FC2ブログ

日々物語fc2

反戦、反核。健康情報。日本が善き国になりますように
日々物語fc2 TOP  >  政治 >  戦争屋国家・米国が金に困ったところに、安倍が自衛隊、日本人を提供と!悲願の軍国主義復活、平和憲法解体

戦争屋国家・米国が金に困ったところに、安倍が自衛隊、日本人を提供と!悲願の軍国主義復活、平和憲法解体

戦争屋国家・米国が金に困ったところに、

安倍が自衛隊と日本人を提供と!

軍国主義復活・悲願の平和憲法解体





ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

「ジャーナリスト同盟」通信

アンベイ戦後70年戦略

<本澤二郎の「日本の風景」(1972)


2015/04/27

<敵陣で積極平和主義宣言!>

 アンベイは4月26日から5月3日まで、70年前の戦勝国・アメリカを訪問する。

「自衛戦争で敗北した敵国」が彼の認識だ。目的は29日の米連邦議会両院での演説で、彼の積極平和主義を宣言・宣伝することにある。

「武器弾薬でもって、米軍事戦略に協力したい」と言う挨拶が、その本心である。

「そのための憲法9条の解体なのだから、文句を言わずに理解してもらいたい」と訴える?むろん、彼らの自尊心を傷つけるような、分かりやすい素朴な言葉は使わない。とはいえ、彼が思い描く歴史的な場面を演出してくれた、ワシントンの愚かな米議会人を欺くような言動を、巧妙に散りばめる事になろう。

70年前の敵陣に乗り込んでの国家主義復活宣言だ。米紙のリベラル高級新聞は警戒している。

ソウルからは従軍慰安婦の生き残りの悲劇の英雄も、アンベイを出迎えている!アンベイ支援の極右のワル知恵の成果となるのだろうか。

<TPPでオバマを抑え込む>
 神社本庁が立ち上げた日本会議を、まだよく知らないのだが、ここに集う極右の学者・文化人らの総意が、今回のアンベイ訪米工作となったものとみていいだろう。

 狙いは、オバマとの首脳会談ではない。両院での議会演説にある。

70年前の敵の本陣でのアンベイ演説で、世界の警察官の地位を滑り落ちたワシントンをあざけるように見下しながら激励、今後は軍事的にも日本が支えてゆく、引き続いて世界をリードしてもらいたい、とも彼らの自尊心をくすぐることも忘れない?

 ワシントンが小躍りするような約束を公言、愚かなワシントンの代表を満足させる。そのために日本は犠牲をいとわない。その第一は、TPP参加への積極姿勢である。

 TPPはオバマ経済政策の核心である。ホワイトハウスを喜ばそうとの策略である。このためには日本の農業者の将来などどうでもいい。

彼らを切り捨てても、選挙は負けない体制が既に出来ている。創価学会が味方についていてくれるから、全く心配ないからだ。

<自衛隊提供で米産軍体制を感動>
 ワシントンの実権は産軍複合体にある。分かりやすく言うと、戦争勢力・軍事利権屋である。これに歴代の大統領は、誰も手が出せない。

 経済の失墜で「世界の警察官」は地盤沈下している。アメリカ1国での軍事作戦はできなくなっている。欧米もワシントンの言いなりにならない。

困っているところに、アンベイが「自衛隊を提供する」と言い出し、そのための法案が、間もなく公明党主導で出来上がり、議会で成立する。

 従来、平和の党を宣伝してきた公明党が、国家主義を先導する現在の日本である。これにワシントンの戦争屋は大喜びである。

<ダメ押しが十字軍参加表明>

 自衛隊の提供とTPP参加でもって、ワシントンを感動させて、議会演説の機会を手にした日本の極右の工作は、もう一つイスラエルの知恵も拝借した。

これは米大学の教授の指摘であるが、なるほど頷ける日本人を危険にさらす工作である。

 外交官出身の評論家は「ユダヤロビーを使った工作」とも指摘している。

 ワシントン随一のロビー団体は、ユダヤ・イスラエルがNO1である。

その極め付きが年初のアンベイのイスラエル訪問と、そこから発した十字軍参加表明である。日本国民を危険にさらすテロ作戦への積極参加表明だった。

既に二人の日本人が、それゆえに殺害されている。

 これに感動したイスラエルの対米議会工作が、国粋主義者演説を決定的にさせたものだ。目下の米議会は、右翼・戦争屋との関係が深い共和党支配にある。

<悲願の9条解体・軍国主義復活>

 まさに「ワシントンの奴隷」「売国奴のアンベイ自公内閣」のその先に、アンベイ・極右悲願の「9条解体作戦」が、公明党を巻き込んで待ち構えている。これは自明のことである。

 戦争放棄の70年の日本を、放棄することが、極右の悲願である。そのための米議会演説である。

これを戦後の日本の多数派は拒絶してきた。3分の2の改憲勢力を主権者は認めなかった。新聞テレビも反対してきた。

 それが変化してしまった極右支配の日本である。中曽根バブル崩壊が、その契機となったものだ。

中曽根もそうだが、9条解体の先には軍国主義復活の日本が見えてくるだろう。

<原発再稼動で核武装化始動>

 2011年3月11日の東北大地震によって、東電の福島第一原発は崩壊した。そこへと巨大津波が襲い掛かり、原発は次々と爆破した。

1,2号機は水素爆発だったが、東芝製の3号機は核爆発を起した。

 中性子の飛散が深刻な悲劇を生じさせているが、これをアンベイ自公内閣は隠蔽、封じ込めてしまっている。

 3・11の教訓を学んだのは、第二次世界大戦で日本・イタリアと同盟を組んだドイツである。ドイツ・イタリアにはかつてのファシズム勢力は、存在していない。

 ドイツは真っ先に原発ゼロ政策を決定した。その責任者が日本を訪問したばかりだが、アンベイ自公内閣は原発再稼動に突進している。

なぜなのか。小学生でもわかるだろう。

日本核武装がその理由である。専門家でなくても承知している。

危ない日本は、ワシントンの傘をさすことで国際世論をごまかそうとしているのである。

<資金は財閥、選挙は創価学会>

 なかなかしたたかな極右の戦略である。それはアンベイの祖父が実践した策略でもある。

彼は敵国のスパイを約束して政権につくや、日本再軍備へと舵を切った。

 孫も同じ作戦を採用している。

 彼は財閥と手を握っている。正確に言うと、財閥が岸の孫を操っているのである。

資金を提供する代わりに、利益の出る政策を強行するアンベイ内閣である。ここに民意は反映されない。

 それでも選挙は心配ない。創価学会を配下にしているからである。公明党の議員の多くは、腐敗に弱い。

事実上、第一線から離れた創価学会を公明党が支配する環境にある。

 誰も指摘しないが、これは重大な事態なのである。

<9条死守はノーベル平和賞>

 何度でも繰り返す。それでも9条は生きている。殺してはならない。70年前の教訓を放棄してはならない。

 アジア・世界への日本・日本人の公約である。9条はますます光輝を放っている。これは自民党保守本流の宮澤喜一の信念でもあった。

彼は自民党総裁選に出馬するさいの演説で「中原に鹿を追う」と叫ぶと同時に、核兵器が存在する時代では「9条はますます光輝を放っている」と日本国民に訴えている。

 9条は世界平和維持に貢献してきた。これを顕彰する70年でなければならない。人類の総意によってノーベル平和賞を受賞させる、そのための70年である。

2015年4月27日記(武漢大学客員教授・日本記者クラブ会員)

<原稿入力に1日かかる。明日はどうなるか>

「ジャーナリスト同盟」通信より
http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52102477.html


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

日米同盟強化、自衛隊がアメリカ人を守るため命を差し出すこと!安倍の宣言と米戦争屋アーミテージが言う!


自衛隊は専守防衛でいい!他国を攻撃する安倍軍は必ず倍返しされる!日本国土も再び戦渦、滅亡の明日! 忘すれるな先の戦争を…



東アジアに軍事的危機はない!元米太平洋軍司令官が明言、米情報局の元締!安保法制の国民だまし、安倍政権! 日刊ゲンダイ

地球規模に協力拡大!日米、防衛指針/米国の戦争に日本人が替わりに犠牲になる!いずれ徴兵、安倍の悲願! /安保法制、集団的自衛権/ 安倍首相訪米


税金53兆円もの外為損失!米国債購入、約145兆7000億円、世界一!安倍政権は米国債売却を決断せよ!ツケは国民に!植草一秀氏/152兆円の元手で購入した米ドル資産の時価評価額が、なんと、たったの98兆円に減少してしまったのだ。日本政府の米国国債投機で、4年半で53兆円の巨大損失を計上したのである。このような投機損失など前代未聞である。


たった1年3ヶ月で海外へ52兆5400億円バラマキながら、子育て支援に3千億円不足だという! この安倍政権の詭弁は断じて許し難いものである!!


日本国債は大暴落「チーム・アベ」真っ赤ウソ!日銀の大日本帝国を取り戻すという富国強兵路線!浜矩子氏、日刊ゲンダイ/野望のために量的緩和をやっているなんて、日本だけですよ。「アベノミクスはアホノミクス」と警鐘を鳴らし続けてきた浜矩子氏…。

大橋巨泉、戦争できる国作りに協力してたまるか!と強い意志!金子勝/日本経済も戦時体制に入りかけている!ポイント・オブ・ノーリターンを超え、この国は引き返せない世界に引きずり込まれていきます。

ビートたけしがテレビの自主規制を暴露!安倍親衛隊ネットサポーター、ネトウヨが日本を衰退、ダメにする!最近のテレビは何もいえない!


アベノミクスは失敗している!年金を株に、行き着くところまで行け、後は知らない!第2次大戦中を連想させます! 金子勝氏… ポイント・オブ・ノーリターン


三井財閥が牛耳る日本政府!三菱・東芝・日立の財閥が安倍内閣をリモコンに!原発・軍事・戦争・右翼に金を流しているのも財閥!


牙をむいた安倍・自公内閣と日本財閥<核・原発・武器の売人に変身>日本衰退を軍国主義でカバー !

安倍・自公内閣の軍国主義路線が本格始動!残るは「核武装と徴兵制」財閥の傀儡政権!統一教会・創価学会!

安倍晋三、日本財閥失墜!アジアインフラ投資銀行に乗り遅れ大失態 「軍国主義の日本の策略」世界から孤立!戦後70年にわたる「戦争放棄」の日本から、戦争する日本、すなわち軍国主義の日本にさせる。軍事国家として21世紀を生き延びようと考えたのだ。

政治権力を操る日本財閥!日本ナショナリストの震源地が、天皇制を悪用する財閥!安倍の戦争、原発、増税、人権侵害、格差拡大…!その実態は、戦前をはるかに凌駕しているというのに国民は財閥支配の日本政治に気付こうとしない!

安倍晋三は日本国民にとって、最も危険な存在である!戦争ビジネスのために若者を殺そうと…集団的自衛権。 戦争は、 1%にとってはビジネスで あり、莫大な金儲けに直結している!

安倍晋三、徴兵制度の復活は【私の歴史的使命】2013年8月13日、後援会主催会合 /あなたの子、孫が安倍軍隊!

安倍・自公内閣の軍国主義路線が本格始動!残るは「核武装と徴兵制」財閥の傀儡政権!統一教会・創価学会!

明治維新から繋がる安倍晋三らの戦争・侵略主義!三菱、三井、東芝、松下! 創価学会・神社本庁・日本会議・統一教会!日本政治の後進性… !明治政府は長州と薩摩のクーデター政権である。


「恐ろしい世の中になるよ」小沢一郎から見た安倍政権!彼は核武装論、戦争・軍需産業で不況を乗り切ろうとしている!

日本の原発は核武装が目的!小出氏最終講演/核武装に必要不可欠の三つの技術を、日本だけが保持している!

原発再稼働の真の目的は?安倍政権が原発輸出に固執する恐ろしい理由!日本の核武装はもはや空想ではない!


火山大噴火!M9巨大地震から4年以内に、過去の確率は6分の6!東日本の火山一斉噴火準備、東日本大地震に続く列島大地動乱!

2015年に大地震は発生する!当たる予言者・科学者たちの見解を一挙紹介!富士山大噴火も…!日本列島大地動乱、関東大地震、東南海、富士山、桜島など!千年前の平安の地震、噴火大災害に似ている!


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語


sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します


関連記事
スポンサーサイト



[ 2015年04月29日 17:05 ] カテゴリ:政治 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

日々物語FC2

Author:日々物語FC2
日々物語

最新記事
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR