでトランプの権威に降伏した...

 マーク・デブリン:このような情報を公開できるようになったことで、どういったことになりますか。
私は、一般市民がまだこの爆発的な情報を処理する準備ができていないと感じていることを知っています、
そして、あなたはポッドキャストでこれらすべてのものを今日明らかにすることができます。

 これは、せいぜい数万人の人がこれを聞くことになるためです。
非常に限られています。
主要メディアの一般大衆からこれについて聞くのは非常に遠く、ニュース速報を公式に発表する前に、これらの主題に関心を持ち、注目を集めることができるのは、その人たちだけです。

それから、物事の宗教的側面に入る…イエスがイエスキリストの名によってこのスイスのように見える男のこの姿であるということは現実ではありません…チャーリー・フリークはちょっとした仕事です…
彼はいくつかの良いものを手に入れました、そして彼とコリーンと彼らがすることのための良い人々、すべての動物と一生懸命働いていますが、彼はちょっとした仕事です...
つまり、ホリスティックな真実を教えているだけで、4万人や40万人ではなく、4,000人の加入者がいる理由があるので、真実を話す…によって隔離されているのです(笑)

ここで私の友達にはたくさんのことが起こっています、そしてそれはかなり醜いです...それについて私が言いたいのはそれだけです...
中国からトランプがベトナムに行った後(2017年11月)…そして、それを手に入れました…この非常に一般的な式典で、トランプはベトナム大統領の少し前方右側に配置されました…そして、自分が責任を負うことを示しました…ベトナム人は、子どもの調達への参加をやめることを約束した…人身売買…

 彼らはすぐに降伏しました...これらのほとんどは戦いを起こしませんでした、人々...イスラエルは最大の戦いをしました...
さて、これは私にとって大きな問題です。
男の子、ライオンの巣穴に入ると話します。
ベトナムの大きな穴の後、トランプのアジアツアーが終了すると…
トランプは非常に有名な会議に出席しました。スイスのダボスでそこにいると称された全員がいたからです。
君たちはこれを覚えてる?
これは非常に大きな問題でした... ソロスもそこにいました...この会議では、世界最大の国際企業について話している、これらは主要なプレーヤーです...スイスのダボスで会った最大の最も邪悪な企業、とトランプは言った。

それはトランプ…彼らが公に言ったことではない。
しかし、トランプからそう呼ばれました...トランプはまた遅く到着しました...彼はテーブルの真ん中に座りました。
そして、彼はこの会議のボスだったので、基本的に誰もがトランプを包み込みました...

 ブッシュ大統領の葬式で彼が最初に到着したとき、あなたは翌日会議で非常に心配している人がたくさんいた…前日にこれらの封筒で述べられていたため…
そして、この会議の翌日、彼はこれらの邪悪なものそれぞれについてより多くの情報を提供しましたと、会議は非常に迅速に進みました…
これは非常に怖い場所です...少なくとも私にとってはそうでしょう...スイスのダボス...それらの山の下に洞窟とトンネルがあり、彼らは彼を誘拐できたし、これはある種の誘拐であり、彼らは彼がどこにいるのかわからない...これは大きなものです...

 コリーン:きっと彼が一人で行ったのではない…
怖がっている小さなげっ歯類のように、彼らはすぐに降伏しました。
トランプは最初の夜に封筒を使ってそれをうまく演奏したと思います...そして彼らに一晩汗をかかせました。

 そして次の日にフォルダーを…彼らは降伏しました…そしてトランプは彼らなしでは去りませんでした…
そして、「私たちがあなたにお願いすること、あなたはし、あなたが私たちに公開しないなら、私たちはこれを1つの大きな陰謀のように見せません...ええと、あなたは孤独なナッツです...あなたは病気の子供虐待者…そして私たちはあなたを個別に選ぶつもりです…」それがトランプが彼らのそれぞれに言ったことです…「私たちはあなたを選び出し、生きたまま食べます.

 それで、彼らはすべてこの会議で降伏しました。
これらは最大の企業であるため、これは巨大なものです。
HSBCがありました...これは悪です...悪の顔がこの会議にありました。
そしてジョージ・ソロスがこの会議にいました...

 トランプはインドに行きました...彼はインドを取り、彼のためにインドを働かせました...
その後、中央アメリカ大陸…メキシコから始まり…Amlo [2018年12月からメキシコ大統は、彼は非常に抵抗力がありました。

 彼は子供を食べることをあきらめたり、トランプに自分の力をあきらめたりしたくありませんでした。
私たちはブラジルに行きます...ブラジルの新しいブラジル大統領...彼は主流メディアのニュースの明るい光から遠く離れているので、彼は世界で最高の仕事をしていると思っています。

 そして彼はレイプしてブラジルの銀行に行くことができます…いいえ…トランプは彼に訪問し、彼がトランプのために働いていると彼に告げる…そして彼らはこの公開会議を開き、そこで再び[大統領]ボルソナロ…もトランプに服従することに成りました。

そしてトランプが去った後、ボルソナロが大統領として行った最初の行為の1つ…そしてこれは非常に重要です、ところでBTWの人々……トランプが主要な小児性愛のカバー企業および個人のこれらの国を去った後のこれらの主要な逮捕のすべて…ボルソナロはオプラの親友、その美しい神{皮肉な}ファリアを逮捕します。

ファリアは、世界最大の子どもの人身売買とアドレノクロームの生産施設の1つを運営しています...絶対的な怪物...オプラの最高の仲間... それから彼はアルゼンチンに行きました…それは人々が逃げることができる、長い間安全な避難所でした。

 オバマは彼の安全な脱出を計画しました、彼のそこへの撤退…ある事が出るべきなら…彼らは多くの時間を費やしました。
アルゼンチンでは多くの人がそうでしたように…

 トランプはアルゼンチンに行きました...そして、そのような腐敗した人物であるアルゼンチンの大統領...マウリシオ・マクリに警告しました。
このアルゼンチンに対するトランプの行動はただ残忍なものでした。
彼を地球のスカムのように扱いました...もちろん彼は降伏しました。

 そして、カナダのG7サミットで…彼は恐ろしい小児性愛者と副腎皮質ホルモンを持っていたジャスティン・トルドーが会議を主催していた。
アンジェラ・メルケルもそこにいた…そして彼女はトランプがそこに居て欲しいと望んでいた大きな人の一人だった。

同様に…彼女はブリュッセルで大きな役割を演じなかったので…この会議で彼はそこに全員を迎えましたが、特にそれはカナダのジャスティン・トルドーとドイツのアンジェラ・メルケルの降伏でした。
両者は同じことをしました…G7ミーティングのほとんどを手錠のように握りしめた手で過ごしました…
トランプは非常に多くの示唆に富むジェスチャーをトルードーにもしました…何かを指摘しているような…

トランプが絶対的に最悪の扱いをしたものの1つはフランスの大統領であるマクロンでした。
マクロンはロスチャイルドの操り人形であり、恐ろしいアドレノクロマーであり、そしてトランプがこの道化師とやったことは「人食い」ですが、トランプはマクロンをも降伏させたので処分は保留としています。

 イギリスのテレサ・メイ…ボリス・ジョンソンがトランプ支持者を引き継ぐことを許可するために辞任しました。
メイが泣いて泣いて、彼女が自分をコントロールできなかったことを懺悔してトランプに助命嘆願をしました。
しかし、トランプは、ヴェネツィア人が実際に彼女を排除すことを計画していることをNSAから彼女のINTELに示しました..、
彼女は実際に暗殺される準備ができていました...トランプは彼女に彼女がどうやって撃たれるのかすべてのINTELを示しました。
だから彼は基本的に彼女の命を救った…

このようにしてトランプは、今日まで世界各国で根回しをして「ディープスロート」を殲滅するために米軍を各国に派遣して「掃討作戦」を開始したのです!!

 真実を知ることにより「犯罪」を未然に防ぐことが出来るようになるのです!!
用心して「子供たち」や「29歳以下の婦女子」に注意を向けることである!!
 
誘拐された子供たちを救出する協議会 
TEL042-365-2728  FAX042-361-9202 
住所、氏名。電話番号を明記の上でFAXでお問い合わせください!!
多くの方たちから「行方不明の子供」の情報が送られてきます!!

敵わぬ敵ではあるが、身を挺して子供たちを守らなくてはならない!!
限りなく美しい国のために、そして民族のために屍と成りても闘わん!!
有志達89名が、参加したいとの希望がありましたが危険が伴いますので「声援」だけをお願いしました・・・感謝します!!
この「人食い問題」を、解決しない限り、私たちに安住の地はない!!
■gooブログ↓
トランプとQチームは中国人がハザール/偽ユダヤマフイアが支配する中国共産党を解体し、そのシステムから抜け出し、真の民主主義国家を設置することに協力している。 - 高山清洲・世界平和 人類みんな兄弟





人身売買の【菅義偉総理誕生】人食い大罪でトランプ米軍の逮捕処刑対象!安倍晋三、麻生太郎、小泉進次郎、西村康稔、竹中平蔵、小池百合子、森喜朗、偽天皇一族など政財界、官僚など多数!影武者も処刑される!殲滅作戦は11月に完了する! - みんなが知るべき情報gooブログ






安倍晋三、既に処刑死亡!桜田議員、安倍さんが急に亡くなられちゃったので!TVひるおびで漏らす【人身売買】の大罪でトランプ米軍の処刑だろう!影武者がいます、テレビの映像に騙されないで!菅総理も【人身売買】人食い大罪で逮捕処刑対象!- みんなが知るべき情報gooブログ



人身売買【小泉進次郎】人食い【アドレノクロム】大罪!影武者を作って安倍晋三らは処刑から逃れようとしている!トランプ米軍とQアノンとが、秘密の麻薬【アドレノクロム】という人類の闇を断つべく世界的な大規模掃討作戦を行っています!この【人食い達】の凶行を止めてくれることを願わずにはいられません!- みんなが知るべき情報gooブログ





ゲリラ雷雨、遂にトランプ米軍は帝都の人身売買【人食い達】壊滅に地下要塞攻撃に【TR-3B】を投入!軽井沢の【ビルゲイツ邸】と【皇居】が地下トンネルで繋がっていました!天皇家は【人身売買】と【アドレノクロム】の製造で巨万の富を「日本赤十字」に隠していました!8月12日19時、立川の「人食い達」の基地が「TR-3Bアストラ」に攻撃されたために、所沢市、立川市、埼玉で落雷、停電が起こりました!現在、皇居の地下の秘密基地で日米が戦闘中! - みんなが知るべき情報gooブログ
トランプ大統領…国境の壁建設は人身売買や麻薬、犯罪などを防ぐためと 「一般教書演説」で訴える!安倍晋三一味も組するハザールマフィア撃退政策!自国を守るトランプ大統領、国を売る安倍晋三! - みんなが知るべき情報gooブログ



 



三浦春馬、自殺偽装暗殺!主犯・安倍晋三のODA(政府開発援助)使途不明金を新聞社に告発した三浦!累計60兆円のODA安倍バラマキ使途は殆ど不明!安倍へ8%~50%が還流!供与額の【99%】が不明…2007.4.27付読売新聞朝刊! - みんなが知るべき情報gooブログ


食事療法 - 人気ブログランキング/クリックお願い致します

政治・社会問題 人気ブログランキングとブログ検索 - 政治ブログ/クリックお願い致します

フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

メインブログ

→画面に貼り付けるか、ブラウザにブックマークを!!
みんなが知るべき情報 - Google 検索/画像、画像から記事に飛べます

整体職人くりはら施術院ホームページ/即効姿勢改善/即効肩こり、腰痛改善/コロナ疲れに…/肩関節、肩甲骨、股関節運動領域向上/若返り/疲労回復/美容効果/https://seitaikurhara.jimdofree.com/



関連記事
スポンサーサイト



[ 2020年09月17日 19:30 ] カテゴリ:政治 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

日々物語FC2

Author:日々物語FC2
日々物語

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR