FC2ブログ

日々物語fc2

反戦、反核。健康情報。日本が善き国になりますように
日々物語fc2 TOP  >  脱原発 >  原発の電気代値上げのトリック【火力発電所を増やし電気代は2分の1、日本繁栄】

原発の電気代値上げのトリック【火力発電所を増やし電気代は2分の1、日本繁栄】

原発の電気代値上げのトリック【火力発電所を増やし電気代は2分の1、日本繁栄】

……原発で電気代が高くなり国が衰退する。。
……同じ化石燃料を使うガスの値上げはない。不気味な電気代値上げ申請。
……世界平均の3倍の電気代が日本を衰退、国民生活苦難の原因。

……まさしく原発は、原爆であり、国民の凶器、核兵器である。

……その原発推進、原発既得権益らの安倍自民党がはじまった。
……武田邦彦氏のブログで、自民党などに投票した日本人よ目覚めないと。

武田邦彦ブログより
………………………………
■電気もそうで、電気を増産して値段が安くなると、
■生産が盛んになり輸出が伸び、国民の生活が快適になります.

■火力発電所を増やし、
■1.8億キロワットの生産を3.6億キロワッ トにしますと、
■電気代は2分の1になり、日本は豊かになるという政策がもっとも適切でしょう。

■くり返しますが、「火力発電所を動かせば石油を買わなければならない。
■その分だけ日本は赤字になる」という論理では
■「今後、どんな産業でも日本でやると赤字になる」ということと同じです.
■「購入する石油が余計にかかる」というは論理のトリックです.

■原発に出している直接的な税金が年間 5000億円.
■それに地元対策、自治体の負担、政治家への献金などが約2000億円.
■電力が原発などを維持するために負担している
■広告宣伝費が1 000億円で、約8000億円。


武田邦彦ブログより
……………………………
エネルギー・電力問題(1) 電気代値上げのトリック
・・・経産 省は値上げを認めてはいけない

「tdyno.39-(9:38).mp3」をダウンロード

原発を再稼働しないと電気代が高くなると言い、事実、
関西電力や九州電力は電気代の値上げを申請する構えです.

でも、この話は大きなトリックが含 まれています。

電気代は企業にとっても家庭にとっても大切ですから、政治 家や知識人、
マスコミなどにダマされないように正しい知識をつけたいと思います.

また値上げ申請を審査する経産省は「電力の株主」ではなく、
「国民の税金 で運営されているところ」ですから、値上げ申請を認めず、
もし電力が倒産 したら、それを機会に分割すれば良いと考えられます。

電気の売り上げは日本全体で約15兆円。そのうち原発は約3兆円.
そこで 「原発を止めたら大変だ。年間3兆円の負担が増える.
それに加えて石油な どを輸入しなければならないので、その負担がある」と説明されます.

まず、年間3兆円ということですが、
原発に出している直接的な税金が年間 5000億円.

それに地元対策、自治体の負担、政治家への献金などが約2000億円.

電力が原発などを維持するために負担している広告宣伝費が1 000億円で、
約8000億円ですから、原発を止める事によって発生する損害は、
約2兆円ということになります。

さらに原料の濃縮ウランを売れば(高く売れます)、電力費の 30%程度ですから、
さらに1兆円が浮きます.原発を止めても本当は 1兆円程度の損害で しょう.

もっとも費用がかかるのは「原発をある程度やって、ある程度は停止する」
というもので、この場合は相変わらず「原発対策費」は必要となり、
かつ原発の廃炉の経費もかかるということになります。これが現在の政策です.

・・・・・・・・・

次に、日本は1.8億キロワットの電気を生産していて、
この電気は原発が 無くなっても

「すでに日本国内にある火力発電所を稼働すればOK」
という状態ですであることを良く理解しなければなりません.

つまり、とりあえずは 施設を作らなくても良いので、
損害は「原発を動かさない」と言うことだけです。

火力発電所を稼働させれば、原発は要らないことは
すでに IEA(国際エネル ギー機関)やその他の方が指摘しています.

このシリーズですでに解説し、さ らに今後どこかでこの問題も取り上げますが、
ここでは「休んでいる火力発 電所を動かせば大丈夫」ということです。

火力発電所を稼働させるためには「石油などの燃料」を輸入する必要がありますが、
輸入のお金は国民が電気代として払いますので、
「購入する石油が余計にかかる」というは論理のトリックです.

たとえば、トヨタの自動車が好調に売れているので、10%増産をするとします.
そうすると、トヨタは現在より、鉄鋼や石油を10%多く輸入しなけ ればなりません.
もしこれが「日本の負担」、つまり負の負担になるのでし たら、
「トヨタの国内工場が好調で増産する」ことは「日本の負担を増や す」事になります。

でもそんなことを知識人やマスコミが発言したことはありません.
トヨタの 車が増産されることは日本の工業を盛んにすることで日本が発展し、
輸入分 の「ドルの流出」は輸出などでカバーされ、おつりが来ます.
また国民が豊かになり、その分だけ活動量が増えるので、それでも国は発展します.

何でも増産すれば、石油も鉄鉱石も輸入量が増えるのですが、
それが「損失になる」などということはこれまで
政府、知識人、経済学者、マスコミが一 度も言ったことはありません.

くり返しますが、「火力発電所を動かせば石油を買わなければならない。
その分だけ日本は赤字になる」という論理では
「今後、どんな産業でも日本でやると赤字になる」ということと同じです.

電気もそうで、電気を増産して値段が安くなると、
生産が盛んになり輸出が伸び、国民の生活が快適になります.
単に輸入量を減らすというのでは、日本は衰退します.狙いがよくわかりますね.

もともと、アメリカは8億キロワットを生産し、原発比率は日本の2分の1、
電気代は日本の2分の1、送電線は長く、燃料費は日本と同じです.

ま ず電気代を2分の1にする必要があります。
これは「鉄鋼業と電力業の類似性」ですでに証明されていますが、
現在の電力の経営陣が交代しないと、あまりに甘い体質なので無理と思います。

・・・・・・・・・

つまり、戦時体制である電力会社の独占を元に戻して自由競争にして、
加えて原発も「自分のお金とリスクでやりなさい」と言えば
自然に原発をやる電力会社はなくなります。

次に、火力発電所を増やし、
1.8億キロワットの生産を3.6億キロワッ トにしますと、
電気代は2分の1になり、日本は豊かになるという政策が もっとも適切でしょう。

簡単に言うと次の通りです.

1)日本人のことを考えれば、原発を止めて火力発電にする、
2)発電量を1.8億キロワットから3。6億キロワットに上げる、

3)電力GDP弾性率を1.0とすると、電力総売上は30兆円にな り、
GDPは15兆円あがるので、 1兆円から2兆円の損害をけすことが できる、

4)原発の損失が15年ほどで消えるので、その時に電気代を2分の1にする、

5)「原発を止めると電気代が上がる」というのは
「原発の利権8000億円から1兆円をとり続けたいから
電気代が上がるという」と言うこと、 と考えられます。

いわゆる「原子力村」と言われるグループの利権と権力はかなり強く、
自民党も長く便宜を受けているので、

「税金も使う、電気代も上がる」 ということになりますが、
企業も大きな負担を受けるので、企業(たとえば経団連や中小企業連合会)が
どのような態度にでるのかが注目され ます.

(平成24年12月24日)

武田邦彦
(C)武田邦彦 (中部大学) 引用はご自由にどうぞ
より引用
http://takedanet.com/2012/12/post_6647.html

【世界が夢中の超臨界圧石炭火力発電】
■日本の総理、安倍は 詐欺師である【卒原発を絵空事と騙した】
■ 超臨界圧石炭火力発電を隠し
http://t.co/BWr8B3Wt
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012年12月26日 19:59 ] カテゴリ:脱原発 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

日々物語FC2

Author:日々物語FC2
日々物語

最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR