FC2ブログ

ネット今日の物語

反戦、反核。健康情報。日本が善き国になりますように
ネット今日の物語 TOP  >  脱原発 >  福島だけで10万人以上の甲状腺癌が発症する可能性!3人の甲状腺癌は始まりに過ぎない!

福島だけで10万人以上の甲状腺癌が発症する可能性!3人の甲状腺癌は始まりに過ぎない!

福島だけで10万人以上の甲状腺癌が発症する可能性!3人の甲状腺癌は始まりに過ぎない!

正しい情報を探すブログより
…………………………………………
福島原発事故と放射能2013/02/24

2週間前に福島では新しい甲状腺調査結果が発表され、
新たに2人から甲状腺癌が発見され、
他7人に甲状腺癌の疑いがあると公表されましたが、
この甲状腺癌はまだ始まりに過ぎないと言えるでしょう。

残念ながら、福島原発事故の対応の遅さと、
その後に行われた「食べて応援キャンペーン」などで
多くの方が放射能被曝をしてしまっ ています。
このようなことを考慮すると、
福島原発事故による放射能被害は
チェルノブイリを遥かに超えると言わざるをえない状況です。

image


image


正しい情報を探すブログ 2013/02/24
より抜粋引用、詳細、データ画像もコチラ↓↓
http://s.ameblo.jp/kennkou1/entry-11477809938.html

福島の子供10人,甲状腺がん【更に200名程度の二次検査対象者がいる!既にチェルノブイリ超え】

http://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/ba75ec9f231b13f5b9f5c628a2298213

<原発被曝の健康被害> 驚愕すべき事態が周辺で発生している【福島原発事故チェルノブイリ症候群】-gooブログ
☆放射能被曝による健康被害は、既に現れている。
☆これから本格化するとも認識すべきではないだろうか。
☆「風邪か」 と信じ込んでいた中高年の隣人が「肺がん」と診断されたのだ。
☆<頻発するチェ症候群> 驚愕すべき事態が周辺で発生している。
☆いうところのチェルノブイリ症候群である。
http://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/0788791eeaeab691766f6370e6fd7a93

戦後のガンと糖尿病の急増は【原発稼働による放射性物質が要因】さらに福島原発事故の低線量被曝-gooブログ

http://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/be206bbc3154b04dcbcefa0ee7cc79ab

低線量汚染地域からの報告、26年後【甲状腺がん、心臓疾患、 白内障、慢性疾患の増加】放射能汚染

☆子供の甲状腺がんはもちろん、大人や子供を問わず、
☆循環器系疾患をはじめ、消化器系、神経系・感覚器系、
☆および呼吸器系疾患などあらゆる病気が、
☆事故後顕著に増えている。

☆チェルノブイリから26年後のコロステンの現状は、
☆目をそらすことなく凝視すべきだろう。

☆しかし、子供たちの75%以上が何らかの
☆疾患を抱えているという「現実」はあまりにも重すぎる。

☆特に、健康な子供たちが
☆ほとんどいないという驚くべき事実には、心が痛む。

☆本書は、低線量被曝でも健康に大きな影響を及ぼしうる、
☆というチェルノブイリの痛切な経験から日本人への警告の書である。

今日の驚きブログより 詳細はコチラ↓↓
http://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/5ed93daffdd08f8ee5241c6cb50f8e02/?cid=f7835ea1757dadc7333898ccd550674c&st=0



Amazon.co.jp: 低線量汚染地域からの報告―チェルノブイリ 26年後の健康被害: 馬場 朝子, 山内 太郎: 本
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013年02月25日 18:16 ] カテゴリ:脱原発 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ネット今日の物語

Author:ネット今日の物語
日々物語

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR