FC2ブログ

日々物語fc2

反戦、反核。健康情報。日本が善き国になりますように
日々物語fc2 TOP  >  脱原発 >  子供らの未来より【自民党が取り戻したいのは、原子力ムラの住民の笑顔なのか】

子供らの未来より【自民党が取り戻したいのは、原子力ムラの住民の笑顔なのか】

子供らの未来より【自民党が取り戻したいのは、原子力ムラの住民の笑顔なのか】

日本を、取り戻す。そんなキャッチコピーで自民は大勝した。

取り戻したいのは、原子力ムラの住民の笑顔なのか。


東京新聞 筆洗より
……………………………

 福島県いわき市の中学二年生樋口侑希(ゆうき)さんの家では
原発事故から数日後、家族会議を開いた。

避難しようという母と、仕事でいわきを離れられない父がぶつかった。
居間に時計の音だけが響き、沈黙の時間が流れた

▼侑希さんはその体験を作文に書き、地元紙・福島民報の
「ふくしまからのメッセージ」コンクールで入賞した。

<私の体は、その時すごく熱くなって心臓がドクドクしていました。
父はそっと立ち上がるとリビングを出て寝室に向かいました。
その日は、誰も一言も話さずにそのまま寝ました>

▼翌朝、侑希さんが起きると、お父さんはホットケーキを焼いていたそうだ。
それも数え切れないほどの量を。夜通し作ったのか、
目の周りにクマができていたが、晴れ晴れとした顔で言った。
「これを持ってお前らは逃げろ」

▼<栃木県に避難する途中で一枚だけ父の作ったホットケーキを食べました。
焦げていて少し苦かったです。でもその時、
久しぶりに家族で笑顔になることができました>

▼安倍政権が発足早々、原発の新増設を容認する構えを見せている。

中には活断層の危険が指摘される地での計画もある。
巨額の税金を投じながら実現の目途が立たない核燃料サイクルも継続するという

▼日本を、取り戻す。そんなキャッチコピーで自民は大勝した。

取り戻したいのは、原子力ムラの住民の笑顔なのか。

東京新聞 筆洗 2012-12-28 より引用
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/hissen/CK2012122802000106.html
子供らの未来より【自民党が取り戻したいのは、原子力ムラの住民の笑顔なのか】

日本を、取り戻す。そんなキャッチコピーで自民は大勝した。

取り戻したいのは、原子力ムラの住民の笑顔なのか。


東京新聞 筆洗より
……………………………

 福島県いわき市の中学二年生樋口侑希(ゆうき)さんの家では
原発事故から数日後、家族会議を開いた。

避難しようという母と、仕事でいわきを離れられない父がぶつかった。
居間に時計の音だけが響き、沈黙の時間が流れた

▼侑希さんはその体験を作文に書き、地元紙・福島民報の
「ふくしまからのメッセージ」コンクールで入賞した。

<私の体は、その時すごく熱くなって心臓がドクドクしていました。
父はそっと立ち上がるとリビングを出て寝室に向かいました。
その日は、誰も一言も話さずにそのまま寝ました>

▼翌朝、侑希さんが起きると、お父さんはホットケーキを焼いていたそうだ。
それも数え切れないほどの量を。夜通し作ったのか、
目の周りにクマができていたが、晴れ晴れとした顔で言った。
「これを持ってお前らは逃げろ」

▼<栃木県に避難する途中で一枚だけ父の作ったホットケーキを食べました。
焦げていて少し苦かったです。でもその時、
久しぶりに家族で笑顔になることができました>

▼安倍政権が発足早々、原発の新増設を容認する構えを見せている。

中には活断層の危険が指摘される地での計画もある。
巨額の税金を投じながら実現の目途が立たない核燃料サイクルも継続するという

▼日本を、取り戻す。そんなキャッチコピーで自民は大勝した。

取り戻したいのは、原子力ムラの住民の笑顔なのか。

東京新聞 筆洗 2012-12-28 より引用
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/hissen/CK2012122802000106.html
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012年12月29日 17:32 ] カテゴリ:脱原発 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

日々物語FC2

Author:日々物語FC2
日々物語

最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR