FC2ブログ

日々物語fc2

反戦、反核。健康情報。日本が善き国になりますように
日々物語fc2 TOP  >  未分類 >  私の年度最強馬【ゴールドシップ】二段ロングスパートの「白い怪物」

私の年度最強馬【ゴールドシップ】二段ロングスパートの「白い怪物」

私の年度最強馬【ゴールドシップ】二段ロングスパートの「白い怪物」

ゴールドシップ


有馬記念の二段ロングスパートは、強烈な印象でした。
有馬記念歴、今回で50年。はじめて観た、二段ロケット。
(中学生からの競馬ファン、馬券には興味ない変な競馬ファン)

その母系には、お気に入りのメジロアサマ。
オルフェーブルと同じ、ステイゴールド×メジロマックィーン。

という事も、うれしく。。

ゴールドシップは三冠とれた可能性。ダービーの時は追い出すのが遅かった。
まだ、ゴールドシップの長くいい足が使えるのを騎手も知らなかった。
常識的な追い出しのタイミングだった。

菊花賞の前哨戦、神戸新聞杯で、ゴールドシップは、
いい足を長く使えると判断、このブログでの菊花賞予想は
【ゴールドシップ】 早めのスパートで、力は上。と。

まだ、まだ、強くなると思います。

オルフェーブルファンは、最強馬はオルフェーブルと。
問題は、ゴールの踏ん張りです。
凱旋門賞で負けた仲間、ディープインパクトも、そうでしたが
ゴール前の踏ん張りが効かないタイプ。

ゴールドシップは、ロングスパートしてきても、
ゴール前も踏ん張りが凄いのです。

ジャパンカップ優勝の牝馬三冠馬ディンテルドンナは、
ハンデ4キロ差と、上空映像で観ると、オルフェーブルに
明らかに失格でもしかたがない、ぶつかり方で、差し引き。

2位オルフェーブル、3位 ディンテルドンナ。

有馬記念で出遅れて3着のルーランシップ、、
出遅れていなければ、勝った!?
このタイプの馬はマトモに出ればでれで、
能力を出し切れないものです。。

来年も、オルフェーブル、ゴールドシップ、 ディンテルドンナなどで
競馬が楽しみです。。

………………………………

■菊花賞・予想【ゴールドシップ】 早めのスパートで、力は上。

早めのスパートで、力は上。

ゴールシップは、長くいい足を使えるタイプ。。真面目にゴールに向かう馬。

展開が紛れても、騎手がモタモタしなければ、二冠馬誕生と、予想します。

ゴールシップの父スティーゴールドも長い足で世界制覇。

母系の父系はメジロマックーイン⇒メジロティターン⇒メジロアサマ⇒パーソロン。

メジロアサマは、どのレースも必ずゴールに向かって上がって来た。

ゴールシップも、真面目さを受け継いで、長くいい足で、必ずゴールに。

同じ配合のオルフェーブル、何故クセ馬に・・?

メジロティターンがクセ馬だった、勝つ時は大勝ち、負ける時は大負け。

ちなみに、ゴールドシップもオルフェーブルも、奇跡の血脈なのです。

母系の父系の種牡馬メジロアサマは受胎率が悪く、
やっと生まれたのが、メジロエスパーダとメジロティターンでした。

人気種牡馬は何百頭、何千頭と子を残すなか、
数頭しか子を残さなかったメジロアサマ。

ゴールドシップもオルフェーブルも、メジロアサマの奇跡の血脈で走れ。。

http://s.ameblo.jp/kimito39/entry-11383509921.html?frm=theme
http://s.ameblo.jp/kimito39/entry-11383509921.html?frm=theme
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012年12月30日 19:41 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

日々物語FC2

Author:日々物語FC2
日々物語

最新記事
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR