FC2ブログ

ネット今日の物語

反戦、反核。健康情報。日本が善き国になりますように
ネット今日の物語 TOP  >  政治 >  安保法案/血税・官房機密費を暴け!金で動く永田町政治…協力者に大金、沈黙させるにも金!マスコミ界へも…野党は国政調査権を行使せよ!

安保法案/血税・官房機密費を暴け!金で動く永田町政治…協力者に大金、沈黙させるにも金!マスコミ界へも…野党は国政調査権を行使せよ!

安保法案/血税・官房機密費を暴け!

金で動く永田町政治…

協力者に大金、沈黙させるにも金!

マスコミ界へも…

野党は国政調査権を行使せよ!


100兆円予算の中での

数百億の操作を

財務官僚は平然とやりくりする。

恐ろしい政権と断ぜざるをえない。

小泉内閣では数百億円…。

官房機密費を暴くところから、

安倍たたきを開始してはどうか。

ジャーナリスト同盟…

安倍、山口らは米国恐喝ビジネスのカモ!政治家の仮面をかぶった強欲な利権企業家たちにすぎない!日本が死んだ日…兵頭正俊氏/自民党憲法草案には、対米隷属の、戦争で食っていく国家の精神が、すでに入っている。
民主主義も人権も国民主権も大幅に後退し、あるいは削除されている…






ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

ジャーナリスト同盟

官房機密費を暴け

<本澤二郎の「日本の風景」(2125)


2015/09/21 10:04

<金で動く永田町政治>

 日本に限らないだろうが、政治は金で動く。これは真実である。

憲法違反の集団的自衛権を合憲とごり押しする今回の戦争法に関連して、莫大な工作資金が官邸から出ている。

官房機密費だ。もとは血税である。

家庭の主婦や学生が知らない領収書不要の闇工作資金のことである。この官房機密費を暴くと、戦争法に狂奔した政党と政治屋を暴くことが出来る。

「官房機密費を暴け」と叫ぶ必要がある。

<協力者に大金>

 世紀の悪法を強行、それも国会法・国会慣行を破っての暴力的強行採決である。

違法・無効の戦争法成立の立役者はいうまでもなく、採決直前に聞いたこともない野党が、自公と合意文書を交わしたが、

彼らにも謝礼が官邸の金庫から支払われるだろう。

 そもそもは平和を売り物にしてきた政党を、戦争党に変質させた工作資金がどれほどのものか、政界雀の興味の対象である。

<沈黙させるにも金>
 本来、まともな野党として戦争法反対を唱えるべき野党の一角から、安倍支援の声が噴き出したことも懐かしい。

 むろん、官房長官から大金が支払われているだろう。この巨費は自分の金ではない。公費である。

公費のばらまきに臆することなどない極右の政治屋である。良心の呵責などない恥知らずの面々である。

 恐ろしい国民の代表によって、この永田町は動いてきた。そこには正当性も大義もない。民意は反映されていない。

<まずは政界から>

 官房機密費は、主に政界が主たる対象である。元自民党幹事長秘書の秘話を聞かされてことがある。

自民党の政策強行に協力してくれた小党に対して、秘書は1億円を大きな封筒に入れて小党の幹事長に持参した。

 すでに幹事長同士で連絡が入っているため、大金の引き渡しはスムーズに運んだ。

受け取った側は1億円を確かめると、なんと「これっぽちか」と言って失望した。ここに領収書は不要である。

 これが政界秘話である。ほとんどの国民は知らないが、こうした慣行は永遠に続くものなのだ。

 そうしてみると、今回は桁が違うだろう。数十億、数百億に跳ね上がるかもしれない。これの工作者は通常、官房長官である。

官房副長官は子ネズミのように与野党工作に飛び回る現場の責任者である。

<マスコミ界へ>
 戦争放棄の日本国憲法下、戦争防止の戦争法だと吹聴するマスコミ関係者も容易なことではない。

憲法学者がこぞって「憲法違反」と叫んでいる。学者・文化人が声を上げて反対している。

 そうした中での安倍擁護のマスコミ人にも、この官房機密費が出動する。テレビで公然と政府擁護する者には、特別の手当てが支払われる。

 御用ジャーナリスト・ヒラメ記者も対象となろう。

 売国奴の政治屋・政党・マスコミ・新聞テレビ幹部などにも大金が流れている。間違いないだろう。

<池田内閣30億円>

 池田勇人内閣の首相秘書官の証言では、当時の官房機密費が30億円という。経済成長へと動き出した時代である。それから大分時間がたっている。

 官房機密費は法外に膨れ上がっているはずである。その正体が国民に明かされることはない。

 正当に使われる機密費が本来の約束である。国民の血税・公費だからである。腐敗・不正の工作資金は違法である。

<小泉内閣100億円>

 維新代表の松野の父親との会話を思い出した。元三木内閣総務会長で、小泉内閣のご意見番の頼三さんである。

 「小泉内閣の官房機密費は100億円近いのではないか」と彼は予見したものである。現在は数百億円ということになろうか。

民意に反する悪法処理を前提に機密費は、大きく膨れ上がる。100兆円予算の中での数百億の操作を財務官僚は平然とやりくりする。

 恐ろしい政権と断ぜざるをえない。

<国政調査権を行使せよ>
 従来、日本の野党は国民の抵抗権や国政調査権について、無関心をかこっていた。後者については、鈴木宗男がよく利用して成果を出していた。

 まともな野党は、この憲法が保障する国政調査権をしっかりと活用して、安倍・自公内閣の官房機密費の使用実績を明らかにする責任があろう。

本来、政府が進んで概要を公表すべき義務があるのだが。

 しかし、当事者は墓場に持ち込もうとしている。それを封じる責任が野党にある。官房機密費を暴くところから、安倍たたきを開始してはどうか。

2015年9月21日記(政治評論家・日本記者クラブ会員)

ジャーナリスト同盟より
http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52115976.html

【内閣官房報償費】は、国政の運営上必要な場合、内閣官房長官の判断で支出される経費。内閣官房機密費とも呼ばれる。
会計処理は内閣総務官が所掌(閣議決定などに基づく各本部等については当該事務局が分掌)する。
支出には領収書が不要で、会計検査院による監査も免除されており、原則使途が公開されることはない。1947年度から予算計上されるようになった[。
報償費 - Wikipedia


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

市民の敵!読売、産経、NHK、安保法制報道に「異常すぎる」の声!安倍の代弁を垂れ流し…ネトウヨ機関紙、特高警察風…地方紙は9割以上が異議を唱えている。

安倍に飼われる隷属軍団、恥ずしげもなく鮨食いに行く!NHK・日テレ・ 読売・日経・朝日・毎日・時事…


正気を失った読売新聞!原発政策に「新増設も加えよ」という、原発へののめり込み方は、常軌を逸している!社全体が物の怪に取り憑かれているのではないかとすら思えてくる。正気を失った大新聞は怖い!

憲法を再び国民の手に、取り戻さねばならない「違憲」安保法案強行採決…絶望は愚か者の結論!東京新聞・社説/政権追及の手を緩めれば権力側の思うつぼだ。憲法を再び国民の手に取り戻すまで、「言わねばならないこと」を言い続ける責任を自らに課したい。

小沢一郎のマニフェストには特別会計廃止、天下り全面廃止があった!税収の2/3、官僚が使い放題の特別会計。 兵頭正俊氏…/この370兆円くらいのお金に官僚がたかって、やりたい放題のことをしている。


戦争法案に賛成した議員には、二度と投票しません!廃案か、国民投票によって信を問うべき!


参院選、自民党「落選危機議員」リスト、衆院選にも連鎖!戦争法案に賛成した327人の衆議院議員一覧!


渡辺謙、脱原発【ダボス会議スピーチ全文】報じたのは、東京新聞だけだった!必読、拡散希望…


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

sohnandae Twitter→復活Twitter

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015年09月21日 16:46 ] カテゴリ:政治 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ネット今日の物語

Author:ネット今日の物語
日々物語

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR